著作者

RAY

現役看護師

RAY

( 看護師 )

看護師が転職時に信じられるのは自分?友人?それとも転職エージェント?

RAY
現役看護師RAY
看護師 転職

転職時、皆それぞれにいろいろなやり方を見たり、誰かにアドバイスをもらって転職活動をおこなっている人が多いと思います。しかし、その頼っている人、本当に信用できますか。転職時に誰かに頼ったことが仇になってしまった人もいれば、頼ったことが吉と出た人もいるようです。

今回は自分の経験や、自分の周囲の人の経験をもとに、転職時に何に頼ってきたか、それによるメリットデメリットは何であったかをご紹介します。

それぞれ、頼る上でのメリットデメリットがありますし、だれにも頼らずに転職活動を進めることだってそれなりにメリットデメリットがあるように思います。転職時に頼れるべきもの、信じられるものは果たして何なのかを考えてみました。

ここでは、転職エージェント、友人、自分の3つのパターンに分けて、頼ることへのメリット、デメリットを挙げていきます。

 1.看護師が転職時に転職エージェントを頼るメリット

転職エージェントに頼ることのメリットとは

まずは、転職するときに利用している人が最も多い転職エージェントを使用した時のメリットについてご紹介します。たくさんの人が頼っているということは、それなりにメリットがたくさんあるからこそというように感じます。

転職エージェントに頼った時のメリットについてご紹介します。

 

希望を伝えるだけで自分に合う転職先を探してくれる

転職エージェントを利用するときの最大のメリットは、希望を伝えれば、自分に合っていそうな転職先が届けられるということではないでしょうか。普段、インターネットで情報を収集するような感覚で、かつ、自分に合っていそうな転職先が複数届くというのは、忙しい合間を縫って転職活動している人にとってはありがたいことだと思います。

 

ポイント!

ポイント

給与が高いところとか、勤務時間についてのわがままを多少言ってしまっても、そのわがままにも見合った条件が届くのは嬉しいところですよね。

 

自分では探せない情報を貰える

本当に自分にぴったりな転職先を見つけてもらうと、「この転職エージェントは自分のことを分かってくれているんだ」とそれだけで、相手を信用したいという思いに繋がります。さらに、自分だけで探してではまず見つけられないようなお得な情報や、裏の転職情報を教えてくれるのも転職エージェントならでは。

 

裏求人を教えてくれる

転職エージェントを信用して転職して良かったと思う人の多くは、なかなか表の求人情報に出てこない、いわゆる裏求人を教えてもらえるということにあるようです

 

オフィスまで行くとギフトカードなどの物をくれる

転職エージェントの多くは、実際にオフィスまで行って転職の相談をすることになるところが圧倒的に多くなります。ただ行って転職の相談をするだけでなく、ギフトカードやカフェのチケットなどのおまけをくれることがよくあります。

転職相談をしただけで、素敵なサービスを受けられるのも転職エージェントならではです。

 

アフターサービスまで充実している

転職エージェントに頼んでいると、転職希望先の面接会場まで連れて行ってくれたり、面接にまで同行してくれたりと至れり尽くせり。

面接に同行してくれるので、あらかじめ、聞いておきたいことを話しておけば、転職エージェント側が質問をしてくれるので、給与形態など言いにくい質問も安心して対応してもらえます。

 

転職後にも連絡をくれる

就職後にも「うまくやっていけているか」などといった連絡をくれたりとアフターサービスまで充実しいているところが、メリットではないでしょうか。やはり、転職前から転職後まで付きっ切りでサポートしてくれると安心感があります。

転職活動は、新卒の就職と違って1人ぼっちで進めなければならない一方で、一緒に自分の転職をサポートしてくれる人がいると思うと安心感がありますよね。

 

病院の情報などを教えてくれるから安心

転職エージェントの持っている病院情報は良い情報だけではありません。転職エージェントに相談に来る人達は、当然、前職で務めていた病院があるため、前職の病院の情報を持っている人たちであるのです。

そのため、前職の病院の不満や悩みを転職エージェントに打ち明けつつ転職を勧めていくという性質上、転職エージェントは、病院の不満や悪いところも知り尽くしているのです。

 

転職時に転職先のデメリットも教えてくれる

転職時に自分がいいなと思った病院についても必ず、デメリット、悪い噂なんかも教えてくれる場合が多いです。それも、転職エージェントを使用して転職することが安心であるという理由にもつながっているように思います。

実際、自分も転職エージェントを利用した際には、転職希望をしていた病院についての悪いうわさやデメリットを教えてもらうことができたので、転職を考えなおすきっかけとすることができました。

 

ポイント!

ポイント

悪い情報はなかなか外には出ない分、悪い情報やうわさを聞けたことは大きなメリットであるように感じました。

 

2. 看護師が転職時にエージェントに頼るデメリット

転職エージェントに頼ることのデメリットとは

次に、転職エージェントに頼ることによるデメリットを挙げてみました。あくまで、自分自身が感じたデメリットなので、「これがデメリット?」と思われるかと思いますが、参考にして頂ければと思います。

 

希望していない転職先を突き付けられることもある

希望を言ったにもかかわらず、希望の条件が全くかみ合っていないような転職先を勧められることもあります。潔く、断れる人ならまだしも、断れないという人にとってはかなり苦痛となるものです。

実際、自分自身も、クリニックの転職を希望していたにもかかわらず、保育園の転職先の求人を渡されたことがあります。

 

転職後にこんなはずじゃなかった!となる事が多い

次に多いのが、転職後にこんなはずじゃなかったのにとなること。これは、メリットと相反する結果となるようで、転職エージェントは、その病院の悪い噂等々を知っていても、教えずに転職をさせてしまい、後々になって、後悔するというものです。

 

コミュニケーションを十分に取る必要がある

実際に、自分も、派遣でデイサービスを訪れた際に、転職エージェントと、派遣先の言っていることが食い違っていたなんていうことがありました。派遣という期間限定だったからまだしも、これが転職という大きなものであったら、困ってしまいますよね。

転職エージェントとのコミュニケーションが不十分である故に陥るデメリットとなります。

 

 3.やっぱり頼りになるのは友人!転職時に頼るメリットとは

友人に頼ることのメリットとは

次に友人に頼って転職活動をしていくことのメリットについてご紹介します。地元で働いていた場合や、卒業した看護学校のある都道府県で働いていた場合、友達が転職を検討している病院で働いている場合があります。

友人に頼って情報を収集していくということはどんなメリットがあるのでしょうか。

 

リアルな病院情報が聞ける

1番のメリットはやはり、働いている人の生の声が聴けるという所ではないでしょうか。どんなに優秀な転職エージェントの情報も、やはり、働いている人の生の声には負けます。

良いところも悪いところも全部知り尽くしている職員であるからこそ、リアルな病院情報が聞けると思います。

特に看護学生時代の友人は、大学病院の系列の学校でない限りはみんないろいろなところに就職しているはずなので、いろいろな病院のリアルな声が聞けて、転職の参考になるのではないでしょうか。

 

転職した場合でも友人がいるため人間関係は安心

もしも、友人の話が気に入って転職した場合でも、友人がいるから人間関係への不安は、他の選択肢に比べて低いのではないでしょうか。特に、学生時代に仲が良かった友人や、面倒見のよい友人であれば病院での人間関係をサポートしてくれる可能性だってあります。

なにより、友人がいるということは、全く1人で知らない所に行くよりも心強いはずです。

 

4. 看護師が転職で友人に頼るのはデメリットもたくさん?

友人に頼ることのデメリットとは

しかし、友人に頼るということはメリットばかりではありません。友人に頼るということはそれなりにデメリットもあるように思います。友人に頼ることによるデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

転職した・しないで友人関係が壊れてしまう場合も

仲の良い友人関係にあったとしても、転職した、しないによって関係性が壊れてしまうという可能性もあります。しかし、友人関係を優先して転職しても、それがストレスとなって結局は早期に退職してしまうという可能性もありますし、そういった例も見てきました。

そのため、転職云々よりも友人関係について悩むようになってしまい、余計に悩みが増えてしまうということもデメリットとして挙がってきます。

 

友人の情報が全てではないという事を念頭に入れておく必要がある

例え、信頼できる友人からの信頼できる情報であってもすべてを信用してはいけません。その友人の働いている診療科のみの情報であったり、あなたに就職してほしくて良いところばかり羅列している可能性だってあります。

そのため、全てをうのみにするのではなく、ある程度疑ってかかることも必要になってきます。友人に対して疑心暗鬼になってしまうところが、デメリットの2つ目となります。

 

 5.看護師の転職は自分でやるのが一番!メリットとは

自分で転職活動を頑張ることのメリットとは

最後に、自分で転職活動を頑張るということに対してどのようなメリットがあるのかを考えていきます。

 

自分のペースで転職活動ができる

大きなメリットは誰にもせかされたり邪魔されることなく、自分のペースで転職活動ができるということです。転職エージェントであると、決められた期間の中で転職活動をせざるを得ない場合が多いですし、友人に転職先の情報を聞いてしまうといつ転職するのかなんてせかされる可能性だってあります。

自分のペースで、自分がしたいタイミングで転職できるのは、自分で転職を頑張ることの大きな特徴となります。

 

病院は個人で転職活動をしている方が受け入れが良い

自分の経験上、転職活動を人に頼っていやっている人よりも、個人でやっている人の方が受け入れはかなりいいです。転職エージェントですと、紹介手数料のようなものが発生しているようで受け入れたがらなかったり、友人の紹介であると、その友人の病院内での評価によっては受け入れたがらないなんていうことも。

 

手数料などもかからない

個人での転職活動であれば、手数料云々もかかりませんし、どんな人なのだろうと一個人として興味を持ってもらえることもあり、面接も、上記2パターンと比べると和やかな雰囲気であることが多かったです。

 

6. 自分で転職活動をするのは不安!デメリットとは?

自分で転職活動を頑張ることのデメリットとは

転職活動を1人で頑張ることのデメリットについてご紹介していきます。特に、1度でも転職エージェントなど人に頼った経験がある人ほどが感じるデメリットかと思います。

 

心労、疲労は覚悟しておくこと

1人で転職を進めるということは、自分で病院の情報を全て調べ、病院の見学や面接のアポを取っていかなければなりません。もし、いろいろな病院を比較したいと考えているのであれば、一か所だけでなく複数の病院でアポを取っていかなければなりません。

そのため、病院を調べつくすのに労力がかかりますし、1回1回面接や、病院見学に行って、病院の担当者と会うという心労がかかります。労力がかかるということは、1人で転職活動をする上での大きなデメリットとなるように感じます。

 

失敗しても自分のせい

言い方は微妙ですが、病院選びに失敗しても誰を責めることもできません。新卒時の就職も学校の先生が関わっている場合が多く、転職活動を1人で行うとすれば、看護師として初めて働く先を1人で決めるということになるのではないでしょうか。

そのため、なおのこと失敗したらすべては自分の力不足ということになります。病院選びに失敗する→すぐに辞めたくなる→また転職活動をするという悪循環に陥りやすいのが、1人で転職活動をする上でのデメリットとなります。

 

7. 自分にあった看護師転職の方法とは?

どんな人がどの方法で転職をするとベストなのか

それでは最後にどんな人がどの方法で転職をすることがベストなのか、個人的な見解でご紹介していきます。

 

転職エージェントを頼って転職するとベストな人

転職エージェントを頼って転職することがベストな人はやはり、多忙である人。特に、仕事をしながら転職活動をしている人は、多忙であり、自由に使える時間も限られているため、自分で病院の情報などを調べることも難しい人が多いです。

そのため、転職エージェントを使用した方が、スムーズに転職活動が進められます。

また、初めて転職をするという人も、まずは話だけでも転職エージェントとしてみると、転職の流れも理解することができるでしょう。

 

友人を頼って転職するとベストな人

友人を頼って転職するとベストな人は、やはり、看護学生時代に通っていた学校の圏内に転職を考えている人です。特に、実習病院や系列病院があると、自分も少しは知っている病院ですし、友達だけでなく、先生などの情報だって得られることができます。

しかし、友達を頼る場合は、本当に仲の良い人よりも、そこそこ知り合いであるという程度にしておいた方が友人関係にひびも入らずに、良いかと思います。

 

自分自身の力で転職するとベストな人

自分自身の力で転職することがベストな人は、情報収集力に長けている人。そして、どちらかというとアクティブで人見知りや物おじせずに対応できる人は自分自身の力で転職活動をする方が良い転職先と出会うことができるでしょう。

自分自身での転職は時間もそこそこかかることが多いため、どちらかというと前職の病院を辞めてすぐに転職をしなくても良いという人がいいのではないでしょうか。

 

まとめ

転職時に頼れるものはいろいろありますが、自分に合った方法で転職活動を進めていくことできっと自分にぴったりの転職場所が見つかるはずです。

今回ご紹介したことを参考に、無理せず、自分に合った方法で転職活動をしてみてはいかがでしょうか。

最後までご確認いただきましてありがとうございました。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
3位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
4位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ
5位   ‣MCナースネット
 【全国対応】【派遣・単発】
 →MCナースネット口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

<最新情報をお届けします>

食べること、スポーツ観戦が好きな看護師です。社会勉強と称していろいろなところで働いた経験を綴っています。派遣看護師の経験もあり、派遣では回復期の病棟業務、ディサービス、検診センターで仕事の経験があります。


カテゴリー:看護師転職のノウハウ


関連記事

→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:RAY
(公開日:)(編集日::2017年10月05日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。