著作者

あんぺる

現役准看護師

あんぺる

( 准看護師 )

准看護師がクリニック求人を探す3つのポイント

あんぺる
現役准看護師 あんぺる
准看護師がクリニック求人を探す

初めて准看護師がクリニックへ転職する際には、一般病院・大学病院等とは異なる環境に戸惑うこともあるでしょう。

ご存知の通り准看護師は、2年間の学生生活の後に資格を得るので、正看護師に比べて知識や学びに差があります。

しかし、実際のクリニックでは、仕事内容に大差は無く医師の指示・監督のもとに業務をきちんとこなせる事が求められるため、その点では平等な仕事環境があると言えるでしょう。

一方で、法律上において准看護師は医師と正看護師の指示のもとに業務を行える立場である為に、正看護師の指示にも常に対応が求められます。

そのため、准看護師としてクリニックに転職した場合に「こんなはずでは・・・」という事態にならない為にも、どのような所が自分に向いているのか、求人を探す上で押さえておきたいポイントをご紹介致します。

1.准看護師が働きやすいクリニック求人の特徴とは

准看護師が働きやすいクリニック求人の特徴

では、実際に働きやすいクリニック求人とはどのようなものがあるのかをご紹介致します。

 

(1)正看護師の育成に力を入れているクリニック

現在両立している者や将来したいと考えている両者にとって働きやすい職場といえるでしょう。

准看護師の立場としては、やはり将来に正看護師の道を考える方も多く、そんな准看護師にとって、医師会のクリニックで働くという働き方があります。

 

補足説明!

ポイント

医師会は看護学校と提携し、院長自らも講師として教壇にも立つ事もあり、学業と仕事の面での両立に対してとても理解が得られやすいという特徴があります。

 

 

(2)准看護師が多く働いているクリニック

クリニックによっても正看護師と准看護師の働いている比率は様々です。求人の中に記載されていない場合もありますが、それぞれの割合が紹介されている求人もあります。

やはり、准看護師として働く上で、准看護師の割合が多いクリニックの方が同じ境遇の中で働いている事への理解が得られやすいと考えます。

 

正看護師の理解も大事

例えば正看護師の学業と両立する際に、どうしても勤務時間の変更や休みの申請が必要な場合に、院長だけではなく代わりとなる正看護師の理解も必要です。

同じ境遇の仲間と共に働く事で自身のモチベーションのアップにも繋がると考えます。

 

2.准看護師がクリニックに勤務しながら正看護師を目指す場合

クリニックで働く正看護師と同様に、クリニックで働く准看護師も、一人がこなす業務が増えるために、その分経験が多く得られます。

そのため、正看護師を目指す方もクリニックに勤めている場合に仕事の経験は正看護師同様に得ることが可能です。

 

(1)クリニックで正看護師を目指す場合はメリットもある

クリニックで准看護師として働き、正看護師となった後もそのまま継続して務める場合に、個人としての勤続経験や努力を院長に身近で把握してもらえます。

そのため、継続してクリニックに勤める場合、給与アップや役職を持つこともできます。

 

(2)正看護師にキャリアアップした場合に病院勤務は難易度が高い

准看護師がクリニックの専門分野の中で働いていた後に、正看護師となって病院への転職希望の際は、転職が難しくなる可能性があります。

病院の看護体制にもよりますが、広くローテーションに応じる必要性が考えられ、クリニックとは異なる規模や分野の変化への対応は大きく、大変に感じる事も多いことでしょう。

 

ポイント!

ポイント

正看護師を目指す場合に関しては、やはりクリニックで働くよりは病院で働いたほうが得策といえるでしょう。

 

3.クリニックで働く准看護師の給料事情

クリニックで働く准看護師

給料事情に関しては、やはり正看護師と差を感じられるのは事実です。

求人情報の記載事項の方にも、多くは正看護師、准看護師それぞれの給料記載が載っているものがほとんどで、経験上実際には月にして約3~5万円の違いはあります。

 

基本給以外に資格手当に大きな差がある

基本給に加えて、正看護師と准看護師の資格手当にもやはり大きな差があります。

しかし、賞与や特別・役職手当においては、それぞれのクリニックの院長方針によっても異なるようです。

 

補足説明!

ポイント

同僚のクリニックでは、勤続年数が浅い正看護師よりも、勤続年数が長い准看護師の方が総合的に年収が多い場合もありました。

 

4.准看護師がクリニック求人を探すポイント

准看護師がクリニック求人を探すポイント

准看護師としてクリニック求人を探す場合に、実際にどのような探し方があるのかをご紹介致します。

 

(1)気になるクリニックのホームページから探す方法

看護師不足のため、ホームページに求人募集をしているクリニックも増えています。

准看護師の求人も、正看護師よりもクリニック側(雇用側)が給料も抑えられる点で、准看護師を積極的に募集しています。

 

ポイント!

ポイント

気になるクリニックや希望のクリニックが決まっている場合などは、名前や住所から直接ホームページを確認することから行いましょう。

 

(2)看護学校に出向き求人を探す方法

これから看護師になろうとしている人材確保のために、学校にもクリニック求人は多く集まります。

多くは新卒向けであっても、中には経験があれば尚の事有利となり、即戦力として期待される場合もあり、求人探しの場としてお勧めです。

 

学校に出る求人は院長合えるチャンスでもある

クリニックはより早く働く事のできる准看護師も積極的に募集しています。

また、医師会系列の場合は頻繁に学校にも講師として院長が出向く場合もあり、直接募集の現状を把握できるチャンスもあります。

 

(3)見落としがち!?クリニック内の張り紙で求人を探す方法

意外と見落としがちな求人の探し方の1つとして、院内の張り紙求人でクリニック求人を探す方法があります。

 

准看護師としての募集のチャンスも大いにある!

私の経験上、勤務時間や給与も相談の場合が多く、募集も正看護師であるのか、准看護師であるのかはあえて記載されていない場合が多いです。「詳細はお問合せ下さい」等の記載となっています。

しかし、逆に言えば准看護師としての募集のチャンスも大いに考えられます。

そのため、自分や家族、知人が通っている等、気になるクリニックがある場合はそのクリニックの張り紙、ポスター等にも目を向けてみると良いでしょう。

 

(3)公共機関(ハローワーク)は地域のよって使い分けよう!

公共機関(ハローワーク)などは、担当者によってはこちらの希望や現状に全く考慮、察してもらえない事もあり、思うように求人を紹介してもらえない事もありました。そのため地域性があるので、利用する場合は注意しておきましょう。

中には豊富に看護師求人を取り揃えているハローワークもあります。

 

(4)看護師専用の求人サイトも利用する

クリニックによってはホームページを持たず、情報が得られにくく、求人連載も行っていない所もあります。

また、准看護師はやはり正看護師に比べると求人は少なく、正看護師でしか応募できない求人もあります。自分で探すには限界がありますが、情報を最大限に得た中で転職活動ができるという点でも看護師専用の転職サイトに登録し、探す事がおすすめです。

 

担当するエージェントが求人を探してくれる

看護師の転職サポートのプロが准看護師であっても転職まで、完全無料でサーポートしてくれるので、准看護師の求人情報が多いという点でも看護師転職サイトを通じて探すことは大いに役立つでしょう。

 

注意点!

ポイント

看護師転職サイトにおいても、人によってはこちらの希望では無い求人やなかなか集まり手のない所を積極的に勧められる等嫌な思いもする可能性があるため、看護師求人を斡旋している会社選びは重要といえます。

 

まとめ

クリニックにも様々な分野や、流れをもった職場が存在します。

その中で、准看護師としての自分が本当に病院よりもクリニックの働き方に向いているのか、自分が興味のある分野は何かを見つめ直し、様々な求人探しを試みて希望にあった働き方や、給与であるか見極めていく過程に良い転職活動があると考えております。

皆さんの転職の成功に繋がれば幸いです。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
3位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
4位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ
5位   ‣MCナースネット
 【全国対応】【派遣・単発】
 →MCナースネット口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

看護学生時代にお世話になった地元の産婦人科に1年4か月、その後は関東にて皮膚科で3年働き、4年4か月の間に外来、病棟、手術室と様々な現場を経験しました。

自身は九州から関東、海外の移住を経て、現在は東海地区で看護師ライターという形で働くに至ります。

私の感じた事、経験が皆様の転職の手助けとなれば幸いです。リアルな意見をお伝えしたいと思っています。


カテゴリー:准看護師の転職ブログクリニック

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:あんぺる
(公開日:)(編集日::2017年09月28日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。