著作者

齋藤

正看護師

齋藤

( 現役看護師)

看護師は職場で雰囲気が違う!病院別で解説

齋藤
正看護師 齋藤

病院は、看護師という同じ職業の人が働いていても場所によって、雰囲気は大きく異なるため少しでも同じ職場で長く働き続けられるように自分に合った雰囲気の職場を選ぶようにすると良いでしょう。

職場の雰囲気が合う・合わないは、仕事を続ける上で大切であり、中には「給料や条件よりも職場の雰囲気で職場を選びたい」という看護師もいます。

ここでは、大学病院・総合病院・クリニック・施設それぞれの職場の雰囲気をご紹介します。

1.大学病院の職場の雰囲気

若い看護師が多くフレッシュな雰囲気の大学病院で働く看護師

看護師の職場の1つとして大学病院がありますが、その雰囲気や特徴はどのようなものなのでしょうか。

以下に、若手の看護師に人気が高い大学病院の雰囲気から見ていきます。

 

若い看護師が多いためフレッシュな雰囲気

大学病院は、病院の性質上若い看護師が多いことが特徴であるため、他の病院や施設に比べてフレッシュであり、若々しい生き生きとした雰囲気があります。

若い看護師であれば同僚との話も合いますし、年齢が近いというだけで一緒に働きやすいというイメージを受けるでしょう。

 

補足説明!

ポイント

独身の看護師が多く働いていることの多い大学病院では、飲み会など仕事以外の付き合いも多くなるためプライベートで仲良くなる看護師ができる場合もあります。

 

女性特有の雰囲気が強い

大学病院では、研究職者・医師・研修医が男性に多いことから他の病院よりも男性の人数が多いものの、看護師だけで見ると女性が多いため、女性特有の雰囲気として捉えられやすいでしょう。

 

補足説明!

ポイント

大学病院は、その他の病院よりも男性看護師の人数が少ない傾向にあり、あえて男性看護師を雇わない大学病院もあります。

 

規模が大きく知らない人が多い

大学病院は、病床数が多いため直接医療に携わる看護師などの人数が多くなり、研究職などあまり患者と関わらないスタッフも多くいます。

さらに、看護師の人数は多く都道府県内で有名な大学病院に入職すると、同期が100人規模でいるという所も少なくないため、他の病院や施設と違い、入職してから数年経っても知らない同僚が多くいることが特徴です。

 

注意点!

ポイント

院内で異動をしても、自分のフロアから遠ざかってしまえば別世界であることも多く人見知りの看護師にとっては、自分の病棟より外に出たら全然違う雰囲気に戸惑い、馴染むことに時間がかかるかもしれません。

 

2.総合病院の職場の雰囲気

アットホームな雰囲気の総合病院で働く看護師

大学病院と同じ「病院」という環境ですが、大学病院との違いはどのようなところにあるのでしょうか。

総合病院の職場の雰囲気を以下にご紹介します。

 

大学病院よりもアットホームな雰囲気

総合病院は、独身から主婦や子育て中のママなど幅広い世代の人が働いており、大学病院よりも働く看護師の年齢幅は広いため、大学病院よりもアットホームな雰囲気です。

総合病院は、大学病院のように遠方から寮などを活用して働きに来ている看護師よりも、近隣に住んでいる看護師が働きに来ている場合が多いです。

 

総合病院の特徴

総合病院の特徴とメリットについては、以下の通りです。

大学病院よりも新卒が少ない みんなで新卒を育て上げることから一体感や連帯感がある。
既卒や途中入職が多い 人の入れ替わりが病院の中で多くあるため人の流れも滞らない。

既卒や途中入職が少なく人の流れが滞ると、派閥が起きやすくなりますが総合病院では、そのような心配も少ないです。

 

異動があっても安心できる

病院自体の規模が小さい分、異動があっても多くのスタッフが顔見知りであるため緊張感も少なく安心感があります。

 

補足説明!

ポイント

私は、総合病院での職務歴が1番長いですが、どちらかというと和気あいあいとしていてプライベートと仕事の切り替わりがしっかりしている、さっぱりした人の多い雰囲気がどの病棟にもあったように感じます。

 

ベテラン世代に対しての対応力が必要

大学病院では、病院の性質上若い看護師が多く、トップに立つ看護師も比較的若い年代が多いですが、総合病院では、年齢層が高くなりトップに立つ看護師も実力・年齢共にかなり上の人が多いため、ベテラン世代の看護師にそつなく対応できる対応力も必要です。

 

古い常識を押し付けられる場合もある

総合病院では、トップの年齢が高くトップに立つ人の「古い常識を押し付けられる」「古い慣習をやらされる」等の場合もあるため、それに対する嫌悪感を持ってしまうと病棟の雰囲気を悪くなる可能性もあるでしょう。

 

3.クリニックの職場の雰囲気

クリニックで働く看護師

クリニックの場合は、病院と違い経営母体や経営方針などによって雰囲気が大きく異なるため、クリニックに一歩足を踏み入れるまでは、「どういったところかが分からない」ということが多いです。

それでは、クリニックの職場の雰囲気について見ていきましょう。

 

診療科や立地によって雰囲気は大きく異なる

クリニックは、経営だけでなく診療科や立地によって患者への接し方・やることが雰囲気は大きく異なります。

クリニックの雰囲気の例としては、以下の通りです。

手術も行っているクリニック 外科さながらのてきぱきとした雰囲気
内科だけのクリニック 穏やかな雰囲気
駅近など繁華街にあるクリニック 丁寧で機械的な雰囲気
郊外の駅から離れたクリニック 近所付き合いのような雰囲気

 

毎日顔を合わせるため家族のような雰囲気

全てのクリニックは、病院と違いスタッフの人数が少ないため共通点として「家族のような雰囲気」があります。

外科クリニックの場合は、「日帰り手術が基本」「1泊程度の入院である」等のところが多く、基本的にはほとんど毎日全職員と顔を合わせる環境であるため、次第に家族のような雰囲気になるでしょう。

 

慣れれば居心地の良い環境

最初は、既存のスタッフが家族のような関係性を構築しているため自分が入りにくい雰囲気であるかもしれませんが、慣れると自分もこの一因となるため居心地よく感じられるでしょう。

 

注意点!

ポイント

近年では、美容皮膚科や産婦人科など病院さながらの入院機能や、365日診療しているクリニックも増えシフト制になっているところも増えているため、一概には家族のような雰囲気であるとは言えません。

 

4.施設系の職場の雰囲気

介護老人保健施設で働く看護師

「介護老人保健施設」「特別養護老人ホーム」等、老人系施設の職場の雰囲気には、アットホームであることが多いです。

施設系の職場の雰囲気について以下に紹介していきます。

 

看護師同士はかなりアットホームで働きやすい

介護現場は、施設によりますが介護士と看護師の仲が悪いところが多く、1対1というよりも看護師全体VS介護士全体のところが多いため、看護師同士の仲は極めて良好でありアットホームで働きやすいでしょう。

 

ベテラン看護師にかわいがってもらえる

特に介護施設は、ベテランの50~60代の看護師が多いため、20~30代の看護師であれば娘のようにかわいがってもらえますし、40代の看護師には主婦の先輩として様々な相談ができるでしょう。

 

補足説明!

ポイント

施設系で働く看護師は、看護師同士の仲がとても良いので、さらに看護師と介護士同士の仲が良好であれば最高に働きやすい職場と言えるでしょう。

 

男性が多い環境が良い雰囲気を作る

施設では、「男性職員も常に一緒に働いている」という環境から、女性特有の不和な雰囲気はあまり見受けられないため、介護施設の雰囲気が良い要因の1つと言っても良いでしょう。

 

5.健診センターと一般企業の雰囲気

健診センターで働く看護師

前述の職場以外にも看護師が働く場所の雰囲気が知りたいと思っている看護師のために、私が経験した職場の雰囲気をご紹介します。

以下に、検診センターと一般企業の雰囲気はどのようなものか見ていきましょう。

 

健診センター

健診系の看護師業務には、大きく分けて巡回健診とセンターでの健診があります。

それぞれの特徴については、以下の通りです。

巡回健診 ・ベテランの経験年数10~15年以上のスタッフが多い
・毎回メンバーが異なる
・毎回新鮮味のある雰囲気
健診センターでの健診 ・若い世代や子育て中のママさん看護師が多い
・情報交換が盛ん
・和気あいあいとした感じは少ない

 

一般企業における看護師

一般企業の場合は、看護師そのものが少ないため看護師特有の雰囲気は少なくなります

男女比も同じくらいが多いため、看護学生時代から女子社会で過ごしてきた看護師は、この雰囲気に慣れるまで苦労する場合もあるでしょう。

 

補足説明!

ポイント

職種にもよりますが、他の職員と同様の業務内容であれば特別な雰囲気を感じませんが、看護師資格を活かしての業務の場合は看護師が少ないことから、ちやほやされる場合もあります。

 

6.まとめ

看護師が働く職場として、大学病院・総合病院・クリニック・施設それぞれの職場の雰囲気を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

転職を考えている看護師は、是非病院選びの参考にしてみて下さい。


看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】



食べること、スポーツ観戦が好きな看護師です。社会勉強と称していろいろなところで働いた経験を綴っています。派遣看護師の経験もあり、派遣では回復期の病棟業務、ディサービス、検診センターで仕事の経験があります。

看護師としての経歴

保有資格 ・正看護師
出身/年齢 ・神奈川県/20代後半
職務経験 ・総合病院 ・クリニック ・介護老人保健施設 ・デイサービス
・健診センター ・イベントナース・夜勤専従看護師
診療科経験 ・脳外科 ・神経内科 ・内科 ・皮膚科 ・整形外科

記事の内容に関しては、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用をお願いいたします。
カテゴリー:看護師転職に必要な知識

(公開日:)(編集日::2017年08月18日)

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。