著作者

kameko

看護師スタッフ

kameko

( 看護師 保健師 )

企業看護師の医務室求人|企業医務室求人を探す前に確認する5つの事

企業医務室求人

都内の大手総合病院で3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして看護師ライターとして活動中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職成功をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。

企業看護師は、就業環境に恵まれていると言われる一方、求人数が少ないという難点もあります。医務室勤務などの場合、ひとつの企業で1人の看護師しか雇っていないケースも珍しくありません。そうなると新規採用の形で募集をかけるケースはごく限られており、欠員が生じた際の補充などのチャンスを狙うことになります。

つまり、いつ募集がかけられるかわからないため、できるだけ早く情報を入手できる環境を整えておくことが大事です。久しぶりに企業看護師求人をチェックしてみたらよさそうな募集を見つけたものの、とっくに応募者多数で締め切られていたなんてことにはならないようにしましょう。(ちなみに企業看護師医務室求人は基本的には非公開求人なので、インターネットで見つかることはないので注意です。「看護師非公開求人|非公開求人の6つの理由と裏側!探し方と方法!」も確認してみてください。)

企業看護師の医務室求人の探し方としては、やはり登録型の看護師求人サイトを利用するのが一番でしょう。キャリアコンサルタントにあらかじめ企業看護師の求人紹介を希望しておけば、いち早く求人情報を教えてもらうことができます。また、新着の求人情報を携帯端末でもチェックすることができるので便利です。

先に挙げた欠員の補充に関しては、繰り返しになりますが、非公開求人のチェックが不可欠になります。急な補充を行う場合、あまり大量の応募がきても対応しきれないため、あえて非公開の形で限定された範囲で求人を出すケースも多いのです。これは、看護師求人サイトを利用していないと絶対に入手できない求人となります。

しかも、看護師求人サイトごとに非公開求人が用意されているため、複数のサイトに登録してうまく情報を使い分けることも必須です。自分で探すだけでなく、できるだけチャンスをうまく入手できる環境を心がけましょう。

人気の看護師求人サイトランキングをチェックして、企業医務室看護師として求人を探しましょう。

ナースではたらこ登録
ナースではたらこの口コミもチェック!

1.企業医務室に勤務するメリット

企業医務室メリット

企業医務室求人のメリットは、そのまま企業医務室勤務の魅力につながります。また、メリットを把握しておけば、求人情報を比較検討する際の重要な判断材料ともなります。

(1):激務に晒される可能性が低い

最大のメリットは、激務に晒される可能性が低いことです。病棟勤務のように夜勤と日勤が繰り返えしや、残業や休日出勤が頻繁に発生するといった厳しい環境に晒されることはありません。規則的な就業環境で働くことができるため、家庭を持っている女性看護師にもオススメの仕事です。ただし、工場勤務の場合では夜勤が発生することもあるので、求人情報をチェックする段階で確認しておきましょう。

 

(2):病院に比べ精神的なプレッシャーが少ない

そして、精神的なプレッシャーが少ない点もメリットして挙げられるでしょう。医療行為を行うことはほとんどなく、原則として予防関連の業務を行うことになります。生活環境の指導や相談業務、あるいはメンタルスヘルス業務、健康診断などが主な仕事となりますが、どれもミスが命に関わるような役割を追うことがない点ではメリットと言えるでしょう。

 

(3):ある程度の規模の企業の場合は高収入

もうひとつ、医務室を設置している企業はある程度規模が大きなところのため、高収入が期待できます。これまで挙げてきたような病棟勤務に比べてのメリットに加え、収入面でも遜色ない、もしくは上回るような企業医務室求人も見つけられます。そうした求人は数が少なく、どうしても応募が殺到して激しい競争となりますが、看護師求人サイトに登録し、キャリアコンサルタントのサポートをうまく利用するなどすれば、病院とはまた違った看護師のやりがいを見出すことができるでしょう。

2.企業医務室に勤務するデメリット

企業医務室デメリット

企業医務室求人の人気が高まっていますが、メリットばかりではなくデメリットも把握したうえで求人探しを行っていく必要があります。どうしても激務ではない、休日をしっかりとれる、病院での勤務と変わりない収入が得られるといったメリットに目が向いてしまいますが、この仕事ならではデメリットもあるのです。

(1):勤務先によって就業環境が異なる

勤務先によって就業環境がずいぶんと異なることが挙げられます。ひとつの企業の医務室で勤務するケースもあれば、グループ内の事業所や工場を回って勤務するケースもあり、その場合は精神力・体力ともにひとつの企業で働くよりもずっと負担が大きくなります。また、工場を抱えている企業の場合、24時間、もしくは深夜稼動を行っているケースもありますから、その場合は夜勤が必要となるケースもあります。つまり、必ずしもシフトが厳しくない仕事とは限らないのです。

 

(2):病院で培った医療技術が活かせない

企業看護師は、基本的に「採血」以上の医療技術を施すことはありません。そのため、病院で一生懸命に培ってきた「医療技術」がほとんど活かせないというデメリットがあります。そのため、医療技術に未練がある看護師にとっては、企業看護師への転職はあまりオススメできません。

 

(3):看護以外のスキルが重要になる

また、デメリットと言えるかどうかは微妙ですが、パソコン関連のスキルが必須な点も挙げておくべきでしょう。従業員の健康状態や検診の結果などをデータで保管して報告し、日ごろの健康管理に役立てる必要があります。これも病院勤務ではなかなか縁がないスキルです。看護師求人サイトを利用する際には、キャリアコンサルタントと相談しながらこうしたデメリットを確認しておきましょう。

 

3.企業医務室勤務の看護師の平均年収

企業医務室平均年収

企業医務室はどの程度の収入を得ることができるのでしょうか。原則として民間企業の正社員としての雇用となるため、給与はその企業の水準に準ずることになります。そのため、平均年収はどの企業に就職するかによってずいぶんと差が出てくる場合もあります。

 

企業医務室の看護師平均年収は400万円後半?

企業医務室の平均年収はどの程度かというと、上記の理由からなかなか平均的な数字を出すのは難しいのですが、企業医務室求人を見ていくとある程度の水準が見えてきます。全体平均では400万円台後半といったところでしょうか。看護師全般の平均年収が430万円程度だと考えるとかなり高い水準と言えそうです。そのうえ土日祝日は休み、夜勤や休日出勤もほとんどないとなれば多くの人が就職・転職を希望するのも当然といえるでしょう。

どうしてこれほど充実した就業環境が得られるのかというと、まず知っておく必要があるのは企業医務室を設置し、正社員の形で看護師を雇用しているのはある程度規模の大きな企業だということ。ですから、その企業の従業員の平均年収と比較するとそれほど高くない水準となります。

病院に比べると高年収も多い!

企業医務室求人の平均年収に関しては病院に比べて高収入が多いのも特徴です。病院の場合特定の病院が飛びぬけて高いケースはほとんどありませんが、企業医務室求人の場合は平均よりも100万円以上高いケースも見られます。ただそうした求人はどうしても数が少なく、しかも応募が殺到するため狭き門となります。看護師求人サイトをうまく利用してチャンスを逃さないことが重要になるでしょう。

 

4.企業医務室で実際に出ている求人例

企業医務室求人例

企業医務室求人は、給料や休日・勤務時間などの待遇面だけでなく、勤め先となる企業の雰囲気や職場の環境も考慮して検討していく必要があります。たとえば、事業所と工場では勤務環境がまったく異なってきますし、いくつもの事業所・工場を持っている企業では持ち回りで勤務するケースも出てくるからです。そこで、いくつかの企業看護師求人の事例を見てみましょう。

 

シャープ株式会社の企業医務室求人例

ま工場を持つ企業からの求人としてシャープの事例を見ていきます。ここでは正社員での募集を行っており、給与は初任給で月給20万円。ボーナスは年2回支給と、給与・賞与に関しては他の従業員と同じ環境です。就業環境も工場の稼働日・時間と同じで土日・祝日が休みになるほか、GWやお盆休み、年末年始の休暇が用意されています。この求人のポイントは、最初の半年は紹介予定派遣の形での採用となっていることで、つまり、6ヵ月働いてみて期間終了後に双方が希望した場合に正社員として改めて採用されることになります。企業医務室の仕事は実態が見えにくい面もあるだけに、これは大きなメリットと言えるでしょう。

 

IT企業の企業医務室求人例

IT企業からの求人の事例も見てみましょう。こちらでは健康診断関連・健康相談業務、メンタルヘルス対策のほか、長時間残業者の健康管理や対策などが主な仕事で、特にメンタルヘルス方面や労働安全衛生関連の業務を担当してみたいと考えている看護師にオススメです。休日は完全週休2日制で、土日祝日が休日となります。給与は月給33万円から、年収は400万円からとシャープに比べると高い水準にありますが、その分ボーナスが出ません。

 

その他にも、大手テレビ局や大手コンサル系会社、外資系の会社などの企業医務室求人が存在します。

 

5.人気の企業医務室求人を探す

求人を探す

企業医務室の仕事は、人気が高い割には求人の数が少なく、就職や転職を目指す際には狭き門を突破しなければなりません。それだけに、よい企業医務室求人をより早く見つける情報収集が鍵となります。

 

(1):看護師求人サイトをうまく活用する

企業医務室求人の探し方では、まず看護師求人サイトをいかに上手く活用するかがポイントとなります。一つ目のポイントは検索機能。看護師求人サイトでは必ず、取り扱っている求人を絞り込める検索機能が付いています。その中で、企業医務室だけを絞り込んで検索できるサイトを選びましょう。単に「産業看護師」や「民間企業から求人」で絞り込んでいては、膨大な候補をチェックしながら企業医務室からの求人を見つけ出さなければならなくなります。

 

(2):登録式の看護師求人サイトを利用する

二つ目のポイントは、登録式の看護師求人サイトを利用することです。無料で登録できるこうした看護師求人サイトでは、キャリアコンサルタントによる求人紹介サービスが利用できます。あらかじめ企業医務室の求人を希望しておけば、自分で探さなくてもキャリアコンサルタントが探してくれます。それから非公開求人、どの企業もそれほど多くの看護師を抱えていませんから、欠員が生じた際にのみ募集をかけることが多くなります。

そのため、応募数が多くなりすぎないよう、あえて非公開の形で限定された募集をかけるケースが見られるのです。この非公開求人は看護師求人サイトに登録していないとチェックできないため、よい求人を探すうえでも利用が不可欠と言えます。

 

(3):企業看護師求人が多い求人サイト

企業看護師求人が多い看護師求人サイトは限られています。下記の3つが今までに企業看護師の求人が多くでた経緯がありますのでご紹介です。

ナースではたらこ
大手のディップ株式会社が運営していますので、企業とのグリップが強く、企業看護師求人は出やすくなっています。

ナースフル
リクルートが運営する看護師専用の求人サイトです。こちらも同様の理由ですね。天下の転職のプロ、リクルートならではの企業看護師求人があります。

マイナビ看護師
こちらも忘れてはいけません。リクルートと肩をはる、看護師求人サイトです。マイナビブランドも企業へ定着してきました。

看護のお仕事
医療の求人に強いから、という理由で独自のルートで企業看護師求人が豊富です。

上記の4つは全部無料登録をしておきましょう。

 

まとめ

企業看護師医務室求人を探す際は優秀な転職コンサルタントに依頼することが重要になります。基本にすべて非公開求人になるため、登録式の看護師求人サイトを利用するとともに、複数の看護師求人サイトへ登録しなければなりません。

企業看護師求人を希望する場合は、看護師人気求人サイトランキングを確認いただき、少なくとも4つ以上の看護師求人サイトへの登録をお勧めします。企業看護師の中でも医務室の看護師求人は非常に人気が高いので、諦めずに、まずは求人を探すことがから始めてください。

 


看護師求人サイト口コミ
  ‣ナースではたらこ →「口コミ」をチェック
  ‣看護のお仕事 →「口コミ」をチェック
  ‣マイナビ看護師 →「口コミ」をチェック
口コミランキング
全国で50社以上ある看護師求人サイトをリアルな看護師の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職サポートしてくれる看護師口コミが良い転職サイトです。口コミには個人差がありますので、自分自身で比較検討することで転職成功への近道となります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事へコメントする


転職理由
人気ランキング
看護師転職サイトの選択

関連記事

この記事は「kameko」さんの執筆でに執筆しています。 (最終更新日:2017年03月08日) By看護師転職ジョブ


当サイトに掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。著作者情報記載の記事に関しては現役看護師、看護師資格を保有している看護師ライター及び現役看護師の方に記事を独自の文章で執筆いただいております。
看護師ライター一覧ページ」はこちらへ。

【インタビュー】看護師転職サイト

ナースではたらこインタビュー 看護のお仕事インタビュー
看護のお仕事インタビュー ナースJJインタビュー
MCナースネットインタビュー 看護プロ インタビュー

SNSで最新情報が簡単に確認できます。

看護師転職ジョブFacebook 看護師転職ジョブTwitter

看護師の転職について色々調べよう

転職は年収アップ 逃げの転職 良い看護師求人

この記事を読んだ看護師さんへのおすすめ記事

3 コメント・感想

  1. […] 企業看護師の中で医務室求人は非常に求人を探すのが困難です。興味のある看護師の方は「企業看護師の医務室求人|企業医務室求人を探す前に確認する5つの事」を確認してみてください。 […]

  2. […] 企業医務室 […]

  3. […] 企業医務室 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。