看護師が転職初日で気を付けること!初日に辞めたくなったらどうする?

著作者

こまき

元看護師

こまき

( 看護師 )

看護師が転職初日で気を付けること!初日に辞めたくなったらどうする?

こまき
元看護師こまき
看護師が転職初日に気を付けること

看護師の転職初日はとても緊張してしまうものですが、何にせよ「初めが肝心」なので、初日の態度に落ち度がないことはとても重要です。

そうは言っても、あまり肩に力を入れて取り繕う必要はなく、以下で紹介しているポイントさえ気を付けておけば、私の経験上、問題はないと考えます。

また、転職初日を迎える看護師であれば誰しも「初日から辞めたくなってしまったらどうしよう」という不安を抱えているのではないでしょうか。

このページでは、万が一、そういった場合に直面した場合の対応についても、ご紹介しています。

1.転職初日は勤務開始15分前には出社すること

転職初日に時間を確認する看護師

転職先の病院や施設によっても異なりますが、大体の場合は、勤務開始時間の15分前くらいには着替えを済ませて、スタッフルームやナースステーションに到着していれば問題ないでしょう。

転職初日の出社時間が早すぎても夜勤や日勤の情報収集の邪魔になります。

また、勤務開始時刻ギリギリに新しい職場へ到着するのも、これから一緒に働く看護師からの印象があまりよくありません。

そのため、早すぎず遅すぎずの、勤務開始時間15分前をオススメします。

ただし、転職初日はロッカーの場所に迷ったり、更衣室の使い方に戸惑ったりトイレに行ったりがあるので時間には十分に余裕を持って行動しましょう。

 

2.転職初日の挨拶・自己紹介は手短に済ますこと

転職初日に挨拶する女性看護師

あなたの転職初日は、既に働いている看護師からすれば「普段の勤務日」なので忙しいです。

そのため、自己紹介等は手短に簡潔なものが良いでしょう。

また、挨拶は、第一印象に大きく影響しますので、大きな声ではっきりと笑顔でしましょう

 

私が行った転職初日の挨拶・自己紹介

私は、転職初日に、配属された病棟で以下のように挨拶・自己紹介を行いました。

「〇〇と申します。これまでは、××病院の内科病棟で5年勤務していました。今回、初めて外科病棟での勤務になるので、わからないことばかりでご迷惑をおかけすると思いますが、どう、よろしくお願います。

詳しい自己紹介は、歓迎会などでもできますので、転職初日では

  1. 名前
  2. 勤務経験
  3. 締めくくりの挨拶

の3点をおさえておけば十分です。

 

注意点!

ポイント

転職初日は、他の看護師からお昼休憩中に、色々聞かれることが多いです。

話しかけてきた看護師がとてもフレンドリーだったとしても、気を許し過ぎず、言葉遣いなどは特に注意してください。

 

3.転職初日はカジュアルすぎる服装を避けること

転職初日の服選びをする女性

看護師の場合、転職初日であっても、特に指示がなければスーツを着る必要はありません。

ただし、白衣に着替えるからといってどんな服でも良いわけではありません。特に、看護師の転職初日はカジュアルすぎる服装は、避けたほうが良いでしょう。

 

肌の露出が多いものも避けた方が良い

サンダルや、ジーンズ、肌の露出が多いものも、これから一緒に働く看護師スタッフに、あまり良い印象を与えない可能性が高いため、避けた方が良いです。

まだどんな看護師なのか中身をわかってもらえていない間は、服装などの「見た目」の印象で、勝手に人柄を判断されてしまう可能性が高いため、気を付けておきましょう。

 

4.転職初日のオリエンテーションでもしっかりメモを取ること

メモをとる女性

一般的に、転職初日は、オリエンテーションが1日中行われるため、まだ本格的な勤務にはつきません。

それでも、しっかりとメモを取るようにしてください。

たとえ、看護師の業務に直接的な関わりがない内容であっても、説明を受ける際にメモを取らないなどはもってのほかであり、やる気を感じさせません。

 

ポイント!

ポイント

初日で緊張もあり、頭に入らない事もあるかと思いますので、いつも以上に集中して、しっかりメモを取ることをおすすめします。

 

5.看護師の転職初日に「菓子折り」は必要ないこと

菓子折り

基本的に、看護師の転職初日に、「菓子折り」は持って行く必要はありません。

ただし、看護師は甘いものが好きな人が多いので、持って行ったら持って行ったで、喜ばれるのも事実です。

私は、転職初日に実家の郷土菓子をたまたま持って行ったのですが、同郷のスタッフがいたりしてお昼休憩中に話が盛り上がるということがありました。 体験談

つまり、転職初日に必ずしも菓子折りを持っていく必要はありませんが、たとえ持っていったとしても、それがマイナスに働くことはない、と言えます。
 

6.看護師が転職初日に「辞めたい」と思った時の対応について

転職初日に辞めたい看護師

残念ながら、「転職初日なのにもう辞めたい」と思ってしまう事もあるでしょう。

そして、場合によっては本当に辞めてしまった方が良い場合もあります。

以下で詳しく説明していきます。

 

(1)まずは「1週間」様子をみる

看護師が転職初日で辞めたいと思ってしまうのには、色々と事情はあるかと思いますが、とにもかくにも、まずは「1週間」頑張ってみるべきです。

なぜなら、大体の場合は、はじめの1週間で、職場の雰囲気が概ね分かり、少しずつ順応できるようになってくるからです。

辞めることを考えるのは、その後からでも遅くはありません。

 

1週間様子を見ても、状が変わらない場合

1人のスタッフがその職場で一人前に動いてもらえるようになってもらう為に教育することは山程あります。そのために、周りの看護師スタッフは自分の業務の合間をぬって教えることになります。もし、1週間様子を見ても、「辞めたい」という気持ちが拭えないなら、早めに辞めた方がお互いに良いでしょう。また、試用期間を設けている職場もあると思うのでその期間中に、上司に聞きたいことや自分の不満など「辞めたい」と思ってしまった事実を伝え、それでも解決しないようであれば試用期間中に辞めることを決断すると良いでしょう。

 

(2)オリエンテーションをしてくれない場合はすぐに辞めた方が良い

新しく迎えた看護師に対して、転職初日にまともにオリエンテーションさえ行ってもらえないような職場であればこの先に不安も感じます。

また、転職初日からそのような状況であれば、今後のフォローアップも期待できないため、患者さんなどに迷惑がかかってしまう前に、さっさと辞めてしまった方が良いです。

 

(3)約束の労働条件と違うのに、取り合ってくれない場合はすぐに辞めた方が良い

入社前に聞かされていた労働条件と違い、それを指摘しても、まともに取り合ってくれず、話をはぐらかされる事があります。

この場合、看護師が転職した先が「ブラック病院」である可能性が高いため、辞めてしまった方が良いでしょう。

 

まとめ

看護師の転職活動には、それなりに労力が必要ですから、転職初日から「失敗」することは出来るだけ避けたいものです。

ですから、看護師の転職初日は特に、ここで紹介した内容を参考に、常識をもった行動を心がけてください。

そして、何事も初めが肝心です。転職初日は、雇用主との契約についてなど、働く上で重要なことは確実に確認しお互いに誤認がないようにしましょう。

また、転職した看護師は、1スタッフとしてその職場に迎え入れてもらったわけで、職場で動ける人材にするまでにはいろいろな看護師スタッフの協力が必要です。

一生懸命育てた挙げ句「辞めます」と言われるのは、周りの看護師スタッフに対して失礼ですし、その後人材をまた確保しなくてはならず雇い主にも迷惑がかかります。

もし、転職初日「辞めたい」と思ったのであれば、状況を見て早めに見切りをつけることや、上司へ相談を早期に行うことが大切です。


看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】



都内大学病院にて特別病棟(全科)と小児科病棟で7年間勤務。

結婚を機に退職。約10ヶ月休職し、その間スポット看護師アルバイトを経験。その後、横浜市内の国立病院へ再就職。外科病棟で働いていました。

第一子の産後育休から復帰し、外来へ復職。第二子出産とともに市外への転居も決まり退職。現在2人の子育てをしており休職中。

看護師としての経歴

保有資格 ・看護師
年齢 ・神奈川県/35歳
職務経験 ・大学病院 ・国立病院
診療科経験 ・特別病棟(全科) ・小児科 ・外科 ・訪問入浴
・デイサービス ・健診 ・ツアーナース ・イベントナース

記事の内容に関しては、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用をお願いいたします。
カテゴリー:看護師転職後の注意点

(公開日:)(編集日::2018年06月08日)

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。