初めての方へ!デイサービスの単発バイトを体験した看護師にインタビュー

デイサービスの単発バイトを体験した看護師にインタビュー

デイサービスへ単発の看護師バイト経験が複数ある、正看護師の「Annaさん」に体験談インタビューを行いました。

初めてデイサービスに看護師として転職や単発バイト、副業などを考えている看護師の方は是非確認してほしい内容が満載です。

正看護師 Annaさん【看護師紹介:Anna】
30代/正看護師、保健師、3学会合同呼吸療法認定士の資格保有者。総合病院の派遣看護師として一般内科へ入職後、青年海外協力隊の看護師として派遣。帰国後、大学病院、総合病院、救急センターに勤務。病院でICU(集中治療室)勤務の際に派遣看護師としてデイサービスのバイトを複数施設経験。
執筆中の記事一覧へ (注:写真はイメージです)

  • 資格:正看護師
  • 年齢:30代
  • 勤務エリア:都市部
  • 雇用形態:(派遣)単発バイト
  • 勤務していた時の時給:1,800円~2,200円(勤務地によって変わる)
デイサービス看護師の1日のスケジュール▼
8:00〜【勤務開始】
・利用者が来所前に情報収集
・特に医療処置が必要な利用者をチェック
8:30〜【利用者が来所】
・利用者のバイタルサインチェック
・利用者の入浴の可否を判断
(血圧や熱が高すぎる場合は帰宅を勧める)
9:30〜【入浴】
・入浴前後に軟膏処置やストーマ処置、爪切りを行う
・浴後は水分摂取を促し、バイタルサインを再度チェック
・ドライヤーなど整容行為介助も必要に応じて行う【レクリエーション】
・レクリエーションを介護士がしている間に利用者が持参した薬の内容確認
11:45〜・食前薬やインスリン投与
・食事のセッティング
12:00〜【食事介助】
・経管栄養投与
12:40〜・下膳介助、食事摂取量の確認
・食後薬の投与、口腔ケア誘導
13:00〜・昼休憩
14:00〜【看護記録作成】
・バイタルサインと食事量を記録する
14:45〜・個別機能訓練がある利用者に対してマニュアルに従ってリハビリを実施
15:45〜【利用者帰宅の準備】
・介護士と共にトイレ誘導や必要に応じてオムツ交換
16:30〜・看護記録の残りを済ませ、施設の掃除を介護士と共に行う
17:00〜・勤務終了


スタッフ

スタッフ:「病院勤務をしていて、なぜデイサービスの看護師バイトを行おうと思ったのでしょうか?」


看護師annaさん

Annaさん:「私が本業として働いていた職場は、コミュニケーションが取れない患者が多く、日々病気の人を相手に仕事をしている中で、元気な高齢者はどのように過ごしているのか知りたいという興味を持ったので始めました。」


スタッフ

スタッフ:「すごい!前向きな理由でデイサービスの単発バイトを始めたんですね。」


看護師annaさん

Annaさん:「(笑)もちろん、純粋に副業をしてみたいと思ったのもその理由ですね。当時働いていた病院は比較的休みが多く、空いた休みの日にできる単発派遣の仕事の中で一番求人数が多かったのがデイサービスでした。」


スタッフ

スタッフ:「デイサービスの看護師バイトの時給って高かったですか?」


看護師annaさん

Annaさん:「はい、高かったと思います。私は都市部で派遣看護師として働いていたため、時給1,800〜2,200円位で働いていました。パート・アルバイトだと2,000円弱のところが多かった印象ですね。」


スタッフ

スタッフ:「ありがとうございます。では今から始めてデイサービスで働く看護師の方には最適ですね、気になる点を色々質問していきます。」

【目次】を表示する▼

Q1.デイサービスの看護師の仕事ってどんな内容でした?

正看護師 Annaさん「そうですね、ひとことで言えば、利用者の健康管理が一番の仕事でした。」

利用者の血圧・脈拍・体温を測り、話を聞きながら体調の確認、食前のインスリン投与、昼食前後の投薬、誤嚥リスクの高い人の食事介助、入浴前後に皮膚やストーマの処置、場合によっては経管栄養をすることもありました。

基本的にデイサービスでは、利用者に対して介護士やヘルパーがトイレ誘導や更衣・入浴介助、レクリエーションをするのですが、時には看護師もそれを手伝うこともありました。

ごく稀ですが、介護士・ヘルパーに対して効果的な食事介助の方法など指導・アドバイスを求められることもありました。

 

(Q)デイサービスの仕事を行うために看護師として臨床経験が必要でしたか?

正看護師 Annaさん「利用者のバイタルサインを見て状態を判断し、経管栄養やインスリン投与など各種処置をすることも看護師として求められるため、最低でも1、2年は臨床経験が必要だと思います。」

もちろん中には臨床経験を求めないデイサービス先もあります。

頻度は少ないですが、デイサービスでは利用者が入浴中の事故に合った時などには、看護師は救急車を呼んで対応するようなケースもあります。

また、デイサービスでは医療免許を持っている看護師は自分一人(介護士やヘルパーはいても医療知識がなく、急変時の対応や相談には乗れない人が多い)という場合も多いです。


スタッフ

スタッフ:「なるほど、安心してデイサービスで看護師が働くためには臨床経験が1、2年は合った方が良いということですね。」


看護師annaさん

Annaさん:「そうですね、デイサービスには、このくらいの臨床経験が必要だと私は感じています。」

 

(Q)仕事を行う上で勉強しておいた方が良いことってありますか?

正看護師 Annaさん「んー、特にありませんでしたね。」

病棟勤務をしている、もしくは勤務していたなどで、先ほどの仕事内容が一人でできれば特に勉強しておく必要はないと思います。

私の個人的な印象ですが、利用者は糖尿病、心不全、心筋梗塞や狭心症、脳卒中、腎臓病で透析導入中、誤嚥性肺炎、大腿骨各種骨折、白癬、老人性乾皮症の既往がある人が多いと感じました。

そのためこれらの疾患に馴染みがない場合はどんな疾患なのかと、既往にこれらの疾患がある場合、日常生活を送るにはどのような注意が必要かを勉強しておくと、安心して勤務することができると思います。

 

Q2.デイサービスの看護師バイトを行って良かったことはありますか

正看護師 Annaさん「あります。元気に退院した患者がどのように過ごしているか理解できたことと、副業だったので良い気分転換になりました。」

当時ICU(集中治療室)での勤務が本業だったため、元気に退院した患者がどのように過ごしているのかを理解することができ、それに向けた早期リハビリや離床を進めようという原動力になりましたね。

また、デイサービスを行うことで、自分自身が介護保険制度に強くなり、慢性期の看護や機能訓練について学べたことは自分にとってプラスになりました。


スタッフ

スタッフ:「すごい!100点の回答ですね。良い経験が出来たってことですね。」


看護師annaさん

Annaさん:「(笑)緊迫したICUとは違い、介護士らと穏やかな時間を過ごすことができたので、休みの日にお給料をもらいないながら、気分転換を図ることができたので良かったと思います。」

 

(Q)また、 デイサービスのバイトをやってみたいと思いますか?

正看護師 Annaさん「はい、空いた時間があれば是非またデイサービスの看護師バイトをやりたいと思います。」

デイサービスで人生経験豊かな高齢者と話していると、会話の中から学ぶことが多くとても楽しかったです。

また、病棟勤務に比べるとデイサービスは比較的体力的に楽だったので。

 

Q3.デイサービスの看護師求人を見つける注意点ってありますか

正看護師 Annaさん「ありますね、業務内容の確認と運営者の確認は欠かせないと思います。」

デイサービスで看護師として募集されていても業務内容が介護業務である場合もあるため、自分がやりたい業務内容かどうかを事前に確認する必要があると思います。

また、一言でデイサービスといっても運営者によってレクリエーションの内容や利用者への接し方、施設の衛生管理が全く違います。

自分の看護感と一致しているかどうかも確認した方が良いですね。長くデイサービスの看護師を続けることが出来ると思います。

 

(Q)2度と行かない!と思ったデイサービス先ってありますか?

正看護師 Annaさん「残念ですがありますね。利用者のことを把握していない施設だった時です。」

そのデイサービスの施設は、3名で運営しており、「所長」「スタッフ2名(1名は新人)」で利用者のことを詳しく把握しておらず、私が看護師として何を聞いても分からず適当にしていたという施設です。

特に単発で行くデイサービスは、長く努めているスタッフがどの位いるかを聞いておくと安心して勤務できると思います。

 

(Q)各デイサービスの施設によって看護師の待遇って違いますか?

正看護師 Annaさん「はい、デイサービスによって看護師への待遇が全く違いますね。」

例えば、デイサービスによっては制服を準備してくれるところ、自前の白衣が必要なところなど様々です。

時には入浴介助や身体介助で白衣が汚れることがあるため、自分の家の洗濯機で白衣を洗いたくないと考える看護師は制服支給ありの職場を見つけた方が良いでしょう。


スタッフ

スタッフ:「事前に仕事内容以外にも待遇面をチェックした方が良いでしょうか。」


看護師annaさん

Annaさん:「そうですね、ある程度気になることは確認しても良いと思います。私は看護師の人数と共に、準備に必要なものを聞いていました。しっかりしている施設の方が、準備物を聞いたときにスムーズな回答でしたね。」


スタッフ

スタッフ:「看護師の時給が高いデイサービスもありますよね。やっぱり高い方が良いですか?」


看護師annaさん

Annaさん:「何とも言えないですね。私の場合、時給があまりに高いところは、看護師一人に対して利用者が多く、利用者が来所後にバイタルサインチェックと内服薬確認に追われ、忙しいところが多かったです。」

 

(Q)看護師にとって良いデイサービスの施設の条件ってありますか?

正看護師 Annaさん「ありますね、私が合うな~っと思ったデイサービスの施設はそうですね。」

  • 自立度が高い利用者が多い(体力的負担が少ない)こと
  • スタッフが利用者に対して丁寧に対応していること
  • 看護師をスタッフの一員として丁寧に扱ってくれること
  • レクリエーションなどが工夫されていること
  • 高齢者の健康増進に努めたいという施設の意識が高かったこと

などですかね。

全てを網羅するデイサービスの施設を1度で探すことは難しいと思いますが、何度も経験することで上記の条件の施設が働きやすかったです。

簡単にお伝えすると、健全に運営しているデイサービスであることが一番のポイントだった気がします。

 

(Q)デイサービスのバイト求人はどうやって見つけましたか?

正看護師 Annaさん『以前から登録していた派遣会社、「看護師転職サイト」で探しました。』

こちらの「デイサービスの看護師求人の探し方注意点」で記載があるような探し方で良いと思います。

私はデイサービスのバイトを通じて、他の看護師と一緒に働くこともあり、その人達からどこのデイサービス求人が良いかを情報収集していました。

また、何回か同じデイサービスに勤務して、最終的に自分に合う施設を見つけ、それ以降は毎回同じところでアルバイトをしていました。

 

最後に:メッセージをお願いします

デイサービスの看護師は、ゆっくりと利用者と話をしながら仕事ができるので、のんびりと働きたい人にはオススメの職場だと思います。

初めてデイサービスで看護師としてバイトを始める時にはとても緊張して職場に向かったのですが、介護士やヘルパーの皆さんは優しい人が多く、精神的にも追い詰められることはほとんどありませんでした。

利用者の介護度が低く、自立している人が多い所、医療処置がほとんどないデイサービスの施設を選べば、このバイトは皆さんが思っているよりも敷居は低いと思います。

単発の派遣で募集していることも多いため、まずは一度現場を見てから判断してはいかがでしょうか。


スタッフ

スタッフ:『「Annaさん」ありがとうございました。デイサービスの看護師転職や求人の探し方については「デイサービスへの看護師転職8つの注意点、メリット・デメリット」で詳しく説明しているのでこちらもチェックしてみてください。』

看護師の口コミでランキング

看護師転職サイト口コミランキング

1位  ‣看護のお仕事
【全国対応】【求人12万件以上】
2位  ‣ナースではたらこ
【全国対応】【担当質高・求人数高】
3位  ‣マイナビ看護師
【全国対応】【担当者質高】
4位  ‣ナース人材バンク
【全国対応】【求人数高】
5位  ‣ナースフル
【全国対応】【コンサル高】

 

はたらきナース

監修者

亀岡さくみ看護師
監修 亀岡さくみ看護師
  • 2011年3月:日本赤十字看護学校卒業
  • 2011年3月:看護師免許取得
  • 2011年4月:日本赤十字医療センター入社(3年間勤務)
  • 2015年3月:株式会社peko勤務
  • 2015年4月:はたらきナース監修

現在は、今までの経験を活かし「はたらきナース」を執筆・監修を行っています。

この記事は「」さんが執筆しました。

運営会社 ・記事等に関する問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。