男性看護師の美容外科への転職で知っておきたい8つのポイント

男性看護師の美容外科への転職で知っておきたい8つのポイント

このページでは、男性看護師の美容外科への転職で知っておきたい8つのポイントについて紹介します。男性看護師の美容外科への転職メリット・デメリット、平均年収や給与といった給料についての疑問など気になるポイントについて説明していきます。

1.美容外科の看護師の1日のスケジュール

美容外科の看護師の仕事近年、アンチエイジングや美容に関心を向ける人が、男女ともに増えています。美容外科は個人経営のクリニックが多いのですが、最近では総合病院でも美容外科を設置する医療機関が増えており、大学病院にも美容外科を設けているところもあります。

病棟勤務、クリニック勤務によって、業務内容は異なりますが、ここでは一般的な美容外科クリニックにおける看護師の仕事内容について、一日の流れに沿って説明します。

  1. 営業前:院内の掃除や施術の準備
  2. 診療開始:患者さんへの対応、診療や施術の介助
  3. 診療時間終了後:カルテのチェック・準備、掃除や会計の精算

 

1.営業前:院内の掃除や施術の準備

営業時間の30分前に出勤し、院内の掃除や当日行う施術の準備をして、患者さんを迎える準備を整えます。

 

2.診療開始:患者さんへの対応、診療や施術の介助

10時から診療開始。患者さんへの対応、ドクターの診療の補助、施術の介助などが主な仕事です。

施術の介助では、医師の指示にしたがって施術道具や注射などを渡す、施術部がよく見えるようにライトの当たる位置を調整するなど、簡単な作業がほとんどです。施術が終わったら、後片付けや器具の消毒を行います。

午前の業務が終わると、昼食です。その後、引き続き施術の介助など午前と同様に働きます。

 

3.診療時間終了後:カルテのチェック・準備、掃除や会計の精算

診療時間終了後は、翌日に来院される患者さんのカルテをチェックし、必要な準備があれば済ませておきます。そして掃除、会計の精算などのクローズ業務を行い、一日の勤務は修了です。

 

難しい作業はないが息をつく暇はない

美容外科では難しい病気の治療などは少ないのですが、一日に何度も施術が行われるので、器具の準備、施術の介助、施術後の片付けや消毒、薬の在庫管理、患者さんへの説明など、さまざまな業務を行うので、息をつくヒマもありません。

ほとんどの病院が完全予約制となっているので残業は少ないものの、次から次へ患者さんが来院されますから、時間に追われます。決して楽な職場というわけではありません。

 

2.男性の美容外科看護師に必要な素質

男性の美容外科看護師に必要な素質美容外科で働く男性看護師に求められる素質は、何よりも優れたコミュニケーション・スキルです。美容外科の患者さんは基本的に元気な人で、特に必要とはされない美容整形やアンチエイジングなど、保険外治療を行う人が大半です。そんな美容外で男性看護師が働くのに求められるのはどのような素質なのでしょう。

  • 患者さんが安心して施術を受けられるよう接遇する能力
  • 商品を販売する営業力
  • 患者さんの心の痛みを理解する力
  • スピーディーな対応力

 

患者さんが安心して施術を受けられるよう接遇する能力

このため、病気やケガの治療を行う患者さんではなく、お金を支払うお客様としての接遇が求められます。患者さんが抱えている悩みやコンプレックスをしっかりと理解して適切な対応を行い、患者さんが安心して施術が受けられるよう接遇する能力が必要です。

 

商品を販売する営業力

また、美容外科クリニックのなかには、基礎化粧品の販売などのノルマがあるところもあります。このようなクリニックでは、コミュニケーション能力に加え、高い営業力も必要です。

 

患者さんの心の痛みを理解する力

とにかく人と接することが好きで、人に興味のある人、人を喜ばせることが自分の喜びだという性格の人が、美容整形外科の男性看護師に向いています。

患者さんの多くは、自分の容姿や体の状態に強いコンプレックスを抱いています。そのような患者さんの心の痛みをしっかりと理解する共感力のある人なら、美容外科に訪れる男性の患者さんから、同性の看護師として厚い信頼を寄せられるはずです。

 

スピーディーな対応力

このほかの資質として、スピーディーな対応力も求められます。美容外科では、次々に予約患者さんがやってきます。診療時間内に患者さんに対応しなければならないため、スピーディーに働かなければいけません。限られた時間内にきちんと仕事ができる、状況判断力や対応力が必要です。

 

3.男性が美容外科の看護師に転職するのに必要な資格やスキル

男性が美容外科の看護師に転職するのに必要な資格やスキル美容外科というと、女性が美しくなるために通うところというイメージがありますが、近年では男性でも美容に関心をもつ人が増えており、男性向け美容外科が急増しています。このような男性向け美容外科から需要が高いのが、男性看護師です。

男性向け美容外科ではシワの除去や肌のたるみを取る、鼻を高くするなどの一般的な美容整形はもちろんのこと、薄毛や脱毛症の治療や包茎治療、ED治療といった男性ならではの治療も行うので、女性看護師がいると恥ずかしいという患者さんが多く、大勢の男性看護師が活躍しています

 

採血や施術後の点滴といった基礎的な技術

美容外科の治療では、困難な疾病など複雑な治療は多くありません。しかし、プラセンタ注射など日常的に注射を行うので注射の技術は不可欠ですし、採血や施術後の点滴の技術も必要です。

 

患者さんに対して的確な行動がとれる判断力

また、いくら疾病治療が少ないといっても顔や体にメスを入れたり、麻酔を行ったりするので、患者さんの状態を正しく把握し、的確な行動がとれる判断力が求められます。ある程度の病棟経験がないと即戦力として第一線で働くのは困難です。

 

美容への興味と豊富な知識

男性看護師が美容外科で働く際に、特に有利な資格はありませんが、男性美容に興味を持っていること、常に新しい情報をキャッチするなど豊富な知識が求められます

 

患者さんの気持ちを配慮した対応スキル

また、美容外科は保険外治療も多く、客としてのホスピタリティーを求める患者さんが多いので、接遇には十分に注意しなければいけません。患者さんが心地よく施術を受けられるように、相手の気持ちを配慮した対応ができるスキルが不可欠です。

 

4.男性の美容外科看護師の平均年収・平均給与

男性の美容外科看護師の平均年収・平均給与美容外科で働く男性看護師の給与は、平均より高めなのが特徴です。美容整形は保険対象外の施術が中心となるため、経営が良好な美容外科クリニックが多く、看護師の給与も高めに設定されているからです。

近年、美容整形の認知度の高まりに伴い、美容整形に関心をもつ男性が増えています。このため、男性看護師のニーズも高まっています。美容外科では毎日たくさんの患者さんが予約を入れるので、医師の指示通りに的確に対応できる技術と、スピーディーな判断力、そして十分な接遇スキルが不可欠です。

 

高給与によって高いスキルを持つ人材を確保している

高いスキルを持つ男性看護師を確保するために、美容外科クリニックは高めの給与で求人を募集しています。2014年度における美容外科の男性求人をみると、日勤のみの正規職員で月給45万円、年収700万円以上といった好待遇のものもあります。ただし未経験の場合は、一般的な看護師の給与からスタートします。

 

基礎化粧品などの販売があるクリニックもある

好待遇での採用では、優れた接遇スキルなどキャリアや実績が必要です。美容外科クリニックのなかには、基礎化粧品などの販売ノルマがあるところや、販売額による報酬制を取り入れているところもあります。

 

化粧品の販売数によって給与が変動する

このようなクリニックでは、化粧品などの販売数を上げれば上げるほどお給料が高くなります。営業力に自信がある人は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

しかし、看護業務に加えて販売業務を平行して行うのは、なかなか大変です。高給を獲得するためには、これらの苦労が伴うことも覚悟しておきましょう。

 

5.男性の美容外科看護師の転職メリット

男性の美容外科看護師の転職メリット美容外科に転職する男性看護師のメリットとして、夜勤がないのに高収入が得られることが挙げられます。2014年度における求人情報の募集要件をみると、月収30万円以上の募集が目立ちますし、年収1,000万円以上といった破格の待遇での求人もあります。

この他にどのようなメリットがあるのか、確認していきましょう。

  • 給与が高めに設定されている
  • 化粧品の販売実績が良いとやりがいを感じられる
  • 立地が良く院内が清潔であるなど快適な環境
  • 性看護師の活躍が期待されている

 

給与が高めに設定されている

高給での求人が多いのは、美容外科ではほとんどが保険対象外の自由診療で行われるからです。疾病やケガの治療を行う一般的な病院とは異なり、営利事業的な診療サービスが中心なので経営が良好で、潤沢な資金を持つクリニックが多いため、看護師の給与も相場よりも高めに設定されています。

 

化粧品の販売実績が良いとやりがいを感じられる

また、クリニックで販売する基礎化粧品などの販売実績によって報酬が加算されるシステムをとっているクリニックも多く、このような職場では売り上げに応じて収入が上がりるため、やりがいを感じながら働けます。

 

立地が良く院内が清潔であるなど快適な環境

このほかにも美容クリニックは駅から近く、通いやすい立地にあることが多く、通勤に便利なこと。美を扱うクリニックですから設備も最新で、院内が清潔であることなど、快適な環境で働けるのもメリットです。

 

男性看護師の活躍が期待されている

美容外科に通う男性は、男性ならではの悩みやコンプレックスを抱えている人が大半です。このような心の傷をかかえている患者さんに共感できるのは、女性よりも男性の看護師です。

適切な看護サービスを提供することで、患者さんに安心と信頼感を与えられ、男性看護師の活躍が、期待されているのもメリットです。男性看護師として、思う存分活躍できるので充実した毎日がおくれます。

 

6.男性の美容外科看護師の転職デメリット

男性の美容外科看護師の転職デメリット調査によると美容外科で働く男性看護師の多くが、看護師スキルを伸ばしにくいのが美容外科のデメリットだと答えています。基本的には美容外科の患者さんは元気な人が多く、若返りや見た目を良くするなどの目的で通院してきます。

 

看護師としてのスキルアップが難しい

病気やケガで苦しむ患者さんを看護する一般病棟とは診療の目的が異なるので、看護師としてのアイデンティティが保ちにくいと感じる人も少なくありません。処置内容も注射や採血、点滴などの技術は必要ですが、それ以外の専門的な医療的技術が求められるシーンは少なく、働きながら看護師としてスキルアップできる要素が少ないのです。

 

化粧品の販売があるクリニックではノルマに苦しむ人が多い

また、販売する化粧品などの販売ノルマがある美容クリニックも多く、このような職場では営業活動もしなければならないので、ノルマ達成に苦しむ人が多く、離職率が高い傾向にあります。看護業務に専念したいという人は、販売ノルマなどがない美容外科からの求人を探しましょう。

 

女性の患者さんが多いクリニックでは採用されにくい

そして、女性の患者さんが多い美容外科クリニックでは、男性看護師が採用されにくいのもデメリットです。男性向け整形外科クリニックからの求人中心になるので、希望の条件の転職先を探すのに苦労する人もいます。

 

7.男性の美容外科看護師の転職注意点

男性の美容外科看護師の転職注意点男性看護師が美容外科に転職する際の注意する点としてまず挙げられるのが、給与システムです。美容外科クリニックの求人では、独自の給与体制を取り入れているところが多いのが特徴です。看護師としての基本給のほかに、基礎化粧品などの販売インセンティブがあるクリニックや、販売ノルマを達成しなければ給与が上がらないクリニックなど、営業的な仕事に対する報酬を出すクリニックもあります。

 

販売ノルマの有無をチェックする

看護師は、患者さんを守るのが本来の仕事です。販売業と看護業務はまったく異なるベクトルの仕事ですから、これら販売ノルマを苦手に感じる男性看護師も多いので販売ノルマのあるなしは、転職をするときの重要なチェックポイントとなります。

 

美容外科ごとの得意分野について確認する

また、美容外科によって得意分野も異なります。特に男性向け美容外科の場合は美容整形やアンチエイジングだけでなく、薄毛や脱毛症の治療、ADの治療なども行います。自分が興味のある分野の診療が得意な美容外科を選ぶことも大切です。

 

昇給制度や福利厚生について確認しておく

個人経営のクリニックの求人に応募する際は、昇給制度や福利厚生などもしっかりとチェックしましょう。使い捨て感覚で若い男性看護師を募集するクリニックもあります。このようなクリニックでは、福利厚生が充実していないケースが多いので、安心して長く働ける職場かどうかを必ず確認してください

 

8.男性の美容外科看護師の求人の探し方

男性の美容外科看護師の求人の探し方美容外科は看護師求人の数が比較的多く、転職しやすい診療科です。しかし、求人のほとんどが女性看護師のみの採用で、男性看護師の求人は少ないのが現状です。男性看護師の求人は、男性向け美容外科が中心となりますから、メンズクリニックを中心に求人を探すのが効率的です。

 

労働条件を十分に確認する必要がある

ただし、美容外科クリニックによって、待遇や給与体制に違いがあります。募集要項などで労働条件を十分にチェックしてから応募しましょう。

美容外科クリニックは自由診療がほとんどです。医療業務というよりも、営利事業という観点での経営に重点が置かれているクリニックが多く、医師と看護師が協力して売上を上げていかなければいけません。このため、給与体制もノルマ制だったり、インセンティブ制だったりと、実績によって給与が上がったり下がったりする病院も少なくありません。安定した給与が確保できるかどうかを、しっかりと確認することが大切です。

 

看護師求人サイトに登録する

くわしい労働条件や労働環境を知るためにも、看護師求人サイトに登録しましょう。専属のコンサルタントが付いて、男性看護師にとって有利な整形外科の求人を紹介してくれます。

看護師求人サイトは、好待遇の非公開求人を多く抱えています。非公開求人は経営パートナーとして昇進可能な案件や高収入案件など、一般に公開されている求人よりも条件の良い求人が多いのが特徴です。男性美容師がリーダーとして活躍できる職場など、希望の条件を担当のコンサルタントに伝えましょう。希望の条件やこれまでのキャリア、スキルを考慮して、最適な求人を紹介してくれます。

 

看護師転職サイト口コミランキング

1位  ‣看護のお仕事
【全国対応】【求人12万件以上】
2位  ‣ナースではたらこ
【全国対応】【担当質高・求人数高】
3位  ‣マイナビ看護師
【全国対応】【担当者質高】

監修者

亀岡さくみ看護師

この記事は「」さんが執筆しました。

運営会社 ・記事等に関する問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。