デイサービス看護師の仕事を楽しむポイント3つとは?

デイサービス 看護師

高齢者の数は、どんどん増え続けています。それに伴い、小規模から、大規模までデイサービスはどんどん増え続けています。またデイサービスは、それぞれ特色を持ったデイサービスが増えて来ています。例えば以下のようなデイサービスがあります。

  • 入浴に力を入れていて、温泉のようなデイサービス
  • リハビリ型のデイサービス
  • レクリエーションに力を入れているデイサービス
  • お出かけや散歩などに力を入れているデイサービス

など、かなり多様化しています。

このページでは、もし皆様がデイサービス看護師になったらこんなことをしたら楽しく仕事ができるよ、というポイントをまとめました。

1.看護師カルテを自作で作る

看護師カルテを自作で作る

介護施設には簡略的なカルテはあったとしても、既往歴や内服情報が細かく載っているカルテはないところがあります。看護師としてそれは大変恐怖だと思うのです。そこで、まずは看護師カルテを作りましょう。

 

もしもの時に備えていることが大事

少々手間はかかりますが、もし万が一、利用者様が救急搬送される事になった時に、救急隊に既往や内服情報が伝えられないと困ってしまいますよね。看護師なのに何も知らないの。と言われてしまいます。絶対にカルテは必要ですね。

 

ポイント!

ポイント

利用者さん、利用者さんのご家族などに直接伺って、カルテを作って安心して業務に臨めるようにしましょう。

 

2.看護師もデイサービスの利用者と一緒に楽しむ

看護師もデイサービスの利用者と一緒に楽しむ

デイサービスに通われている方は認知が進んでいる方も多くいらっしゃいます。ゲームや脳のトレーニング(漢字の書き取りや、計算問題、ナンプレなど)をやったりすることもあります。ぜひ一緒に混ざって、楽しく過ごされてください。

 

利用者様の幸福感が一番大切なお仕事

職員が楽しそうにしていると、利用者様も楽しい気持ちになるのです。利用者様の幸福感が一番大切なお仕事ですから、満足感を上げるためにも、一緒に楽しみましょう。

 

リハビリは元気いっぱいが大切

リハビリは、雑談を交えながら、元気いっぱい、援助する事をおすすめします。誰だってやる気の無い人に、援助されたら嫌な気持ちになりますよね。

元気に声をかけて「あと5回頑張りましょう」「前より随分出来るようになりましたね。すごいですね。」と前向きな声かけをしていけたらいいですね。

 

お出かけ時には利用者とのコミュニケーションを積極的に

お出かけのときは、四季折々の花の事、草木の事、ぜひ利用者様に聞いてみてください。私たちより先輩の利用者様ですから 、たくさんの知識をお持ちです。教えて頂きながら過すと、自分の糧にもなりますし、利用者様とのコミュニケーションの幅も広がります
 

ポイント!

ポイント

お出かけやお散歩は利用者様が楽しみにしている行事のひとつです。楽しい思い出となるように、私たちがまず楽しみましょう。

 

3.デイサービスの利用者との雑談を大切に

デイサービスの利用者との雑談を大切に

入浴後の雑談、リハビリ中の雑談、帰り際の雑談、雑談中に利用者様は様々なお話をしてくれます。「実は利用者の◯◯さんが苦手なのよ」「職員の◯◯さんがひどいことを言ったのよ」こんなことをポロっと口にされる事があります。

そんな時はカウンセリングの基本である、傾聴・需要・共感をし、利用者様が次回からより快適に利用して頂けるよう配慮を考えます。すると「話してよかった、ここに来て良かった」とまた幸福感や満足感に繋がります。それこそが私たち職員の喜びとなり、仕事が楽しいと思える秘訣なるのです。

 

今日の調子はどうですか?の一言から始める1日を

通常のデイサービスでは、利用者様は20名から30名いらっしゃいます。スタッフが少ないのが現状で、あまりお話し出来ないのが実情です。そこを看護師のバイタルチェック時に、一言声かけをしてコミュニケーションの場にしてしまうことで、利用者様の幸福感がまた増すのです。

 

返ってくる反応の中にかなり重要な話題がある

「今日はね、腰が痛いの」「昨日転んじゃって…」実はこの一言の声掛けで、返ってくる反応の中にかなり重要な話題が含まれていたりします。転倒があった場合は、すぐに施設長に伝達し、指示を仰ぎます。

「今日の調子はどうですか?」たった一言ですが、きっと、看護師さんに聞いてもらえている、と言う満足感がある方も多いはずなのです。利用者様に安心と、喜びを伝えられるようになると、看護師も仕事を楽しめるようになります。ぜひ実践してみてください。

 

まとめ

いかがでしたか。デイサービス看護師を楽しむ秘訣と本当の役割をご理解頂けたでしょうか。デイサービス看護師は病棟と違って、状態が安定されて居る方が多いため、病状の早期発見が目的かというと少し違うのかなと私は思います。

利用者様に、より快適に、楽しく、満足して過して頂ける空間を提供する事が本来の目的かと思っています。その為には、密にコミュニケーションを取ったり、一緒に楽しんだり、問題解決をしたりと、幅広い業務が要求されます。

どれも楽しみながらやる事が大切かと私は思います。ぜひ皆様も、デイサービス看護師として楽しい毎日を送ってください。

デイサービスで働く看護師の仕事内容と1日のスケジュール」も合わせてご覧ください。

 

沢田紫織

【資格:看護師】

精神科病棟看護師、デイサービス、大学医務室、保育園などで経験を積んできました。どの職場でも人間関係や、仕事内容に悩む日々でした。しかし、どの職場も魅力的でした!それを伝えられるといいなぁと思います。みなさんのお役に立てたら幸いです。

運営会社 ・記事等に関する問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。