著作者

yu-na

看護師ライター

yu-na

( 看護師 准看護師 )

10年のブランクがある潜在看護師でも復職できる5つの方法

yu-na
看護師ライターyu-na
看護師 復職

看護師として働いていたのはもう10年も前のこと、いつか働こうと思ってはいたものの、子育てに追われ自分の時間がやっとできた!と思えば月日が経っていて自信もない。
こんなお悩みをお持ちの潜在看護師はいませんか。過去に働いていたからこそ理解している看護師の厳しい現実、そして過酷な労働、しかし今は働く場所にこだわらなければ医療行為なしでも働ける職場はたくさんあります。

また、看護師としてきちんと働けるようになりたい方は充実したサポートも受けられる体制が整っています。諦める前にぜひこの記事を読んでみてください。

1.10年のブランクをリセットするには復職しかない

ブランクをリセットするには復職しかない

看護師としてもう一度働きたいと思っていても10年のブランクが自信をなくす原因になっています。ですが、悩んでいる間にも時は過ぎていき、いつまで経っても復職は出来ないままになってしまいます。そんなブランクを乗り越えるためには復職し経験をすることが重要です。

 

希望の職場に相談してみよう

看護師は女性が多く、妊娠・出産・子育てなどでブランクを経験してきた看護師はとても多いです。ブランクに対しての悩みを理解してくれる看護師もいますので、勇気を持って希望する職場に相談してみることもおすすめです。

また、自分のライフスタイルに合わせた働き方から考えていきましょう。

 

2.自信のない潜在看護師は働き方を選べばOK

自信のない潜在看護師は働き方を選べばOK

潜在看護師が不安に思う理由の一つとして、医療行為ができないことがあげられます。確かに、採血・注射・点滴・清潔操作・医師の介助などは経験を積み継続していなければなれるまでに時間もかかります。

 

探してみると働き方は様々ある

今更医療行為の勉強をしたくないという潜在看護師もいるかもしれません。がっつり医療行為は嫌だけども、少しはやってみたいという希望もあるかもしれません。看護師の職場は病院だけではありませんし、探してみると今まで気が付かなかった働き方がたくさんあるのです。

 

新しい働き方を考えましょう

実際に紹介されている求人としては、保育園・デイサービス・老人施設・企業などまだまだたくさんありますが、医療行為が比較的少ない働き方を選ぶことが可能なのです。今までのイメージを一度リセットして、新しい働き方を考えていきましょう。

 

3.家族にも自分にも負担の少ない働き方をしよう

家族にも自分にも負担の少ない働き方

今まで家庭を優先していた生活も、自分が看護師として復職するため家庭に負担がかかることに不安を感じてしまいます。ですが、家庭にも負担をかけない時間帯で復職をすることは可能です。

 

看護師だからこそメリットが沢山ある働き方ができる

看護師だからこそメリットがたくさんある働き方が出来るのです。例えば、他の仕事を始めようにも平日はもちろん、土曜日や日曜日のどちらかに入れなければならないなど、サービス業は特にそんな条件を出されることがあります。

看護師はパートだとしても高時給なうえに平日の午前中のみ、また子供が帰宅する時間に合わせての就業時間を決められるなど、働き方の希望が通りやすいのです。

 

看護師の需要はますます増えてくる

子供がもう少し大きくなるまではパートで、また慣れたらそのまま正社員という道もアリなのです。年齢制限がという心配もありますが、看護師が慢性的に不足しているところがほとんどなので、実際には働きぶりによって認められ正社員になる40歳過ぎの看護師もいます。

高齢化社会まっしぐらの世の中ですから、看護師の需要はますます増えていくでしょう。

 

4.潜在看護師の強い味方は復職支援セミナー

潜在看護師の強い味方はセミナー

看護師を辞めてから10年、潜在看護師歴も長く働きたいのに自信もなく不安だらけ、そんなあなたにおすすめなのが、「潜在看護師復職支援セミナー」です。こちらは日本看護協会主催、各都道府県で無料セミナーを行っています。

 

各都道府県で無料セミナーを行っている

他にも全国の病院・施設でも実施しており短時間から何日間にも及ぶカリキュラムと内容もさまざまです。内容としては新しい医療機器の取り扱い・バイタル測定・点滴・酸素吸入・吸引などの内容となっています。

また、指導する講師も現役のベテラン看護師も多くその場で分からないことを質問することが出来るなどのメリットも多いです。

 

病院の雰囲気を知ったうえで働きたい人にはおすすめ

自宅で参考書や教科書を眺めているよりも体で覚える方が、感覚も取り戻しやすく働き始めてからもスムーズに仕事が出来るようにもなります。日程や開催場所もさまざまなので、自分の都合に合わせて選ぶことが可能です。

また病院での復職セミナーはそのまま入職することもできますから、病院の雰囲気を知ったうえで働きたい人にはおすすめのセミナーとなっています。

 

5.教育指導プログラムがある病院へ入職する

教育指導プログラムがある病院へ入職する

潜在看護師の中でも、2通りの考えがあります。一つ目は家庭を優先してゆっくり覚えていくパートの選択、2つ目はしっかり看護師としての技術を再度身に付けて完璧を目指した復職をしたい。

というように復職の希望する形も人それぞれです。そこでどちらにもおすすめなのが、教育指導プログラムがマニュアル化されている病院です。

 

教育指導プログラムがマニュアル化されてる病院が良い

パートは無理だと思っている方でも、時期に合わせた指導を丁寧に行ってくれます。また、プリセプターもいますので、自分のペースに合わせて指導を進めてくれ安心して習得することができます。

年間通して計画的・段階的に指導してくれますので、他の誰と比べることなく学ぶことができるのです。

 

まとめ

潜在看護師はいつか看護師として復職を願ってはいるものの、不安や自身のなさが一歩も踏み出せない状態にあります。せっかくの国家資格を生かせないまま違う職業を選んだところで看護師以上に条件の良い職種は見つかりにくいのも事実です。

ぜひ勇気を出してできることから一つずつやってみることを実行していきましょう。自分が思っているより案外うまくいくものです。

やらなかった後悔よりやってみてからその先を考えていく方が人生も何倍も上手くいく気がします。ぜひ悩んでいる潜在看護師は行動に移してみましょう。

上記のような復職に関する関連記事もあるため是非参考にしてみて下さい。

最後までご確認いただきましてありがとうございました。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
3位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
4位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ
5位   ‣MCナースネット
 【全国対応】【派遣・単発】
 →MCナースネット口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

<最新情報をお届けします>

ママであり現役看護師です。結婚・妊娠・出産・子育てを経験し、准看護師と看護師の資格を取得するため、主婦から看護の道へ進みました。
子育てや家庭の都合により、何度か仕事を辞めては復職し、転職をしての看護師人生です。私が実際に経験し、体験したことをそのまま執筆していますので、色々な考え方があるのだと認識していただけたら幸いです。
ブランクのある人や子育て中で復職を悩んでいる人、また、新人ならではの悩みや、パートについての悩みがあると思います。私自身も現在、仕事や育児、自分の将来についてもまだまだ悩みながら働いています。
同じような思いをしているあなたへ少しでも、明日への希望となるようなメッセージをここから発信していけたらと思っています。
「自分に無理をしない働き方、そろそろ考えませんか?」
一度しかない人生、もっとラクに楽しくいきましょうよ!


カテゴリー:看護師の復職


関連記事

→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:yu-na
(公開日:)(編集日::2017年10月02日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。