夜に仕事ができる看護師のバイト求人!本業以外でもう少し稼ぎたい人へ

著作者

azuki

現役看護師

azuki

( 看護師 )

夜に仕事ができる看護師のバイト求人!本業以外でもう少し稼ぎたい人へ

azuki
現役看護師 azuki
看護師 夜 バイト 求人

夜のバイト求人

看護師は高給取りだと思われていますが、実は働く場所によってはそれほど高給というわけではないのが事実です。

しかし、副業をするといっても、普段の仕事が忙しく、看護師はなかなか時間が取れないものです。

そこで、夜の時間を使って仕事ができる看護師のバイトについてご紹介していきます。

1.夜勤専従看護師のバイト求人

夜勤専従看護師
日勤、夜勤、準夜勤など、看護師の勤務体制は働く職場によってさまざまですが、常勤はその勤務体制をこなさなくてはなりません。

一方で、夜勤専従看護師のバイトでは「夜勤だけ」こなすことが求められます。

 

バイトの夜勤専従看護師を募集している職場

夜勤専従看護師のバイトを募集していのは、

  • 有料老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 24時間の保育施設
  • 総合病院の病棟
  • 24時間体制の救急外来

などの職場です。

この中でも特に、夜勤専従看護師の募集が多いのは、「有料老人ホーム」「特別養護老人ホーム」「介護老人保健施設」などの高齢者施設です。

 

夜勤専従看護師バイトでの仕事内容・給与事情

バイトの夜勤専従看護師の仕事内容は、職場によって異なります。

高齢者施設・保育施設 医療行為の必要がある方の対応や万が一何かあった場合の対応
病棟 夜間帯の点滴管理や体位交換、おむつ交換などの、一般的な病棟の夜勤業務
救急外来 救急車で搬送されてくる患者や来院する患者の対応、処置など

高齢者施設や保育施設では、介護士、保育士が主体となって介護、保育をおこなっています。

そのため、医療行為の必要がある方の対応や万が一何かあった場合のみの看護師が対応することになります。

 

日給35000円を超えるところも

時給は、2000円~2500円程度(独自調べ・地域差あり)です。

中には、日給35000円を超えるところもあり、早急にお金が必要な看護師に人気があるバイトとなっています。

 

2.看護師の当直バイト求人

救急病棟で当直をする看護師
先ほどの、夜勤専従看護師のバイトでもお伝えしたように、バイトであれば当直のみをおこなうことも可能です。

 

看護師の当直バイト求人を募集している職場

当直のバイトを募集している職場としては、

  • 休日診療所
  • 24時間の救急外来
  • 有料老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 24時間体制のコールセンター

などが挙げられます。

当直なので、本業が休みの日にバイトをすることになりますが、当直明けの日に本業の夜勤に入ることもできます

 

求人はとても希少

実際に求人を探してみるとすぐに分かるのですが、看護師の当直バイト求人はとても希少です。

また、多数応募があった場合には、普段働いていない病院などで夜勤や当直ができるだけの知識と技術、経験を持つ看護師を優先して選ぶため、その点でも倍率が高くなります。

 

当直バイトでの仕事内容・給与事情

当直バイトでの仕事内容は、上記で紹介した夜勤専従看護師バイト」と異なる部分が多いです。

休日診療所 医師の診察補助や検査補助、処置など
救急外来 救急車で搬送されてくる患者や来院する患者の対応、処置など
高齢者施設(土日祝日が多い) 医療処置、清潔介助、食事介助など
コールセンター 体調不良時の相談対応・病院紹介

休日診療所や救急外来の場合、休憩時間もありますが、その日の忙しさによっては全く横になることができない日もあります。

休日診療所では、重症の患者が来院することもあり、突然バタバタと三次救急への救急搬送をおこなう場面もありました。

 

コールセンターの当直バイトは、日ごろの疲れた身体でもできる

コールセンターの当直バイトは自宅や事務所などで、体調や健康の不安を聴いたり、子供の急な体調変化があったときに相談に乗ったり、今から見てくれる病院を紹介するような仕事内容です。

電話のみの対応なので、身体を動かす必要はなく、日ごろの疲れた身体でもできる仕事内容です。

 

拘束時間が長い分、給与は高い

1回の当直バイトで、38000円~40000円(独自調べ・地域差あり)の給与がもらえます。

当直は拘束時間が「13時~翌日の13時まで」のように、とても長いため、その分給与は高いです。

 

3.看護師が在宅で出来るバイト求人

看護師ライター
夜働ける場所のほとんどは、その現場に行かなくてはなりませんが、在宅で出来るバイトとしては「看護師ライター」という仕事もあります。

 

在宅で出来る夜勤バイト「看護師ライター」の仕事内容・給与事情

インターネットでいろんな情報を入手できる現代は、たくさんの方が気になったことをその場で検索しています。

そのため、看護師ライターは看護師向けのサイトだけでなく、一般の方が知りたい医療的な内容も含めて知識や経験を活かして活躍する場があります。

 

文章を書くことが好きな方、得意な方であれば始めやすい

仕事内容はまさに文章を書くことが仕事になりますが、テーマをもらいそれについて執筆する場合もあれば、看護師としての日々をつらつらと書いていく場合、一般の方にわかりやすく噛み砕いて書いていく場合などさまざまです。

パソコンやスマートフォンがあればどこにいてもできるので、文章を書くことが好きな方、得意な方であればはじめやすいバイトです。

 

給与は人それぞれ・・・・

看護師ライターのバイトの場合、固定給で支払わられるケースと、書いたら書いた分だけ支払われるケースがあります。

また、給与はその人の実力に左右される一面もあります。

そのため、給与は一概には言えず1ヶ月で1~2万稼ぐ人もいれば、10万円以上稼ぐ人もいます。

 

4.看護師が夜にバイトの仕事を行う際の注意点

夜に働く看護師
看護師は夜勤の経験もあり、夜に働くことには慣れているかもしれません。

しかし、本業に加えてさらに仕事をすることになりますので、体調管理には十分注意する必要があります。

もし、夜にバイトを入れることで体調を崩すようなことがあれば、副業はすぐに辞めましょう。

その他、注意してほしいポイントをまとめています。

 

(1)所属先の就業規則で副業が可能か確認すること

まず、夜のバイトを始める前には、所属している職場の就業規則で副業が可能であるかを確認するようにしましょう。

また、「副業可能」とあっても、念のため上司へ夜に副業することを報告しておくことをオススメします。

 

就業規則で「副業禁止」となっていた場合

就業規則で「副業禁止」となっている場合は、夜勤バイトはお勧めしません。詳しくは「ダブルワーク副業看護師求人の注意点|病院にはバレない!?」の記事を参照ください。

私の知人の経験談ですが、救急外来で夜のバイトをしていたところ、自分が本業で勤める病院からの救急搬送を対応し、そこに自分の上司が救急車に同乗してきてバレてしまったことがありました。その友人は、バイトを辞めるという条件で問題にはならなかったのですが、基本的には勤めている病院が副業禁止となっている場合は、本業の方とトラブルになってしまう恐れがあります。

 

(2)自分のレベルに合った仕事内容からバイト先を選ぶこと

ただでさえ、夜の時間帯は看護師としての判断力が鈍る可能性が高いです。

そのため、病院や施設の夜のバイトを選ぶときには、事故を防ぐためにも、経験したことのある処置しか行わないような、自分のレベルに合った仕事内容からバイト先を選ぶことも大切です。

 

補足説明!

ポイント

例えば、一般病棟の経験しかないのであれば、高齢者施設の夜勤専従看護師や「自分のレベルに合っている」と言えますが、全く畑が異なる「救急外来の当直バイト」などは避ける必要があります。

 

(3)夜のバイト求人は「バイト求人が多い看護師求人サイト」で見つけること

在宅で仕事が出来る「看護師ライター」の求人以外は、「バイト求人が多い看護師求人サイト」を利用すれば、効率的に夜のバイト求人を見つけられる可能性が高いです。

この時、オススメしたいのは、

以上、3つの看護師求人サイトです。

夜の看護師バイト求人は、ただでさえ求人が少ないため、登録して、日ごろから求人情報をチェックしておくようにしましょう。

 

まとめ

看護師の資格は、ある意味どこに行っても働けます。そのため、看護師の仕事に慣れてくると、もう少し稼げるように他にもバイトをしたいと考える方は少なくありません。

しかし、体調を崩してしまったり、事故をおこしてしまったりしては意味がありません。

本業と夜のバイの配分をしかり考えて、決して無理をしないようにしましょう。


看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】



高校卒業後、大学に進学したものの将来の方向性に悩み中途退学。その後、学生時代から勤めていたアルバイト先で看護師という仕事に魅力を感じ、社会人経験を経て看護師になりました。

看護師としての経験はまだ浅いですが、他の職種での経験を活かした視点で、どんなときも患者さんを思った優しさのあるケアができる看護師になることを目指しています。

看護師としての経歴

保有資格 ・正看護師
出身/年齢 ・東京都/30代前半
職務経験 ・総合病院 ・療養型病院 ・歯科医院(クリニック) ・デイサービス
診療科経験 ・小児科 ・脳神経外科 ・眼科 ・救急外来

記事の内容に関しては、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用をお願いいたします。
カテゴリー:看護師パート・非常勤

(公開日:)(編集日::2018年08月03日)

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。