著作者

kameko

看護師スタッフ

kameko

( 看護師 保健師 )

看護師が苦手な業務は何?看護師100人アンケート

公開:、更新:2018年04月16日
看護師が苦手な業務は何?

看護師として苦手に思うこと「これがなかったら完璧なんだけどなぁ」と思うことは誰にでもあります。

でも、苦手なことをそのままにしておくことで、ミスにつながるような軽微なヒヤリハット事例や医療過誤につながる大きなミスを呼ぶことも考えられます。看護の世界では、苦手意識をそのままにしておくことはNGです。

「だけど、苦手なものは苦手…。」そんな看護師を対象に「勤務中に感じる苦手なこと」について質問をしました。若手~中堅看護師を中心にアンケートを取りましたが、この結果は新人看護師だけではなくベテラン看護師にも共有してほしい内容です。

私だけじゃなかったと共感するだけではなく、看護師全体の意識改革の材料として受け止めることも大切です。

第7位:申し送り<6票>

看護師アイコン
【女性 / 岡山県 / 28 歳 】

気の合わない先輩などに、何を伝えても揚げ足を取られることや意地の悪いことを言われるから。

看護師アイコン
【女性 / 兵庫県 / 33 歳 】

申し送られても内容がわからない、申し送っても分かってない、時間ばかりかかって伝達できない。

看護師アイコン
【女性 / 大阪府 / 25 歳 】

複数回申し送りをしていますが、いまだに慣れることができません。

看護師アイコン
【女性 / 三重県 / 35 歳 】

同年輩や後輩への申し送りなら問題はないが、先輩看護師への申し送りは気を使って疲れる。

看護師アイコン
【女性 / 茨城県 / 27 歳 】

苦手な上司がいるのでやるたびに億劫な気持ちになる。

看護師アイコン
【女性 / 神奈川県 / 28 歳 】

申し送りは短時間でまとめて要点を伝えることが大切ですが、うまくまとめきれずだらだらと長くなってしまうため苦手意識があります。

 

コメント

少数派の意見でしたが、申し送りが苦手な看護師も多いことが分かりました。慣れない、上司と合わないなどの意見が多かったですね。

 

第6位:患者さんの補助(食事・排泄など)<7票>

看護師アイコン
【女性 / 大阪府 / 31 歳 】

患者さんのタイミングなどがあり、時間がかかることもあるので、苦手です。

看護師アイコン
【女性 / 大阪府 / 25 歳 】

やはり、不潔であると感じてしまうことがある。

看護師アイコン
【女性 / 福岡県 / 30 歳 】

仕事とはいえ、他人の排泄物を処理するのには、非常に辛いから。

看護師アイコン
【女性 / 愛媛県 / 36 歳 】

排泄はどうしても患者さんの性器を触らなくてはならないので、正直汚くかんじてしまう。

看護師アイコン
【女性 / 三重県 / 26 歳 】

排泄物の処理は長年やっていてもどうしてもなれない。

看護師アイコン
【女性 / 静岡県 / 35 歳 】

救急病院でバリバリ働いてきたので、食事の介助やおむつ交換などは、正直気が進まないです。

看護師アイコン
【男性 / 奈良県 / 26 歳 】

不自由な人を世話する事は神経を使います。

 

コメント

患者さんの補助は特に排泄などが苦手な看護師の方が多いことが分かりました。長年やっていていても慣れないという意見もあったので、付き合っていくしかない仕事ですね。
 

第5位:患者さんの家族への対応<14票>

看護師アイコン
【女性 / 秋田県 / 31 歳 】

家族といえども、感じ方や考え方に違いがあるから。

看護師アイコン
【女性 / 栃木県 / 30 歳 】

いろんな人がいるので対応が難しくて困ることがある。

看護師アイコン
【女性 / 東京都 / 34 歳 】

取り乱したご家族の方がいるとどうしたらいいかわからなくなってしまいます。

看護師アイコン
【女性 / 兵庫県 / 28 歳 】

モンスターペアレントじゃないが、そんな感じの家族もいるから。

看護師アイコン
【女性 / 東京都 / 31 歳 】

家族との対応は非常に緊張感があるからです。

看護師アイコン
【女性 / 愛知県 / 36 歳 】

仕事と割りきって、接客していますが、面倒くさい方の対応は疲れます。

看護師アイコン
【女性 / 東京都 / 33 歳 】

家族への対応は非常に難しい。病気と闘う本人の気持ちと家族の気持ちとのずれがある。

看護師アイコン
【女性 / 茨城県 / 29 歳 】

正直、患者さんの医療的な看護だけで手いっぱいになってしまい家族の方まで対応が行き渡らないから。

看護師アイコン
【女性 / 宮城県 / 26 歳 】

何回かあったことで、すべて病院側の責任といって些細なことでも全て病院側のせいにする人もいるので対応に困ります。

看護師アイコン
【女性 / 長野県 / 31 歳 】

完治する病気の時はまだ良いのですが、先が長くない患者さんの時は対応に悩みます。

看護師アイコン
【男性 / 奈良県 / 39 歳 】

担当する患者が大勢いる中で、一人ひとりにきめ細かいケアをするのは難しいのが実情。しかし、患者の家族からすると職務怠慢のように見られるので対応には気を使う。

看護師アイコン
【男性 / 熊本県 / 26 歳 】

どうしても治療方針などで理解してもらえない部分がある。嫌味を言われる憎まれ役に徹するのも辛い。

看護師アイコン
【男性 / 神奈川県 / 31 歳 】

患者のご家族がナーバスになっている時には言葉選びに非常に気を使うため。

看護師アイコン
【男性 / 東京都 / 35 歳 】

ご遺族の方と接するのは、やはり気が重くなります。

 

コメント

説明などに気をつかう、対応が難しいなどの意見が多かったですね。患者の対応も難しいですが、その家族の方がもっと難しいという意見も。
 

第5位:技術的なこと(採血や注射など)<14票>

第5位:技術的なこと(採血や注射など)

看護師アイコン
【女性 / 広島県 / 35 歳 】

特に注射は学校では習っているが、患者さん個々で血管の大きさなど違うので苦手。

看護師アイコン
【女性 / 宮城県 / 35 歳 】

血管が細い、なかなか見えない患者さんに注射をするのはいまだに苦手だから。

看護師アイコン
【女性 / 茨城県 / 37 歳 】

採決や注射などの教育、実践は踏んでいますが、失敗できない緊張感はやはり苦手です。

看護師アイコン
【女性 / 奈良県 / 33 歳 】

まだまだ看護師になって日が浅いため、技術的なことは不馴れです。

看護師アイコン
【女性 / 東京都 / 25 歳 】

血を見るのが苦手なので、採血の度に緊張してしまう。

看護師アイコン
【女性 / 福岡県 / 35 歳 】

採決の際になかなか上手くいかず、他の看護師の一度でこなす姿を見て力の無さを感じる。

看護師アイコン
【女性 / 福岡県 / 33 歳 】

患者さんのよっては、かなり神経質にチェックされるので、注射や点滴の際に緊張してしまうから。

看護師アイコン
【女性 / 東京都 / 30 歳 】

採血で失敗して患者さんから怒られたことが忘れられない。

看護師アイコン
【女性 / 岐阜県 / 31 歳 】

血管が太い方はいいのですが、女性やお年寄りなど欠陥が細いかたのっ採決が苦手です。
失敗しやすいのでいつもドキドキしています。

看護師アイコン
【女性 / 群馬県 / 30 歳 】

1年目は採血や注射は苦手でした。今では平気です。

看護師アイコン
【女性 / 愛知県 / 35 歳 】

いつも違う場所に刺してクレームになったらどうしようと思いながら刺している。

看護師アイコン
【女性 / 大阪府 / 25 歳 】

少しでも間違えれば一大事となりえるので、毎回緊張してしまいます。

看護師アイコン
【女性 / 石川県 / 31 歳 】

極力バレないようにしていますが、採血や注射が苦手です。

看護師アイコン
【男性 / 岡山県 / 39 歳 】

患者によっては血管が見えにくいことがあり、どこに差すのがいいのか迷うことがあるから。

 

コメント

技術的なことが苦手という中で一番多い意見は「採血・点滴」でしょうか。患者への針刺しはいつになっても緊張する方も多いのではないでしょうか。
 

第3位:医師とのコミュニケーション<15票>

医師とのコミュニケーション

看護師アイコン
【女性 / 神奈川県 / 33 歳 】

コミュニケーションがとれないと、患者さんへの対応に困ることがある。

看護師アイコン
【女性 / 奈良県 / 29 歳 】

医師の方と考え方が合わずに困っています。

看護師アイコン
【女性 / 新潟県 / 27 歳 】

高圧的な医師が多いので、出来れば長時間接していたくない。

看護師アイコン
【女性 / 長野県 / 37 歳 】

医師は忙しくて疲弊していたり、看護婦を見下していたりしてあんまりはなしをきいてくれません。

看護師アイコン
【女性 / 愛知県 / 25 歳 】

医師が気難しい方で、コミュニケーションを取るたびに緊張してしまいます。

看護師アイコン
【女性 / 兵庫県 / 26 歳 】

医者にもいろいろな人がいるので、気さくな医者ならいいのですが、コミュニケーションがをとりにくい医者は苦手です。

看護師アイコン
【女性 / 福岡県 / 35 歳 】

医師は変わった人がたまにいるので、ハズレくじを引くと、ほんとにやばいです。

看護師アイコン
【女性 / 埼玉県 / 30 歳 】

考え方が違うなと思っても、聞いて従うしかないので、ストレスがたまっていきます。

看護師アイコン
【女性 / 奈良県 / 30 歳 】

気難しい方や性格が悪い方も多く、人間関係に気を使います。

看護師アイコン
【女性 / 埼玉県 / 39 歳 】

色々な先生がいますが、一部はどうしても上手くやっていけません。

看護師アイコン
【女性 / 北海道 / 30 歳 】

患者さんとのコミュニケーションは楽しいが、医者の相手はストレスを感じるため。

看護師アイコン
【女性 / 神奈川県 / 37 歳 】

どうしても医師には意見を言う事が出来ない状況だから

看護師アイコン
【女性 / 埼玉県 / 37 歳 】

八つ当たりする医師が実際にいます。神経がすり減ります。

看護師アイコン
【女性 / 東京都 / 32 歳 】

コミュニケーションがとりやすい医師とそうでない医師がいます。いつ話しかけても不機嫌なことや、感情の起伏が激しくどなりちらす医師など、医師ごとの話しかけ方やタイミングが難しいです。

看護師アイコン
【女性 / 徳島県 / 33 歳 】

先生のプライドが高い人ばかりで気遣い疲れる。

 

コメント

医師の中には、「何でこの仕事を選んだの?!」と思わされるくらい、患者ともスタッフとも上手くコミュニケーションが取れない人が少なくありません。

また、看護師から話しかけられることをあからさまに嫌がる医師もいます。そんな医師に指示を仰ぐのは本当にストレスだと思いますが、これも仕事のうちだとわりきってやっていくしかなさそうです。

 

第2位:夜勤での見回り<17票>

夜勤での見回り

看護師アイコン
【女性 / 北海道 / 31 歳 】

夜勤での見回り時の緊張感により、疲労とストレスが増大するので、苦手としています。

看護師アイコン
【女性 / 北海道 / 26 歳 】

暴れる患者さんが深夜徘徊しているときは、ものすごい気疲れしちゃいます。

看護師アイコン
【女性 / 大阪府 / 35 歳 】

病院だということもあって、夜間の見回りは怖いので苦手です。

看護師アイコン
【女性 / 京都府 / 33 歳 】

夜が弱いこともありますが、薄暗い病院を見回りすることがどうしても慣れません。

看護師アイコン
【女性 / 北海道 / 27 歳 】

夜間の見回りの時に起きている人は素直に言うことを聞いてくれないケースが多いため。

看護師アイコン
【女性 / 大阪府 / 38 歳 】

病院の一人での夜回りは怖いので一番苦手です。

看護師アイコン
【女性 / 宮城県 / 26 歳 】

ホラー映画などを見てしまったりすると夜勤の見回りがすごく怖いです。

看護師アイコン
【女性 / 滋賀県 / 35 歳 】

昼の仕事より夜勤の方が眠くて大変なので、できれば夜勤はない方が良い。

看護師アイコン
【女性 / 北海道 / 30 歳 】

苦手ではないが、人手が足りなくて辛いときがある。

看護師アイコン
【女性 / 大阪府 / 26 歳 】

体力的に大変であることと緊張する場面が多いこと。

看護師アイコン
【女性 / 埼玉県 / 25 歳 】

幽霊などを信じているわけではないけれど、病院という場所柄もあって、夜の暗いなかを歩き回るのは心細いから。

看護師アイコン
【女性 / 千葉県 / 31 歳 】

人数が少なく一人での見回りは不安が多く責任も重い。

看護師アイコン
【女性 / 埼玉県 / 27 歳 】

初めのころよりは慣れたけれど、やはり夜の病院は暗いので怖く、苦手だ。

看護師アイコン
【男性 / 神奈川県 / 31 歳 】

夜勤の機会が多いのですが、見回りだけは苦手です。

看護師アイコン
【男性 / 神奈川県 / 37 歳 】

とかく動画サイトなどでも不気味な話しや不可思議な話しの第1候補に挙げられることが多い。

看護師アイコン
【女性 / 栃木県 / 31 歳 】

あらかじめ怖い話などを聞いてしまうとやっぱり夜は苦手です。

看護師アイコン
【男性 / 奈良県 / 39 歳 】

どうしても体力が追いつかない時があるので、夜勤は疲れます。

 

コメント

夜勤中は、ただ起きているだけで体力が奪わる上に、徘徊する患者さんや状態が悪い患者さんがいれば、体力的にも精神的にもやられてしまいます。そのため、経験年数に問わず、夜勤に苦手意識をもつ看護師は多いものです。

「慣れた」という声もある半面「体力的に追いつかない」と感じる看護師もいます。仮眠程度にしか睡眠が取れない夜勤は「急変がないように」祈る方も多いかもしれません!

 

第1位:患者さんとのコミュニケーション<25票>

患者さんとのコミュニケーション

看護師アイコン
【女性 / 山形県 / 39 歳 】

色々と気を遣うので難しいですね。雑談もほどほどにしています。

看護師アイコン
【女性 / 宮城県 / 35 歳 】

気をつけていてもすれ違ったりすることもあるから。

看護師アイコン
【女性 / 長野県 / 31 歳 】

性格的に嫌な人などは絶対に打ち解けられないので。

看護師アイコン
【女性 / 宮城県 / 35 歳 】

時に自分のちょっとした行動や言葉が、相手に不快な思いをさせてしまうこともあるから。

看護師アイコン
【女性 / 大阪府 / 34 歳 】

言葉が話せない人も患者の中には、いるのでコミュニケーションは難しいです。

看護師アイコン
【女性 / 神奈川県 / 36 歳 】

何を話したら喜ぶかどう対応をしたらいいかわからなくなるので苦手です。

看護師アイコン
【女性 / 兵庫県 / 30 歳 】

難しい患者さんは、人一倍言葉を選んで会話しないといけないから疲れる。

看護師アイコン
【女性 / 愛知県 / 35 歳 】

人当たりの悪い患者さんは、いつまでたっても苦手です。

看護師アイコン
【女性 / 大阪府 / 29 歳 】

元々口下手なので、男の人の患者さんと話すのは少し苦手です。

看護師アイコン
【女性 / 奈良県 / 32 歳 】

過去に、誤解から患者さんを怒らせてしまってクレームをつけられて以来、臆病になっているかもしれません。

看護師アイコン
【女性 / 広島県 / 34 歳 】

元々人見知りなのもあり、初対面の人などは特に苦手です。

看護師アイコン
【女性 / 愛知県 / 32 歳 】

実は結構人見知りするタイプなので、笑顔で患者さんと向き合えるよう、仕事前にはかなり本気で気合を入れてから赴くようにしています。

看護師アイコン
【女性 / 福岡県 / 29 歳 】

わがままな患者さんへの対応にはいつも苦労しているので。

看護師アイコン
【女性 / 東京都 / 33 歳 】

仕事をやっていく中で、どうしても苦手な患者さんは出てきてしまう。 患者さんの態度がキツイというのは、苦手だと感じるキッカケの一つだと思います。

看護師アイコン
【女性 / 群馬県 / 28 歳 】

患者さんとのコミュニケーションはいつまでも慣れない。

看護師アイコン
【女性 / 兵庫県 / 35 歳 】

うまく話を合わせられないことを未熟に感じています

看護師アイコン
【女性 / 北海道 / 25 歳 】

なかなかうまいことコミュニケーション取れない患者もいる。

看護師アイコン
【女性 / 北海道 / 29 歳 】

様々な人がいるのでどうしてもコミュニケーションが取りにくい場合がある。

看護師アイコン
【女性 / 三重県 / 34 歳 】

特に自分が苦手と意識をしてしまった患者さんと接するときは人一倍気を遣い、変な日本語になってしまいます。

看護師アイコン
【女性 / 沖縄県 / 28 歳 】

事務的なことや技術的な部分にはない難しさがある。

看護師アイコン
【女性 / 兵庫県 / 30 歳 】

自分の感情を表に出すと仕事にならないことが多々あります。

看護師アイコン
【女性 / 愛知県 / 26 歳 】

八つ当たりされることが多いので、なかなか円滑なコミュニケーションが取れないからです。

看護師アイコン
【女性 / 宮城県 / 37 歳 】

入院している患者さんと、少しでも会話をして心も和ましてあげたい。

看護師アイコン
【男性 / 埼玉県 / 25 歳 】

病気になって精神的にまいっている患者さんのなかには、看護師に対して強く当たってくるかたもいます。辛抱強く接することを心がけています。

看護師アイコン
【男性 / 愛媛県 / 32 歳 】

患者さんから繰り返し体を触られることがあるのが耐えられない。

 

コメント

一般の方からすれば「看護師なのに患者とのコミュニケーションが苦手なの?!」と驚かれてしまうかもしれません。しかし、一般病棟の看護師が患者さんと上手くコミュニケーションが取れずに、手術室へ異動になるケースはそう珍しくありません。

看護師が苦手とする業務の1位に「患者とのコミュニケーション」がランクインするということは、そもそもコミュニケーションが苦手な看護師が意外と多いということかもしれません。

 

看護師が苦手な業務の集計結果

看護師が苦手な業務は何

患者さんとのコミュニケーション 25%
夜勤での見回り 17%
医師とのコミュニケーション 15%
患者さんの家族への対応 14%
技術的なこと(採血や注射など) 14%
患者さんの補助(食事・排泄など) 7%
申し送り 6%
その他 2%

 

今回のアンケート結果を見る限り、半数以上の方が「コミュニケーションが苦手」と感じていることが分かりました。技術面や介助等は看護学校で学んだ基礎があり、実践を重ねることで自信がついていることが伝わります。これは、看護師ならではの強みですね。

仲間とのコミュニケーションの一つである申し送りはできても、医師とのコミュニケーションが苦手、患者との意思疎通がむずかしいというのは、この世代特有の事案かもしれません。

コミュニケーションが苦手なのはメールやスマホの影響あり

中堅看護師世代は携帯メールやスマホ、通信機能のあるゲームなど、ワンクッション置いた対人関係の構築が多かった代償かもしれません。

また1~2週間サイクルで入退院する患者との信頼関係を一から構築することはベテラン看護師でも難しいとされていますが、コツをしっかり押さえている方がほとんどです。アナムネの時などに同席して先輩の技を学んでみるのも一案です。

 

コミュニケーションが苦手でも看護師を辞める必要はない

患者さんとのコミュニケーションが上手くできないからといって「看護師は辞めた方がいいかも」などと思う必要はありません。もしどうしても辛ければ、手術室などに異動するという手もありますので、そんな時は1人で抱え込まず師長に相談するようにしてください。

 

都内の大手総合病院で3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして看護師ライターとして活動中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職成功をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。

看護師としての経歴

保有資格 ・正看護師 ・保健師 ・養護教諭第二種
出身/年齢 ・東京都/28歳
職務経験 ・総合病院 ・大学保健室 ・保育園 ・デイサービス ・イベントナース ・ツアーナース
診療科経験 ・整形外科 ・小児科


看護師転職サイトの口コミ評価

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】


関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。