著作者

kameko

看護師スタッフ

kameko

( 看護師 保健師 )

看護師の人材紹介手数料に1億円!?悩む病院が続出「転職は慎重に・・・」

公開:、更新:2018年03月07日

日本医師会総合政策研究機構(日医総研)の調査によると、病院や施設が看護師転職サイトに支払った手数料総額は平均548万円です(2016年度)。

そして、調査対象となった844施設のうち3年間で1億円を超える紹介料を支払った病院や施設は5軒にも及びます。

このように、看護師採用にかかる高出費に多くの病院や施設が悩まされています。

しかし、紹介料の高出費に悩まされながらも、看護師転職サイトの紹介を経て看護師を採用した病院や施設は、53.3%にも及びます。

看護師転職サイトの斡旋は、病院や施設の人員確保の場として重宝されており、紹介料を支払ってでも利用する価値が高いと予想されます。

人員確保の場として利用価値の高い看護師転職サイトですが「看護師の離職率の高さ」が原因となり、病院や施設が支払う紹介料に影響しているのではないかと考えられます。

日本看護科学学会による2013年の中途看護師の離職率は、17.9%(中途看護師5.58人中1人が離職している計算)であると発表されています。

自分に合う転職先が見つかっていない

つまり、看護師としても「自分の希望条件や環境に合った職場に転職できていない」ことがうかがうことができます。

そのため、看護師転職は慎重にかつ、自分の希望条件に合った転職先を選ぶようにしましょう。当サイトの「看護師転職ジョブ」は看護師100名以上の実話に基づいたノウハウブログ集です。是非チェックして、より良い転職活動を行いましょう。

この記事のポイント!

  • 看護師転職サイトへの紹介手数料平均は548万円
  • 3年間で1億円の紹介手数料を払った病院は844施設中、3施設
  • 看護師採用を仲介で行った病院・施設は53.3%

簡単解説!ぺこみのクエスチョンタイム


看護師ぺこみ

ぺこみ:「看護師がタダで転職サイトを利用できるのって、病院がお金を払ってくれているからなんだね~。でも、どうして病院は紹介料を払ってまで看護師転職サイトに求人を載せるのかな?」


看護師かめこ

かめこ:『病院や施設は「即戦力が欲しい」「ブランクがあっても良い」など、どんな人材が欲しいかを看護師転職サイトに注文できるのよ。そして、担当(エージェント)によって求人と看護師をマッチングさせるから、病院や施設は欲しい人材をピンポイントで確保することが出来るの。つまり、ハローワークやナースセンターよりも理想的な人員確保がしやすい場ってことなの。』


看護師ぺこみ

ぺこみ:「なるほど!紹介料を支払ってでも利用する価値が高いってことなんだね!(僕、良いこと言った!)」


看護師かめこ

かめこ:「・・・・(スルー)」


看護師ぺこみ

ぺこみ:「そもそも看護師転職サイトの紹介で看護師一人を採用するのっていくらくらいかかるのかな?」


看護師かめこ

かめこ:「ぺこみ、良い質問ね!看護師転職サイトの紹介で看護師を採用する場合、その看護師の予想される年収の30~35%程度が紹介料って言われているわ。つまり、採用した看護師の予想年収が500万円の場合、150~175万円を紹介料として病院が支払っていることになるわ。」


看護師ぺこみ

ぺこみ:「えええっ!紹介料ってそんなに高いの!知らなかったよ~!」


看護師かめこ

かめこ:「そうなの。看護師の紹介料は、一般職よりも高いって言われているわ。」


看護師ぺこみ

ぺこみ:「かめこちゃーん、紹介料を聞いたらこわくなっちゃった。僕、看護師転職サイト使うのをやめる!」


看護師かめこ

かめこ:「ぺこみ、それでいいの?ちゃんと面接できる?履歴書は?求人条件って絞り込んで探せる?」


看護師ぺこみ

ぺこみ:「うっ…。」


看護師かめこ

かめこ:「そう。看護師転職サイトは、看護師を採用する病院や施設にとって紹介料という負担があるけれど、利用する看護師にとって有益であることには間違いないわ。」


看護師ぺこみ

ぺこみ:「たしかに。僕にマッチする看護師求人だけ紹介してもらえるし、見学のアポとか面接の同席とか、すごくサポートしてくれるもんね。」


看護師かめこ

かめこ:『だから、看護師転職サイトを利用する上で大切なことは、「自分に合った職場に出会うこと」なの。自分に合った職場は長く働けるからね。病院や施設にとって、長く働いてくれる看護師に支払う紹介料は甘心であるはずよ。』


看護師ぺこみ

ぺこみ:「わかった!看護師転職サイトで僕に合う職場を見つけて、紹介料の元を取るくらいに長く働くよ~。でも、転職サイトってどれを使えばいいか分からないよー!」


看護師かめこ

かめこ:「・・・・・。詳しくは、看護師転職サイトの選び方を参照してくださいね。つづく。」

 

まとめ

病院や施設が看護師転職サイトを利用して、求人を掲載する理由として、看護師の離職率の他に慢性的な看護師不足が背景としてあります。

日医総研の調べによると、病院や施設は看護師の充足状況に「不足している27.8%」「今は足りているが不足することが良くある38.9%」と答えており、全体の66.7%が看護師不足に不安を抱えていることになります。

病院や施設が抱える看護師紹介料の負担問題は、看護師の離職率を減らすことと、看護師人数増加が必要となり、今後の課題であると言えるでしょう。

都内の大手総合病院で3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして看護師ライターとして活動中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職成功をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。

看護師としての経歴

保有資格 ・正看護師 ・保健師 ・養護教諭第二種
出身/年齢 ・東京都/28歳
職務経験 ・総合病院 ・大学保健室 ・保育園 ・デイサービス ・イベントナース ・ツアーナース
診療科経験 ・整形外科 ・小児科


看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】


関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。