看護師の派遣の内容とは?人間関係などの体験談

看護師の派遣の内容とは

初めて派遣看護師を始めるときに、どんな内容で仕事を行うのか、派遣看護師の立ち位置はどうなのか、派遣看護師と職場の人間関係はどのようなものなのか、不安になるものです。

派遣看護師は、期間限定のため人間関係も楽で割り切って働くことが出来る働き方ですが、派遣で働いた職場が自分にとって良い職場でも、派遣の期間が切れればまた次の職場を見つけなければなりません。

派遣という働き方にはメリットもデメリットもありますが、自分に合っている働き方をすることが大切です。

私が派遣看護師として働いた内容と良かった体験談、嫌だった体験談を説明していきます。

1.派遣看護師の仕事内容

常勤社員のサポートをする派遣看護師

派遣看護師の仕事内容は、病院や施設に関わらず、職場の職員の仕事内容とほぼ一緒で、患者や利用者の看護や医師の介助などが主な仕事となり、日々の仕事を淡々とこなすことが多くなります。

 

(1)派遣看護師の仕事内容の立ち位置の詳細

派遣看護師の仕事内容の立ち位置の詳細は、常勤社員の仕事のサポートという立ち位置が多く、リーダー業務など責任感ある立場になることはありません。

社員に比べると、

  • 上司や同僚との距離感もある
  • 仕事を強要されない

などのことから、派遣看護師は気楽な立場にあると言えるでしょう。

 

(2)クリニックで働く派遣看護師の仕事内容

クリニックで看護師が派遣として働く場合は、通常の正社員と仕事内容に変わりはありません。

変わる部分としては、

  • 派遣看護師は残業がない
  • 時給(給与)が正社員に比べて高額である場合が多い

この2点になります。

クリニックで働いた経験がある看護師であれば、スムーズに派遣看護師として働けるといえます。

詳しくは「看護師がクリニックへ派遣として転職する際の注意点」を確認してください。

 

(3)病院で働く派遣看護師の仕事内容

病院で働く派遣看護師も、クリニック同様に正社員と仕事内容に変わりはありませんが、注意点があります。

短期(1ヶ月前後)や単発の派遣看護師として病院で働く場合の仕事は正社員と違い、

  • 行える仕事を限定される
  • 雑用ばかりさせられる

のような形になるので、注意しましょう。

 

ポイント!

ポイント

派遣看護師が病院で働く場合は様々な診療科が経験することが出来るので、メリットといえます。

 

(4)介護施設やデイサービス・訪問入浴の派遣看護師の仕事内容

介護施設やデイサービス、訪問入浴の派遣看護師の仕事内容は、一般的に変わりません。

なぜなら、パート看護師として仕事をしている方が大半になるからです。

派遣として働く内容を知りたい場合は、一般的な正社員としての内容を確認すれば問題ないと言えるでしょう。

 

(5)派遣看護師の給料事情

住んでいる地域や職場によって違いがありますが派遣看護師は、アルバイトやパートに比べると時給が数百円高いことが多いです。

基本的に残業がないため、残業代はなく賞与もありませんが時給が高い分、月給だけを考えると正社員と変わらないかそれ以上の場合もあります。

 

ポイント!

ポイント

働いた時間の分は、しっかり金額をもらえることが派遣看護師の給料の特徴です。

 

2.派遣看護師の人間関係事情とは

面倒な人間関係に巻き込まれない派遣看護師

常勤の看護師とは異なる勤務体制の派遣看護師の人間関係事情については、以下の通りです。

 

面倒な人間関係に巻き込まれない

派遣看護師として働くメリットの1つは、面倒な人間関係に巻き込まれないことです。

看護師は、上下関係が厳しかったり女性の中での派閥があったりと面倒な部分が多いですが、派遣看護師は期間限定で、その場限りの付き合いのため気楽に働けます。

 

深い人間関係は構築されない

派遣看護師は、面倒な人間関係に巻き込まれない分、深く同僚と関わるということも少ないです。

職場に勤めると同期や年齢の近い同僚とプライベートでも仲良くすることがありますが、派遣看護師はずっと同じ職場で働くわけではないため、深い人間関係を構築する必要はなく、職場の社員も期間限定という扱いをしてきます。

 

3.私が病院勤務で派遣看護師になって良かった体験

派遣として良い体験をした看護師

派遣看護師として働いた私が、実際に良かったと思う体験について以下に述べていきます。

 

残業がほとんどない

職場の社員と違って派遣会社のスタッフとして働きに来ているため、残業はほとんどありません。

職場との直接雇用のスタッフと違い、周りが残業していても自分の仕事が終われば気兼ねなく帰ることができるため、仕事の後に用事も入れやすく、プライベートの時間も大切にしながら無理なく働けます。

 

補足説明!

ポイント

残業をした場合であっても、その分の残業代はきちんと支払われます。

 

委員会や係、勉強会などに参加しなくて良い

大きな病院の場合、委員会・係・勉強会などが定期的にあり、社員だと休日や時間外でも参加することが義務付けされますが派遣看護師の場合は、その必要がなく日々の仕事以外に職場に行くことがないため、休日を邪魔されることはありません。

 

嫌なことがあっても期間限定なら頑張れる

看護師として働く中で人間関係や仕事内容、患者や利用者との関わりの中で嫌な経験や苦労があり、それがストレスになって「仕事を辞めたい」と感じることもあるでしょう。

嫌なことがあった場合でも派遣看護師は、元々働く期間が決まっているため、「その期間だけ我慢すればよい」と考えることで、終わりが見えている分思い詰めることも少ないです。

 

注意点!

ポイント

社員の場合、ストレスに感じていても人材不足などの理由から簡単に辞めさせてもらえないこともあります。

 

4.病院勤務の派遣看護師で嫌だった体験

派遣として嫌な体験をした看護師

派遣看護師として嫌だったこととして、「何でもできると思われる」「患者の状態を知らないまま仕事を依頼される」等がありました。

以下で詳しく見ていきましょう。

 

何でもできると思われる

基本的な看護技術はできても、経験したことのない分野では出来ないことがあるにもかかわらず、その職場の社員には「派遣看護師は何でも出来るのが当たり前」と思われます。

そのため、簡単に物品の場所などを説明されて、すぐに仕事を頼まれることもある等、中途採用とは違い、派遣看護師には教育体制がありません

 

派遣先の職場で新しい経験を積むことは難しい

派遣先では、頼まれた仕事を「経験したことがない」と言うと嫌な顔をされることや、職場の社員と違ってフォローがついて一緒に経験させてもらえるということもないため、派遣看護師としてその職場で新しい経験を積むことは難しいです。

新しい経験は積めませんが、その代わりに別の出来る仕事を頼まれます。

 

患者の状態を良く知らないまま仕事を依頼される

派遣看護師は、初めて関わる患者や利用者であるにもかかわらず、状態をよく知らないまま仕事を依頼されることがあります。

社員としていつも働いていると、患者や利用者の身体的特徴が理解でき「いつもの方法」「どれぐらいの介助が必要か」等が分かりますが、派遣看護師には分かりません。

 

患者の状態について尋ねても「普通に介助してください」など適当に説明されることも多く、教科書に載っているような一般的な介助の方法でトイレ介助を行うと「いつもとやり方が違う」と言われることもあります。

 

5.お勧めの派遣看護師求人の特徴

基本的な看護技術しか必要でない施設で働く派遣看護師

派遣の看護師求人にはどのようなものがあるでしょうか。

ここでは、看護師が派遣で働く際の注意すべき求人やお勧めの求人について紹介していきます。

 

基本的な看護技術のみ必要

派遣看護師は、即戦力として働くことを期待されるため、期間限定である派遣の仕事をする際には、基本的な看護技術しか必要のない施設やクリニックなどの職場がお勧めです。

初めての職場で分からない中、重症者の患者の看護を任されるという職場もあるため、急性期病院の派遣には注意が必要です。

 

以前に派遣を雇ったことがある職場は働きやすい

今までも派遣看護師を雇ったことがある職場だとより派遣看護師の扱いを理解していて働きやすいため、派遣会社に問い合わせてみましょう。

派遣の実績がある場合、以前の看護師はどのような仕事をしたのかも教えてくれるため、働く前に自分に合っているか判断することができます。

 

まとめ

派遣看護師は、期間限定のため人間関係も楽で割り切って働くことが出来る働き方ですが、派遣で働いた職場が自分にとって良い職場でも、派遣の期間が切れればまた次の職場を見つけなければなりません。

派遣という働き方にはメリットもデメリットもありますが、自分に合っている働き方をすることが大切です。

派遣看護師について更に詳しくは、「初めて派遣看護師へ転職!求人を探す前の注意点9つ」の記事も参考にしてみてください。

sayo

【京都府/31歳・資格:看護師、保健師】

地方の大学病院で約6年勤務し、その間妊娠・出産も経験し出産後も子どもを保育園に預けながら正社員として働いていました。その後京都に移り住み現在は子育てしながら訪問入浴・デイサービス・健診など派遣看護師として働いています。私自身子どもを育てながら色々な勤務形態で勤務した経験があるのでママさんナース、これから結婚・出産を経験する方々に私の経験をもとに情報を発信していきたいと思います。

運営会社 ・記事等に関する問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。