病院・施設形態別の転職

   
私(看護師)は急性期と慢性期どっちが向いてる病院・施設形態別の転職

私(看護師)は急性期と慢性期どっちが向いている?メリット・デメリットを比較

急性期病院で働いていると、目まぐるしい忙しさに、ふと疲れを感じ、もっと自分の時間が欲しいと思ったり、家庭と仕事の両立はできているのだろうかと考えてしまうことがあるかもしれません。 また、毎日処置に追われて患者と関わりを持…

オープニングスタッフの看護師として働く病院・施設形態別の転職

オープニングスタッフへの看護師転職は大変?メリット・デメリットとは

オープニングスタッフへの転職を考える際にまず気になるのは、「オープニングスタッフの看護師は大変なのか」ということではないでしょうか。 大変であるか・大変でないかは、それぞれの看護師の考え方によって変わってきます。 ただ、…

精神科児童・思春期デイケアで働く女性看護師病院・施設形態別の転職

精神科児童・思春期デイケアで働く看護師の仕事内容・メリット・デメリット

精神科児童・思春期デイケアとは、地域で生活をする精神障害者の社会生活機能の回復を目的とした個別のプログラムやグループ活動が展開されている通所施設です。 精神障害を持つ患者が地域で孤立しないために、同じ障害を持つ者同士の交…

病院・施設形態別の転職

病院内設備「中央処置室」で働く看護師の仕事内容とメリット・デメリット

大学病院、公立病院や診療科が複数ある総合病院などの比較的大きな病院なら、外来診療科のひとつの部署として「中央処置室」が設置されており、各診療科からオーダーされる検査を一括して実施する部署になります。 外来診療で行われる各…

内科外来で働く看護師の仕事内容・役割病院・施設形態別の転職

内科外来で働く看護師の仕事内容・役割とメリット・デメリットとについて

内科外来とは、消化器内科・神経内科・内分泌科・心療内科・一般内科など、内科疾患にかかわる診療科で構成されている部署です。 それぞれの科が独立した外来はよく見かけますが、内科外来は主に大学病院や総合病院のような大規模な病院…