著作者

azuki

現役看護師

azuki

( 看護師 )

田舎・地方から都会の病院に転職、上京する看護師が5つの注意点

azuki
現役看護師 azuki

田舎・地方育ちの私は、いつか都会と言われるところで暮らすことが夢でした。

ですが、高給と言われる看護師であっても、家賃の高い都会で生活するには不安もたくさんありました。それに、生活費だけでお給料を使ってしまったら、都会で暮らす意味がなくなってしまいます。

でも、そんな夢を叶えてくれる魅力のある病院は意外にもたくさんあったのです。また、少し考え方を変えてみるとさらに選択肢も広がります。

このページでは、看護師が都会の病院へ転職する際に知っておきたい、快適な暮らしを手に入れるためのポイントを紹介していきます。

1. 看護師寮完備の病院を選んで家賃を抑えよう

看護師寮完備の病院

目指したいものがある、福祉厚生が整っている、お給料が高めなどなど、看護師としてどのような病院に勤めたいのかはイメージしている方もいるでしょう。

今回は、そのイメージをさらに膨らませて、プライベートが充実できる環境であるか考えてみましょう。

 

高給マンション並の看護師寮

皆さんも、綺麗で設備の整った高給マンションで優雅な生活を送りたいと思ったことはありませんか。私にとっては、それが夢でした。

しかし、現実的には家賃、光熱費、通信費などの生活費を支払うとプライベートで使えるお金はそれほど多くありません。それに、将来を考えると貯金もしたいですよね。

そんなとき見つけたのが、高給マンション並みの看護師寮完備の病院です。

 

快適な環境且つ低価格

入り口はオートロックで安心のセキュリティーであり、共有部分のフロアはホテルのフロントのようにソファが並び、同じ寮の看護師と話したり休むこともできます。さらに、室内は一人で生活するには十分な広さと、備え付けの家具。それでいて水道代込みで寮費は2~3万円だというのです。

このような素敵な看護師寮を完備した病院は1件だけではありませんでした。どの病院の看護師寮も病院からすぐの立地で、中には温泉やトレーニングジム、カラオケなども低価格で利用できるところもありました。普通に暮らすだけでも都会になればなるほど3万円では足りないものです。

 

ポイント!

ポイント
朝も帰りも満員電車に乗ることなく、歩いて数分で帰れるため、プライベートに使える時間も増えていいこと尽くしですね。

 

2. 福利厚生をチェック!食事を低価格で提供している病院も!

バランスのとれた食生活

病院や看護師寮の立地にもよりますが、近くに買い物のできそうなところがないと、食生活も乱れてしまいます。ただでさえ不規則な生活を余儀なくされる仕事だからこそ、食生活には気をつけたいものです。

 

低価格で食事を提供している病院もある

福利厚生のひとつとして、栄養バランスのとれた食事を低価格で提供している病院があります。昼食のみのところが多いですが、夜にも社員食堂を利用できる病院があります。

食事は不規則な生活をする看護師にとって、とても重要です。そのため、このような栄養面までしっかりとカバーできる福利厚生があれば食事の心配をすることなく、健康的な食生活を送ることもできます。

 

3.遠方からの就職は引越し費用を負担してくれることも

費用を負担してくれることも

都会に出たいと思っても、引っ越しなどの生活環境を整えるだけでも大変な額がかかります。私自身もそれを理由に、田舎・地方から出れずにいました。しかし、まだ働いてもいない病院から引っ越しにかかる費用を支給してもらえることがあるのです。

名目としては、就職支度金、準備金、就職祝い金などがありますが、多いところでは20万円も支給してもらえる場合があります。もっと多いところでは、ボーナス並みの金額を支給してもらえるところもあるようです。

数ヶ月以内に退職する場合は返金しなければならないという条件があるものの、それほど重い条件ではありません。これだけあれば、引っ越しに必要なお金の負担も少なくて済み、遠方の病院にも就職、転職しやすくなります。

 

支援の目的をしっかりと調べておくことが重要

注意したい点もいくつかあります。それは、この支援の目的です。このような支援は病院が独自におこなっている場合がほとんどです。そのため、金額も病院によって異なります。

遠方からの就職、転職者にとっては嬉しい支援ではありますが、なぜ病院がこのような支援をしているのかを気にしておきましょう。

 

職場の環境が悪く看護師が不足している可能性もある

たとえば、院内の人間関係や仕事のハードさなどを理由に離職率が高いため、何としても看護師を確保したいという考えや、地域的に看護師が極端に不足しているなどの理由が隠れている場合があります。

嬉しい支援だからこそ、すぐにでも飛びつきたいものですが、慎重に見ていくようにしましょう。

 

4. ベットタウンの病院で穏やかに勤務できる

病院も候補に入れておく

都会の中の都会にある病院は、患者さんにとってもアクセスがいいため規模が大きく、3次救急など忙しそうな病院が多くなります。しかし、都会に行きたいと思っていてもできれば穏やかに患者さんと関わりを持ちたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

そのような方は、中心地までのアクセスがよく少し離れた場所で病院を探してみてはいかがでしょう。

ベッドタウンと言われるような、中心地から少し離れた郊外にも病院はたくさんあります。ベッドタウンは中心地で働く労働者が通いやすいというメリットがあるため、逆に言えば遊びに行くときもアクセスがよいということです。

 

選択肢を広げることが出来る

看護師寮などの福利厚生が充実していて、さらに看護師としてやりたいことが十分にできる魅力のある病院を探そうと思うと、それだけでも候補は減ってしまいます。そのため、郊外の中規模の病院も候補に入れていくと選択肢が広くなります。

 

5. ルームシェアで家賃を抑えよう

ルーシェアという選択肢

看護師以外の職種の方にも、都会で働きたいと考えている方はいます。そのような方のために、ルームシェアとして賃貸に住む選択もあります。

ルームシェアをすることにより1人ではなかなか手の届かない家賃の部屋にも住むことができます。しかし、知らない人と一つ屋根の下で生活するのは不安という方もいるでしょう。

遠方から転居するという場合は、難しいこともあるかもしれませんが、あらかじめ連絡をしておくと実際にルームシェアする部屋を内覧させてもらうことができます。

 

ルームシェアの仲間と楽しく生活することが出来る

ルームシェアのための住宅もあり、共有部分以外は普通のアパートのようになっているところもありました。都会に出たとしても、周りに知り合いがいなかったら寂しさや不安もありますが、ルームシェアの仲間と仲良くなってプライベートでの付き合いをすることも楽しみの一つです。

また、自分とは違った仕事や生活をしている仲間がいたら、視野が広くなって新たな発見ができることもあるかもしれません。ルームシェアの募集は、インターネットなどでも探すことができます。興味のある方はチェックしてみてくださいね。

 

まとめ

看護師の資格は、どこに行っても使えるというのが大きなメリットです。もちろん知らない土地で暮らすことは不安もあり勇気のいることです。

しかし、どこに行っても必要とされる看護師だからこそ、不安を減らせるメリットがたくさんあります。

また、土地や環境が変わることで、看護師としての仕事の仕方や考え方も変わることがあります。そのようなチャンスを逃さないためにも、もうひとつの夢を実現してみてはいかがでしょうか。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
3位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
4位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ
5位   ‣MCナースネット
 【全国対応】【派遣・単発】
 →MCナースネット口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

高校卒業後、大学に進学したものの将来の方向性に悩み中途退学。その後、学生時代から勤めていたアルバイト先で看護師という仕事に魅力を感じ、社会人経験を経て看護師になりました。

看護師としての経験はまだ浅いですが、他の職種での経験を活かした視点で、どんなときも患者さんを思った優しさのあるケアができる看護師になることを目指しています


カテゴリー:看護師の実情

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:azuki
(公開日:)(編集日::2017年03月25日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

1件の返信

  1. […] 上京を考える場合は「田舎・地方から都会の病院に転職、上京する看護師が5つの注意点」や「看護師が上京して転職・働くメリット・デメリット」を確認してください。 […]

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。