著作者

パンダ

看護師転職ジョブStaff

パンダ

( 運営スタッフ)

良くない看護師転職サイトで失敗する16つの特徴について

パンダ
看護師転職ジョブStaff パンダ
ラックな看護師転職サイト

看護師専用の転職サイトを利用して転職活動を行う看護師の方が非常に増えてきており、現時点では看護師の3人に1人の割合で利用している調査データが出ているぐらいです。

ただ、看護師の転職を斡旋する会社も全国に50社を超え、利用する看護師としては「どの看護師転職サイトを利用して良いのか分からない。」などの状態に陥りつつあります。転職成功への第一歩は「転職サイト選び」から始まることから転職を失敗してしまいそうな、ブラック(対応等が悪い)看護師転職サイトの特徴をいくつかご紹介します。

また、こちらの特徴に関しては、当サイトに寄せられた看護師さんの口コミを元に特徴を初回しています。さらに分かっていただきたいのが、すべて悪い転職サイトではないということを理解してください。

1.求人情報がお粗末な転職サイト

求人情報がお粗末

  • 「非公開求人を紹介されたが、全然希望条件に合っていない」
  • 「自分で調べれる程度の病院の情報しか得られなかった」
  • 「情報量がすべてにおいて少ない、または古い」

看護師転職サイトを運営している以上は新しい情報を確認したいものです。社内体制が整っていない看護師転職サイトではやはり、情報量が古かったり、少なかったりする場合があります。

独自に担当者が病院のリサーチに行ったりしている良い転職サイトは多く存在しますので、情報が少ないと感じた看護師転職サイトの利用は見合わせておきましょう。

2.病院等のリサーチが甘い看護師転職サイト

病院等のリサーチが甘い

  • 「病院のことが何も分かっていなかった」
  • 「面接は1度といっていたのに2度あった」

看護師の求人を紹介する担当者のリサーチが甘い転職サイトが存在します。まだ、聞いてくれるのであれば納得がいきますが、違う情報を伝えられる看護師はたまったものではありません。入職後にも条件面トラブルの可能性があるので注意が必要になります。

 

3.利益が第一の印象を受ける転職サイト

利益が第一の印象を受ける

  • 「とりあえずしつこい」
  • 「私たちのことがお金だと思っている・・・」
  • 「内定が出たらほったらかし」
  • 「お祝い金があるのに、払う気がない会社・・・」
  • 「お金になると動きが早く、ならないと遅い転職会社」

転職斡旋する会社は求人を紹介する病院や企業から紹介料を貰って経営を運営していますが、利益第一主義の会社の特徴は担当コンサルタント(営業)に厳しいノルマがあるケースが多く、焦らせたり、お金目当ての対応をしてくる転職サイトもあります。

これは、利用した看護師の感じ方なので、感じた場合は他の転職サイトを利用しましょう。

 

4.コンサルタントが途中で変わる転職サイト

コンサルタントが途中で変わる

  • 「退職してしまったのでと伝えられ変更された」
  • 「登録してから希望もしていないのに3回も担当変更があった」
  • 「変更ごとに再度同じ情報を伝えなくてはならなかった」

運営する転職紹介会社の従業員の退職は企業としては必ず存在しますが、期の節目ではなく辞めてしまう、引継ぎが全くされていないなどのトラブルの場合は、社内体制や教育体制が整っていないケースがありますので、注意が必要になります。

また、嫌な担当者の場合は良い転職会社の場合は快く変更してくれます。

 

5.連絡がなくなる転職サイトの担当者

連絡がなくなる転職サイト

  • 「条件を伝えると4つ紹介されたが、急いでない旨を伝えると連絡がなくなった。」
  • 「連絡希望日を伝えても電話がかかってこない」
  • 「電話面談を言われたのに、すっぽかされた、謝罪もない」
  • 「厳しめの状家を伝えるとほったらかしになる」

転職繁忙期によくあるトラブルです。

電話連絡を忘れてしまうのは駄目なことだとは思いますが、その上謝罪もない転職サイトも存在します。自分に合わないなと感じたら他の転職サイトを利用してみて下さい。

 

6.連絡が遅い担当コンサルタント

連絡が遅い担当

  • 「連絡が遅く、予定が立たない中転職するのは不安だった」
  • 「連絡が遅いと思ったら手際も悪かった・・・」
  • 「連絡が遅く対応も遅く2倍疲れた」

何のための担当コンサルタントか分からなくなってしまう場合がこの連絡の遅さです。担当者を変更してもらうか、違う紹介会社を利用しておきましょう。後々苦労する傾向が高いです。

また、看護師転職サイトのほとんどは、担当者(エージェント)がつき、転職のサポートを無料で行ってくれるサービスになりますので、良いサービスを提供している会社も多く存在します。

 

7.担当コンサルタントが適当すぎる

担当コンサルタントが適当すぎる

  • 「大丈夫ですよ~と何も大丈夫ではない!」
  • 「言っていることに根拠がない」

ちょっと軽くバカにしていると思われる発言をされたり、聞いた内容の答えが全く根拠がなく適当に返答された場合は、こちらも後々トラブルになり転職失敗になってしまうケースがあります。

担当者を一度変えてみるか、他の転職サイトを利用してみてください。

 

8.情報がウソ!?の転職サイト

情報がウソ!?の転職サイト

  • 「病院を指定したら、求人は募集していないとのことだったが、病院に問い合わせたら募集していた」
  • 「今月初めて出た求人だと言われたが、先月入った看護師がすでに退職していた」
  • 「公開している求人を問い合わせると募集していないといわれ、2ヶ月後もそのままだった」

転職会社内での社内での情報連絡ミスなどで起こります。また、知らないのに担当者が曖昧に回答した場合もこのようなケースが存在します。

誠実に対応してくれる転職会社を選ぶべきです。

 

9.連絡が度を過ぎて”しつこい”転職サイト

連絡が度を過ぎて”しつこい”

  • 「メールでも電話でも追い掛け回されて疲れた」
  • 「私は24時間対応じゃない!仕事してる!」
  • 「検討しているというと、電話がストーカーのようにかかってきた」

転職サイトを利用した看護師の中で良くあるクレームが「しつこい」ということです。人によって感じ方は様々ですが”しつこい”看護師転職サイトは存在します。自分自身に合わないと思ったら、転職を失敗する前に転職サイトを変更しましょう。

 

10.「ここしかない」とごり押しする担当者

「ここしかない」とごり押しする担当者

  • 「半ば強引なごり押しに合いました」
  • 「急いでいないと伝えているのに急ぐ担当者・・・」
  • 「ここを逃したらあなたに合う求人はありません。」
  • 「見学に行ったら面接だった・・・意味不明。」

転職サイトを利用する場合には、この「ごり押し」が嫌な方も多くいらっしゃいます。企業としてしっかりと転職斡旋を行っている会社であればこのようなケースがあまりないのですが、看護師転職サイトの場合は多くの企業が転職斡旋事業を行っているため、出てくる問題です。

 

11.知らないのに知ったかぶりの担当者

知ったかぶりの担当者

  • 「知ったかぶりで長々とメールや電話が多かった」
  • 「雇用の法律関係を話されたが私の方が知っていた」
  • 「自信満々の担当者で嫌だった」
  • 「根拠がない提案とトークで、まるめこもうとされた」

看護師資格を取得している皆様の方が知っていることは多いですが、知ったかぶりのコンサルタントに当たる可能性もありますので、注意が必要です。

転職を失敗しないために相性の良い担当者を見つけることも重要ですね。

 

12.内定決定までが仕事の転職会社

内定決定までが仕事の転職会社

  • 「内定決まったら各手続等をフォローするといわれたが、何も連絡がない」
  • 「内定後の聞きにくい質問を何もしてくれなかった」

内定決定後のサポートがまったくない看護師の転職会社は存在すると思います。サポート内容をチェックするか、人気の転職サイトを選ぶかどちらかの対応が必要になります。

 

13.紹介されたのはブラック病院だった?

紹介されたのはブラック病院

  • 「入職後にわかりましたが、ブラックでした」
  • 「誰に聞いても次々と看護師が辞めてしまう病院だった」
  • 「入職前年度に20名の退職者がいた病院だった・・・」

ブラック病院を紹介されるケースが多く、さらに確信犯なケースも存在します。転職は任せきりにならず、自分での病院のリサーチも重要になります。

 

14.サービスが違う?転職サイト

サービスが違う?転職サイト

  • 「面接同行しますと言われたのに1人で行かされて引いた」
  • 「マッチングではなく、闇雲に募集している病院を紹介された」

転職支援サービスは各社によって多少のサービス面の違いがありますし、各会社特徴もあります。

ただ、言われたことや、ホームページに記載があるサービスを守らない会社も残念ながら存在しますので、しっかりと確認しながら転職を行いましょう。

 

15.親身になってくれない転職サイト

親身になってくれない転職サイト

  • 「あなたの見方ですと言われたが、対応は敵・・・」
  • 「年齢をかなり指摘されて、自信がなくなった」

「親身」という表現が難しいですが、合わない担当者などは変更するか、転職サイトを変えてみましょう。担当者も人なので合う、合わないなどは必ず存在します。

 

16.入職後のトラブルは一切関与しない転職サイト

職後のトラブルは一切関与しない

  • 「関与ができないのは分かるけど、無視はい」
  • 「問題点があっても相談にも乗ってくれず担当者は逃げる」

雇用条件が違ったりするトラブルは基本的に雇用側に問題があるケースがほとんどです。しっかりと書面で貰う対応を行っておけば後から伝えやすいと思いますし、少し怪しさを感じたら内定をもらった病院でも入職を断りましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。当サイトに寄せられた転職サイトを利用した看護師の方のリアルな口コミをもとに、転職失敗する可能性がある転職サイトの特徴をご紹介いたしました。転職サイト選びも重要ですが、担当者選びも重要なことが分かると思います。

転職成功に向けて、良い転職サイトを選ぶとともに、3社程度は転職サイトを登録して、担当者も比較してみましょう。


看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】



<最新情報をお届けします>

看護師転職ジョブを運営しているスタッフです。

1人でも多くの看護師の方に役に立つ情報や転職時の注意点など幅広く執筆しています。記載している情報は、有資格者の看護師のチェックを通しながら執筆中です。

是非たくさん見ていただけたら嬉しいです。

記事の内容に関しては、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用をお願いいたします。
カテゴリー:看護師転職サイト評判

(公開日:)(編集日::2017年03月24日)

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。