著作者

林みずほ

現役看護師

林みずほ

( 看護師 )

病院で交代勤務をする看護師のプライベート4つの悩みと解決方法

病院で交代勤務をする看護師のプライベートにおける4つの悩みと その解決方法

病院で交代勤務をする看護師はその不規則な生活による悩みが尽きません。平日休みが多いことや夜勤明けの時間が自由に使えるなどのメリットがある反面、なかなか友人や彼と時間が合わないと嘆く人も多くいます。看護師ならではの悩みにはどのようなものがあるのでしょう。そしてみんなはどのようにその悩みと向き合っているのでしょう。いくつかの代表的な悩みとその解決法を合わせてご紹介いたします。

【目次】
1.病院で交代勤務をする看護師のプライベートにおける4つの悩み
(1)交代勤務をする看護師は世の中と休みが合わない
(2)友人からはいつも寝ているイメージを持たれている
(3)収入が安定している看護師は都合のいい女になりがち
(4)週末や長期連休中のイベントにはほぼ参加できない
2.看護師がプライベートの悩みを解決する3つの方法
(1)自分のためのストレス発散方法を身に着ける
(2)無理に他人と合わせようとしない
(3)仕事をすることが辛くなってしまったら転職も考えよう

看護のお仕事口コミへ

1.病院で交代勤務をする看護師のプライベートにおける4つの悩み

看護師 プライベート 悩み

病院で交代勤務をする看護師のプライベートでの悩みとはどのようなことがあるのでしょうか。ここでは悩み4つをご紹介します。

 

(1)交代勤務をする看護師は世の中と休みが合わない

病院で交代勤務をする看護師全員に共通する悩みといえばやはり世の中と休みが合わないことではないでしょうか。看護師の仕事は不規則な勤務のうえにまとまった連休が取りにくいですよね。ひと月の休みで平日と土日の割合は7対3程度ではないでしょうか。連休は月に2回もあればよいほうでしょう。

 

お一人さまが好きな看護師にはオススメ

平日休みにはメリットもあります。世の中が連休だとどこへ行っても混んでいます。渋滞に巻き込まれたり人込みにうんざりしたり、ハイシーズンの旅行代金の高さにも驚きです。買い物に行くにしても平日の休みはありがたく感じます。でもOLの友達とは時間が合わず「どこに行くにもお一人様」という現状です。

 

(2)友人からはいつも寝ているイメージを持たれている

夜勤明けだと昼間は寝ているし、休日も特に用事がない場合はゴロゴロしていたいですよね。普段、激務をこなしているので家にいるときは時間の許す限り寝ていたいときもあります。

 

遊ぶのは同業者ばかりになってしまう

寝ているときに誘いの連絡をもらっても、面倒だと夜勤明であることを理由に断ることはありませんか。それが続くとだんだん「あいつはいつも寝ている」というイメージが定着してしまうのです。そうすると徐々にお誘いの連絡が来なくなり、気づけば休日に遊ぶのは同業者ばかりということになります。

 

(3)収入が安定している看護師は都合のいい女になりがち

看護師は同世代のOLよりは収入が多いといわれることから、ダメな男に騙されるなど都合のいい女になりがちです。実際に男の人に貢いでいる(本人は自覚なし)同僚も見てきました。年齢を重ねるとともに焦る気持ちもあるのでしょうが、ダメ男にだけは引っかからないようにしたいものです。本人が良ければいいのですけど、残念ながらそれで幸せになった人を見たことがありません。

 

浮気をされる確率が高い?

自分の夜勤中に浮気をされたと泣いている同僚もいました。看護師は他の職種と時間が合わないせいで浮気をされる率はかなり高いのです。

 

先の予定が立てづらい

彼がいてもデートをする時間がなかなかありません。これは友人との時間が合わないことよりも切実ですよね。どこかに遠出をするにも、勤務希望が締め切られる前に休みを決めないといけないのに「予定がわからない」などと言われるとちょっとイラッとしてしまいます

ポイント!

ポイント

そういった無駄な喧嘩を避けるために早いうちから同棲する看護師も多いです。でもそれが逆に結婚のタイミングを逃す原因となることも多いので気を付けてくださいね。

 

(4)週末や長期連休中のイベントにはほぼ参加できない

幹事が一般の仕事をされている人だと、飲み会や遊びの予定は結構な確率で週末になりますよね。金曜の夜や土曜など、会社員ならばほとんどの人が空いている時間帯です。

 

看護師に土日・祝日は関係ない

でも看護師だと仕事をしていることが多いのです。週末やGW、年末年始なども全く関係がないので、誘ってもらってもなかなか参加できないのが現状です。

また最近は大型のフェスやイベントも連休に合わせての開催だったりするので、行ける日が限られてしまいます。悲しいけれどこればっかりは仕方がない、と諦めるしかありません

 

2.看護師がプライベートの悩みを解決する3つの方法

看護師 プライベート 解決

看護師の仕事を続けるうえでこれらの悩みは付き物です。では、みんなどのように悩みとつきあっているのでしょう。

 

(1)自分のためのストレス発散方法を身に着ける

上記でご紹介したような悩みを解消するには時間を上手に使うスキルを身に着けることが大切です。仕事のストレスを上手に発散しすること、またプライベートの悩みを大きくしないためには時間をうまく使う必要があります。

 

仕事に慣れたら自分の時間を有効に使おう

先輩看護師の中には上手に自分の時間を使う人がたくさんいます。ある程度、仕事に慣れると自分の時間を有効に使って習い事をしたり趣味に没頭したりできる余裕が出ます

ポイント!

ポイント

実際に自分なりのストレス発散方法を持っている看護師は多いものです。誰かに時間を合わせる必要がなければ気兼ねなく自分のために時間やお金を使えますものね。

 

年に一度の海外旅行でリフレッシュ

年に一度、まとまった休みを取って一人で海外旅行に行く人もいますね。ひと時でも現実を忘れられる、そんな場所や空間が必要なのですよね。お酒を飲みながら日頃の愚痴を吐き出すだけでいい、という人もいます。

ポイント!

ポイント

どのような方法であれ、上手にストレス発散ができると「また明日から頑張ろう!」と仕事に対しても前向きになれます。

 

(2)無理に他人と合わせようとしない

ときには「自分は自分」と割り切ることが大切です。常に誰かに合わせようとしていると疲れてしまいます。それが友人であれ彼であれ、家族であれです。

 

彼か仕事だったら仕事を選ぶ?

いまどきそんな人がいるのかはさておき、「俺と仕事、どっちを取るのか」などと言われたら、迷うことなく仕事を選択しましょう。そんなことを言い出す男性とはけっして長続きはしません。

ポイント!

ポイント

この仕事を選んだ時からある程度の覚悟はできていたはずです。慣れてしまえば「お一人様」もけっこう楽しいものですよ。

 

(3)仕事をすることが辛くなってしまったら転職も考えよう

「病院で交代勤務をする看護師」を辞める、という手段もあります。いまは病院以外でも看護師が活躍できる場はたくさんあります。カレンダー通りの仕事がしてみたいな、と思ったらそういった職場を探してみるのもいいかもしれません。

 

まとめ

看護師 悩み まとめ

仕事柄、看護師には様々な悩みが付き物です。大切なことはいかにそれらと上手に付き合うかということです。自分自身のストレス発散方法を早めに見つけることで悩みからも解放されることでしょう。プライベートの充実は良い仕事にも繋がります。

逆を言えばプライベートで悩みを抱えていると仕事中のミスに繋がったりしてしまいますので、そうならないように気をつけましょうね。

看護学校卒業後、某有名企業が運営する病院へ就職。その後地元へUターン。
結婚・妊娠・出産・離婚という怒涛のような20代をおくり、転職ラッシュな30代を走り抜け、ようやく安定の40代を迎えることができました。
趣味はライブと旅行とダイビング。酒とロックと煙草をこよなく愛す不良看護師です。
総合病院で勤務する傍ら、現在は執筆活動に邁進中。
看護師歴20年の知識と経験・私の失敗を活かしつつ、若い世代にいろいろ伝えていきたいと思っております。

看護師求人サイト口コミ
看護のお仕事
マイナビ看護師
ナースではたらこ

全国で50社以上ある看護師求人サイトをリアルな看護師の口コミで比較、ランキングしています。完全に無料で転職もサポートしてくれるのでお勧めばかりです。口コミには個人差がありますので、自身の目で比較することで、転職成功への近道となります。

口コミランキング



この記事へコメントする


転職理由
人気ランキング
看護師転職サイトの選択

関連記事

【インタビュー】看護師転職サイト

ナースではたらこインタビュー 看護のお仕事インタビュー
看護のお仕事インタビュー ナースJJインタビュー
MCナースネットインタビュー 看護プロ インタビュー

SNSで最新情報が簡単に確認できます。

看護師転職ジョブFacebook 看護師転職ジョブTwitter

看護師の転職について色々調べよう

転職は年収アップ 逃げの転職 良い看護師求人

この記事は「林みずほ」さんの執筆でに公開しています。 最終更新日:2017年04月26日(運営元:看護師転職ジョブ

当サイトに掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。著作者情報記載の記事に関しては現役看護師、看護師資格を保有している看護師ライター及び現役看護師の方に記事を独自の文章で執筆いただいております。
看護師ライター一覧ページ」はこちらへ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。