著作者

うさぎ

うさぎ

( 看護師 保健師 )

看護師が診療情報管理士になるための試験対策!資格取得は難しい?

うさぎ
診療情報管理士 看護師 試験対策

看護師が診療情報管理士の資格を取得すれば、看護の質向上のために必要なデータを運用することが出来るようになります。

そのためこの資格は、

  • これから管理職になる看護師
  • 既に管理職の看護師

に特におすすめです。

このページでは、看護師になる前に診療情報管理士として働いていた私の経験を元に、この資格を取得するための試験対策などについてご紹介していきます(資格取得までの流れについては「日本病院会 診療情報管理士 通信教育」の公式ホームページを参照ください)。

1.診療情報管理士の資格取得は難しくない

本を読む女性

看護師が診療情報管理の資格を取得することは、決して難しくはありません。

 

レポート提出はテキストを見ながら自宅で出来る

診療情報管理士通信教育の、12科目あるレポート提出はテキストを見ながら自宅でできますし、試験も選択問題で難易度は高くありません。

また、試験自体は7割程度の点数が取れれば基本的には合格できます。

疾病分類と統計には難しさを感じる看護師が多いですが・・・

通信教育の中で疾病分類、統計の分野には難しさを感じる看護師が多くいます。

ただ、統計に関しては1から学べるようになっていますし、そもそも試験には難しい統計の問題は出ませんから、そこまで心配しなくても大丈夫です。

 

2.診療情報管理士の試験対策方法

勉強する女性

診療情報管理士の試験は、看護師の試験対策のように模擬問題や、過去問題が出回っていません

そのため、レポート内容の復習や参考書の活用が合格の鍵を握っています。

 

(1)各科目のレポートは徹底的に復習する

診療情報管理士の試験に合格するには、12科目全てにおいて万遍なく点を取る必要があります。

そのため、レポートで間違っていたところは徹底的に復習するなどして、苦手な分野は作らないようにしましょう。

 

(2)統計は関連の参考書を見て理解する

多くの看護師が苦手とする「統計」は、通信教育で使用するテキストの他に関連の参考書を見ることで理解を深めることができます。

 

(3)日本病院会主催の勉強会に参加する

日本病院会では、「統計」と「疾病分類」に関する勉強会を主催しています。この勉強会は、普段1人で勉強していても分からない事を直接質問できるチャンスの場でもありますので、可能な限り参加するようにしましょう。

 

補足説明!

ポイント

勉強会では正確にコーディング(プログラムのソースコードを記述する作業)するためのコツも教えてもらうことができます。

 

3.看護師が働きながら資格を取得するコツ

看護師2人

看護師が働きながら診療情報管理士の資格を取得するには、普段から職場の同僚や上司に自分が資格取得に向けて勉強していることを伝えておくようにしましょう。

周囲に公表することで、協力者を紹介してくる場合や応援体制を取ってくれる場合があります。

また、以下のようなコツもありますので、実践してみてください。

 

(1)職場の診療情報管理士に相談する

あなたの職場の診療情報管理士に相談して、試験に合格するためのアドバイスをもらいましょう。

きっと相談された診療情報管理士は、看護師が情報管理について関心を持つことに大喜びし、色んな情報を提供してくれるはずです。

 

(2)レポートは溜めずに計画的にこなしていく

看護師のシフトをこなしながら、各単元のレポート提出をしていくのは大変な作業です。レポートの問題によっては、1つ解くのに数日かかるものもあるため、レポートは溜めずに毎日計画的にこなしていくようにしましょう。

 

(3)診療情報管理士を目指す人が集まる掲示板を活用する

インターネット上には、診療情報管理士が質問に答えてくれるサイトや、診療情報管理士の資格を目指す方が集まる掲示板があります。仕事の関係で勉強会に参加できない方は、普段分からないことを質問することができるため、心強い存在です。

 

まとめ

冒頭でも述べた通り、診療情報管理士の資格取得は看護管理者クラスの看護師におすすめです。このクラスの看護師が診療情報管理士の資格を取得することで、記録の精査を指導的立場で行うことができます。

医療監査では、診療報酬を算定する根拠として記録ができているかを見られます。日々の記録がいかに重要であるか、指導的立場で関わることができる看護師が現場に居ることは、その施設の医療の安全を確保することにつながっていきます。

ぜひ、この資格を取得して看護実践の「見える化」に貢献してほしいと思います。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

関東圏内の総合病院で5年、その後、学業と家事の両立のため、地域密着型の病院へ移り、9年目の看護師です。現在は、実践を積みながら専門看護師受験の準備をしています。

私は、社会人経験を経て看護師になりましたので、転職に悩んでいる方、中堅看護師の方や子供をもつ現役看護師の方のキャリアアップについての情報発信をしていきたいと思います。


カテゴリー:看護師の資格取得

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:うさぎ
(公開日:)(編集日::2017年11月06日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。