看護roo!(カンゴルー)を登録して利用した看護師のリアル体験談

看護roo!(カンゴルー)を登録して利用

看護師転職会社は今では数多くあり、どの会社が良いのか悩む方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな看護師転職会社の一つ、看護roo!(カンゴルー)を実際に登録し、利用した経験から看護roo!(カンゴルー)は、どのような転職会社なのかをご紹介します。

転職会社選びでお困りの看護師の参考になれば嬉しいです。

齋藤さんプロフィール

この記事を書いた人齋藤

転職利用エリア:神奈川県
年齢:20代後半

転職時にお世話になりました。転職情報は豊富で、対応も丁寧という印象でした。詳しく以下のポイントを説明してきます。

【目次】
1.看護roo!(カンゴルー)の登録から電話までの流れ
2.看護roo!を登録して求人探し~面談までの流れ
3.看護roo!を利用して良かったポイント
4.看護roo!に改善してほしいと思ったポイント
5.まとめ:利用おすすめの看護師

1.看護roo!(カンゴルー)の登録から電話までの流れ

看護roo!(カンゴルー)の登録から電話までの流れ

まず、看護roo!(カンゴルー)を登録して利用するまでの流れについてご紹介します。私は看護roo!(カンゴルー)はインターネットで、まずは求人情報を検索することから、始めました。

 

(1)登録前に看護roo!の求人情報をチェックしました

他の転職会社と比較しても看護roo!(カンゴルー)は会社に登録しなくても求人情報がかなり詳しく見ることができるため、転職相談をする前にしっかりと情報をつかむことができるということがポイントでしょう。

あまり差はないので、面倒な方は登録から行っても良いと思います。

 

(2)求人数は多いものの大学病院等は少ない

さらに、看護roo!(カンゴルー)のサイトでは、病院だけでなく

  • クリニック
  • 老人保健施設
  • 有料老人ホーム
  • 訪問看護

など様々な分野の求人が充実しているのがポイントである一方で、大学病院などの求人が少ないのが弱みかと思われます。

 

ポイント!

ポイント

ただ、大学病院や規模の大きな病院は職員を募集する期間が限られるため、時期を選べば募集の情報が乗っている可能性もありますが、私が利用した6月前後には、大学病院や国公立の大病院の情報は得られませんでした

 

(3)問い合わせ・登録を行う

私は、インターネットで情報を検索して気に入った求人を見つけたら、そのページに「問い合わせ」というボタンがあるため、そこから直接看護roo!(カンゴルー)に問い合わせ(登録)をました

インターネット上で必要な情報を入力すると、その情報を見た看護roo!(カンゴルー)側から電話が来ます。

 

ポイント!

ポイント

「お問い合わせ」のボタンですが、ほぼ、登録になりますので、登録したくない方は電話などで対応することをお勧めします。

 

(4)電話が来る(そこそこ早い)

電話をかけてくる早さも、そこそこ早く、私は午前中に問い合わせをしたところ、午後14時前後のお昼休みを避けたであろう時間には電話がかかってきました。

しかし、前述したように“そこそこ”という文言をつけたのは自分が実際に試した他の会社に比べると、中間位の速さであったからです。

数時間で連絡はいただけるので情報の入力をするのは、

  • 1日休みの日
  • 夜勤明けの時間
  • いつでも電話対応が可能な場合
  • 帰宅中にスマートフォンから打ち込む

などというように、情報入力後数時間は対応できるような時間にすると、面倒がないでしょう。

 

ポイント!

ポイント

通常の休日に登録をすると、連絡は休み明けになるケースも多いようです。注意しましょう。

 

(5)電話は電話対応のみの担当者になる

電話がかかってきたら担当者とやり取りをします。ここでの担当者は後々ずっと担当であるわけではなく、今回の電話対応のみの担当となります。電話では転職に至った経緯や希望する職場や条件について聞かれます

看護roo!(カンゴルー)をメインの転職会社として利用したい場合は、ここで細かく情報を提示しておくと良いでしょう。

 

電話でのやり取りが多く繁盛にかかってきます

看護roo!(カンゴルー)も含め転職会社は電話でのやり取りが多くなるため、結構頻繁に電話がかかってきます。頻繁な電話を避けたい場合は、最初の電話の時に現在働いているから電話ができる時間が限られる旨を伝えておくと良いでしょう。

 

ポイント!

ポイント

転職をいつするかの希望時期によって担当者からの働きかけが違うと感じました。そのためしっかりと職探しをしてほしいという時は、今すぐ転職する意思があるというように話しておくこともポイントです。

 

(6)オフィスでの面談は少なく、電話対応がメインとなる

看護roo!(カンゴルー)は他の看護師転職会社と違いオフィスが非常に少ないのが特徴です。

  • 東京オフィス
    〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館3F
  • 名古屋オフィス
    〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-1-1 日土地名古屋ビル5階
  • 大阪オフィス
    〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2番4号 大阪富国生命ビル16F
  • 横浜オフィス
    〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-2 SHIN-YOKOHAMA214 3F

そのため、郊外に住んでいたり、オフィスが無い都道府県に住んでいると、電話でのやり取りがメインとなり、実際にオフィスに顔を出すということはあまりないでしょう。

 

2.看護roo!を登録して求人探し~面談までの流れ

看護roo!を登録して求人探し~面談までの流れ

求人探しは基本的に条件に合ったところを看護roo!(カンゴルー)側が探してくれます。探した情報は、電話だけでなく私の場合はメールでも送ってくれました

 

(1)提案された求人の情報は少なかった

求人は複数紹介していただけるものの、求人単体(病院や施設など)の情報は、ホームページに掲載されている求人情報と何ら変わらない、むしろ少し少ないと感じるくらいなので、紹介された施設名をもとに自分でインターネットで検索をして情報を集める方が良いと私は感じました。

気に入った求人があるかないかをあとは電話で伝えます。

 

何度も気に入った会社が無いと言い続けると、情報量や情報提供スピードがどんどん遅くなっているなと感じました

 

(2)1人で面談に向かう

良いなと思う求人を伝えると、面接の段取りやアポイントを看護roo!(カンゴルー)側がとってくれるため、後は指定された日時に面接を受けるのみです。

私の地域は看護roo!(カンゴルー)のオフィスがない地域でもあったため、面接は1人で受けに行きました。その日中に、担当者と名乗る人から電話があり、面接の手ごたえはどうだったかなどを聞かれます。

 

(3)その後内定を貰う

私は結局この看護roo!(カンゴルー)を登録して、受けた面接の内定を断ったため、就職時のサポート体制などは分かりません。

恐らく転職会社に直接病院側が合格判定を退けた旨を伝えたようで、以後は電話がかかってくることはなかったものの、数か月後からまた月に1回程度のペースでメールや電話が来るようになりました。

 

まとめ:看護roo!の担当者はどんな人でしたか?

看護師転職会社を利用するにあたり、最も重要なのが担当者です。

看護roo!(カンゴルー)は他の転職会社と比べて、担当者が確立していません(少なくとも私が利用した時はそのような形でした)。

地域によっても差があるとは思いますが、毎回違った人が担当ですと言って、電話をかけてくることが多かったです。そのため毎度毎度同じことを聞かれました。基本的に物腰柔らかで、話を聞くことが上手な女性が自分は担当につくことが多かったため、そこまでストレスにはなりませんでした。

 

3.看護roo!を利用して良かったポイント

看護roo!を利用して良かったポイント

他の転職会社と比べて連絡をだらだらと、続けてくることが少ないと感じました。(地域や担当者で変わると思います。)

  • 他で求人を決めた
  • 転職する意思がない

ということを明確に伝えれば、他の転職会社のようにしつこく電話をかけ続けてくるなんていうことはありませんでした

ただし、月1~2回のペースで電話やメールが来ることはあります。

 

(1)担当者の対応が良く、断りやすかった

看護roo!(カンゴルー)の担当者は嫌な態度を取ってくる人はいませんでした。

看護師側の意向に寄り添ってくれる担当者が多く、

  • 「この条件でダメなら条件を増やしましょう」
  • 「こんな条件どうですか」

など、意向に沿った求人にあたるように的を狭めてくれます

また、その求人を断ったからと言って、希望に沿わない求人を持ってくるわけでもなく、どんどん以降に近い求人を見せてくれました。なので、断りにくいという看護師でも断りやすく、断っても後味が悪くならない転職会社であったと思います。

 

ポイント!

ポイント

転職会社は転職情報を提示されて断ると、電話越しでも不機嫌な態度をとったり、「じゃあどうするんだ!」とも言いたげな態度をとってくる担当者も実は結構います

 

(2)ほとんどの情報を公開しているため検討しやすい

看護師転職会社のホームページをいくつか見てみると、非公開求人として登録しないと求人情報が見られない所も多くあります

看護roo!(カンゴルー)は、ほとんど非公開求人がありません。それどころか登録しなくても、色々な求人をじっくりと見ることができるため、登録する前から利用しやすいと感じました。

また、この親切さが登録してみようかなとも思えるきっかけになりました。

 

4.看護roo!に改善してほしいと思ったポイント

看護roo!に改善してほしいと思ったポイント

他の転職会社と比べると看護roo!(カンゴルー)の連絡は、初回からやや遅めであると感じました

実際に転職活動に踏み込んでも、初回の連絡はやや早めに来るものの、一度求人を否定して2回、3回と求人を提示してもらう時のスピードは非常に遅いです。(時期や地域、担当者によっても違いがあります。)

そのため、今すぐに転職をしたいと考えている看護師にとっては不向きであると私は思います。

 

意外と求人数が少ない

前述したようにクリニックや老人施設系の求人は充実しているものの、大病院の求人が少ない傾向にありるように感じました

そのため、幅広い求人を見たいと考えている看護師にとって求人数は物足りないように感じるかもしれません。

 

常勤の看護師求人がほとんど

働き方も常勤が多く非常勤など、パート・アルバイトの求人が少ないので、様々な求人を見たい、働き方を柔軟に対応してほしいという看護師にとっては使い勝手の悪い転職会社かもしれません。

 

情報共有ができていないので改善してほしい

担当者がしっかりと一人一人に決まっている他の転職会社と比べて、看護roo!(カンゴルー)は連絡の度に担当者が変わることも多かったです。

そのため情報共有がしっかりとできておらず、前回の連絡で話したことをもう一度話さざるを得ない状況も多々ありました。前回も話しましたということを伝えてもこちらは聞いていないの一点張りでした。

 

ポイント!

ポイント

もしかしたら、私が連絡をもらうタイミングで担当者が休みだったのかもしれませんが、それを加味しても「担当者が変わりすぎでは?」という印象を受けたほどです。担当者を変えざるを得ない状況であるならば、「情報共有をしっかりとしておくべきでは?」と感じました。

 

担当者次第では希望に合わない求人ばかり届く

担当者が変わるため、担当者次第では「そんな希望したっけ?」と思うような求人が多々届くこともありました。

本人の意図と相手の意図が合わない求人を勧められ、断るのに苦労した覚えがあります。

 

ポイント!

ポイント

例えば自分は土日休みや残業が無くて、さらに医療を学び続けたいためクリニックを希望して転職活動をしていたのに、残業がない点や土日休みであるという点から。保育園の看護師求人を積極的に勧められたりもしました。

 

5.まとめ:利用おすすめの看護師

いろいろな面接会社を利用した観点から看護roo!(カンゴルー)という会社について考えると、

  • 看護師目線で納得いくまで転職相談に付き合ってくれる
  • 現状を加味した連絡の取り方をしてくれる

というところが人気の秘密なのかもしれません。

また、ほかの会社のように強引な勧誘や転職をせかせることがないのもうれしいところです。

転職へのスピード感よりも、時間をかけて内容を重視したを転職したいという看護師や、初めての転職で転職ノウハウが分からないという看護師は利用しやすいのかもしれません。

ぜひ看護roo!(カンゴルー)を利用する前に参考にしてもらえればと思います。

 

看護roo!への登録がおすすめの看護師はどんな看護師?

  • 都市部への転職を考えている看護師
  • 常勤で転職を考えている看護師
  • 面接は同行不要と考えている看護師
  • 転職を急いでいない看護師
  • 初めての転職を考える看護師

などに看護roo!(カンゴルー)は向いているのではないかと思います。

常勤で転職を考えている看護師にとっては、求人数が豊富で選び放題であるのかなと思います。掲示される情報やインターネット上の情報も常勤で働いた場合のことばかり書いてあるので、常勤での転職を考えている人にはイメージもつきやすくお勧めです。

 

看護roo!(カンゴルー)のご紹介

看護roo!
対応エリア求人数非公開求人運営会社祝い金
関東・関西限定40,000件以上豊富株式会社クイックなし

口コミはこちら

 

監修者

亀岡さくみ看護師

この記事は「」さんが執筆しました。

運営会社 ・記事等に関する問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。