著作者

kameko

看護師スタッフ

kameko

( 看護師 保健師 )

今までの「最高年収」と「最高月収」を現役看護師に聞いた!

kameko
看護師スタッフkameko
今までの「最高年収」と「最高月収」を現役看護師に聞いた!

「看護師として働いた際のおおよその最高年収と最高月収を理由も含めて教えてください」というアンケート調査を現役看護師・元看護師対象に行いました。

中には、年収1,000万円を超える、夢がある回答をいただいた看護師の方もいました。調査結果を理由とともに確認していきましょう。

今回はプライベートな部分なので、全員匿名となっております。

1.看護師での最高年収300万円~

看護師での最高年収300万円

20代前半(20歳~24歳)の看護師年収の平均が379.6万円になっています。詳しくは「看護師年収と給与」を確認してください。

 

(1)最高年収344万:総合病院で病棟勤務

  • 地域:沖縄県
  • 最高月収:22万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤あり)
  • 施設・勤務:総合病院で病棟勤務

総合病院で病棟勤務の時が最高月収と最高年収でした。夜勤の回数は、平均月に8回程度でしたが、産休の看護師がいたり、妊娠中で体調が優れない看護師がいると、夜勤を交代して行うこともありました。

沖縄では、看護師の基本給が安いとよく聞きます。他県で看護師の仕事をしていた知人から聞きました。

 

(2)最高年収370万:都内総合病院の混合病棟勤務

  • 地域:東京都
  • 状況:看護師1年目
  • 最高月収:34万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤あり)
  • 施設・勤務:都内総合病院の混合病棟勤務

都内総合病院の混合病棟勤務でした。新人1年目で夜勤にも慣れてきた頃、残業代もきちんと出る様になりました。

病棟勤務はこの1年間だけで、その後都内のクリニック常勤となりましたが、お給料が良かったのは病棟勤務だなと改めて思いました。

 

2.看護師での最高年収400万円~

看護師での最高年収400万円~

年収400万円代は、20代後半から40代前半までの看護師平均年収が400万円代です。ある意味最高年収といえるでしょう。

 

(1)最高年収450万:総合病院

  • 都道府県:栃木県
  • 最高月収:約35万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:常勤(夜勤あり)
  • 施設:総合病院

最高年収は総合病院時代で約450万、最高月収は総合病院時代で約35万でした。

給与は施設により異なりますが基本給、夜勤手当、調整手当、資格手当、超勤手当、地域手当、危険手当、役職手当、寒冷地手当等ありますが、基本給はボーナスに直接反映するので。転職先の施設を比較してより基本給の高い施設を選ぶと年収も高くなり、私はそのように選んでいます。

また看護師は学歴よりも、経験年数が給与に反映します。看護師を長く続けることが大切ですね。

 

(2)最高年収480万:訪問看護

  • 地域:神奈川県
  • 最高月収:手取りで34万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:常勤(夜勤あり)
  • 施設:訪問看護

訪問看護 常勤で、最高年収480万円でした。月に6~7回の緊急携帯(オンコール)ありで、夜間の緊急出動は月1~2回ありました。

さらに、ほぼ毎日2時間程の残業でした。

正直、きつかったです。何故か夜間のステルベンに当たるのは私でした(2ヶ月間で7回当たったことがありました。)。その時のお給料は良かったのですが、お給料を選ぶのか、楽を選ぶのか悩んだ結果、私は楽を選び常勤からパートになりました。

 

(3)最高年収480万円:地域包括支援センター

 

  • 地域:東京都
  • 最高月収:34万円
  • 職種:保健師
  • 勤務形態:日勤のみ
  • 施設:地域包括支援センター

東京都千代田区の地域包括支援センターで保健師として勤務していた時が、最高年収になります。日勤のみで、休みは自分の予定が入っていなければ基本的にはカスタマイズ可能でした。

しかし、千代田区は医者や弁護士など、知的レベルが高い高齢者が多いため、とても苦労した覚えがあります。

職場環境としては、皆淡々としていて、和気あいあいとしているという感じではなく、プライベートと仕事は分けているという感じの職場でした。

年収は悪くはなかったですが、そこまで良い人間関係とも言えなかったです。

 

3.看護師での最高年収500万円~

看護師での最高年収500万円

年収500万円代は、40代後半から50代後半までの看護師の平均年収です。若くて手にしている方もいるため、すごいと言えるでしょう。

 

(1)最高年収500万円:2年目病棟看護師

  • 地域:和歌山県
  • 状況:看護師2年目
  • 最高月収:50万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤多め)
  • 施設・勤務:病棟看護師
  • その他:掛け持ちバイトをしていた

 

当日まだ看護師2年目でしたか、ほとんど夜勤ばかりの病棟看護師をしていました。

そのため他の病院に夜勤のアルバイトに行く時間の調整がしやすかった事と体力面でも自信があり、掛け持ちをたくさんしていました。その時の大元の勤務先の基本給は18万円程度でしたから、アルバイトと合わせたら月収50万円もあった時は看護師2年目にしてはかなりもらっていたなと今では感じます。

掛け持ち等を今はしていないため、到底稼げません。

 

(2)最高年収500万円近く:総合病院

  • 地域:神奈川県
  • 最高月収:35万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤多め)
  • 施設・勤務:総合病院
  • その他:残業が多かった

救急車を断らない事で有名な、残業ばかりの総合病院に就職し、役職はありませんでした。

2交代で本来は5時あがりの日勤でも、常に帰りは深夜ぐらいの残業をしていました。

朝9時に終わる夜勤で、次の夜勤者がくる15時まで居残って仕事をしていることが、どのスタッフでも頻繁にありました。忙しいため、退職者が絶えず、人手不足で超多忙であったが残業代は出してくれたので給料だけは良く、私の最高年収です。

あまりのハードワークに体を壊し、なんとか1年は続けましたが、その後、転職会社の人と話すときはいつも、あの職場で1年続けばすごいと言われました。

 

(3)最高年収530万円:病院

  • 地域:東京都
  • 最高月収:34万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤あり)
  • 施設・勤務:病院
  • その他:残業が多かった

人員不足により、2交代の夜勤が月に7-8回ありました。また、残業が多かったため私の最高年収となります。

 

(4)最高年収530万円:病院

  • 地域:東京都
  • 最高月収:37万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤あり)
  • 施設・勤務:病院

休日勤務や残業手当などが重なった年に、最高年収になりました。

 

(5)最高年収550万円:特別養護老人ホーム

  • 地域:東京都
  • 役職:管理職
  • 最高月収:35万
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤常勤
  • 施設・勤務:病院

職場は特養の管理職(師長)です。

仕事内容も、勤務管理や利用者の情報を集約するだけで、ほとんどは現場の看護師が動きます。どちらかというと事務作業が多いので体力的にも疲れません。

ただ、なにか、トラブルがあったときは対応しなければなりませんので、そこは神経を使いますが、それ以外は特に忙しくもありません。ある意味、この仕事内容でこの給料をもらっているので部下には申し訳なく思っています。

日勤常勤ですので、子供がいても無理なく働けますし、この給料なので、シングルマザーの私でも普通に子供を育てることができます。

 

(6)最高年収560万円:総合病院内の中央手術室

  • 地域:広島県
  • 役職:なし
  • 最高月収:33万円(手取り)
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤常勤
  • 施設・勤務:病院

職場は、地域の基幹病院、総合病院内の中央手術室です。

役職は普通の看護師ですが、手術室内では中堅で、小児心臓外科の複雑心奇形から眼科の単純な手術までなんでもこなしていました。

手術室は日勤のみの病院が多い中、その病院は3交代でした。なので、日勤のみの手術室だとすべて時間外手当に該当する仕事が、夜勤手当という形で支給されていたので、もともとそんなに給料は多くなかったのです。

最高年収の年は、入ってきた新人は早々に数人辞めるし、スタッフが産休に入るし、10年以上のベテラン看護師も2~3人辞めるわで、手術室史上もっとも人が足りない年でした。

その割に手術の件数は増え、何よりも日勤帯の17時15分を過ぎても、やっている手術が多くなりました。

その当時、すべての手術につくことができた私は毎日のように残業でした。日勤で23時まで残ることもありました。そして12月は寒くなって来ると脳外科や心臓血管外科の手術の緊急手術が多くなり、その年の年収と12月の手取りの給料は一番多かったです。

 

(7)最高年収580万円:病院

  • 地域:神奈川県
  • 役職:なし、看護師4年目
  • 最高月収:45万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤あり)
  • 施設・勤務:病院

私が新人から4年間働いた病院が一番月収・年収ともに多かったです。

急性期の病院だったので仕事も、もちろん毎日ハードで、新人だった私は、毎日朝早くから出勤し、遅くまで残業、残業も毎日4、5時間くらいはザラについてました。

勤務のときは勉強する時間が確保できないくらい、ぐったりしてすぐに寝ていたのを覚えています。

お金も全然使えず、ただ貯金に回ってました。そして4年が経ってバーンアウトしました。

ただ、あのキツかった4年間があったからこそ、どこでも働ける技術と自信がついたというのも事実ですが、患者にサービスを提供する自分が健康でないとやっぱり看護師は務まらないと今では思います。

 

4.看護師での最高年収600万円~

看護師での最高年収600万円

年収600万円で、すべての年齢の看護師平均年収を超えてきます。他の方より非常に多くなっていますが、それなりの苦労もあるようです。

年収600万円を目指す看護師の方は「年収600万以上看護師求人|探す前に確認したい4つの事」も確認してください。

 

(1)最高年収600万円:救急外来で夜勤専従の掛け持ち

  • 地域:千葉県
  • 最高月収:55万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤あり)
  • 施設・勤務:病院
  • その他:夜勤専従の掛け持ちバイト

最高年収は救急外来での夜勤専従を掛け持ちでしていた時です。病棟夜勤が朝9時に終わると1時間程時間をかけて帰宅し、数時間仮眠、準備をして17時前には出勤して救急外来で勤務をしていました。

で緊急入院となる患者専用の病棟の夜勤と別の病院の救急外来での勤務でした。

救急外来での夜間は看護師1人体制だったので、電話対応から受け入れ、診察介助、入院が決定すれば病棟連絡、入院時必要な検査の準備や介助、患者、ご家族と一緒に病棟移動、申し送りを全て1人でこなしていました。

 

(2)最高年収約600万円:病院で新人教育の担当時

  • 地域:埼玉県
  • 最高月収:39万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤あり)
  • 施設・勤務:病院
  • その他:新人教育で残業

最高年収の時は、新人教育の担当をしており、やはり時間外の業務がとても多かったです。

課題のチェックや書類の作成に時間を要し、休日も返上して仕事をしたりしていました。しかし、残業が当たり前の職場だったので、年功序列で給料が上がっていったということもあり、辞める前の給料が一番よかったように思います。

 

5.看護師での最高年収900万円~

看護師での最高年収900万円

700万円、800万円を飛ばして、年収900万円代です。年収700万円、800万円稼ぐ看護師は以下の記事を確認してください。

900万円を稼ぐ看護師はやはり、大変ですね。

 

(1)最高年収900万円:市民病院+夜勤バイトを3ヶ所掛け持ち

  • 地域:大阪府
  • 役職:主任
  • 最高月収:65万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤あり)
  • 施設・勤務:病院
  • その他:夜勤バイトを三ヶ所掛け持ち

 

市民病院で主任として常勤で働いていました。さらに、夜勤バイトを3ヶ所掛け持ちしていました。

その時は1ヶ月、12回以上夜勤をしていたこともありました。

明けでもなく、入りでもない全くの休みは、1日か2日しかないということもありました。若かったからこそできたのだと思います。月収が多くなればなるほど、ひかれる税金もどんどん増え、不思議な感覚になったことを思い出しました。

確定申告をしたとき、去年より増えた年収をみて、また頑張ろうと思えたこともありました。

 

6.看護師での最高年収1200万円~

看護師での最高年収1200万円

看護師での最高年収といえるのではないでしょうか。夢がある金額です。

年収900万以上の看護師|知っておきたい4つのポイント」も合わせて確認してください。

 

(1)最高年収1200万円:訪問看護ステーションを起業

  • 地域:東京都
  • 役職:経営者(管理者)
  • 最高月収:130万円
  • 職種:正看護師
  • 勤務形態:日勤(夜勤あり)
  • 施設・勤務:訪問看護ステーション

訪問看護ステーションを起業して、管理者と所長をしていたときの年収です。

株式会社とNPO法人を設立していてどちらも代表取締役をしていました。管理者でしたが、訪問看護が好きだったので管理の仕事だけでなく自分も訪問にでていたし、担当患者もいました。

 

まとめ

最高年収では、500万円~600万円の間の年収を答えていただいた看護師の方が多かったです。

また、最高年収の理由としては、

  • 残業手当の増加
  • 掛け持ちでのバイト

この2つが年収が上がるポイントとなっているようです。

総合病院等の大きな病院での勤務もやはり年収が高いと言えます。皆様の是非、転職時の参考にしてみてください。

看護師の皆様、ご回答ありがとうございました。

記事の内容に関しては、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用をお願いいたします。


都内の大手総合病院で3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして看護師ライターとして活動中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職成功をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。

看護師としての経歴

保有資格 ・正看護師 ・保健師 ・養護教諭第二種
出身/年齢 ・東京都/28歳
職務経験 ・総合病院 ・大学保健室 ・保育園 ・デイサービス ・イベントナース ・ツアーナース
診療科経験 ・整形外科 ・小児科

看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人13万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

カテゴリー:看護師アンケート調査

(公開日:)(編集日::2018年03月19日)

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。