著作者

kameko

看護師スタッフ

kameko

( 看護師 保健師 )

糖尿病看護認定看護師の資格条件と知っておきたいポイント6つ

kameko
看護師スタッフkameko
糖尿病看護認定看護師の資格条件

糖尿病にかかる患者さんは現在も増えており、しかも糖尿病の場合は完全に治るということはないので、一生付き合っていかなければならない病気です。そのため、患者さんにとって辛いことも多いので、それに寄り添い、処置を行う糖尿病看護認定看護師のニーズは今後も高まってくると言えるでしょう。

簡単に取得できる資格ではありませんが、取得することによって更に患者さんからの信頼が高まり仕事の幅は大きく広がります。

このページでは、これからますます期待が活躍される糖尿病認定看護師の資格取得について知っておきたいポイントをまとめています。

【糖尿病認定看護師の資格取得条件】

●日本国の看護師免許を保有している
●実務経験が通算5年以上あること
●通算3年以上、糖尿病患者の多い病棟、または外来での看護実績を有すること
●インスリン療法を行っている糖尿病患者または合併症のある糖尿病患者の看護を、合わせて5例以上担当した実績を有すること
●現在、糖尿病患者の多い病棟・外来・在宅ケア領域で勤務していることが望ましい
●日本看護協会が認定している認定看護師教育課程を修了(6ヶ月・615時間以上)
●認定審査(筆記試験)に合格
●認定看護師認定証交付・登録
●資格取得後は、5年毎に更新(書類審査)

参照サイト:日本看護協会:資格認定制度「認定看護師」より

 

【認定看護師資格取得にかかる最低限の費用】

入試検定料 約5万円
入学金 約5万円
授業料 約70万円
実習費 約10万円
認定審査費用 約5万円
認定費用 約5万円
 合計約100万円

※ここに記載してある費用に加え、無給となる6ヶ月間の生活費用も考慮する必要があります。
認定看護師を目指す看護師の方は「認定看護師支援がある病院への看護師転職で知りたい6つのポイント」を確認してください。

 

1.糖尿病認定看護師とは

糖尿病認定看護師

糖尿病看護認定看護師とは、糖尿病の患者さんに対するケアを専門的に学び、そのスキルと知識の高さを認められた看護師になります。

糖尿病看護認定看護師に限らず、認定看護師の資格は該当分野での知識とスキルの高さを認定するものであって、新しく違った業務ができるようになるというわけではありません。そのため、資格取得によってどの程度仕事の幅が広がるかは、かなり違いがあるのが現状です。

 

2.病内での糖尿病認定看護師の活動レポート

糖尿病認定看護師と働いていた看護師レポート

透析認定看護師と一緒に働いたことがある、現役看護師の方にレポートをしてもらっています。

少しでも雰囲気をつかんでいただけたら幸いです。

 

相談がある場合は直接話すことができ、とても心強い存在だった

外来にて内分泌科の医師とともに糖尿病患者さんへの診療の補助、および指導を行う他、糖尿病チームを立ち上げ、各病棟から一人ずつメンバーを選出し、院内に入院されている糖尿病患者さんについて、チームのメンバーとともに指導方法や薬の調節などを、医師とともに主導していました。

認定看護師として、チームメンバーへの指導も行っており、糖尿病患者さんについて相談がある場合は直接話すことができ、とても心強い存在でした。

医師に対し、「この人は在宅でのインスリン注射の導入が難しそうなので、近隣のクリニックで打てるかどうか確認し、OKをもらっています」など、患者さんの状態を見極め、退院後も継続して糖尿病管理を行うための具体案を提示し、実行される、その行動力がすごいと思いましたし、尊敬していました。

mako 女性看護師makoさん(千葉県/33歳)

 

患者への生活指導やインスリン指導、内服指導を行っていた

病棟に配属していましたが、外来で糖尿病の看護師外来の仕事をしていることが多かったように思います。

病棟では糖尿病の教育入院があった際、患者への生活指導やインスリン指導、内服指導を請け負っていました。そのほかにもフットケアについても相談に乗っていただきました。

ゆきんこ 女性看護師ゆきんこさん(埼玉県/29歳)

 

糖尿病患者に対して生活指導を行ったり療養支援を行っている

私の友人の看護師に糖尿病認定看護師がいます。

主に、糖尿病患者に対して生活指導を行ったり療養支援を行い、糖尿病予防のため、一般の方に糖尿病の知識を普及する活動も行います。

どこの医療現場でも糖尿病を患う患者は多く、とてもニーズが高い資格です。実際の現場では、専門的な知識や経験を活かして、糖尿病患者の指導や療養支援を効果的に行っています。

また、他の病棟や外来で、糖尿病のコントロールが悪い患者がいる場合は、具体的な支援方法のアドバイスを求められることもあります。勤務先の病院では、一般の方向けに糖尿病予防教室を開くことがありますが、そこで講師として糖尿病の知識や予防方法を講演することもありました。

女性看護師ムギサカさん(東京都/30歳代)

 

3.糖尿病認定看護師が職場で期待される役割

糖尿病認定看護師職場の期待

まず糖尿病看護認定看護師に期待されるのは、糖尿病看護に携わる看護師全体のスキルアップです。糖尿病看護は患者さんに対する看護師のケアや指導が非常に重要ですから、看護師のレベルを上げることは、病院にとっても大きな課題になるのです。もちろん、ケアの難しい患者さんに対しては、糖尿病看護認定看護師が直接指導にあたったり、患者さんからの質問を受け付けるなどすることで、患者さんも安心して治療を受けることができます。

 

糖尿病の患者さんに寄り添い信頼を得る

糖尿病の患者さんの中には長く続く治療でイライラしたり、落ち込んだりする患者さんも少なくありませんから、そんな人にも適切な対応を行い、治療によるストレスをケアするのは簡単ではありません。糖尿病看護認定看護師はその高いスキルによって、患者さんのセルフケアをサポートすることが求められているのです。

 

4.糖尿病認定看護師に必要な資質

糖尿病認定看護師必要な資質

糖尿病看護認定看護師に向いているのは、やはりコミュニケーション能力の高い人です。糖尿病は、一度診断されると完治は難しい病気で、多くの場合、治療を行いながら長く付き合っていかなければならないものです。

生活する上でのセルフケアも重要になりますから、その指導を行う看護師の役割は重要であり、患者さんが意欲的にセルフケアに取り組み、症状を安定させられるように、親身になってサポートを行うことが求められるのです。

 

5.糖尿病認定看護師のメリット

糖尿病認定看護師のメリット

それでは、実際に糖尿病認定看護師になった時にどのようなメリットが得られるのか見てみましょう。他の認定看護師では得られない糖尿病認定看護師ならではのメリットがあるようですよ。

 

病院内だけではなく地域でも活躍の場が用意されている!

糖尿病は、その予防や改善に行政も力を入れている病気ですので、保健センターなどと連動してイベントを行うなど、幅広い仕事ができるのも糖尿病看護認定看護師ならではです。そういった活動を通して、病院以外の勤務先での勤務を目指すなど事の幅が広がることで転職先の幅も広がっていくのです。

 

患者さんの観察力が上がる

糖尿病は合併症のリスクが高い病気でもありますから、総合的な視野で患者さんをチェックして、病変があればいち早く気づくなど、細かな観察力が求められます。

そのため、糖尿病看護認定看護師として学びを深めることで看護師には欠かせない細かな観察力と総合的なアセスメント能力が上がるのは間違いありません。

 

転職も待遇も優遇されることが多い

現在、糖尿病患者の治療を行っている病院は非常に多く、専門病院でないところを含めると、数えきれないほどの病院に糖尿病患者さんが通っています。一方で糖尿病看護認定看護師の資格を持つ看護師はまだまだ少なく、採用したくても出来ない病院が大半です。

そのため、資格を持つ看護師が転職を考えた場合、採用したいという病院は多く、転職先を見つけるのには苦労しないでしょう。また、待遇面でも一般の看護師に比べると、高待遇を用意されているケースが多いので、給料アップにもつながります。

 

6.糖尿病認定看護師の将来性

糖尿病認定看護師将来性

糖尿病は生活習慣病のひとつであり、現在も多くの人が治療を受けている病気です。しかも、一度かかると完治は難しく、生活面でのセルフケアを行いながら長期にわたって治療を続けていかなければなりません。

患者さんにとっても長期の治療で辛いことも多いですから、それをケアする看護師の役割は大きく、専門性の高い糖尿病看護認定看護師のニーズは高まりつつあります。

今後も糖尿病患者が減少することは考えにくいので、より多くの糖尿病看護認定看護師が必要になってくるのではないでしょうか。

 

まとめ

糖尿病は今や「国民病」とも言われていますよね。そのため、糖尿病認定看護師は病院だけではなく地域での活躍を強く期待されているのが、一番の特徴です。

よって、糖尿病の看護を極めることは、自分の将来の幅を広くすることにも一役買ってくれそうです。「いつか認定看護師の資格を取ってみたいけど、どの分野にするか決めかねている」という人には、特に一番オススメの分野であると言えるでしょう。

認定看護師を目指す看護師の方は「認定看護師支援がある病院への看護師転職で知りたい6つのポイント」を確認してください。

看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

都内の大手総合病院で3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして看護師ライターとして活動中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職成功をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。


カテゴリー:認定看護師の資格

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:kameko
(公開日:)(編集日::2017年11月17日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

2 コメント・感想

  1. […] 詳しい資格取得方法や求めらられる役割等については「糖尿病看護認定看護師の資格条件とおさえておきたいポイント5つ」の記事をご参照ください。 […]

  2. […] 詳しくは「糖尿病看護認定看護師の資格条件とおさえておきたいポイント5つ」の記事も併せてチェックしてみてください。 […]

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。