午前中だけ働ける?午前中のみで働く看護師のポイント8つ

公開:、更新:2016年07月07日
看護師 午前中だけ働きたいポイント8つ

子育てなどが理由で一度看護職を離れてから復帰する際や、何かしらの理由があって午前中のみ看護師として働きたいというケースが意外にもたくさんあることをご存知でしょうか。一般的に看護職というのは病床を抱えていればシフト制となるため、夜勤があったり准夜勤があったりすることがほとんどです。なので、午前中のみで働くという働き方はあまりイメージがわかない方も多いのではないでしょうか。ここでは看護師として午前中だけの勤務ができるのか、その実態について紹介します。

 

1.看護師は午前中のみで働くことはできる?

看護師午前中のみ働く

実を言えば近年では午前中のみで働くことができる医療機関も少なからずあります。勤務時間が短いため大きな仕事を任されたりすることもなければ、自分が担当する患者がいるわけでもありません。午前中のみで働くことができれば、子育てをしつつも少しずつ仕事復帰することができるというメリットもありますし、多忙を極めることも少ないため、精神や肉体的な部分においての負担も少なく済むというメリットがあります。

 

やりがいが感じられにくいが午前中勤務は可能

デメリットとしては、先ほども述べた担当する患者を持つことができないため、看護師という仕事の醍醐味であるやりがいが感じられにくいという点が挙げられます。場合によっては、雑務がメインとなってしまって看護師本来の仕事ができないケースも出てくる可能性もあるため、午前中のみで勤務することにおいてはメリットもあればスキルを身に着けにくいというデメリットもあるということをしっかりと覚えておくことが大切です。

 

ポイント!

ポイント

午前中のみ働くことができるケースも増えてきていますがボーナスが出ないなど、いいところと悪いところをしっかりと見極めたうえで選択していきましょう。

 

2. 看護師が午前中のみで働く理由

看護師午前中のみ働く理由

看護師の資格を持っている方すべてがフルタイムで働けるとは限りません人それぞれいろいろな理由があるため、フルタイムで働きたくても働けないという方もいるのです。

 

家庭の事情

その理由として最も多いのが家庭の事情です。子供を産んで子育てをしながら働く際、フルタイムで働きたくても子供がいますから、環境が整っていない限り働くことは難しいことも少なくありません。ですから、子育てや家事をしながら仕事にも徐々に復帰していくために、午前中のみで働きたいという方も多いのです。

 

介護などの関係など

子供のことが理由だけではなく、介護などの関係で午前中のみ働きたいという方もたくさんいます。いずれにしても、午前中のみ仕事をしたいという理由の多くは、家庭の事情が多いということになります。もちろん、その他にも仕事を掛け持ちしたいという理由で午前中だけ看護職に就き、午後は違った仕事をしたり違う職場で働いたりというケースもないわけではありません。

 

午前中のみの勤務は拘束時間も少なく人気

午前中のみで働くことができればそれに越したことはないのですが、時間的にも短いですし拘束時間も少ないことから、意外にも人気のある勤務形態となっています。ですので、求人が出たとしても、多くの応募者で殺到してしまう可能性も少なくないのが現状です。様々な方法を使って、午前中のみで働くことができる仕事を見つけていくことが大切です。午前中と一口に言っても、残業ありでは家庭に影響が出てしまう恐れもあるため、定時でしっかり上がれる職場が理想です。

 

3.午前中のみで働く看護師の実態

午前中のみ働く看護師

午前中のみ働くことができる仕事がないわけではありません。探せば、きっと午前中だけ働ける職場というのは見つかる可能性も低くはありません。

 

責任ある仕事が少ない

午前中のみで働いている方というのは、残業や時間外勤務が少ない病院に勤めていることが多い傾向にあります。しかしながら、午前中のみとなると、なかなか責任のある仕事を任されることも少ないですし、看護師の仕事よりも雑用などをこなしていくことが多くなってしまうケースも少なくないのが現状です。

 

看護職の醍醐味を味わえない

勤務時間が短いため、致し方がないことではありますが、看護職の良いところを味わえないこともあるでしょう。患者さんと接しながら業務をこなすことも、自分が担当する患者さんが持てないというのも、午前中のみの看護師の仕事の実態です。

 

スキルを身に着けにくい

午前中のみの仕事ではスキルを身に着けにくいという点もあります。多くの方は、育児などをしながら仕事に復帰されていて、少しずつ仕事を覚えていずれはフルで働けるようになりたいと考えている方もいます。しかしながら、午前中のみでは大きな業務を任せることも難しくなってしまうため、後々フルに働きたいと考えている方にとって、不安が募ってしまう要因となりかねません。

 

希望や条件通りに働けている看護師は少ない

実際に、午前中のみを希望していても、早々にシフト制に切り替えなくてはけなくなり、病院内の託児所を利用し始めたという看護師の方の声もあります。希望や条件通りに働けている看護師というのは、想像以上に少ないのかもしれません。看護師不足が取り沙汰され問題となっている間は、午前中のみで働くということは難しいことも多いのです

 

4.午前中のみで看護師として働くメリット

看護師午前中転職メリット

午前中のみで働く看護師として転職するメリットに挙げられるのは、仕事と育児、家事の両立がしやすいという点です。小さな子供を抱えている子供がいる方は特に、午前中のみであれば精神的にも肉体的にも負担が軽減できます。子育てに休みはありません。もちろん、フルで働くことは後々考えているとはしても、今は子供を一番に考えて働きたいという方にとって、午前中のみの勤務はかなり魅力的なものです。

 

午後は自由な時間として使うことができる

午前中のみの仕事ができれば、午後は自由な時間として使うことができます。自分の好きなことをするための時間、家事や育児に費やす時間など、いろいろな使い方ができます。午前中のみなら、勤務時間も短いので仕事のモチベーションも下がりにくいかもしれません。

 

規則正しい生活ができる

看護師の仕事は、夜勤があったり准夜勤があったり、はたまた日勤があったりとかなり不規則です。そのため、体調や精神を崩しやすいことも多かったのですが、午前中のみで良ければ、生活自体が規則正しくなりますので、心身面において何かしらの不安を抱えたり異常をきたしたりすることも少なくなります

 

心に余裕が持てる

そういった意味では、午前中のみの看護師の仕事に転職するということは、多くのメリットが受けられるということになります。時間に余裕ができるので、家族やパートナー、子供に対して八つ当たりしたりイライラすることも少なくなって、心に余裕が持てる働き方の一つであるというのもメリットとして挙げられるでしょう。

 

5.午前中のみで看護師としてくデメリット

看護師午前中転職デメリット

午前中のみ働く看護師として転職するデメリットとして挙げられるのが、勤務時間が短いため、責任のある仕事を任されたりすることも少なければ、担当する患者さんを持つことができないケースもある点です。

 

大きな仕事などを任せてもらえない

勤務時間が短いという点については、精神的な部分においても肉体的な部分においても、かなり負担が軽減できることに違いはないのですが、逆に勤務時間が短いからこそ、大きな仕事などを任せにくくなってしまいます。そのため、雑用がメインとなってしまったり検診センターなど、比較的業務が楽な科に配属されてしまうこともあります

 

スキルアップやキャリアアップするには時間が足りない

午前中のみで終わってしまうので、スキルアップやキャリアアップを目指すには、若干時間が足りないというのもデメリットとして挙げられます。子育てなどから復帰された方にとって、午前中のみの仕事はかなり魅力的な反面、完全に仕事に復帰できるようになるまでには相応の時間が必要となることもあります

 

休んだだけ給料も少なくなる

当然のことながら、パートやアルバイトといった形での勤務がメインとなるので、休めば休んだだけお給料も少なくなってしまいます。その上、ボーナスや退職金が出る可能性も非常に少ないのが現状です。子供を保育園や幼稚園、託児所に入れて仕事をされる場合、働いた分以上に保育料で取られてしまうこともあるので、その点についても注意が必要になります。楽な部分がある反面、デメリットもしっかりとあるということを覚えておくことが大切です。

 

6.午前中のみで看護師として働ける職場への転職注意点

看護師午前中転職注意点

午前中のみ働く看護師として転職をする際、注意しなければいけないのが、必ず定時で上がることができるかどうかという点です。午前中のみということは、何かしらの理由があって、この勤務形態を選んでいるはずです。

 

午前中勤務の仕事内容を理解しておく必要がある

午前中のみでどんな業務をすることになるのか、この点もしっかりと確認しましょう。勤務時間が少ないですので、責任のある仕事を任される可能性が少ない傾向にあります。ですから、午前中のみでどういった業務を行うのか、自分のスキルになる業務が行えるのかどうかもチェックすることを忘れないようにしましょう。

 

求人の応募者が多く採用されずらい

午前中のみの仕事がないわけではありませんが、意外にも人気のある勤務形態であるために求人が出ても応募者が多く、なかなか採用されないというケースも考えられます。そのため、転職をする際は、どのくらいの求人があるのか、求人内容を含め、自分の通える範囲に午前中のみ働くことができる仕事があるかなどの情報をしっかりと収集していくことが大切です。

 

ポイント!

ポイント

午前中のみの看護師として働くために、転職のタイミングを逃さないために、定期的に求人をチェックしていくことをおススメします。

 

7.午前中のみで看護師として働ける職場はどんなところ?

午前中のみ看護師働ける職場

大半の看護師の方はフルタイムで働いていたり、フルタイムでなくても5~7時間など朝から夕方近くまでの勤務形態となっています。もちろん、雇用されている医療機関によって異なってくるわけですが、午前中のみ働くことができる医療機関がないわけではありません。

 

病院などの採血室や健診室

病院などにある採血室や健診室は、午前中のみで終わること多い傾向にありますし、予約制だったり時間があらかじめ決まっているので残業もほとんどないという特徴があります。これは、子育て中の方や何かしらの理由があって午前中しか働くことができない看護師の方にとってはありがたいのではないでしょうか。

 

採血室や健診室業務は急患が出ることもほぼない

午前中に仕事が集中するので、場合によっては多忙を極めることもありますが、その時間だけ集中していればいいので、ある意味楽な部分はあるかもしれません。責任がないと言ったら偏見になりますが、急患が出たりすることもほとんどないので精神的な部分においても負担が少なく済みます。

 

その他午前中のみに多い求人

午前中のみの求人が多くみられるのが、クリニックや病院等の外来の看護師だったり病院の採血室や健診センターや健診室、献血ルームなどがあります。医療機関ではないものの、訪問看護やデイサービスといった福祉施設においても、午前中のみの求人を見つけることができる場合もあります。

 

ポイント!

ポイント

月曜日~金曜日まで、もしくは週に2~3日程度働きたいという方に、午前中のみ働くことができる職場というのは大変人気となっています。

 

8. 午前中のみで看護師として働ける看護師求人の探し方

午前中のみ看護師職場探し方

午前中のみで働くことができる看護師の求人を探す場合、ハローワークや求人誌、または同僚などから紹介してもらったりしながら次の職場を探される方も多いのではないでしょうか。確かに、これらの方法は仕事を探す際に有効な方法ではありますが、午前中のみの求人というのは、フルタイムで働ける求人に比べると少ないのが現状です。人気の高い勤務形態のため、1つの求人に応募者が数名立候補するということも少なくありません。もちろん、求人自体が少ないのでタイミングが合わなければ逃してしまう可能性すらあります。

 

看護師転職サイトを利用する

そういった時に活用していきたいのが、看護師転職サイトです。看護師転職サイトには、全国各地の求人が寄せられています。午前中のみのような少し特徴のある求人も多く寄せられているため、なかなか見つからない求人も見つけやすいという嬉しい特徴があります。

 

看護師求人サイトの担当者へ相談する

看護師求人サイトは無料登録を済ませるだけで、担当者の方が仕事探しのサポートをしてくれます。働きながらだったり子育てや介護をしながらの仕事探しも、転職サイトの担当者がいますから、スムーズに行っていくことができます。いつもの求人探しの方法に加えて、看護師転職サイトを活用していくことでさらに幅が広がりますから、希望や条件に沿った求人を見つけることができるに違いありません。

 

まとめ

日々忙しく、「残業なんて当たり前」のようなイメージも強い看護師ですが、探せば自分の生活に合った形態で働くことが可能です。大事なのはどうしてこの形態で働きたいのか、どんな仕事内容になるのか把握しておくこと、何より今後どうしていきたいのかをきちんと考えておくことです。せっかく看護師の資格を持っているのであれば、将来的にも転職に困ることは少ないと言えるでしょう。なので、今の自分の生活にあう働き方をあきらめずに探してください。

 


看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】


関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。