著作者

RAY

看護師ライター

RAY

( 看護師 )

看護師のお昼休憩中の過ごし方!職種別のランチタイム事情とは?

看護師 お昼

食べること、スポーツ観戦が好きな看護師です。社会勉強と称していろいろなところで働いた経験を綴っています。派遣看護師の経験もあり、派遣では回復期の病棟業務、ディサービス、検診センターで仕事の経験があります。

アクティブに動く仕事が多い看護師が、ゆっくりと腰を下ろせる時間がお昼の時間ではないかと思います。

勤め先によってお昼の事情ってかなり違ってくることをご存知でしょうか。

街中でよくナース服に身を包んだ人がお財布片手に過ごしているのを休日に見かけて「どこで働くとあんな優雅なランチタイムが過ごせるんだ?」と思ったことある人も多いのではないでしょうか。

今回は看護師の職場別、ランチタイムの過ごし方についてご紹介します。

ナースではたらこ登録
ナースではたらこの口コミもチェック!

 1.優雅なランチタイムを送れるのはやっぱりクリニック

優雅なランチタイムを送れるのはやっぱりクリニック

午前の診療終了時間から午後の診療開始時間までがまるまるランチタイムとなるクリニック。基本的に約2時間弱ほどのランチタイムがあります。

この長い休憩時間に惹かれてクリニックへの入植を検討する人も多いと聞きます。クリニックで働く人たちはどんなランチタイムを過ごしているのでしょうか。

 

王道は近くの飲食店でテイクアウト

お財布もって外で歩いている白衣の看護師を目撃した経験はないでしょうか。あの人たちはどこに行くのかというと、だいたいは近くの飲食店でテイクアウトをして職場に戻って食べるということが多くなります。

一応2時間弱休憩があるにはあるものの、レストランに入ってしまいなかなかオーダーを取りに来てくれないなんていうことになれば休憩時間がどんどん短くなってしまいます。

 

飲食店でのテイクアウトを好む人が多い

午前中に起きた出来事を同僚たちと話したい時に外では守秘義務違反になってしまうことも考えられます。クリニックは看護師が少ない分、お昼休みもみんなで一緒にいるという傾向にあります。

そのため、1番手軽に買えておいしい上に周りの目を気にせずおしゃべりしながら食べられるため、飲食店でのテイクアウトを好む人が多くなります。

 

ポイント!

ポイント

クリニックの看護師達は意外と近所で安くてテイクアウトできる美味しいお店をたくさん知っています。また、近くにデパートがある場合はデパ地下のお惣菜でランチをする人もいます。

 

近くのカフェやレストランでのんびりランチもできる

とはいえ、2時間もありますし休憩時間まで職場の人と顔を合わせているのは気疲れしちゃうという1人が好きな人は、カフェやレストランでのんびりとランチタイムを過ごしている人もいます。

特にカフェは平日のお昼の時間はお一人様も多く、よく見ると同業者であろう白衣の女性がちらほらいるため白衣でお店に入ってもあまり目立たずに過ごすことができます。おいしいご飯を1人でのんびりと食べれば午後への活力も出てくるものです。

 

お昼休みに自分の時間を満喫する人もいる

中にはこの時間にカフェなどで新たな資格取得に向けた勉強や趣味の情報収集をする、読書をするというような感じで自分の時間を満喫するという人もいます。

しかし、ご近所であるがゆえに1人でランチをゆっくり楽しみたいのにまさかの患者が話しかけてきて一緒にランチをする羽目になんていうこともあります。

 

家の近くで働いている人は一時帰宅する人もいる

クリニックで働いている人は、家の近所だからこの職場に決めたという人が結構多いものです。そのため、徒歩10分圏内とか自転車で、数分で着くという人も多く、長い休憩時間を利用して一時帰宅をする人も多くいます。

特に主婦の看護師は一時帰宅している間に朝の残りの家事を済ませたり夕食の買い出しに行ったりしている場合も。

 

時間を効率よく使えて仕事とプライベートをやりくりしやすいのはこの長いランチタイムのおかげだったりもします。

 

繁忙期はランチタイムが30分もない場合もある

クリニックのランチタイムは長くて優雅でうらやましいと思うかもしれませんが毎日このように過ごせるというわけでもありません。それぞれのクリニックには必ずなぜかすごく忙しくなる繁忙期が存在します。その繁忙期ともなると休憩時間は30分も取れないことも。

急いでご飯を食べて午後に備えるという病院さながらのランチタイムを過ごさなければならない場合もありますので、毎日毎日こんな生活ができるとは考えない方がよいでしょう。

 

 2.ランチタイムはのんびりできる介護老人保健施設

ランチタイムはのんびりできる介護老人保健施設

クリニックほどの長いランチタイムではないけれど、1時間はしっかりと休憩がとれるのが介護老人保健施設。1時間あればどうやって時間を使おうかなんて悩んでしまいますよね。

介護老人保健施設の1時間のランチタイムをどう過ごしているのでしょうか。多くの介護老人保健施設では昼食時などの外出を禁止している場合が多くなります。そのことも頭の片隅に置いて見て頂ければと思います。

 

基本的には手作り弁当持参の人が大多数。その後はお茶会

介護老人保健施設で働く世代は主婦層や、既婚者の男性が多いためお昼ご飯は手作り弁当が大半を占めます。手作り弁当を休憩室でみんなと一緒に食べ、その後はお菓子を持ちこみ、コーヒー淹れてお茶会になることが介護老人保健施設でのランチタイムには多くなります。

のんびりとご飯を食べながらの井戸端会議のような会話は、同じ主婦の看護師であれば情報収集にもなり楽しい時間です。介護老人保健施設も比較的近所から来ている人が多いため、子どもの学校の話や近所のスーパーの特売情報などの情報交換に花が咲きますよ。

 

男性職員は質より量!食堂の利用者が多い

男性職員は質より量をとるため、併設している食堂を利用する人が多くなります。しかし、食堂でずっと過ごしている人は少なく、休憩室にすぐに戻りこの井戸端会議に一緒に参加してくれる職員が意外と多いものです。

男性職員ではありますが、女性たちが何を話しているのかは気になる様子。お菓子もありますし、食後の息抜きに仕事以外の話で盛り上がるのは男女共通の楽しみとなっているようです。

 

若い世代はゲームや昼寝に使う人も

井戸端会議には加わらない、興味がないという若い世代の看護師達も休憩室で過ごしていることが多い傾向にあります。その過ごし方は人それぞれで、スマートフォンでネットサーフィンをし、ゲームをするという人がかなり多いです。

 

個人行動をしている人が多い

他にも昼寝をしたり漫画を読んだりと自分のやりたいことをして過ごす人も。年齢層が幅広く、主婦層が多い介護老人保健施設は病院のように何かを強要させるような雰囲気はなく、個人行動をしていてもそれについて注視する人は少ないです。

 

ポイント!

ポイント

自由に自分の好きなことをして昼休みを過ごせるのは年齢層の高い看護師が多い介護老人保健施設ならではないのかと思います。

 

3.病院はランチタイムも忙しいってどういうこと?

ランチタイムも忙しいのが病院

ランチタイムなんて優雅な時間を過ごせるわけもなく、昼だって忙しいのが病院勤務の看護師達。憧れのランチタイムなんて夢のまた夢。ひどい時には30分弱でランチタイム終了、むしろランチタイムは食べるだけの時間なんていうことも。病院のランチタイムの過ごし方に密着しました。

 

かなり多いコンビニ弁当

病院の看護師はコンビニの弁当率がかなり高め。これは、既婚者であっても独身であってもそんなに比率として変わらない傾向にあります。やはり忙しい病院看護師。1秒でも長く寝ていたい気持ちはみんな一緒です。

また、コンビニ食の方がおいしいものが多いから午後のやる気につながるという人も。病院にはコンビニを併設しているところが多いため、多くの人が昼休みにその時食べたいものを買いに行って食べるということが多いようです。

 

ポイント!

ポイント

ご飯のお供には甘いスイーツを買って来て糖分補給している看護師も数多く見られます。

 

病院も男性は食堂利用者が多数

介護老人保健施設だけでなく、病院も男性職員は食堂利用率が高くなります。体力勝負である看護師の仕事ですからたくさん食べないと働けないですもんね。食堂で低価格でボリュームたっぷりのランチを食べるほか、病院内でお弁当販売もされているためそのお弁当をだべるという人も。

介護老人保健施設ですと、介護士には男性も多いため休憩室で過ごす人が多いですが、看護師となると大半が女性であり男性は数人。そのため、昼休みまで一緒にいるのも気まずい、女性だけの話に入れないという理由からそのまま食堂で休憩時間を過ごす男性看護師がいるのも現実です。

 

食べる以外の時間なし!早食いになる人大多数!

今まで紹介してきた施設は、ランチタイムは食事だけでなくおしゃべりし、ゲームしたりなんていう時間がありましたが、病院だとそうはいきません。そもそも昼の休憩を1時間とれることだってあり得ない場合もあり下手すれば30分を切ってしまうことも。

また、仮に1時間前に休憩に入れたとしても、早めに休憩を終わらせて仕事をする人もいるため、ランチタイムは食べるのみという看護師が多いのではないでしょうか。また、限られた少ない時間で食事を摂るため、気が付いたら超早食いになっているという人も。

 

ポイント!

ポイント

周りの看護師も食べるのが早いから気づかないかもしれませんが、他職種と食事をすると自分の食べる早さに気づくこととなります。

 

 まとめ

お昼の時間は仕事中に唯一看護師が患者の姿を見ずにゆっくりと好きなことをして過ごせる時間です。

仕事中の1番の楽しみはお昼の時間なんていう人も多いのではないでしょうか。そのため、ランチタイムの過ごし方も転職の時の参考にしてみてはいかがでしょうか。

また、「クリニック看護師のランチタイム事情!メリット・デメリットについて」のような看護師のお昼事情に関する関連記事もありますので、是非参考にしてみて下さい。

 


看護師求人サイト口コミ
  ‣ナースではたらこ →「口コミ」をチェック
  ‣看護のお仕事 →「口コミ」をチェック
  ‣マイナビ看護師 →「口コミ」をチェック
口コミランキング
全国で50社以上ある看護師求人サイトをリアルな看護師の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職サポートしてくれる看護師口コミが良い転職サイトです。口コミには個人差がありますので、自分自身で比較検討することで転職成功への近道となります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事へコメントする


転職理由
人気ランキング
看護師転職サイトの選択

関連記事

この記事は「RAY」さんの執筆でに執筆しています。 (最終更新日:2017年01月30日) By看護師転職ジョブ


当サイトに掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。著作者情報記載の記事に関しては現役看護師、看護師資格を保有している看護師ライター及び現役看護師の方に記事を独自の文章で執筆いただいております。
看護師ライター一覧ページ」はこちらへ。

【インタビュー】看護師転職サイト

ナースではたらこインタビュー 看護のお仕事インタビュー
看護のお仕事インタビュー ナースJJインタビュー
MCナースネットインタビュー 看護プロ インタビュー

SNSで最新情報が簡単に確認できます。

看護師転職ジョブFacebook 看護師転職ジョブTwitter

看護師の転職について色々調べよう

転職は年収アップ 逃げの転職 良い看護師求人

この記事を読んだ看護師さんへのおすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。