著作者

こむぎ

執筆:看護師

こむぎ

( 看護師 )

美容外科看護師の営業ノルマについての実体験

公開:、更新:2018年02月15日
美容外科看護師の仕事内容とノルマについて

病院とは全く異なる分野である美容外科に興味はあるけれど、具体的な仕事内容が分からない・ノルマがあり営業が辛いなど、転職することに不安を抱える看護師は多いのではないでしょうか。

今回は、「美容外科に勤めると看護師も営業するの?」という疑問に美容外科で勤務経験のある看護師がお答えしたいと思います。

近年、看護師の転職先として人気の美容外科への転職をお考えの方は、ぜひ、参考にしてみてください。

1.美容外科で勤める看護師の仕事内容

看護師も営業はやらされるの?

美容外科での看護師の仕事内容は、主に「施術」・「医師の介助」・「営業」となります。

大手系列美容外科クリニック2箇所に勤めた経験から、看護師の美容外科での仕事内容をご紹介いたします。

 

医療処置

看護師なのでもちろん主な仕事内容は医療処置となりますが、医療処置と言っても多くは特別な技術を必要としません。

看護師1人で施術を実施する場合もあれば、施術内容によっては医師の介助なども行います。

 

ポイント!

ポイント

美容外科により実施している施術は異なります。事前にどのような施術を行い、どこまで看護師の仕事なのかを把握した上で入職することをお勧めします。

 

施術の提案

来院した患者のカウンセリングを行うのも看護師の仕事です。元々患者が希望している施術の他、しっかり患者の話に耳を傾けて新たな処置、手術を勧めることが必要です。

例を挙げると、二重の手術を受けにきた患者に対し、手術前後の処置やカウンセリングを通じて「どうやらこの人は鼻が低いことを気にしているようだ。」などを会話の中から予測、もしくは引き出します。

その中でさりげなく隆鼻術の提案をするわけです。

 

ポイント!

ポイント

どのようなニーズにも瞬時に対応しなくてはなりませんので美容外科における処置・手術内容はすべて把握しておかなくてはなりません。

 

2.美容外科の営業ノルマについて

美容外科の営業ノルマ

美容外科に転職するにあたり、「看護師もノルマを課されるのか」ということが1番気になるところではないでしょうか。

ノルマがない美容外科もありますが、ノルマがある美容外科も数多くあるのが現状です。

ノルマをみんなでゲームのように楽しんでいる場合殺伐とした感じはなく、患者様にも強制はあまりしなかったのでクレームも少なかったですが、強制される感じが強く出ると患者様も不快に思い、クレームが多い傾向があります。

 

美容外科のノルマ金額は?

ノルマがある美容外科の場合、地域性や近況の売り上げなどにより目標金額が随時見直され、本部から通達がきます。

繁忙期と閑散期では目標金額が異なる場合が多いでしょう。目安として繁忙期が1人50万~80万、閑散期は20万~50万程度です。

年末年始の連休に美容処置を行う人が多くなるため美容外科業界での繁忙期は12月末から1月上旬となり、この時期は年間を通して1番も目標金額が高めに設定されます。

その次にボーナス支給時期である6月が高めに設定される傾向にあります。

学生の長期休みや臨時収入が決まってない時期である、10月や2月などは閑散期と呼ばれ設定額が低めになります。

 

ノルマ達成は給与に反映されるの?

営業をして契約を取ればその分給料に反映されます。

しかし、営業成績は個人としてではなく院として評価されるため、契約を取ればとるほど自分だけの給与が上がるという訳ではなく院のスタッフへ均等にインセンティブとして付与されます。

 

ノルマを達成できなかった場合はどうなるの?

チームとして売上金は換算されますから自分が目標クリアできなくても誰かが多く売り上げていればよしとされますのでシステム的にはそこまでガチガチに強制をしているわけではありません。(あくまでシステム的には・・・。)

 

補足説明!

ポイント

積極的に営業をして売り上げるスタッフそうでないスタッフも付与されるインセンティブは同じです。

そのため、売り上げに繋がったかどうかは別として「やっています!」という姿勢は必要になります。

 

3.美容外科で勤める看護師に必要なスキル

美容外科の看護師に必要なスキル

病院と美容外科では、必要なスキルが全く異なります。

病院などでは看護技術などが求められますが、美容外科では看護技術はそれほど求められず、患者に対しての高度な接遇やマナーが求められます

 

ワンランク上の接客スキル

美容外科に来院する患者は健康であり美意識の高い人達ばかりです。

そのため、質の良いサービスを求める患者が多く、看護師は「お客様に満足していただける接客」を提供する必要があります。

最低限の接客スキルでは満足してもらえないため、高級ホテルのようなサービススキルを持っていることが望ましいでしょう。

 

ポイント!

ポイント

クリニック総出で営業テクニックを向上させるために積極的に講習、ミーティングを行っているところもあれば、営業を求める割に特にそのような機会を設けることがないところもあります。

ですので、勤める場所によっては自分自身できちんと勉強しておかないと営業する際に苦しい場面に当たる場面もあるでしょう。

 

営業トークスキル

患者様のキャラクターによってやんわりとお伝えするべきか、はっきりご案内するかなどは様々ですが実際の処置の内容や方法、種類、金額などをご案内しそこで新たに契約していただくとその金額が営業成績として反映されることになります。

そのため、美容外科で働く看護師は営業トークスキルが重要になってきます。

 

美容知識

いくらワンランク上の接客スキルや営業トークスキルを持っていても、美容知識がなければ美容外科看護師は勤まりません。

来院する患者はみんな何かしらの美容に関する悩みを抱えているため、悩みを解決してあげられるような美容知識を頭にいれておくことが必要です。

美容知識が豊富な看護師は患者から信頼される傾向があります。美容外科で勤めるならば必ず習得しておきたいスキルです。

 

4.まとめ

看護師が美容外科で勤めるにあたって人生を大きく左右するのが「営業」ということがお分かりいただけたでしょうか。

美容外科は全ての施術が自由診療で成り立っているため、どうしても普通の病院より金銭的問題に厳しくなります。

勤める美容外科によりコンセプトや経営方針が違いますが、ノルマを楽しみの1つとして捉えることが出来れば楽しく過ごせると思います。

美容外科の特徴として売上が給与にかなり影響することから、勤め先によっては職場の雰囲気が殺伐としていることもあります。こちらは働くスタッフの人柄によるため入職してみないと分からないです。

この記事が美容外科に興味がある看護師にとって役立つ記事になれば幸いです。


(編集・構成・管理者:亀岡さくみ

息子を持つアラサーママ看護師です。
病棟やOP室、外来など経験しています!!看護師あるあるや体験談など含めてお伝えできればと思います。宜しくお願いします^^
保有資格 ・正看護師
出身/年齢 ・北海道 /30代
職務経験 ・総合病院 ・クリニック ・大手美容外科 ・単科の大手個人病院
・小児科クリニック ・診療所夜間専従非常勤 ・精神科 ・内科クリニック
診療科経験 ・整形外科 ・呼吸器科 ・外傷センター ・手術室 ・消化器科

【看護師による】転職求人サイト口コミ評価おすすめランキング

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。