著作者

さすらいのナース

現役看護師

さすらいのナース

( 看護師 保健師 養護教諭)

准看護師が有料老人ホームへ転職する際の注意点

さすらいのナース
現役看護師 さすらいのナース
有料老人ホームへ転職する准看護師

有料老人ホームは簡単に「介護付有料老人ホーム」「在宅型有料老人ホーム」「健康型有料老人ホーム」の3つに分かれています。

近年では、利用者がより安心できるように看護師が24時間常駐する施設が増えており、医療依存度の高い利用者を受け入れる施設もあり、運営する団体や企業によって規模やサービス内容は様々です。

今回は、有料老人ホームで看護師として働いた経験を踏まえて、准看護師が有料老人ホームを選ぶ際の注意点について紹介していきます。

1.准看護師が有料老人ホームの求人を選ぶ際の注意点

有料老人ホームを見学する准看護師

准看護師は、正看護師と比べて教育内容に差があるため、技術・知識面・アセスメント力に不安があったり、正看護師との人間関係に悩んだりする人が多いです。

 

有料老人ホームの種類に注意する

有料老人ホームには、様々な施設があるため、技術や知識に不安のある准看護師は、比較的介護がいらない利用者のいる在宅型有料老人ホームや健康型有料老人ホームがお勧めです。

在宅型有料老人ホームの中には、

  • 「外部のサービスが受けることのできる施設」
  • 「内部に訪問サービスが入っている施設」

等が増えています。

有料老人ホームは、医療依存度の高い利用者が入所している可能性もあるため事前に確認することが必要です。

 

看護体制に注意する

有料老人ホームでは、病院のように何人配置するといった看護体制が具体的に決まっていないため、勤務帯の看護師人数は施設によって異なることを把握しておきましょう。

 

補足説明!

ポイント

日勤帯は、2人以上いる施設のほうが急変時に相談し合えるため安心できるでしょう。

 

施設見学をして利用者の状態を確認する

有料老人ホームで施設見学ができるのであれば必ず行きましょう。

見学の際は、「掃除がいきわたっているか・建物のきれいさ」を見るだけではなく、「どのような状態の利用者がいるのか」を確認することで、どれだけの医療処置をこなす必要があるかが分かります。

 

施設見学の際に人間関係も確認する

施設長や実際に働いている看護師と話ができる場合は、積極的に話をして人間関係の様子を確認しましょう。

 

ポイント!

ポイント

転職サイトは、施設情報を詳細に教えてくれて施設見学も交渉してくれるため、上手く活用しましょう。

 

2.准看護師が有料老人ホームへ転職するメリット

業務に余裕がある有料老人ホームで働く准看護師

有料老人ホームは、人手が足りず常に看護師を募集している状態で、正看護師・准看護師は関係なくとにかく看護スタッフがほしい状況が多いです。

そのため、准看護師は正看護師と変わらず求人が多いことがメリットと言えるでしょう。

 

忙しさ・残業が少なく余裕が持てる

有料老人ホームで働く准看護師・正看護師が行う処置は、吸引・経管栄養など簡単なものが多く、点滴は利用者の体調が悪い時のみ施行するため、病院勤務より忙しさがなく残業も少ないです。

そのため、余裕を持って仕事をすることができるでしょう。

 

処置に不安がある准看護師でも安心して働ける環境

看護師同士が気持ちに余裕があると和やかに仕事ができるため、処置に不安のある准看護師も安心して働ける環境です。

 

補足説明!

ポイント

トイレ介助や入浴などの日常介助は、介護士が主体で行います。

 

准看護師もスタッフから頼りにされる

准看護師は、病院勤務の場合であると正看護師と比較されがちですが、有料老人ホームは正看護師・准看護師の区別がありません。

そのため、介護スタッフは利用者に何かあれば看護スタッフに頼りにしてくれます。

 

准看護師がヘルプに来る例もある

私のいた施設では、夜勤の看護スタッフが足りず同系列の施設からヘルプを頼んだ時に、准看護師が来る場合もありました。

 

3.准看護師が有料老人ホームへ転職するデメリット

判断力が求められる有料老人ホームで働く准看護師

有料老人ホームで働く看護師は、年配の人が多く「准看護師を下にみる」「理不尽にきつく当たる」等をする正看護師がいる場合もあるため、注意しましょう。

 

判断力が求められる

有料老人ホームでの夜勤帯は、准看護師が1人の時もあります。

利用者が急変した場合は、准看護師自身が判断して医師へ報告したり、救急車を呼んだりしなければならないため、1人の状況でも的確な判断力が必要です。

 

補足説明!

ポイント

有料老人ホームには、リーダーが特にいないため准看護師も申し送りを行います。

 

実際に准看護師に指導した例

私は、「今まで医師に指示されたことだけを行っていた」と言っていた准看護師に自分の力でしっかりアセスメントしなければいけないと指導を行ったことがあります。

 

高度な知識が必要な場合がある

有料老人ホームによっては、医療依存度の高い利用者が入所できる施設もあり、高度な知識が必要な場合もあるため専門的知識をしっかりと勉強しておきましょう。

 

医療依存度が高い利用者の施設に勤める准看護師の実例頻回

私が経験したのは、人工呼吸器を導入して退院し入所した利用者で、呼吸器が安定せず、夜間帯にアラームが頻回に鳴ることが多い方でした。

利用者が鳴らす夜間帯のアラームの意味や利用者の状態が理解できず、不安な夜を過ごしたという准看護師もいました。

 

補足説明!

ポイント

入職後は、看護師同士でフォローすることや新しい医療機器・病気を持つ利用者が入所した時は勉強会を開いて対処をすることが多いです。

 

4.まとめ

私が働いていた施設は、「医療依存度の高い利用者」と「自立した利用者」が入り混じった施設在宅型有料老人ホームで、訪問介護事業所・訪問看護事業所が併設しているため施設看護師をしつつ訪問看護を行っていました。

有料老人ホームは施設によって様々な種類・特色があるため、「どのような施設か」「看護体制・仕事内容はどうか」等を確認しましょう。

有料老人ホームは、看護スタッフが病院と比べて少なく正看護師と准看護師はあまり違いがありませんが、

  • 病棟で働くよりも1日がゆっくりと流れる
  • ケアは介護士が主体に行うため仕事量が少ない
  • 処置が簡単

等があるため、施設選びに成功すれば働きやすい職場と言えるでしょう。

有料老人ホームへ転職を考えている准看護師は、是非参考にしてみて下さい。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

地方の大学病院に勤めていましたが、4年働いたところで結婚のため退職。新天地にて有料老人ホームとデイサービスに再就職しましたが、1年後に出産のため退職しました。
現在は育児をしながら、色々な転職サイトを使い就職活動をしています。私のように子育てをしながら看護師をしている方たちに役立てることのできるような情報を発信できたらと思います。


カテゴリー:准看護師の転職ブログ有料老人ホーム

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:さすらいのナース
(公開日:)(編集日::2017年12月06日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。