著作者

kameko

看護師スタッフ

kameko

( 看護師 保健師 )

保健師の転職先求人の探し方は?100人にアンケート

kameko
看護師スタッフkameko
保健師の転職先求人の探し方

市町村の保健センターや、学校で活躍する保健師のお仕事。健康診断などの特別な機会でしか出会うことがない保健師は、病院で働く看護師などに比べると、あまり人に知られていないのかもしれません。

それだけに、転職の際にも求人の数が限られているのが難しいところですよね。今回は、全国の保健師を対象に「転職先求人の探し方」をアンケート調査してみました。他のみなさんは採用先が少ない中でどのように転職したのか、ぜひ参考にしてみてください。

5位:求人誌で保健師求人を探した

女性看護師【女性/32歳/東京都】
保健師はなかなか求人がない職なので苦労しました。いろいろなところを当たったことを覚えています。結局、休職中に駅前でいつも見かける地元の求人誌が偶然目につきそれを利用しました。

女性看護師【女性/37歳/岐阜県】
住んでいる地域が毎月いろいろな情報を発信している情報紙の求人欄で見つけました。

女性看護師【女性/37歳/宮城県】
Uターン転職だったので、地元地域の求人誌を使って転職しました。地元なので安心です。

女性看護師【女性/25歳/大阪府】
在職中に求人誌で見つけた場所に転職しました。

女性看護師【女性/37歳/宮城県】
ネットの情報はあまり当てにならないので、求人誌に頼りました。

求人誌は地方で職を探す保健師に人気の求人媒体です。転職サイトやハローワークと比較すると求人情報の量は劣りますが、Uターン転職などを検討されている方にとっては使わない手はありません。ぜひ活用してみてください。

 

4位:ネット(市町村のホームページなど)で求人を探した

女性看護師【女性/39歳/岡山県】
都道府県警察が採用する産業保健師になりました。最初はまずホームページで確認してほしいと言われたため、こちらで確認をしました。その後、警察本部警務課人事係に対して必要書類の送付を依頼しました。

女性看護師【女性/29歳/茨城県】
もともと公務員に憧れていたので、市のホームページを診ていたら保険センターの保健師募集を見つけることが出来たため応募した。

女性看護師【女性/33歳/徳島県】
ハローワークには無かったのでネットで探してみました。保健師の仕事は、市町村の場合が大変多いので、市町村のホームページで探して見つけました。

女性看護師【女性/30歳/奈良県】
私の場合は、住んでいる市のホームページを見ていたら、偶然募集していました。自治体のHPで募集していたので応募しました。こういうことはチェックするものですね。

女性看護師【女性/35歳/東京都】
そもそも求人誌等に求人情報が掲載されているような業界ではないと思っていたので、ネットで調べました。

行政保健師の場合は基本的に市町村のホームページしか求人情報が掲載されていません。行政保健師を検討される方は「行政保健師に看護師が転職する際の7つのポイント」も合わせて確認しましょう。

なお、タイミングがよければ産業保健師や地域包括支援センターでの仕事を市町村のホームページで募集していることあるため、ダメ元でもいいのでチェックを欠かさないようにしましょう。

 

3位:ハローワークで求人を探した

女性看護師【女性/35歳/静岡県】
私の中で仕事を探すならハローワークというイメージがありました。担当の方ともよくはなしあいをして、今の産業保健師の仕事を紹介していただきました。

女性看護師【女性/39歳/愛知県】
近所にできた比較的新しいハローワークで親身になって話を聞いていただきました。何度か通っているうちに、良い案件を紹介され今に至ります。

女性看護師【女性/31歳/長野県】
転職と言えばハローワーク以外は全く考えられませんでした。求人数が豊富だったのですぐに探すことができ、念願だった産業保健師として今働いています。

女性看護師【女性/33歳/福岡県】
知人の紹介だと気を使うけれど、ハローワークなら安心できると思ったので利用しました。そしてハローワークで仕事を探しているうちに、条件の良い所を見つけたので転職しました。

女性看護師【女性/35歳/福岡県】
ハローワークで私が所有している免許で良い仕事がないか探したところ、今の求人を見つけることができました。

「転職のことを誰かに相談したい」と感じていた保健師からの支持を集めたのが、第3位の「ハローワーク」でした。ひとりで仕事探しをするよりも、安心感があるのでしょう。みなさん親身になって話を聞いてもらえて、満足度も高いようです。

 

2位:転職求人サイトで求人を探した

女性看護師【女性/33歳/東京都】
大学で働く保健師の求人の多くが、看護師や保健師を専門に扱っている転職求人サイトの非公開求人となっているのです。ハローワークや求人誌、そしてその募集元である大学のサイトにも求人が載ることはほぼありません。

女性看護師【女性/32歳/神奈川県】
転職サイトに複数登録し、自分の最も良いと思える条件のところに転職しました。なかなか希望に合う、保健師の求人が見つからなかったが、転職サイトのキャリアカウンセラーのアドバイスで、当初の予定とは違った内容だが、満足のいく転職が出来ました。

女性看護師【女性/25歳/愛知県】
自分の年収判断サイトを使っていたところ、転職サイトへのリンクがあり会員登録したのがきっかけでした。転職サイトが一番情報は集まりやすいのではと思っていましたが、ハローワークなどに比べ実際内容が多かったです。

女性看護師【女性/31歳/千葉県】
前職が忙しく、インターネット以外頼るものがなかったから利用しました。そしていくつかのサイトを見ているうちに、希望の案件を見つけ無事転職できました。

女性看護師【女性/28歳/兵庫県】
保健師専門の転職サイトを使って、探しました。気軽に時間を選ばずに見られるし、情報量も多いから効率的に探せてよかったです。

ネット環境さえあれば誰でもアクセスできる転職サイトは、求人の情報も多く、検索機能で自分にぴったりの条件を探しやすいというメリットがあります。中には、ハローワークよりも数が多いと感じた人もいたようです。看護師の専用転職サイトは保健師も利用することができ、求人も専門サイトなので沢山あります。転職サイトは「看護師求人サイトの口コミ」から確認してみてください。利用者の口コミも掲載しています。

時間や場所にとらわれずに仕事を探せるのも好評でした。コネや人脈がなかったとしても、誰でも平等に利用できるので安心ですね。

 

1位:知人の紹介で求人を探した

女性看護師【女性/23歳/神奈川県】
学生時代の同期が紹介してくれた仕事をやっています。ハローワークなんかにも行ったのですが条件の合う仕事がなくて、ちょうど保健師の仕事をしていた知人に紹介された職場に転職しました。知人の紹介だと信用もできるし、仕事内容や人間関係のことなんかもなんとなく聞いていたので安心して仕事も始められました。

女性看護師【女性/32歳/石川県】
同期の先輩が結婚することになり、その後がまに紹介してくれました。ラッキーです。転職サイトやハローワークでは事実とは異なることもありそうなので、生の意見を聞いて採取的に判断しました。

女性看護師【女性/31歳/岐阜県】
幼稚園のママ友が市役所に勤めていて臨時の保険辛酸を探していると声をかけてくれました。自分で探していたけれど、なかなか条件に合う職場が見付からなかった時に、タイミング良く紹介してもらえて本当に良かったです。

女性看護師【女性/31歳/三重県】
特に転職する気はなかったのですが、友人の薦めで運よく好条件で転職することが出来ました。紹介なので、転職までの流れも楽でしたよ。

女性看護師【女性/37歳/神奈川県】
知人が勤めているところで、ちょうと保健師を探していました。条件がよかったので転職しました。知人がいると職場の人とも仲良くなりやすいので本当によかったです。

「同じ保健師の知人からの紹介」と「知人から欠員補充の知らせを聞いて」という、2つのパターンが目立ちました。どちらにも共通して言えることは、広い人脈があったからこそ、それが新しい仕事に結びついたという点です。やはり“持つべきものは友達”ということでしょうか。

こういったお金で買えないナマの情報は、口コミでしか手に入らないのかもしれません。

 

アンケート集計結果まとめ

アンケート集計結果

知人の紹介 44%
転職求人サイト 22%
ハローワーク 15%
ネット(市町村のホームページなど) 10%
求人誌 7%
その他 1%
ナースセンター 1%

アンケート結果の全体を通して見ると、第1位が「知人の紹介」となった点が、他の職業とは異なる保健師の特殊性を表しているようです。全体的に求人があまり多くないからこそ、知り合いを介しての情報収集が有効となるのでしょう。

もしも保健師への転職をお探しなら、近所の保健センターに勤めている知人に声をかけてみるのもひとつの手段かもしれません。看護師から保健師を考えている方は「看護師から保健師になる注意点とメリット・デメリット」も確認してみてください。

 

自分から積極的に仕事との出会いを増やす

そうはいっても、すべての方が保健師の仕事へ結びつく人脈を持っているわけではありません。紹介してくれる知人がいないなら、転職サイトを活用したりハローワークへ足を運んだりして、自分から積極的に仕事との出会いを増やしていけばいいのです。

これを参考に、これまで以上に自分に合った就職先を見つけられるように、行動してみてはいかがでしょうか。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

都内の大手総合病院で3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして看護師ライターとして活動中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職成功をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。

看護師としての経歴

保有資格 ・正看護師 ・保健師 ・養護教諭第二種
出身/年齢 ・東京都/28歳
職務経験 ・総合病院 ・大学保健室 ・保育園 ・デイサービス ・イベントナース ・ツアーナース
診療科経験 ・整形外科 ・小児科


カテゴリー:保健師への転職看護師アンケート調査

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


(公開日:)(編集日::2017年04月28日)
当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。