著作者

kameko

看護師スタッフ

kameko

( 看護師 保健師 )

人間関係が良い病院の条件と求人探し方!看護師200人に聞いた

kameko
看護師スタッフkameko
人間関係が良い病院

看護師にとって、病院での人間関係はとても重要です。人間関係が原因で退職や転職を希望するという看護師が多く、退職理由の第1位にランクインしています。一言で人間関係といっても、広い意味がありますが、職場でのいじめや、理不尽な上司、病院の体制に関する不満まで”看護師に対する人間関係”という意味合いで使われます。

今回ご紹介させていただくのは、転職するために、良い人間関係の職場を選ぶためのポイントです。200人の看護師にアンケート調査を取りました。

さらに、アンケート調査で出た項目の中で、どういった病院を選べばよいか、具体的な探し方もお伝えさせていただきますので、良い人間関係の職場へ転職したいという看護師はしっかりと確認してみてください。

人間関係が良い職場とは、看護師にとってどのような職場をいうのでしょうか。具体的に、どのような条件だと、良い人間関係が作りやすいのか、看護師200人に対して、アンケート調査を行いました。

※解決方法に関しては、看護師専用の求人サイトを利用している前提でお話をしています。

1位.職場内に人を歓迎する好意的な雰囲気があること(67.5%)

歓迎してくれる
転職する看護師にとっては、新しい環境に慣れることが一番重要になるため、新人でも、中途採用の看護師でも、歓迎する雰囲気を持っている職場かどうかは非常に大事な項目です。

 

看護師のアンケート回答内容

悪い空気感があればさらに緊張する【匿名さん・現役看護師・助産師】

女性看護師人間関係は仕事をしていくうえで必要不可欠です。新しい看護師が入職したとき、一緒に働くスタッフの中にその人が「いないかのような」空気感を出す看護師がいれば、職場の雰囲気は悪くなります。

ただでさえ初めての職場で緊張しながら出勤するのに、悪い空気感があればさらに緊張してしまいます。そうなれば、もう、人間関係がよくなるはずはありません。新しい人を、スタッフみんなで迎え入れる気持ちを持っているかどうか、何も言わなくても入職者には伝わります。

それは、その病院の印象を決めるのに大きな要素となります。

一年に何度も新しいスタッフが入職しては、数ヶ月で退職することが続けば、その病院で働く看護師は疲弊していきます。そして、新たに入職してきた人に対して、どうせまたすぐ辞めてしまうんだろなあと、考えるようになります。

やはり、良い病院の要件として、一年に何度もスタッフが入れ替わることがない、つまり離職率が低いことがあげられます。

笑顔で挨拶を交わすのはルールです!【azukiさん・現役看護師】

現役看護師azuki相手が誰であっても、笑顔で迎え入れることで病院全体が明るくなり初めて会うスタッフに対しても好印象を持ちます。そのため、人間関係が良い病院の条件は役職の違いがあったとしても、恐る恐る話しかけるということは全くない病院です。

新入職員、患者、見舞客、外部事業者など誰であっても病院内ですれ違う際には、笑顔で挨拶を交わします。それが病院のルールと言われると、当然のことだと思ってしまいますが、実はなかなか難しいことです。

実際に、全く挨拶を交わさない病院もありました。別に怒っているわけでもないのに、お互いに挨拶をしなかっただけで怖い看護師というレッテルを貼られ良い関係どころか話す機会すら避けるようになってしまいます。

私が勤務している病院は挨拶を通して、みな仲の良い職場になっています。笑顔で挨拶をしていると話したことのない相手であっても自然に受け入れられ、職種の壁を超えて良い人間関係を築けています。病院のあちらこちらでスタッフ同士が情報共有する姿を見かけますが、笑顔で明るく話しており、居心地の良い職場だと日々感じています。

どの職種の人も歓迎する環境が大事です【匿名さん・現役看護師】

女性看護師

私の今の職場は、最初から、どの職種の人も歓迎してくれました。おかげで緊張せずすぐに打ち解けられて、仕事で困ったことも、すぐ質問できました。

どの職種の人にも色々聞きにいきやすく、転職した当初は本当に助かりました。

全て看護師仲間に聞くより、医療事務に聞きに行きたいこともありますし、リハビリ技師に聞きたいこともあります。そのような事を、遠慮せず専門分野の人に直接聞けるには、すごく良いです。看護師も、始めから歓迎してくれて感じが良くて、なんでも聞いて欲しいというかんじがビシビシ伝わる職場でした。もちろん他職種が、看護師に質問にも来ます。

このような理由のため、新しい人を歓迎する雰囲気は大事だと思いました。

ウェルカムボードを作る歓迎ムード【匿名さん・現役看護師】

女性看護師

私が勤めている病棟はかなり人間関係が良いです。新人看護師だけではなく異動がある際は、ウェルカムボードを作り、新たに来る看護師の不安を払拭するような雰囲気を作るように、また努力するように、師長から言われます

このように、雰囲気作りをする努力をする病院または、病棟は人間関係が良いのではないでしょうか。同じ病院でも、ウェルカムボードを作ってくれた病棟は今の病棟だけで、人間関係もすごく良好です。

 

歓迎する雰囲気の職場はどうやって探す?

看護師求人サイトのプロのコンサルタントにいくつか求人を紹介してもらった際に、すぐに面接に行くのではなく、病院見学へ行くことである程度、雰囲気を知ることができます。

師長や看護部長が対応してくれたりもするので、人柄やその他看護師の表情などをしっかりとチェックしておきましょう。

 

歓迎する雰囲気があるかどうかは病院見学でも分かる

その職場に新しく入ってきた人を歓迎する雰囲気があるかどうかは、病院見学の時にも見極めることができます。特に、そこで働いている看護師の様子は要チェックです。

詳しくは「看護師転職時には病院見学は必須?見学で分かる3つの見極め方法」を確認してみてください。

 

2位.職場内の円滑なコミュニケーションが取れていること(65.5%)

コミュニケーション
職場内の看護師たちのコミュニケーションは非常に大事です。人間関係を円滑にするためにも、きちんと意思表示をし、よく話合うということがポイントになりますね。

看護師のアンケート回答内容

相手のことに配慮することが大事【りんさん・看護師】

看護師りん
同じ目標の元、様々な専門家が様々な立場(身分)でチームとして働く職場では、相手のことに配慮したコミュニケーションが必要だと考えるから。

 

円滑なコミュニケーションって?

円滑なコミュニケーションを行っている病院はどんな病院でしょうか。入職するまで分からないと思っている方も多いですが、看護師たちのカンファレンスなどはどれぐらいの頻度で行っているのか、さらにどんな時にカンファレンスが行われるか、と言うことをしっかりと確認してみましょう。

ある病院では、患者が亡くなった時に、看護師でカンファレンスを行い、死を感じることでどんな看護が自分たちにできるのか、日々勉強している職場もあります。それが、看護師たちが円滑なコミュニケーションも行うための方法でもあるわけです。

 

意見を出しやすい雰囲気があるかどうか

ベテラン・新人問わず、看護方針や看護観についてみんなが意見を出しやすい雰囲気があれば、それも円滑なコミュニケーションに繋がります。若手の看護師が上司に萎縮して自分の考えを言えないような雰囲気では、円滑なコミュニケーンどころか質の良い看護を提供することも難しくなってしまいます。

 

3位.個人の生活やプライベートが尊重されていること(60.5%)

プライベート

看護師のアンケート回答内容

お互いに必要以上の干渉も少ない【sun&skyさん・現役看護師】

看護師sunアンドskyさん

個人の生活やプライベートが尊重されている職場では一人一人が、それぞれ大切にされお互いに必要以上の干渉も少ない為、自然と明るい雰囲気となり職員間のコミュニケーションが増えることで人間関係も良好な場合が多いです。

休みの希望を言いやすい職場では、個人のプライベートへの干渉も少なく、またお互いに休み希望を出し合えるため、特に連休を申請したところで何か言われたりすることもほとんどありません。

その理由が旅行であれ、ただなんとなくゆっくりしたかったであれ、それはその人の自由だしお互い様だからというみんなの精神的なスタンスがすでにベースに浸透している為です。

プライベートが充実していないと駄目【くるみんさん・現役看護師】

この記事を書いた人 くるみん
病院や施設で働いている看護師は、その人それぞれさまざまな理由があって仕事をしています。その中でプライベートが充実していないと、仕事でも尾を引いて態度などに出てしまったりします。その態度から看護師によっては、態度が悪いとみられたり、やる気がない人だと判断されて人間関係が悪くなります
自分の好きな時に休めることや、残業がないことで心にゆとりが出ます。このような環境のもとで働いていきたいから一生懸命頑張ろうという気持ちになり、協力体制が自然にでてきます。

【体験談】

私は5年前から管理職をしていますので、できるだけ働きやすい職場を目指しています。残業は基本しない。残業をしたら必ず残業手当を書いてもらう。休み希望は3日まで出せるが、そこは必ず休める、有休消化は8割以上としています。

正直、私の職場で退職するのは年に1人~2人しかいません。(現在看護師は非常勤含めて17人います。施設でここまでいるのはないと思っています。)今年で12年目の施設ですが、みんな5年以上勤めている人ばかりです。

その理由としては、一人一人のプライベートの時間を大切にしているため、ストレス発散になりますし、出かけたところの話をすることで話が盛り上がったりするので常に笑いが絶えない職場のため人間関係が大変良いのです。人間関係が良い病院(施設)は、オンとオフがしっかりしている環境が整っているかどうかなのです。

精神衛生的にも影響が大きい!【みーちゃん・現役看護師】

看護師みーちゃん人間関係が良い職場の条件はいろいろありますが、中でも個人の時間を尊重している点は職員の精神衛生的にも影響が大きい部分です。

個人の時間を持ち、気持ちを切り替えることができればストレスの軽減につながり、人と接するときにも心にゆとりを持つことができます

反対に仕事が忙しく、残業続きで定時にあがれない。そして翌日はまた日勤という状況で帰宅後は、必要最低限の食事、睡眠だけで一日が終わってしまいます。自分の気持ちを振り返ることができないことは、さらなるストレスへと繋がり、周りの人々にきつくあたってしまいがちです。その積み重ねは職場の人間関係悪化へと影響しています。

故に、良い職場環境とはワークライフバランスがきちんと重んじられている所にあります。

 

プライベート重視はどこで判断する?

プライベートが重視されているかどうかは、いくつか判断方法があります。確認を必ずしたい項目は以下の通りです。

  • 有給消化率が50%を超えている
  • 残業手当が出ること
  • 述べ月数の残業時間を確認すること
  • 研修などは参加が必須かどうか

看護師はオンとオフの切り替えが大切な仕事だからこそ、プライベートもちゃんと重視してくれる病院を探したいですね。

 

1人で情報収集するには限界がある

なお、これらの情報については自分1人で調べるには限界があります。また、面接では聞きづらい面もあるため、転職サイトのコンサルタントに相談し情報提供してもらうことをおすすめします。

 

4位.職場内にチームで仕事を行う連帯感があること(56.0%)

連帯感

看護師は基本的に勤務が交替制なので、チームで看護を行う連帯感は大事です。チームに連帯感がある場合、非常に人間関係も良く、助け合いなどの精神も生まれるため、トラブルは少ないです。

 

連帯感がある病院とは、どう探す?

連帯感は働いてみないと、個人の特徴が反映されるためわかりません。ポイントとしては、なるべく看護師数が多い職場を選ぶ、固定チームナーシングを採用している病院を選ぶことが重要です。

 

固定チームナーシングについて

固定チームナーシングとは、少人数のチームを看護師で作り、患者を看護する看護方式の1つです。チームの結束力が必要不可欠になるので、連帯感を持って行える場合が多いです。

プライマリーナーシングとは違い、1人の患者をチームで責任を持って看ることになるため、自然と連帯感が生まれやすくなるのが特徴です。詳しくは「プライマリーナーシングとチームナーシングの看護方式の違いは?」の記事をチェックしてみてください。

 

5位.公平な評価が行われていること(54.0%)

公平な評価

公平な評価が行われない病院は、看護師の陰口や悪口が多く、妬み僻みなどの対象にもなるため、人間関係を形成する上では非常に重要な要素です。

 

看護師のアンケート回答内容

評価制度に偏りがないことが一番!【匿名さん・現役看護師】

女性看護師人間関係が良い病院の条件は、評価制度に偏りがないことだと思います。

転職する理由の一つに必ず人間関係が上がってきます。その人間関係は、下手をすれば看護師一人を駄目にしてしまうことさえあります。

どこの病院でも評価制度を導入していますが、評価をする立場の看護師でさえ、問題がある場合も少なからずあるのです。そこは個人的な歪みや偏見も同時に入ってしまい、エコヒイキが多少なりとも関係してくるのです。

誰でも自分を慕ってくれる看護師に良い評価を付けてしまうのは、分からなくはないのですが、評価制度ほど正直、下らないものはないと個人的には思っています。

【体験談】

病棟のトップ(部長や師長)がスタッフ一人一人を評価していくものですが、病棟のトップは常にそこの職場に常住しているわけでもなく、不在にしていることも多々あります。
そんな中、普段のスタッフの姿勢を把握していないのに、どうして公平な評価ができるのだと、私はいつも思っています。

裏方で頑張っている人たちに光が当たることはなく、目立つ看護師や要領の良い看護師たちばかりが良い評価をもらえて、査定が良くなっていくことや、昇給の額が少し上乗せされるなど、納得はいきません。

 

看護師の公平な評価とは?

公平な評価とは、看護師の給与に反映されます。転職する上で、可能であれば、看護師求人サイトのコンサルタントに相談をして、給与交渉を行ってみましょう。そこで簡単に給与が上がる病院は公平な評価をしていない場合が多いです。

こちらの方法は、「看護師転職でたった一言で良い病院か悪い病院かを見抜く方法」でもお伝えしていますので、是非確認をしてみてください。

 

規模が小さい病院は悪くないが要注意すること

有名な大学病院や総合病院などでは、基本的に看護師1人1人を公平に評価する指標が定められているものですが、規模の小さい病院はその辺が曖昧になっていることも多いのです。

公平な評価ができない病院では、後々面倒なトラブルに発展することもありますので、注意しましょう。

 

人間関係が良い病院のまとめ

まとめ

看護師に取って人間関係が良い病院を探すことは容易ではありません。社会問題にもなっているパワーハラスメントを受けたことがある看護師は全体の60%以上いました。

精神的負担を少しでも解消するために、人間関係が良い職場のポイントをお伝えしました。人間関係は人と人とのかかわりになるので、嫌な人もいれば、良い人もいます。ですので、まず、病院の体制がしっかりしているかを考えることで、良い人間関係が構築できるのではないでしょうか。

良い病院には、良い看護師が集まってきますので、本当に人間関係が円滑な病院も多いです。諦めずに、転職先の病院を探してみてください。

また、看護師求人サイトのコンサルタントを利用してしっかりと相談しましょう。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

都内の大手総合病院で3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして看護師ライターとして活動中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職成功をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。


カテゴリー:看護師転職のノウハウ

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:kameko
(公開日:)(編集日::2017年04月01日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

8 コメント・感想

  1. 業界人 より:

    ○○クリック分院○○クリック ○○分院はベッドをつめていて金儲け主義ですブラックだ広く幅広くとるクリックを勧めます、スタッフも質も悪いし、理事長も人間性が悪い。

  1. […] 夜間勤務のある求人を探すときは、看護師の体調を配慮したシフトをきちんと組んでくれる職場、人間関係が良好で働きやすい職場を探すことが大切です。「看護師200人に聞いた!人間関係が良い病院の5つの条件とは?」も確認してみてください。 […]

  2. […] やたらと人間関係に敏感にならず、「仕事だけの付き合いだから」と割りきりましょう。どんな仕事でも、「仕事だけの付き合い」と思うことは必要になってきます。友達のように仲良くなれなくても、あまり思いつめて悩まないようにしましょう。「看護師200人に聞いた!人間関係が良い病院の5つの条件とは?」も合わせてチェックしてみてください。 […]

  3. […] 人間関係が悪い職場だった場合や、自分と会わなかった場合に転職理由が人間関係になりますが、看護師は女性組織なため非常に人間関係トラブルが多いと言えます。転職の際にも病院の人間関係まで分からない。という声も聞きますので、是非「看護師200人に聞いた!人間関係が良い病院の5つの条件とは?」をチェックしてみてください。 […]

  4. […] このように人間関係に悩まされた看護師は、どうしても「また人間関係でもめるんじゃないか」といった不安を抱えやすくなります。そのため、転職してもまた…と、悪い方へと考えが大きくなってしまうのです。人間関係で失敗したくない看護師の方は「看護師200人に聞いた!人間関係が良い病院の5つの条件とは?」も確認してみてください。 […]

  5. […] 。友達のように仲良くなれなくても、あまり思いつめて悩まないようにしましょう。「看護師200人に聞いた!人間関係が良い病院の5つの条件とは?」も合わせてチェックしてみてください。 […]

  6. […] たシフトをきちんと組んでくれる職場、人間関係が良好で働きやすい職場を探すことが大切です。「看護師200人に聞いた!人間関係が良い病院の5つの条件とは?」も確認してみてください。 […]

  7. […] いと言えます。転職の際にも病院の人間関係まで分からない。という声も聞きますので、是非「看護師200人に聞いた!人間関係が良い病院の5つの条件とは?」をチェックしてみてください。 […]

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。