著作者

みずき

看護師ライター

みずき

( 看護師 助産師 )

有料老人ホームの派遣看護師1日の仕事内容について

みずき
看護師ライターみずき
有料老人ホーム 派遣看護師

有料老人は高齢者が暮らしやすいように配慮した住居型の施設です。食事、介護、洗濯・掃除、健康管理などのサービスをヘルパー、介護士、看護師が行っています。私たち派遣看護師が主に行うのは、健康管理の部分です。

老人ホームによっては入居者の対象が異なり、元気なうちから入居できるタイプから要介護の方が入居できるタイプがあります。

ここでは、私が体験した派遣看護師の有料老人ホームでの1日の仕事についてお話しします。

有料老人ホームで働く派遣看護師の一日の流れ

派遣看護師の一日の流れ

有料老人ホームでは一体どのような作業を行っているのでしょうか。

 

申し送りをする

介護士さんより、利用者さんの状況の申し送りがあります。

あらかじめ、デイサービスの利用、入浴時間や医師の往診時間を確認しスケジュールを立てます。看護師は処置ノートがあるため、指示に従って処置を行っていきます。

また前日までの様子は、看護師申し送りノートや医師の往診ノートに書かれているため、利用者さんの処置の変更や近況を確認します。

 

利用者さんの処置

看護師の処置としては、呼吸器疾患、循環器疾患、眼科疾患、血糖チェック、インシュリン注射、老人性皮膚炎、白癬、褥瘡、転倒による打撲などの処置がありました。そのほかには胃瘻からの経管栄養を行っている利用者さんもおり、必要時は胃瘻の処置を行います。

私が働いた施設では入所者は35~90名と施設によっても人数がだいぶ違いました。そのため、時間で行う処置はスケジュールに書き、忘れないよう行っていました。

入浴のある利用者さんの処置

入浴のある利用者さんは、介護士サイドで軟膏を塗布してくれる施設では、薬を事前に浴室に準備しておきます。

看護師サイドで行う方は、入浴時間を確認しておき、あらかじめヘルパーさんや介護士さんに声をかけておくか、入浴後にお部屋を訪問し軟膏を塗布します。

 

管理表を確認しながら処置を行う

中でも、利用者さんに多いのは、排便コントロール不良の方です。利用者さんの気分も日によって違いますので、食事の摂取量や運動量も日よって異なります。そのため、ヘルパーや護士、看護師が食事状況や排泄状況を把握できるよう、管理表を設けている施設もあります。

管理表を確認しながら、頓服指示の下剤や座薬を使用します。

 

デイサービスへの誘導、薬の依頼

デイサービスは併設されている介護保険のデイサービスと外部での医療保険のデイサービスを利用されている方がいました。送迎の時間までに、昼食後の内服薬や点眼を準備し、担当看護師に渡します。

 

訪問診察での介助

決まった曜日や日時にクリニックの訪問診察があります。外部薬や定時の内服薬の処方を依頼したり、診察介助を行います。

処置の変更があった場合は、往診ノートに記録し看護師同士で情報共有していました。病院への受診が必要な利用者さんは、派遣看護師ではなく、介護士さんが付き添い受診していました。

 

血糖チェック、食事介助、経管栄養、内服

食事前の血糖チェック、インシュリン注射の実施、食前薬の内服を行います。その後、必要な方には、食事介助を行います。

私が働いた老人ホームでは食事の全介助の方はいませんでした。お皿やスプーンを持たせると自力で食べることができる方、途中から気分でたべれない時だけ介助していました。

利用者さんによっては、自分の思うように食べたいという方がいますので、ヘルパーさんや介護士さんに普段の食事摂取量や食事の様子を聞き介助します。

 

薬のセットをする

有料老人ホームで一番確認と時間を要するのが薬のセットです。利用者さんの1日分の内服薬や貼付薬を全部準備するため、1時間から1時間半程度かかります。

薬の残数も確認し、少ない場合は往診のときに忘れず処方してもらえるよう付箋や申し送りノートに記載します。

 

ナースコールに対応する

介護士さんやヘルパーさんが対応してくれることが多いですが、仕事内容もたくさんあるため、看護師も利用者さんのオムツ交換やトイレ介助、その他、ナースコールを対応もしていました。

ナースコールがある人はどの程度介助が必要なのか、利用者さんの特徴など事前に確認しておくと、急なナースコールも対応できます。

まとめ

老人ホームでは一部屋一部屋がお家です。そのため、部屋に入る時は、自宅へ訪問しているイメージで対応していました。

また、老人ホームでは、治療ではなく利用者さんが楽しみながら生活できるように介護することが大切になります。そのため、利用者さんはタバコを吸ったり、お酒を飲む、お菓子を食べることもあります。

「ヘルパーさんや介護士さんは忙しいから、看護師さん話を聞いてちょうだい。」と普段は伝えにくいことを看護師に話してくれることがあります。そのため派遣看護師は不定期で勤務となるのですが、看護師との信頼関係ができ、ヘルパーさんや介護士さんから、利用者さんへ注意を促してほしいと相談されることもあります。

看護師の仕事としては、処置を的確に行うこと、体調の管理を行うこと、また利用者さんの話を聞くということが有料老人ホームを利用する利用者さんの安心へつながるようです。

最後までご確認いただきましてありがとうございました。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
3位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
4位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ
5位   ‣MCナースネット
 【全国対応】【派遣・単発】
 →MCナースネット口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

<最新情報をお届けします>

総合病院の病棟看護師、助産師勤務を経て、クリニックで不妊治療の看護師をしていました。その後は派遣で巡回看護師をし、現在転職活動中、在宅ライターとして働いています。
プライベートは以前はシェアハウスに住んでいたことやゲストハウスでヘルパーをしていたこともあり、バライティーに富んだ人のつながりを持っています。普段はクリスタルボウルを演奏活動、旅や食べること、料理や絵を描くこと、ものづくりが好きで仕事の合間に、行ってます。


カテゴリー:有料老人ホーム派遣看護師


関連記事

→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:みずき
(公開日:)(編集日::2017年06月08日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。