看護師の二交代制と三交代制別の勤務スケジュールとは

看護師の二交代制と三交代制別の勤務スケジュールとは

入院設備のある病院や施設では24時間看護が必要になります。

看護師が働く上での勤務体制は二交代制か三交代制が主流であり、私は好んで二交代制の病棟に勤務していました。

それぞれ二交代制か三交代制どのような1日の流れやスケジュールになるのか、私自身の体験や、二交代制、三交代勤務であった同僚看護師の話を踏まえながらご紹介します。

二交代制か三交代制勤務でどちらに勤務体制の病院に転職するか悩んでいる方は是非参考にしてください。

※このページの二交代制、三交代制の看護師スケジュールは、一般病院(総合病院)の病棟勤務(特に診療科問わず)の一般的な仕事の流れとしてご説明しています。


【目次】
1.看護師の二交代制の日勤スケジュール
2.看護師の二交代制の夜勤スケジュール
3.看護師の三交代制の日勤スケジュール
4.看護師の三交代制の準夜勤スケジュール
5.看護師の三交代制の深夜勤スケジュール
まとめ: 転職するならどっちが良いの?


1.看護師の二交代制の日勤スケジュール

看護師の二交代制の日勤スケジュール
8:30 担当患者の情報収集
8:40 夜勤の看護師から引き継ぎ・モーニングカンファレンス
9:00 担当患者挨拶、環境整備、看護ケア
11:00 入院患者、転入患者の対応
11:30~13:30 配薬、昼休憩
13:35 病棟内ミーティング
14:00 看護ケア
16:40 夜勤の看護師へ引き継ぎ
17:30 記録の残りを記載、勤務終了

 

8:30~担当患者の情報収集

朝はその日担当する患者の情報収集から始まります。

看護師次第で情報収集に時間のかかる人は少し早めに始めています。

 

8:40~夜勤の看護師から引き継ぎ・モーニングカンファレンス

夜勤看護師から申し送りがあります。

日勤看護師間で患者の情報共有をし、その日に入っている大事な処置や看護師の1日の動きを共有します。医師が参加し、重症患者の状態報告が入るところもあります。

 

9:00~担当患者挨拶、環境整備、看護ケア

病院によって違いがあると思いますが、申し送りが終わると、担当患者へ挨拶をしながら1日の患者スケジュール確認、ベッド周りの環境整備を行います。ナースステーションへ戻り、点滴の準備をし、処置物品等の必要物品を持って患者のもとへ向かい看護ケアを行います。

バイタルサイン測定、症状対応、清潔ケア、夜勤で採取した血液データの確認などが入ります。

 

11:00~入院患者、転入患者の対応

11時頃になると入院患者、転入患者の対応をします。

入院オリエンテーション、時間があれば生活歴、病歴等の情報収集を行い、入院目的や退院までの流れ等を患者と共有します。

看護ケア上の問題があるようなら看護診断、計画へつなげていきます。

 

11:30~13:30:配薬、昼休憩

その日のリーダー看護師へ患者の状況報告を行い、リーダー看護師は至急の内容であれば医師と連絡をとりあいます。各担当看護師が直接医師に連絡することもあります。

これは採用している看護方式により異なります。

患者のお昼分の配薬をし、指示があれば血糖測定等の処置を行った後、交代で休憩に入ります。

 

13:35~病棟内ミーティング

患者の昼分の内服確認後、ナースステーションで看護師ミーティングを行いますが、施設により異なると思います。

必要があれば医師や薬剤師を呼んで実施し、外部から訪問看護師を呼ぶことや、地域連携室のスタッフが入ることもあります。

 

14:00~看護ケア

午後は比較的自由に時間を使えるので時間のかかるケアを入れられます。

患者の状態把握、患者指導、心理的ケア、清潔ケア、術後患者の受け入れ、医師と情報共有、夜勤帯で必要になりそうな指示を予測し医師へ相談、指示を受けます。

 

16:40~夜勤の看護師へ引き継ぎ

採用している看護方式により異なりますが、個々の看護師が行う場合と、リーダー看護師がまとめて行なう場合があります。

患者数も多いので大事なポイントを手短に申し送ります。

ナースステーションで行う場合と患者のベッドサイドで行う場合があります。

 

17:30~記録の残りを記載、勤務終了

終わっていないケア、未記載の記録の続きを行います。

日中はまとまった時間をとるのが難しいため、看護診断などの考えながら記載する内容の記録は、この時間で行うことになると思います。

 

2.看護師の二交代制の夜勤スケジュール

看護師の二交代制の夜勤スケジュール
16:30 担当患者の情報収集
16:40 日勤の看護師からの引き継ぎ、夜勤看護師間で情報共有
17:00 患者ラウンド
17:30 交代で夕食休憩
19:00 看護ケア
21:00 患者の就寝準備・消灯
22:00~6:00 1~2時間毎患者ラウンド、交代で仮眠
6:00 モーニングケア
8:00 配薬、食事セッティング
8:35 日勤の看護師へ引き継ぎ
9:00 勤務終了

 

16:30~担当患者の情報収集

前日日勤で出勤していることがほとんどなので、だいたいの患者の情報は把握できています。

指示変更や前日夜勤からの情報、転入・入院患者、翌日の検査等の情報をとります。

 

16:40~日勤の看護師からの引き継ぎ、夜勤看護師間で情報共有

日勤看護師から申し送りを受けた後、夜勤者間で患者の状態・災害時の対応を情報共有します。

 

17:00~患者ラウンド

患者に挨拶をしながら点滴の残量チェック等を含めた患者の状況確認をします。食前薬もある場合は配薬もします。

手術迎えや同席が必要なインフォームド・コンセントが夜勤帯にかかることもあります。

 

17:30~交代で夕食休憩

血糖測定や食前薬の配薬など、夕食前に必要なケアを行った後、交代で夕食休憩に入ります。

配膳は看護助手が中心になりますが、時間があれば看護師も手伝います。

 

19:00~看護ケア

患者のバイタルサイン測定、症状緩和、点滴交換、ドレーンチェック、服薬確認等の看護ケアを行います。

 

21:00~患者の就寝準備・消灯

消灯前に就前薬の確認等を行い、患者の就寝準備をします。

採用している看護方式により異なりますが、夜勤のリーダー看護師に状態報告をし、リーダー看護師は当直医・当直師長へ状態報告を行います。

 

22:00~6:00:1~2時間毎患者ラウンド、交代で仮眠

術後患者や状態の悪い患者等は1時間毎になりますが、通常2時間毎に患者ラウンドが入ります。

ラウンドの合間に交代で休憩に入ったり、担当患者の1日分の配薬をしたり、看護サマリー作成、看護計画の見直しをします。

 

6:00~モーニングケア

バイタルサイン測定、ドレーンや尿量チェック、術後患者の清潔ケア、採血、体重測定、経管栄養開始等が入ります。

各施設で異なると思いますが、リーダー看護師へ報告し、リーダー看護師は特記事項を当直師長へ申し送りします。

 

 

8:00~配薬、食事セッティング

担当患者の朝分の配薬、配膳をします。

患者の食事が終わったら内服確認、記録をしていきます。手術を受ける患者の送り出しも始まります。

 

8:35~日勤の看護師へ引き継ぎ・勤務終了

日勤の看護師へ申し送り、未記載の記録を行います。

夜勤帯でヒヤリハットが起きたときは日勤帯で出勤した病棟師長に提出、適宜修正の作業も入ります。

 

3.看護師の三交代制の日勤スケジュール

看護師の三交代制の日勤スケジュール
8:30 担当患者の情報収集
8:40 深夜勤の看護師から引き継ぎ・モーニングカンファレンス
9:00 担当患者挨拶、環境整備、看護ケア
11:00 入院患者、転入患者の対応
11:30~13:30 昼休憩(交代で1時間ずつ)
13:35 病棟内ミーティング
14:00 看護ケア
16:30 準夜勤看護師へ引き継ぎ
17:00 記録の残りを記載、勤務終了

 

8:30~担当患者の情報収集

その日担当する患者の情報収集から始まります。

情報収集に時間のかかる看護師は早めに出勤しています。

 

8:40~深夜勤の看護師から引き継ぎ・モーニングカンファレンス

基本的には二交代制の引き継ぎ、モーニングカンファレンスと同じです。

深夜勤看護師から申し送りがあり、日勤看護師同士でその日に入っている大事な処置や手術スケジュール、看護師の1日の動き等を共有します。

 

9:00~担当患者挨拶、環境整備、看護ケア

担当患者へ挨拶をしながら1日の患者スケジュール確認、ベッド周りの環境整備、点滴準備、ベッドサイドでの看護ケアを行います。

バイタルサイン測定、症状対応、清潔ケア、夜勤で採取した血液データの確認などを行います。

 

11:00~入院患者、転入患者の対応

入院患者へは入院オリエンテーション、時間があれば生活歴、病歴等の情報収集を行い、入院目的や退院までの流れ等を患者と共有します。

転入患者は転出元の看護師から引き継ぎを受けます。

 

11:30~13:30:昼休憩

二交代制と同様です。医師の指示を早めに仰いだ方がいいことがあれば医師と連絡をとりあいます。

食前の処置、患者のお昼分の配薬をし、交代で休憩に入ります。看護助手と配膳を行います。

 

13:35~病棟内ミーティング

患者の昼分の内服確認後、ナースステーションで看護師ミーティングを行います。

看護診断の評価、入院患者の紹介、早期退院に向けての話し合い等です。

 

14:00~看護ケア

患者の状態把握、患者指導、心理的ケア、清潔ケア、術後患者の受け入れ、医師との情報共有等が入ります。

午前中に入院患者の情報がとれなかったときはこの時間に行います。

 

16:30~準夜勤看護師へ引き継ぎ

準夜勤看護師へ日中の患者の状態について引き継ぎをします。

 

17:00~記録の残りを記載、勤務終了

終わっていないケア、未記載の記録の続きを行い、勤務終了となります。

 

4.看護師の三交代制の準夜勤スケジュール

看護師の三交代制の準夜勤スケジュール
16:30 担当患者の情報収集
16:40 日勤の看護師から引き継ぎ
17:15 患者挨拶
17:30 交代で休憩
18:00 食事セッティング
19:00 看護ケア
21:00 患者の就寝準備・消灯
22:00 巡回、休憩
0:40 深夜勤へ引き継ぎ
1:00 記録、勤務終了

 

16:30~担当患者の情報収集

担当患者の情報を集めます。

 

16:40~日勤の看護師から引き継ぎ

日勤看護師から患者の申し送りを受け、準夜勤看護師同士で患者の情報共有や各看護師の動きの確認等を行います。

 

17:15~患者挨拶

担当患者へ挨拶にまわります。このときに環境整備や点滴、尿量チェック等患者の状態確認もできます。

 

17:30~交代で休憩

ナースステーションへ戻り次第、交代で休憩に入ります。

血糖値測定、食前薬の配薬を済ませておきます。手術患者迎え、同席が必要なインフォームド・コンセント等も入る事があります。

 

18:00~食事セッティング

夕食分の配薬、配膳をします。

 

19:00~看護ケア

患者のバイタルサイン測定、症状緩和、点滴交換、ドレーンチェック、服薬確認等の看護ケアを行います。

 

21:00~患者の就寝準備・消灯

消灯前に就前薬の確認等を行い、患者の就寝準備をします。

 

22:00~巡回、休憩

患者の状況によりますが、通常2時間毎に患者ラウンドが入ります。

ラウンドの合間に担当患者の1日分の配薬をしたり、看護サマリー作成、看護計画の見直しをしたりします。交代で休憩に入ります。

 

0:40~深夜勤へ引き継ぎ

深夜勤の看護師へ患者の引き継ぎをします。

日勤で勤務した看護師が出勤することが多いため、申し送りも比較的手短に終わります。

 

1:00~記録、勤務終了

終わっていない記録を行い勤務終了となります。

 

5.看護師の三交代制の深夜勤スケジュール

看護師の三交代制の深夜勤スケジュール
0:30 情報収集
0:40 準夜の勤看護師から引き継ぎ
2:00 巡回
6:00 モーニングケア
8:00 食事セッティング
8:40 日勤の看護師へ引き継ぎ
9:00 勤務終了

 

0:30~情報収集

日勤後に深夜勤になった場合は準夜勤帯の情報収集のみで済みます。

 

0:40~準夜勤の看護師から引き継ぎ

準夜勤の看護師から引き継ぎを受けます。

日勤→深夜勤勤務の場合は引き継ぎにあまり時間はかかりません。

 

2:00~巡回

朝まで2時間毎の巡回、尿量やドレーンチェック、点滴調整等をします。

交代で休憩をとります。

 

6:00~モーニングケア

バイタルサイン測定、ドレーンや尿量チェック、術後患者の清潔ケア、採血、体重測定、経管栄養開始等が入ります。

 

8:00~食事セッティング

朝分の配薬、配膳をします。患者の食事が終わったら内服確認、記録をしていきます。

手術患者の送り出しが始まります。

 

8:40~日勤の看護師へ引き継ぎ・ 勤務終了

日勤看護師へ申し送りをし、未記載の記録をします。

 

まとめ: 転職するならどっちが良いの?

まとめ: 転職するならどっちが良いの?

二交代制、三交代制それぞれ特徴があるのでどちらが合っているかは人それぞれ大事にするポイントにより違ってくると思いますが、両方の経験のある周りの友人の意見では二交代の方が良いという声が多かったです。

二交代制のデメリットは、忙しい病棟では長時間夜勤の間に休憩が十分とれない可能性があることです。

転職する際には夜勤がどの程度忙しいかわかるようなら、確認しても良いと思います。総合的に考えると、二交代の夜勤の時間の長さが苦にならない方は二交代の方が向いていると思います。

子育て中など家庭の事情により三交代制がいいという理由もありますが、主に焦点となるのは、二交代と三交代のどちらの方が心身の負担が少ないかということだと思います。

心身の負担は、夜勤中にどれくらい負担がかかるか、休日でリフレッシュできるかが関わってくると思います。

二交代と三交代の看護師勤務スケジュールを参考に、自分の心身や日常生活に負担がない方を選ぶと良いでしょう。

看護師転職サイト口コミランキング

1位   ‣看護のお仕事
【全国対応】【求人12万件以上】
2位   ‣ナースではたらこ
【全国対応】【担当質高・求人数高】
3位   ‣マイナビ看護師
【全国対応】【担当者質高】

監修者

亀岡さくみ看護師

この記事は「」さんが執筆しました。

運営会社 ・記事等に関する問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。