著作者

亀岡 さくみ

看護師・運営者

亀岡 さくみ

( 看護師 保健師 )

20代看護師の転職理由|20代で知りたい4つの知識

公開:、更新:2017年07月26日

看護師は、専門職のため比較的給料が高く、慢性的に人材不足のため不景気でも求人が絶えません。このような安定しているところに魅力を感じる人もいれば、病気の人をケアするという仕事内容にやりがいを感じる人もいて、なりたいと希望する人の多い仕事です。

しかし、実際には就職後1年間の離職率は約30%です。20代の看護師の転職は決して少なくはありません。20代で転職を希望する方に読んでほしい内容を4つ掲載しています。ノウハウを理解して、より良い転職を行いましょう。

1.なぜ!?看護師が20代で転職する4つの理由とは

齋藤さん【現役看護師】

この記事を書いた人齋藤
まずは、知りたいけれども、あまり聞けない20代看護師が転職を考える理由を、現役看護師の私がご紹介します。20歳代で転職する看護師は、「なぜ!?転職するのか」知っておきたいという方は確認しましょう。

 

(1)職場の人間関係で転職する

多いのはやはり職場の人間関係です。20代とまだまだ若く、人間関係もデリケートであることが理由の一つと考えられます。人間関係を理由に辞める20代の看護師は多く、特に今の20代は「ゆとり世代」「さとり世代」と言われる年代です。

上司から「これだから・・・最近の子は・・・」と理不尽なことを言われて苦痛に感じる看護師も多いのではないでしょうか。

 

職場全体の人間関係を苦痛として辞めてしまう

「ゆとり世代」や「さとり世代」は一説によると空気を読めている看護師が多いと言われています。その分、自分が関わっていなくても、他人の人間関係が「ぎくしゃく」していることを感じ取ってしまい、それが苦痛となることもあるようです。

自分との人間関係だけでなく、職場内全体の人間関係をも苦痛として辞めることも多いようです。

 

(2)結婚、出産による退職や転職

女性の一大ライフイベントが結婚や出産です。これらによってプライベートでの役回りが大きく変わります。妻として家庭のことを諸々とやらなければならなくなったり、母として子どもを産み育てなければならなったりします。

そうすると今まで1人だからうまく仕事とプライベートが両立できていた、という看護師も仕事と家庭、プライベートの両立が難しくなってしまい、ライフワークバランスを考慮した職場への転職を考える人が多くなります。

また、結婚した夫が県外へ転勤となるため泣く泣く退職を決断せざるを得ない、ということもあります。

 

(3)自身の体調不良による転職や退職

働き続けることで体調を崩す20代看護師は多いです。「まだ若いのに何言っているの」なんて年上の看護師に言われるかと思いますが、やはり20代だって身体や心の悩みはいろいろとつきものです

特に下っ端としていろいろと頑張ってしまう、新しいことに挑戦しようとする、上の人たちが出産などで休職してしまう。

このような、人手が足りず頑張らざるを得ないという状況で、働き続ければ心身ともに不調をきたすことは容易に考えられます。自分自身も幾度となくドクターストップで、退職を余儀なくされた経験があります。

 

(4)新しいことの挑戦するため転職や退職する

何か新しいことに挑戦するならやる気や体力のある若いうちが1番です。

そのため、

  • 「看護師以外の新しい職業に挑戦する」
  • 「今まで学んだ知識をさらに深めるために大きい病院へ転職する」
  • 「資格を取るために大学へ通いなおす」

など様々な理由から退職、転職を20代で看護師は検討していきます。

 

その他特殊な理由はあるかもしれませんが、私が現役看護師として見てきた20代看護師の転職や退職は上記のような4つの理由がほとんどです。

 

2.20代看護師は仕事原因と人間関係で転職しても良い?

転職理由

転職理由はさまざまですが、仕事そのものに原因がある人もいれば、職場の人間関係が辛くて辞めていくケースもあります。配属先によっては、 非常に覚えることが多く、毎日が勉強の繰り返し。更に、研修会や勉強会が頻繁にある職場も多いので、向上心がないとそういう職場は辛いと感じてしまいます。

患者さんに頼られながら注射などの処置を行う看護師のイメージと、患者さんにも医師や先輩に厳しく叱られながら、汚物など の処理をする現実の職務にギャップを感じる人もいます。

教育体制も病院によって違いますから、先輩がマンツーマンで教えてくれる場合などは 、先輩との相性で続けられるかどうかも違ってきますし、その他、看護師同士のいじめや、先輩からのパワハラなども職場によっては実際にある と言います。

 

チャレンジしてみることも大事

上記のような理由で辞めていく20代の看護師は少なくありませんが、幸い看護師は転職の多い仕事ですので、少々転職回数が多くなっても特に問題になることはありませんし、ステップアップのための転職をする人もたくさんいます。

せっかく若くて仕事の覚えも早い20代なのですから、やりたい科や病院が他にあるのであれば、辞めるなどと考えずに、どんどんチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。
 

3.20代看護師の平均年収とは?

平均年収

看護師は専門職ですので、オフィスワークなどに比べると給料が高い傾向がありますが、もちろん年代や勤務先によってかなり違います。また地域性などによっても差があるので、一概にいくらと言うことはできませんが、平均年収としては、20代前半で380万円前後になります。

20代前半の 年収の全国平均が250万~300万前後ですから、それに比べるとかなり多く、看護師が女性の多い職種だと考えると、かなり給料は高い仕事だと言 えそうです。20代後半になると、平均で450万円前後になりますから、数年頑張って一人前になればかなり安定した生活が送れることになります。(厚生労働省調べ)さらに詳しくは、「看護師年収と給与」を確認してください。

 

齋藤さん【現役看護師】

この記事を書いた人齋藤
他の看護師がいくらくらいもらっているか、なかなか聞きづらいものです。
20代看護師の平均年収はもちろん働く病院の施設にもよりますが、私が転職エージェントなどに聞いた話ではだいたい400万円前後が平均だということでした。もちろん、夜勤の回数が多いことや、手当てが多いというところでは、もっと年収が高いでしょう。

 

夜勤手当で年収は変わる

看護師の年収は、夜勤などの手当てもすべて含んだ金額ですので、夜勤のない職場であればもっと低くなる傾向がありますし、もっと稼ぎたい という人であれば積極的に夜勤に入るのも一つの方法ですし、手当の額が大きい病院に転職することで、年収アップをすることも可能でしょう。

まだ自由に時間を使いやすい20代だからこそ、夜勤でしっかり稼ぐというのもいいのではないでしょうか。

 

都心よりも僻地の方が高給になることもある

看護師の平均年収は、全国的に見ても都心の方が高めではあります。しかし、逆に看護師の少ない僻地 のほうが、求人を出しても看護師が集まりにくいため、高給になることも多いのです。さらに、将来有望な20代看護師は僻地では大変歓迎されますので、あえて都心ではなく僻地で給与アップを目指すのもアリなのです。

ただし、基本的には一般の事務職などに比べるとかなり高い給料になりますので、生活の不安を感じる必要はありません。

 

4.20代看護師の転職の悩み

悩み

20代の看護師の転職は少なくはありませんが、やはり転職するとなると悩みはつきません。まず、年齢的に新卒で就職し、ひとつの職場しか知ら ないということもその要因でしょう。他の職場を見たことがないので、現状が辞めるべき状態なのかどうかを判断しづらいのです。

 

転職するかどうかも悩む

上司と合わない場合や、仕事のやり方に納得できない場合でも、その職場に問題があるのか、他の病院に転職してもそんなものなのかがわかりません。勇気を出して転職しても、結局同じことに悩むのでは?と思うのも当然でしょう。

また、新卒の場合はどんなにキツイ環境でも 、「仕事だから当たり前で、できない自分が悪い」と思ってしまいがち。そもそも転職するべきかどうかという悩みを持つことも多くなります。

 

自分の理想とする看護と違う

また、看護師としても自分の理想とする看護と実際の職場が違い、もともと希望していた科がある場合には、その希望に向かって転職するべきか今の職場で頑張るべきか悩むところです。

思い切って転職しようと思っても、転職経験がないとどんな手順で転職活動を進めていくの かもわからない、というケースもあります。

 

転職は職場の人に相談出来ない

実際、転職しようと思っても職場の人に転職相談をするわけにはいきませんし、他の病院に人脈があるわけでもありませんから、誰に相談すれば いいか難しいところ。無難なのは、看護師の転職を紹介斡旋するホームページに登録して、担当のコンサルタントに相談することでしょう。

プロ ですので転職についても業界についても的を射たアドバイスをしてくれますし、今の職場の人に知られることもないので安心して相談できます。

 

5.20代看護師の転職を成功するために

転職成功

転職に成功した20代の看護師に共通しているのは、妥協せずに転職先を探したという点でしょう。看護師はかなりの売り手市場であり、その中で も採用されやすい20代の経験者でありながら失敗するというのは、焦って転職先を決めてしまい、あまり選ばずに転職先を決めてしまったケースがほとんどです。

看護師という同じ職種で働くだけに、どこで働いてもある程度同じ仕事と思いがちですが、職場によって働きやすさは全く 違いますから、妥協せずに探すことが大切。時間をかけて焦らず探すことが、成功理由のひとつになります。

 

(1)「ライフワークバランス」と「仕事内容」を考えること

転職先を選ぶときに20代看護師に考えてほしいのがライフワークバランスと仕事内容です。

 

家庭優先の転職の場合

すでに結婚していて、子どもがいる20代看護師も少なくなくありません。家庭を優先しながら看護師を続けていきたいという場合は、クリニックや施設で働くのが良いでしょう

しかし、クリニックや施設は、年を取ってからも働きやすい職場なので20代の看護師として転職する場合は、「まだまだ技術を磨ける時期なのに、もったいない」というような見方もされることがあります。

 

キャリアップや知識を深めたい場合

今まで培ってきた知識をさらに深めたいという場合は、大学病院や大きな規模の病院への転職がお勧めです。特に、大学病院などの規模が大きい病院は若い看護師が長く続けてほしい、将来的にキャリアを積んでいってほしいという思いがあるため、30代よりも20代の方が採用されやすい傾向があります。

20代のうちに大きい病院でキャリア形成をしていくのも良い選択といえます。

 

将来のために今は稼ぎたい場合

将来のため、やりたいことのために、20代のうちから収入を上げたいという看護師は、副業できる余裕がある「施設」または「高給が見込めるクリニック」などが良いでしょう。

副業できる余裕のあるところでは、老人福祉施設やデイサービスなどの介護士が主体となる施設、クリニックや外来のような定時で上がれる施設、夜勤専従のような日中の時間が開くというようなところが良いでしょう。

また、高給が見込める施設で言えば自費診療を扱っている施設が好ましく、特に美容分野は高給な傾向にあります。

 

ライフワークバランスを慎重に見つめられるのも20代だからこそです。どういった看護師ライフを送っていきたいかを考えながら転職先を探していくと良いでしょう。

 

成功する求人の探し方とは

探すと言っても、実際にいくつも病院を訪問して話を聞くのは、現職の立場では難しい面もあるでしょう。時間的な制約もありますし、同じ業界だけに採用と言われたときに断るのも気を遣うという人もいます。

そんなときに便利なのが、看護師の転職を紹介斡旋する転職サイトです。こう したサイトは、いわゆる求人情報が載っていてそこから直接転職を希望する病院にメールを送る、というものではなく、登録すると担当のコンサ ルタントがついてくれて、自分に合った病院を一緒に探してくれるというもの。

 

職場の雰囲気もリサーチしてくれる

条件はもちろん、職場の雰囲気などかなり深いところまで担当コンサルタントがリサーチしてくれるので、自分に合った病院が見つかる確率が高いだけでなく、面接のセッティングはもちろん、断りたいと思ったときは代わりに上手く断ってくれるので、気を遣うことがありません。

こうしたサービスを上手く使って、自分が納得いく転職先が見つかるまで根気よく探した、という看護師に成功しているパターンが多いのです。

 

転職先の福利厚生はしっかり確認すること

20代看護師に求人を探す際に、しっかりと確認してほしいことが福利厚生です。

特に、結婚を控えているという場合なら結婚祝い金や、結婚のための休暇があるのか、育休や産休があるのか、院内保育が充実しているかという所はなんともチェックしてください。

 

現在独身の場合でも確認しておこう

現在独身で、まだ結婚を考えていないという場合は、

  • 看護寮の有無や綺麗さ
  • 家を借りる際の手当て
  • ボーナスの有無と金額
  • 退職金の有無

上記のチェックしておくと良いでしょう。

 

6.まとめ

20代の看護師は、言う間でもなく「売り手市場」です。そのためよっぽどの理由がない限り、「職場が決まらない」ということはありません。ある意味「選びたい放題」でもあります。

20代の看護師の方は、ぜひこの「今だけのメリット」を活かして、自分に合った理想の職場選びに励み、自分のライフワークバランスをよく見直して充実した転職をしてください。

 


都内の日本赤十字医療センターで3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして「はたらきナース」を運営中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職、仕事、生活をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。

看護師・保健師としての経歴

保有資格 ・正看護師 ・保健師 ・養護教諭第二種
SNS Facebookプロフィール
出身/年齢 ・東京都/30歳
職務経験 ・総合病院 ・大学保健室 ・保育園 ・デイサービス ・イベントナース ・ツアーナース
診療科経験 ・整形外科 ・小児科

【看護師による】転職求人サイト口コミ評価おすすめランキング

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。