著作者

sayo

現役看護師

sayo

( 看護師 )

子供を預けて看護師単発バイトをするのは無理じゃない!

sayo
現役看護師sayo
子どもを預けて看護師単発バイトをするのは無理じゃない

看護師の働き方には、常勤勤務・非常勤・派遣・単発があります。

子供を保育園や幼稚園に預けて看護師単発バイトを行うことは、基本的に可能ですがその際には、子供の体調不良の時に対応できる日に仕事を入れることが1番大切なことです。

この記事では、看護師が子供を保育園や幼稚園に預けて単発バイトをするコツやリスク、実際の私の体験談について紹介していきます。

1.子供を保育園・幼稚園に預けて単発バイトをするコツ

単発バイトをする看護師

看護師が子どもを保育園や幼稚園に預けて単発バイトをする際には、どのようなことに気をつけるべきなのでしょうか。

以下で詳しく説明していきます。

 

看護師1人体制の職場は避ける

子どもを保育園や幼稚園に預けて老人ホームなどの施設で単発バイトをする場合、看護師しかできない仕事内容もあるため、何かあった場合でも対応できるように看護師1人体制の求人は避けましょう。

特に、保育園や幼稚園に子供を預けて単発バイトをする際には、子供が勤務中に体調不良になった時の対応に気をつけることが必要です。

子どもを看なければならない場合、派遣会社は代わりの勤務者を探すことや職場に早退することを交渉してくれますが早退して次の勤務者が職場に来るまでの間、看護師が1人もいなくなるという現状になることを頭に入れておきましょう。

 

子供の体調不良時の対応を考える

子供は体調不良を起こしやすいため、「単発バイトを行う日に子供に何かあった場合どうするのか」対応を事前に考えておきましょう。

祖父母など親戚が近くにいる場合は、あらかじめ依頼しておくことや夫に看病を依頼しておくことをおすすめします。

 

補足説明!

ポイント

自分が子どもを看なければならない場合は、病児保育を考慮して事前に利用方法や対象となる基準について調べておきましょう。

 

看護師転職サイトを利用する

単発バイトの求人を探す際に便利なのが転職サイトで、単発の仕事の依頼が多く自分の条件に合った仕事を探しやすいです。

転職サイトで単発のバイトを受ける初回は、担当者に子供を保育園・幼稚園に預けている旨を説明しておくことで何かあった時に迅速に対応してくれるでしょう。

 

補足説明!

ポイント

看護師転職サイトでは、子供の体調不良時に「病児保育」「親戚が看病できる体制があるか」等のアドバイスをくれるため、是非参考にしましょう。

 

2.子供を保育園・幼稚園に預けて単発バイトをするリスク

単発バイトのリスクを考える看護師

看護師が子供を保育園や幼稚園に預けて単発バイトをする際には、「仕事をキャンセルできない」「病児保育に預けられない場合がある」といったリスクがあります。

それぞれについて、見ていきましょう。

 

引き受けた仕事はキャンセルできない

保育園や幼稚園に子どもを預けて、少しでも子どもが熱を出すと「すぐに迎えに来てください」という連絡がきますが単発バイトの場合、引き受けた仕事はキャンセルできません。

なぜなら、単発バイトでは「看護師が不足している部分を補うために派遣会社に依頼している」ことから自分の代わりとなる人はいないためです。

 

1度キャンセルすると次の仕事を紹介してもらえないこともある

単発バイトを休まなければならない場合は、派遣会社が代わりの人を探して解決することがありますが、1度急にキャンセルすると信頼を失い、次の仕事を全く紹介してもらえない可能性が高いため、注意が必要です。

 

病児保育に預けられない場合がある

病児保育は、子供が病気になった時に預けることができますが、所や市町村によって人数・対象基準が違うため絶対預けられるとは限りません。

そのため、預けたくてもその日の保育希望人数が多い場合は預けることができないため、事前に詳しく病児保育について調べておきましょう。

 

補足説明!

ポイント

私が住んでいる市町村では、親が仕事をしていても幼稚園児は病児保育の対象ではなく保育園児のみが対象となっています。

 

3.私が実際に苦労したこと

看護師単発バイトをして苦労する女性

幼稚園に子どもを預けて、看護師として単発バイトをしている私が苦労したことについて、以下に紹介していきます。

 

子供が病気になった時に自分しか看病できない

私の場合、近くに親戚がいなくて夫も出張が多いため子供が体調不良の時は自分が看病しなければならないため、「単発バイトを行いたくてもなかなかできない」ということがたくさんあります。

仕事中でも幼稚園からの子供の体調不良で連絡がこないかヒヤヒヤしながら仕事をしないといけないため、不安に思いながら仕事をすることが多いです。

 

直前まで仕事を決めることができない

「子供が体調不良になった場合はどうしよう」と考えると魅力的な求人があっても日にちが離れているとすぐに仕事に応募することができないため、子供の体調を確認しながら直前の仕事のみしか応募できません。

そのため、「直前となると仕事の求人も少ない」「子供の保育時間に合った仕事もない」等、仕事をしたいのにできないという場合があります。

 

幼稚園の保育時間に合う求人は少ない

私は、子供を幼稚園に預けており、保育時間が保育園に比べて短いため子供の保育時間に合う単発のバイトの求人が少ないです。

住んでいる地域によって差はあるため、全ての地域がそうとは言えませんが、子供を預けながら単発のバイトを行いたいと考えている人は、求人が多い保育園に預ける方がおすすめです。

 

4.まとめ

看護師の単発バイトは、「職場の人間関係に悩むことがない」「給料が良い」「多くは仕事内容も難しくない」等、ブランクがある看護師でもおすすめの働き方です。

1度仕事をキャンセルすると次に仕事をしたくても信頼を失い仕事を入れてもらえない場合が多いため、確実に仕事ができるフォロー体制があるかを考えて仕事を受けることが必要です。

この記事が、子供を保育園や幼稚園に預けながら単発バイトを考えている看護師の役に立てば幸いです。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
3位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
4位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ
5位   ‣MCナースネット
 【全国対応】【派遣・単発】
 →MCナースネット口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

地方の大学病院で約6年勤務し、その間妊娠・出産も経験し出産後も子どもを保育園に預けながら正社員として働いていました。その後京都に移り住み現在は子育てしながら訪問入浴・デイサービス・健診など派遣看護師として働いています。
私自身子どもを育てながら色々な勤務形態で勤務した経験があるのでママさんナース、これから結婚・出産を経験する方々に私の経験をもとに情報を発信していきたいと思います。


カテゴリー:看護師パート・非常勤転職時の育児・子育て

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:sayo
(公開日:)(編集日::2017年09月21日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。