著作者

パンダ

運営Staff

パンダ

( 運営スタッフ)

看護師転職後の初出勤に向けて準備したい3つのこと

パンダ
運営Staff パンダ

このページでは、看護師転職後の初出勤に向けて準備したいことについて紹介します。看護師転職後の初出勤の心構えや必要な持ち物、出勤初日の注意点について説明していきます。ポイントを押さえて出勤初日を気持ち良く終えましょう。「看護師転職で新しい職場で最高のスタートをきるための4つのポイント」も合わせてチェックしてみてください。

1.看護師の転職先への初出勤について

看護師の転職先への初出勤看護師が転職先へ始めて出勤する時に緊張してしまうという人は多いです。採用が決まってから入職するまでの間、色々と準備を行う必要があります。それだけでなく、初日は忘れ物をしていないか、身だしなみは大丈夫かなど様々なことが気になってしまうものです。

特に、初日に持参するべき書類などを忘れてしまったり、遅刻してしまったりすると、せっかく転職が決まったばかりの職場での最初の印象が悪くなってしまいかねませんから、事前に確認する必要があります。

 

持ち物に関して転職先に確認する

看護師の場合、他の職業と比べても持ち物などについて指定があることが多いですから、事前にしっかり確認しておき前日までに準備を整え、当日に慌ててしまうことのないようにしなければなりません。

病院によって必要なものが違っていることも多いですから、前の病院ではこうだったから、などと経験から考えるのではなく、きちんと転職先の病院に合わせるために確認しておきましょう。

 

遅刻しないように余裕をもって行動する

初めての出勤ですから、まだ通勤時間がきちんと把握できていないことも多いです。遅刻してしまうことのないよう、余裕を持って行動するようにしましょう。

看護師の職場に限らず、第一印象は重要ですから挨拶の言葉などを考えておくのも良いです。

 

謙虚さを忘れずに新しい勤務先に馴染めるようにする

転職前の病院では何年も勤務していたかもしれませんが、新しく転職してきた病院では新人となりますから、看護学校を出たばかりの頃のような気持ちでいた方が良いかもしれません。

謙虚さを忘れないようにし、新しい勤務先のやり方に早く馴染めるようにします。

 

2.転職後初出勤の準備

転職後初出勤の準備看護師の転職が決まって、初めて出勤する時にはどのような心構えで臨めば良いのでしょうか。

 

入職時に注意すべきポイントについて

まず、入職するにあたって注意すべきポイントの整理をしておきます。入職するまでの間に余裕をもって身の回りを整えておきましょう。

 

初出勤の前に疑問は解消しておく

始業時間、集合場所について間違えたまま出勤してしまうと困ったことになりますから、再確認しておくくらいの慎重さが必要です。持参物、提出書類、仕事に関する疑問などがある場合も初めての出勤前に確認しておいた方が良いです。

院内の設備、場所も最初は分からなくて当たり前ですから、早めに確認しておくと安心して仕事ができます。

 

初出勤の前日は早めに眠れるようにする

入職前日などは緊張して睡眠不足になってしまう、気疲れしてしまう、ということもよくありますが体調管理のためにも早めに眠れるように心がけます。

 

引っ越しや手続きを済ませておく

引っ越しもする場合、引っ越しは入職の1週間前までには済ませるようにします。役所で行わなければならない手続きは平日しかできませんから、入職前に済ませておきます。

 

配属先の診療科について勉強しておく

もし、ゆとりがあるようならば配属先の診療科についての勉強もしておくと、比較的スムーズに業務を進めていけるでしょう。

 

初出勤日の持ち物について

では、初出勤の日に持っていく物はどうでしょうか。前日や当日にあわてて準備というおとがないように、前もってしっかり準備しておきましょう。

 

白衣やナースシューズのサイズ選び

病院によって違うことが多いので、しっかり確認しておくことが大切です。白衣やナースシューズが勤務先から貸与されるなら、事前にサイズ選びを済ませる必要があります。

 

勤務先から支給されないものをそろえておく

予防衣、聴診器、エプロンなどについては勤務先から支給されないこともあり、その場合は早めに購入しておきます。基本的に自分で揃えるものには、ステート、ペンライト、スケール、ボールペンといったものがあります。こちらも、早めに準備しておくと慌てずにすみます。

 

3.看護師転職後の初出勤での注意点

看護師転職後の初出勤での注意点看護師が転職して初めての出勤で、最も注意したいのが初日にトラブルを起こさない、ということです。初日のトラブルは第一印象として良くありませんので、慎重になりましょう。特に忘れ物、遅刻は絶対しないように気をつけます。提出書類で分からないところ、不安なところなどがあれば、早めに確認しておきます。

 

出勤時の服装はあらかじめ決めておく

また、身だしなみにも注意を払うため、初出勤の前日には出勤時の服装を決めておくと良いです。その時、一緒に持ち物の再確認もします。当日は、できるだけやることを少なくして落ち着いて準備し、余裕を持って出勤できるようにしておきます

 

持ち物に関してしっかり確認しておく

なお、持ち物に関しては出勤先によって違いますから、しっかり確認しておきます。ナース服以外でも、制限がある場合が意外と多いですから気をつけましょう。

新しい職場となりますから、わからないことも多く出てきます。そういった時に困らないようにボールペンやメモ帳などは用意しておいた方が安心です。ボールペンは紛失してしまうことも多いので、予備は多めに置いておくと良いです。

 

疑問点はそのままにせず積極的に聞く

以前の職場と違うやり方をしていることも多いですから、疑問はそのままにせずに積極的に質問してメモを取りながら業務を行うようにします。特に、これまで経験したことのないセクションへ配属された場合などは、分からないことも多いでしょうが新人とはいえ転職で看護師としての経験はある、という意識で職場の人は見ています。

自分から質問しないと分からないということを分かってもらえず、質問もしないから分かっているのだと思われかねませんので、疑問点はそのままにしないことが大切です。

 

まとめ

看護師が転職先の初出勤日にあたって、おさえておきたいポイントは以下の通りです。

  • 事前に持ち物をしっかり確認しておく
  • 時間に余裕を持って職場に向かう
  • 引っ越しなどの諸手続きは入職1週間前までに済ましておく
  • いくら経験があっても謙虚な姿勢を忘れない

初出勤日はとにかく緊張します。それが初めての転職であれば尚更のことでしょう。だからこそ、事前にぬかりなく準備しておくことが大切なのです。また、最初の挨拶は出来るだけ感じ良く行い、好印象を与えることを忘れないでください。

最後までご確認いただきましてありがとうございました。


看護師求人サイト口コミ

  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
  ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
  ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
4位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ
5位   ‣MCナースネット
 【全国対応】【派遣・単発】
 →MCナースネット口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

<最新情報をお届けします>

看護師転職ジョブを運営しているスタッフです。

1人でも多くの看護師の方に役に立つ情報や転職時の注意点など幅広く執筆しています。記載している情報は、有資格者の看護師のチェックを通しながら執筆中です。

是非たくさん見ていただけたら嬉しいです。


カテゴリー:看護師転職後の注意点


関連記事

→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:パンダ
(公開日:)(編集日::2017年07月26日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。