著作者

ラビウサ

専門看護師

ラビウサ

( 看護師 専門看護師)

精神科訪問看護ステーションへの看護師転職についてポイント5つ

ラビウサ
専門看護師ラビウサ
精神科専門訪問看護ステーションで働く看護師

現在、精神科専門訪問看護ステーションの認知度は低いですが、今後どのような患者が対象で、どのような看護を提供していくのでしょうか。

精神科専門訪問看護ステーションとは、うつ病・統合失調症・躁うつ病・認知症等の精神疾患を持ちながら地域で暮らす患者が増え、自宅療養のため訪問が必要とされて誕生したものです。

今回は、心の病を抱えつつ生活の質の維持・向上と自立支援の両方を担う精神科専門訪問看護ステーションへの転職について、5つのポイントをご紹介します。

1.看護師の精神科専門訪問看護ステーションでの役割

支援を行う精神科専門訪問看護ステーションで働く看護師

精神疾患は、慢性の病気であるため自宅で過ごす中で病状が不安定になり、

  • 服薬拒否すること
  • 医師とのコミュニケーションがうまく行かなくなること

等が原因で治療を中断してしまうことも少なくありません。

精神科専門看護ステーションの看護師は、患者の治療中断予防と再発予防のために精神保健医の指示のもとで服薬管理と病状の確認をすることが求められます。

 

生活支援とリハビリを行う

精神疾患により日常生活がスムーズに行うことができない患者に対して、生活のリズム付けや日常生活の支援、外出や散歩等の生活行動範囲を広める活動を行います。

 

コミュニケーションスキルの支援を行う

精神科専門訪問看護ステーションで働く看護師は、対人関係がうまく行かない患者に対して認知行動療法や対人関係療法などを通して対人関係のストレスに対応し、地域や社会に居場所が作れるようにサポートします。

 

一般的な訪問看護ステーションで就労支援等は行わない

一般的な訪問看護ステーションでは、患者の訴えを傾聴して不安を軽減する等を行いますが就労支援や社会復帰を含めたサポートを担当することはありません。

 

補足説明!

ポイント

患者が仕事復帰をする際は、メンタルサポートを多職種と連携しながら行います。

 

家族へのサポートを行う

精神疾患を抱える患者の家族は、患者の訴えや症状が「わがままから来るもの」「病気から来るもの」どちらであるか判断できず、家族自身も患者の病状に巻き込まれてしまいがちです。

そのため、精神科専門訪問看護ステーションで働く看護師は、家族関係の客観的な把握・相談支援を行います。

 

ポイント!

ポイント

精神疾患は、家族関係が病状を左右するため精神看護的なアプローチが活かせるでしょう。

 

医師の指示をもとにサポートを行う

精神保健医が必要と判断した場合には、いわゆる育児ノイローゼに悩む患者に対して育児相談をしながらメンタルサポートを行ったり、認知症の悪化を防ぐ支援をしたりとメンタルケアに関する看護を提供していきます。

 

通院出来ない人のメンタルケアを行う

精神科病棟に入院するほどでもないが、生活するには精神的に不安定で病院に通院できる精神状態ではない人のメンタルケアも行うため、精神科専門訪問看護ステーションの役割は、地域と病院、社会をつなぐ大切な役割を担っています。

 

2. 精神科専門訪問看護ステーションの看護師のメリット

他職種の人と関わる精神科専門訪問看護ステーションで働く看護師

精神科専門訪問看護ステーションでの看護は、直接生活の場に訪問することで家族関係や患者の普段の生活を直に見ることができます。

そのため、メンタルケアや生活支援によって患者・家族が生活を立て直す姿を目の当たりにすると自分の看護に自信が持てるようになるでしょう。

 

専門領域を高めることができる

精神科専門訪問看護ステーションは、精神疾患を持つ患者と家族の支援に特化し、

  • 疾患のコントロールをサポート
  • 精神疾患の患者が抱える生活上の問題に対する支援
  • 社会で生きるための対人関係の支援

等を行うため、専門領域を高めることができます。

 

地域看護の知識を得ることができる

精神科専門訪問看護ステーションで働く看護師は、地域で使える社会資源や患者会・自助グループにつなぐ役割を通して地域看護の知識も得ることができます。

 

補足説明!

ポイント

精神科専門訪問看護ステーションの経験を通して、精神看護専門看護師などのスペシャリストを目指すこともできます。

 

地域で多職種と協働できる

精神科専門訪問看護ステーションは、保健師・作業療法士・精神保健福祉士・介護士などの職種が在籍している場合があります。

そのため、様々な立場から見た精神疾患患者への関わり方を通して看護師自身も視野が広くなり、協働する楽しさを学ぶことができるでしょう。

 

他職種と関わる機会が多い

精神科専門訪問看護ステーションで働く看護師は、精神科の病院・クリニックとの連携、ケアマネージャー・市役所・精神疾患を支援するNPOとの協働など、1人の患者をサポートする中で、多くの職種と関わる機会が多くあります。

 

3.精神科専門訪問看護ステーションの看護師のデメリット

患者と1対1で関わる怖さがある精神科専門訪問看護ステーションで働く看護師

訪問看護の魅力は、自分の看護を1対1で提供してその成果を実感することにあります。

そのため、訪問看護師になりたいと思う看護師は、自分がやりたい看護を提供すためにある程度経験を積んだ上で、自ら進んで訪問看護を選ぶことが必要です。

 

自身の力量を痛感すること

精神科専門訪問看護師も同様ですが、メンタルケアは「時間内でのケア提供が難しい」「自分の力量不足を痛感する」等があります。

病院では看護師として問題なくこなせたケアが、在宅訪問看護では通用しないこともある現実と直面する辛さを感じることがあるでしょう。

 

補足説明!

ポイント

訪問看護は、病院で提供する看護と違い「契約」であり、利用する患者や家族が満足しなければ契約を打ち切ることが可能です。

 

不安定な患者と1対1で向き合う怖さがあること

患者が不安定な精神症状の際に看護師が1人で訪問すると、患者の言動や行動に不安を感じることは否定できません。

そのため、家族や他の地域で働くスタッフと連携しながら、患者の病状を正しく把握して訪問に備えることが大切です。

 

補足説明!

ポイント

ステーションによっては、必ず2名で同行しているステーションもありますがステーションの規模や管理者の考え方などにより異なります。

 

4.精神科専門訪問看護ステーションで必要なスキル

対人スキルが必要な精神科専門訪問看護ステーション

精神科専門訪問看護ステーションは、数が少なく担当地域が一般の訪問看護ステーションよりも広域になることが多いです。

そのため、転職先の訪問看護ステーションの形態にもよりますが、自分で車を運転できる方が担当できる患者が多くなり、看護の幅が広がるでしょう。

 

精神科看護への興味と熱意が必要

精神科専門訪問看護ステーションは、「精神科看護に興味がある」「精神疾患を持つ患者への支援がしたい」等といったやる気と熱意が必要です。

「精神疾患患者を理解したい」「精神疾患患者の力になりたい」等の思いがなければ、転職しても長期で患者とその家族に関わることは難しいでしょう。

 

注意点!

ポイント

ステーションによっては、精神科看護歴1年以上という目安を設けている場合もあります。

 

対人関係スキルが必要

精神科専門の訪問看護ステーションは、患者の身体だけでなく精神的サポートが大切な仕事であるため、精神疾患患者や家族と信頼関係が構築できるコミュニケーション能力が求められます。

 

注意点!

ポイント

採血や処置・身体観察やケアができるだけでは、精神科専門訪問看護ステーションに勤めるには難しいでしょう。

 

5. 精神科専門訪問看護ステーションの看護師求人の探し方

精神科専門訪問看護ステーションの求人を探す看護師

全国訪問看護事業協会HPのリンクに都道府県の訪問看護ステーション協議会のHPがあり、そこから地域にある訪問看護ステーションを検索することができます。

訪問看護ステーションのHPに「求人情報」がアップされおり、そのHPを通して自分で直接ステーションに連絡を取ることができます。

 

看護系求人サイトに探してもらう

精神疾患だけでなく一般的な訪問看護ステーションの中では、精神疾患を扱う訪問看護ステーションがあります。

そのため、様々な情報を教えてもらうためにも求人サイトを上手に利用することも良いでしょう。

 

まとめ

精神科専門訪問看護ステーションは、精神科疾患に特化した訪問看護ステーションであるため、医療処置は一般の訪問看護ステーションよりも少なくて済む場合もあるでしょう。

精神科専門訪問看護ステーションで働く看護師は、精神症状を抱える患者とその家族が安定した病状で地域・社会の中で生きるためのメンタルケアを行う重要な役割があります。

精神科の経験がなくても可とするステーションもありますが、「精神疾患を持つ方の支援がしたい」という意欲や熱意がないと厳しいこともあるでしょう。

精神科専門訪問看護ステーションへ転職を考えている看護師は、是非参考にしてみて下さい。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

看護師をして20年以上になります。外来・病棟・検査室・クリニックなど、いろいろな場所での業務を経験しました。
ですが、一時は看護師をやめようと思ったほど、心身共に追い詰められた時期もあります。現在は、看護師も続けつつ、ライターやカウンセラーとしても活動しています。
今までの経験を生かして、いろいろな体験談も書いていこうと思っています。よろしくお願いします。


カテゴリー:訪問看護師

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:ラビウサ
(公開日:)(編集日::2017年07月18日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。