国境なき医師団の看護師になる方法と給与事情について

国境なき医師団 看護師

中立、公平な立場で医療を提供し、必要に応じて人道援助を行っているのが国境なき医師団です。民間・非営利の国際団体で、日本のみならず海外の医師などが多く参加しています。

自然災害にあわれた被害者をはじめ、紛争や貧困などによって満足のいく医療サービスを受けることができない地域に行ったり、感染症などが流行している地域へ出向き感染症の治療と予防を行うなど様々な医療業務を行っています。

これまで多くの日本人看護師も国境なき医師団の活動に参加し活躍してきた実績もあります。

このページでは、国際的な活躍を考える看護師必読の国境なき医師団の看護師として働くために必要な情報をご紹介します。

看護のお仕事口コミへ

1.国境なき医師団の看護師になるには

国境なき医師団の看護師

国境なき医師団の看護師になるには以下の条件を満たしておく必要があります。

  • 2年以上の臨床経験がある
  • 教育業務の経験がある
  • 6ヶ月~1年間の派遣が可能なこと

まず、2年以上の臨床経験があること、新人への指導や教育業務の経験があること、派遣期間が6ヶ月~1年間となっても問題がないこと、国境なき医師団が求めている人材に適した人物であること、というのが国境なき医師団に参加する看護師になるための条件となっています。

 

求められる人材とは?

国境なき医師団の看護師として活躍するためには、柔軟性がありコミュニケーション能力・語学力があること、また独立して働く能力がありストレスに対処することができる人材です。

 

チームワークを大切にすることができる

異文化に対する適応力に加えてチームワークを大切にすることができる人というのも求めている人物像となっています。

もちろん、国境なき医師団の活動に賛同し、何事にも挑戦して行動し続けることができるのは大前提です。

 

応募~派遣までの流れ

国境なき医師団に看護師が参加する場合、まずは国境なき医師団のホームページから応募を行います。

応募前準備から始まり応募書類を提出し、1次審査の書類審査を受け、そこで合格すると二次審査の面接を受けることになります。二次審査を通ると、人材プールへの正式登録手続きに入り、派遣前の研修を行います。

研修後、派遣先が決定されそれに伴った出発準備を行います。出発前の打ち合わせを行い晴れて派遣先となる地へ飛び立つことになります。応募に関しての詳細は「国境なき医師団公式ホームページ:正看護師Registered Nurse」を確認してください。

 

ポイント!

ポイント

国境なき医師団では、通年、看護師など一緒に働いてくれる人材を募集しています。条件さえ満たしていれば、応募することが可能です。

 

2.体験者が語る!国境なき医師団の看護師になって得たもの

看護師の体験記

国境なき医師団は様々な場所で活動しています。感染症が流行している地はもちろん、紛争や貧困の激しい地域へ行き、医療を満足に受けることができない人々を助けています。

国境なき医師団に参加した看護師の多くは、とても貴重な体験ができたと口をそろえて言います。

日本では絶対に体験することができないこと、想像もつかないような場所において医療を提供することになるため、思っている以上に自身の経験につながるようです。

 

意外と休日は充実してる

国境なき医師団にしかできないことがたくさんあり、日本の病院とは違ったやりがいを感じられる毎日を過ごすことができます。

ただ、派遣された地域によっては治安が悪く外出が困難になってしまうこともあるため、空いた時間は映画を見たり本を読んだり、一緒に派遣されている海外スタッフとおしゃべりをしたりしながら休日を過ごすことが多い傾向にあります。

国境なき医師団の現地の住居というのは比較的恵まれた環境にあることも多いため、生活をするのに苦労するということは少ないようです。

 

価値観の違うスタッフと絆を深めることができる

国境なき医師団として派遣された看護師曰く「派遣される前は行くのに勇気がいるかもしれません。日本では起こり得ない状況を経験することになるかもしれません。

ですが、これが自分自身の看護に対する意識はもちろんのこと、経験になったと確実に言うことができます。思い切って決断し、国境なき医師団として派遣されたことでとても良い経験ができたことは感謝しています。

「価値観の違ったスタッフたちとともに仕事をすることで同じ目的をもってそれを達成するためにきずなを深めていくことのすばらしさを知ることができました」と語っています。

 

3.あくまでボランティア。国境なき医師団の看護師の給与事情

給与事情

国境なき医師団に参加し、看護師として働く際というのは初参加の場合、一ヶ月あたり約14万円程度のお給料が出ます。

その後、参加期間が1年を超えたりすると昇給することもありますし、職歴などによって給料が上がることも少なくありません。

 

あくまでボランティア団体

国境なき医師団はあくまでも医療を提供することが目的であってお給料云々ではありません。

もっとわかりやすく言えば、ボランティア団体ですから、基本的には自身が持っている経験や知識を医療が満足に受けられない地域の人々に提供する、もともとその対価を求めるものではないということをしっかりと理解したうえで、国境なき医師団の看護師として参加することが大切です。

 

まとめ

国境なき医師団の看護師として、紛争が起こっている地域、感染症が蔓延している地域に派遣されることも珍しいことではありません。そのため、派遣された自身も危険な目に合う可能性も否定できませんし、感染症にかかってしまう可能性もゼロではありません。

しかし、日本のように医療が充実しているわけではない地域へ派遣されるため、自分の知識と技術をフル活用する機会がかなり多く、日本では絶対に経験のできない貴重な体験ができるのは確かです。

また、日本に帰国してからもその経験が医療現場で役立ったりさらなる活動の幅を広げてくれることも多いため、国境なき医師団として働くことにはたくさんのメリットを受けることができるのです。

グローバルに活躍していきたいと考える看護師の方は、ぜひ国境なき医師団の看護師として働くことを視野に入れてみてはいかがでしょうか。

看護師求人サイト口コミ

  ‣看護のお仕事 →「口コミ」をチェック
  ‣マイナビ看護師 →「口コミ」をチェック
  ‣ナースではたらこ →「口コミ」をチェック
口コミランキング
全国で50社以上ある看護師求人サイトをリアルな看護師の口コミで比較、ランキングしています。完全に無料で転職もサポートしてくれるのでお勧めばかりです。口コミには個人差がありますので、自身の目で比較することで、転職成功への近道となります。


この記事へコメントする


転職理由
人気ランキング
看護師転職サイトの選択

関連記事

【インタビュー】看護師転職サイト

ナースではたらこインタビュー 看護のお仕事インタビュー
看護のお仕事インタビュー ナースJJインタビュー
MCナースネットインタビュー 看護プロ インタビュー

SNSで最新情報が簡単に確認できます。

看護師転職ジョブFacebook 看護師転職ジョブTwitter

看護師の転職について色々調べよう

転職は年収アップ 逃げの転職 良い看護師求人

この記事は「kameoka」さんの執筆でに公開しています。 最終更新日:2017年03月25日(運営元:看護師転職ジョブ

当サイトに掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。著作者情報記載の記事に関しては現役看護師、看護師資格を保有している看護師ライター及び現役看護師の方に記事を独自の文章で執筆いただいております。
看護師ライター一覧ページ」はこちらへ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。