著作者

山村真子

正看護師

山村真子

( 看護師 )

看護師にとって「楽しい職場」とは?見つける方法について

公開:、更新:2018年07月05日
看護師 楽しい職場

今の職場で働いて、看護師として「楽しい」と思うことはありますか。

人生の中で仕事が占める時間は大きいのですから、せっかくなら「楽しい」と思える職場で働いた方が良いに決まっていますよね

そこで今回は看護師歴十ウン年の私が、過去の転職経験をもとに、私自身が「楽しい」と思う職場や、それぞれの看護師が「楽しい職場」を見つけられる方法をご紹介します。

1.私が思う看護師の「楽しい職場」とは

楽しく働く看護師

まずは、私が過去2回の転職経験から自信をもってお勧めする看護師の楽しい職場を2つ、ご紹介します。

 

(1)誰もが平等に希望休みや仕事を割り振られている職場

私が最も重要だと考える楽しく働くための条件、それは誰もが平等に休み希望や仕事が割り振られている職場です。

誰もが平等に希望や仕事が割り振られることで、自然と「今月は別に用事もないし、変わってあげられる」と考える余裕が生まれます。

そして、お互いに不公平感が生まれないことから、自然と誰もが楽しく働くことができる職場となると考えます。

 

ママ看護師が優遇されている職場は要注意!

最近は、どの看護師も平等に働けるように、「子育てと両立しやすい」ということをウリにしている病院などが増えてきました。

私自身、現在1歳と2歳の2児の母なので、子育てと両立しやすい職場というのは、自分が楽しく働くために上位になる条件です。

しかし、なんです。

ママ看護師「だけ」が優遇されている職場は、逆を返せば子供がいない職員にとっては、とても不公平感を抱きやすい職場である、という可能性も表しています。

 

ポイント!

ポイント

ママ看護師を優遇するがあまりに、他のスタッフがその「しわ寄せ」を受けている場合は、結果としてママ看護師でも楽しく働くことは難しい可能性があります。

そのため、ママ看護師が優遇されているような職場を見つけた時は、「なぜ、そんなことが可能なのか」「どこかで無理をしているのではないか」ということを、面接や病院見学で出来るだけ見極めるようにしましょう。

 

(2)病児保育と学童保育も行っている託児所がある職場

院内託児所

小学生までの子供を育てている看護師であれば、病児保育と学童保育も行っている託児所がある職場も楽しく働けるのではないかと考えます。

病児保育を行っていれば子供が体調不良時の時も、仕事を休むことなく安心して働くことができます。

また、子どもが大きくなり小学校へ入学した後も、長期休暇中に学童保育として使うことができるので、子どもを1人お留守番させる必要もなく、安心して働くことができます。

このようにママ看護師が安心して働けることは、楽しく働ける条件となりえるのではないでしょうか。

 

2.看護師として「楽しく働ける条件」は何かを考えてみる

考える看護師

では、ここからは、それぞれの看護師が「楽しい」と思える職場を見つける方法について考えてみましょう。

まず、楽しい職場を見つけるためにまず行うべきことは、「自分が楽しく働ける条件は何かを考える」という自己分析です。

他の人にとっては「楽しい」ことでも、あなたにとっては「楽しくない」ということは沢山あります。

ですから、他人の意見や「常識的には~」という思考を無視して、あなたが心から思う「看護師として楽しく働ける条件」を見つけていかなければなりません。

 

日々の仕事を細分化してみる

楽しく働ける条件を考える時は、自分が日々看護師として行っている仕事を細分化して、どこに「楽しい」と感じているのかを見つけていくと良いでしょう。

【例】

  • 患者さんに寄り添えている時と実感する時に楽しいと感じる
  • 後輩看護師を指導している時に楽しいと感じる
  • プライベートの時間を充実できることに楽しいと感じる
  • マニュアルを作るような事務作業を楽しいと感じる
  • リーダーシップを発揮している時に楽しいと感じる
  • 採血、点滴などの看護師技術を施している時に楽しいと感じる
  • スキルアップを実感できた時に楽しいと感じる
  • 外来患者を効率良くさばくことに楽しいと感じる
  • リハビリの介助をしている時に楽しいと感じる
  • 患者さんが安全に帰れるように退院調整をすることに楽しいと感じる
  • チームワークが上手くいった時に楽しいと感じる

etc.

この段階では、どんな些細なことでも、自分が「楽しい」と思えるポイントを全て挙げていくようにしましょう。

この作業は、意外と大変です

自分が楽しく働けると思える条件は何なのか。

本当にその条件は今の職場ではかなえることが本当にできないのか。

転職先で、本当にその条件をかなえれば楽しいと感じることができるのか。

そう考えると、どんどんと本当に転職することが正しいことなのかわからなくなり、自分の決断が正しいのかどうか、迷いが生じてしまうので、この作業は意外と大変なのです。

そして、そうやってとことん自分と向き合うことで、最終的に自分の納得できる「楽しく働ける条件」を導きだすことができます。

 

3.「楽しく働ける条件」の中で優先順位を決める

優先順位

自分ととことん向き合い、看護師として楽しく働ける条件をいくつか出すことができたら、次に行うことは、その条件に優先順位をつけることです。

もちろん、自分の条件に全て合う職場を見つけることができれば最高です。

しかし現実としては、看護師として「楽しく働ける条件」に全て当てはまるような職場はまずありません。

そのため、自分の条件に優先順位をつけ、絶対に譲れない条件から、かなえば嬉しいという条件まで、全ての条件に優先順位をつけてください。

 

優先順位の決め方のポイント

優先順位を付けることは重要ですが、どの条件も自分の中で捨てきれず、どのように優先順位を付ければよいのか悩んでしまった看護師も多いでしょう。

そこで私が考えるお勧めの優先順位の決め方は、条件1つ1つに対してトーナメントを行う方法です。

条件をランダムで2つずつにわけ、どちらかをトーナメント方式で勝ち上がり、または負け下がりをしていきます。

この作業を繰り返すことで、より重要な条件が勝ち上がり、そこまで重要でないものが負け下がりとなります。

こうして1つずつを比べることで、少しずつ、明確な優先順位ができるはずです。

 

4.条件に見合った「楽しい職場」を探す

職場を探す看護師

楽しい職場の条件の優先順位付けすることができたら、最も優先させたいことから順に、できる限り自分の条件にあった職場を探していきましょう。

自分の中で楽しく働ける条件は何かを導きだし、優先順位も決めることができれば、自分がやるべきこともはっきり自覚できるようになるため、精神的にもかなり楽になり、転職活動そのものが楽しくなるはずです。

 

最低でも、上位2つの条件は満たしていること

最低でも、上位2つの条件を満たしている「楽しい職場」を見つけるようにしてください。

もし、3つ以上の条件を満たした「楽しい職場」を見つけられたら、それは大変ラッキーだと思います。

あなたにとって、ゆずれない条件が満たされていれば、新しい職場で「辛い」と思うことに遭遇しても、「でも、楽しいこともある」と視点を切り替えて、前向きになることができます。

 

あなたの「楽しい職場」を探すには、転職サイトの利用がオススメ

看護師転職サイトの担当者

自分の中で楽しく働ける条件が何かが明確となり、優先順位もつけられたのならば、残る作業は職場探しだけとなります。

しかしいくら条件に優先順位をつけられたとしても、たくさんある看護師の求人情報の中から自分の優先順位を一つずつ照らし合わせて探すことは、時間も労力もかかる大変な作業となります。

そこでお勧めしたいのが、看護師専用の転職サイトの利用です。

看護師転職サイトは、こちらの条件と優先順位を伝えるだけでより理想にあった職場を、無料で探し出してくれます。

 

看護師転職サイトは会社によって評判が違うので注意しよう

看護師転職サイトは、実際に運営しているだけで、全国に50社以上存在しており、利用する看護師評判や口コミなどを考慮しながら、自分に合った担当者を見つけましょう。

転職支援サービスは、担当者を頼り信頼しながら、転職活動を進めます。

そのため、担当者の質によって大きくサービスが変わってくるのが現状です。

 

まとめ

看護師という仕事は、決して楽なものではありません。

だからこそ、自分の中で「何が楽しいと感じることなのか」を知り、その部分を守れる職場を探すことが大切だと思います。

今回ご紹介した楽しい職場を見つけるまでの流れによって、楽しく働く職場に合えるきっかけとなれば嬉しいです。

看護師だった祖母の影響で、気が付いたら看護師を志していました。

看護短大にて看護師資格を取得後、大学病院に1年、2か所の総合病院に7年勤務し、看護師として経験を積んだ他、派遣看護師としてツアーナース、介護施設、訪問入浴、イベントナースなど、様々な仕事を経験しています。

専門は糖尿病で、糖尿病療養指導士の資格も所持しています。

看護師の仕事は大好きですが、今は家庭の事情にて、現場での仕事ではなく、看護師ライターとして活動しています。

勤務した診療科や転職時の経験、派遣看護師として行った仕事など、自分の経験を元に、現場で働く看護師さんへより具体的で、役に立つ情報をお届けします!

Twitter:@mako_yamamura

看護師としての経歴

保有資格 ・正看護師・糖尿病療養指導士
出身/年齢 ・東京都 /33歳
職務経験 ・総合病院・特別養護老人ホーム・有料老人ホーム
診療科経験 ・脳神経科・循環器科・内分泌科・一般内科・血液内科・腎臓内科
・老年精神科(療養型) ・デイサービス・ツアーナース・イベントナース
・訪問入浴 ・外来(整形外科)・健康診断


看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】


関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。