著作者

kameko

看護師スタッフ

kameko

( 看護師 保健師 )

潜在看護師が活躍するボランティア団体が金沢市内の施設で「かぞくの保健室」を開設

kameko
看護師スタッフkameko
潜在看護師が活躍するボランティア団体

有償ボランティアナースの会「キャンナス」の金沢支部、「キャンナス金沢」が、地域住民が気軽に健康相談を受けられる「かぞくの保健室」を市内のショッピングセンターに開設しました。

「かぞくの保健室」は、2商業施設で展開されることになっており、第一弾は2016年9月15日に「サンピア泉が丘」に開設され、第2段は20日に「パレット」で開設されました。なお、営業日はサンピア泉が丘が毎週木曜で、パレットの方は毎週火曜日となっています。利用時間は午後1時30分~4時間までであり、無料で利用することができます。

保健室では、看護師が介護・育児で困っている「かぞく」の困りごとを傾聴し専門家に繋げていく他、地域住民の健康相談を受けたり睡眠・ストレス等の健康チェックを行っていきます。

初日の15日は、民生委員やマンションの高齢者見守りの人、金沢市職員、中日新聞の記者などが訪れ、健康談話に花を咲かし、地域住民との交流をはかることができました。今後は、歯科衛生士や薬剤師が相談員になる日を設けたり、講師を招いてイベントを行っていく方針を示しています。

金沢市内では、老老介護や市営住宅の高齢化が顕著であり、こういった状況の中においてキャンナス金沢の滑動は、民政委員の負担軽減にも繋がることが期待されます。

有償ボランティアナース団体「キャンナス」について

キャンナスは、全国各地で活躍している訪問ボランティアナースの会です。スタッフの看護師は、家事や育児などの事情で現場をリタイアした潜在看護師が中心となって構成されています。

キャンナスは、利用制限により介護保険でカバーしきれないサービスの補てん(病院への付き添いや服薬・食事指導等)を中心に活動を行い、地域住民をサポートしています。災害支援活動も積極的に行っており、熊本地震の際も多くのキャンナスのメンバーが現地へ駆けつけました。

現在、活動拠点は全国に広がっており、今回紹介させていただいた「キャンナス金沢」は、2016年3月に発足されました。詳細は「キャンナス公式ホームページ」を確認してください。

 

潜在看護師ができる関わり方で、地域のために働く

家事・育児・介護を担う潜在看護師が働くのは様々なハードルを超えていかなければならず、看護師として活躍したくても活躍できない人たちが沢山います。

キャンナスの菅原 由美代表は「看護師が自分ができる関わりで、地域のために動くことで、地域医療は変わっていく」と語っており、普通に病院で働くことが難しい潜在看護師であっても、できる範囲で地域に貢献することで看護師として再び活躍できる可能性を示しています。

 

看護師ニュースのまとめ

今回、この記事を書くにあたり、私は初めて「キャンナス」の存在を知りました。キャンナスは設立してから、20年以上経っており、同団体の菅原代表は現在も精力的な活躍を見せ、様々なメディアで注目されています。

菅原さんも、元々は潜在看護師であったことを考えると、代表が語る「看護師が地域のために自分ができる関わりをすることで地域が変わる」という言葉は、実に説得力があります。菅原さんの活動によって、勇気づけられる潜在看護師は、これからも沢山増えていくでしょう。

 

転職理由

 

 

最後までご確認いただきましてありがとうございました。


看護師求人サイト口コミ

  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
  ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
  ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
4位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
5位   ‣MCナースネット
 【全国対応】【派遣・単発】

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

都内の大手総合病院で3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして看護師ライターとして活動中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職成功をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。

<最新情報をお届けします>


カテゴリー:看護師ニュース


関連記事

→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:kameko
(公開日:)(編集日::2017年07月28日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。