著作者

ゆりか

正看護師

ゆりか

( 現役看護師 )

NICUの看護師を辞めたい時の解決法!4つの事例をご紹介

ゆりか
正看護師ゆりか
NICU 看護師 辞めたい 解決法

NICUでは、医師や看護師、コメディカル職種のスタッフらが連携し合い、24時間体制で小さな赤ちゃんの救命処置や全身管理を行っています。

看護師は常に緊張感を維持しながら注意深く観察しケアにあたらなければなりません。

そのため、自ら希望してNICUに配属された看護師であっても、時にはストレスが限界にきて辞めたくなってしまうこともあります。

私も、NICUの仕事は大好きでしたが、過度な緊張感から「いっそのこともう辞めてしまいたい」と思うことが何度もありました。

このページでは、実際の私の経験を基にNICUの看護師を辞めたい時の解決方法を記し、お伝えさせて頂きますので、ご参考となりましたら幸いです。

1.過酷勤務のためNICUを辞めたい時の解決法

過酷勤務悩むNICUの看護師

冒頭でも述べた通り、NICUは、終始張り詰めた空気感の中で働きます。また、常に看護師1人につき2~3人の赤ちゃんを受け持たなければならないため夜勤回数も多くなり、どうしても過酷勤務になりがちなのです。

その結果NICUで働く看護師は、体力面に疲弊を来たし、辞めたいと思うようになることがあります。

 

(1)まずは率直に師長に相談してみる

師長に相談するNICUの看護師

もしも、どうしても過酷な勤務に疲れて、辞めたくなってしまったら、まずは率直に師長に相談しましょう。勤務について調整を図ってもらい、適度に休息を取りやすいように配慮してもらえるよう伝えると良いです。

また、NICUに付属してGCU(成長回復室)を備えている病院であれば、状態が安定した児が入院しているGCUの看護チームに移してもらえないか相談してみるのも良いでしょう(GCUについて詳しく知りたい方は「GCU(継続保育室)で働く看護師の特徴や仕事内容について」の記事をチェックしてください)。

 

(2)自分に合った気分転換の方法を見つける

自然の中でくつろぐNICU看護師

これはどこの職場で働いている看護師であっても言えることですが、自分に合った気分転換の方法を見つけて上手にリフレッシュできるようにしましょう。

オンとオフの切り換えを明確にすれば、過酷な勤務であってもプライベートとの両立を図ることができるようになるものです。

 

休みの日はあえて自然の中に出かけていました

NICUは胎内環境に近づけるために室内が暗く、感染防止の面からも閉鎖された空間で昼夜仕事をしていますので、看護師の気分は落ち込みやすいです。

ですから私は休みの日には積極的に自然の中に出掛けて心身の緊張や疲労を取り除くことのできるように、リフレッシュしていました。

 

2.無力感に襲われてNICUを辞めたい時の解決法

無力感に襲われるNICU看護師

日本のNICUの救命率は非常に高く、看護師も医師と共に全力で赤ちゃんの医療処置や看護ケアに当たっています。

しかし残念ながら医療の力が及ばず、命を落としたり、障害が残ってしまったりすることがあります。

まれに、このような事例に立て続けに遭遇することがあり、そんな時は激しい無力感に襲われやはりNICUの看護師を辞めたくなってしまいます。

 

(1)過去の経験を振り返り「無力」ではないことを思い出す

過去を振り返るNICU看護師

とても辛いですが、そんな時は少し立ち止まってこれまでの経験を振り返ってみてください。

  • 一生懸命に看護ケアを提供した赤ちゃんの状態が安定し、成長し、退院して行った時のこと
  • 両親に感謝や労いの言葉掛けをされたこと
  • 必死で生きようとしている赤ちゃんのこと

を思い出してください。

これらの経験は、決して自分が無力ではないということをも思い起こさせてくれます。

 

NICUを卒業した赤ちゃんの記録を改めて目にしてみよう

NICUの看護師の大きなやりがいのうちの一つは、医療の助けが必要である小さな赤ちゃんに全力でケアし、そして成長のサポートをすることです。

病棟内にもたくさんの赤ちゃんの写真や小さな手形、足形がありますので、記録と共に、改めて目にすることもおすすめします。

 

(2)NICUを卒業した子ども達が集う会に参加する

NICUを卒業した赤ちゃん

病院によっては、NICUを卒業した子ども達が集うことが出来るような会を持っているところもあります。

そのような会に参加してみると、小さく生まれた子、病気を抱えて生まれた子ども達が大きく成長した姿に出会うことができ、新たな感動が得られ、再びNICUの看護師として頑張れる活力を取り戻せます。

 

3.両親の言葉に傷つきNICUを辞めたい時の解決法

NICUで怒る両親

生まれてきた我が子がNICUに入院している両親は、始終心中穏やかではありません。それは、自分のことを責めてしまっているからです。

そのため両親は「これ以上子供に辛い思いをさせるまい」と、看護師の一挙一動にとても敏感です。

ほんのしたやり取りのかけ違いなどで、看護師は怒鳴られたり、責められたりすることもあります。看護師も人間ですから、鋭い感情をぶつけられると傷つきますよね。

 

(1)同僚・師長・臨床心理士らと話し合う

NICUでの話し合い

両親の言葉に傷つき辞めたくなるほど辛い気持ちになってしまった時は、共に働く他者に話して気持ちを軽くし、情報の共有を図ってください。

この時、同僚や上司、またはNICUに出入りしている臨床心理士と話し合うことをおすすめします。客観的な視点から、両親の心理状態や求めていることがわかり、介入するきっかけにもなり得ます。

 

カンファレンスに議題として取り上げてみる

一人で悩むことなく、スタッフ皆で両親への良い援助を行うことができるようにするために、カンファレンスに議題として取り上げるのも良いです。

 

(2)両親と向き合うことから逃げない

両親と向き合うNICU看護師

両親から厳しい言葉を言われてしまった後は、誰でもその両親とは距離を置きたくなってしまうものです。

しかし、それでは余計に気まずさがまし、あなたの気持ちもモヤモヤしたままで何の解決にもなりません。

こういう時こそ、両親と正面から向き合い、あなたの誠意を見せるようにしましょう。

 

ポイント!

ポイント

そうすることで、両親も少しずつ心を許してくれるようになり、わだかまりもなくなってくるでしょう。

 

4.指導が厳しすぎてNICUを辞めたい時の解決法

指導が厳しいNICU看護師

NICUではミスはすぐに赤ちゃんの命に関わるので、看護師間での指導や指摘においても厳しくなります。

時には感情的な叱責もあり辞めたくなってしまうこともあるでしょう。

 

(1)NICU看護師としての目的を思い出す

NICU看護師の目的

NICU看護師の目的は、入院している赤ちゃんに最良のケアを提供し、両親へ適切な関わりを持つことです。

まずは、この目的をちゃんと思い出してください。

そうするだけど「指導が厳しい」という面ばかりにとらわれることはなくなります。

そして厳しい指導や指摘の中に含まれる、自身の看護師としての改善すべきポイントや未熟である部分を抽出してみてください。

 

(2)より良い看護を目指す姿勢を持ち続ける

よろ良い看護を目指すNICU看護師

私もNICUに勤務し出して初めの頃は、意地悪な先輩の口調に度々辛い思いをさせられました。

しかし、投げかけられる言葉に反応するよりも、看護師としてのステップアップを見出すようにして、より良い看護を目指す姿勢を持ち続けることにより、努力が認められ、次第に先輩の意地悪から脱することができました。

 

まとめ

NICUでは、赤ちゃんの命を守るという大きなやりがいを持ちながらも、ハードな勤務で続けられるかどうか不安に陥ってしまう看護師が多くいます。

大変な職場ではありますが、辛い時、少し立ち止まってNICUの赤ちゃんにとって何が大切であり、必要であるか、また、自分はそのために何をすべきかをよく考えてください。

そして既に無理をしているようであれば、相談をしてみてください。どうぞ、良い解決方法が見つかり、更にNICUで良い看護を提供されますように願っております。

記事の内容に関しては、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用をお願いいたします。


実習先の総合病院のNICUで1年間、地元の総合病院でNICUや内科病棟で9年間勤務しました。そのうちの2年間は、夜勤や教育等も担いながら、育児との両立でした。EPA(日・印経済連携協定)に基づくインドネシアからの看護師の実地教育も担当しました。旅と本が大好きです。
かつて、インドのマザー・テレサの施設「死を待つ人の家」でボランティアを経験したこともあります。現在は育児に専念していますが、子どもが大きくなって来て、「また看護の仕事がしたい。」と思い、復職を考えています。
色々な思いや経験を、皆さんと共有させて頂けたらと思っています。よろしくお願いします。

看護師としての経歴

保有資格 ・正看護師
年齢 ・大阪府/38歳
職務経験 ・総合病院
診療科経験 ・NICU・消化器内科・呼吸器内科・眼科(白内障手術)

看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

カテゴリー:看護師辞めたい

(公開日:)(編集日::2017年12月21日)

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。