著作者

amel

看護師ライター

amel

( 看護師 )

看護師の実体験から整形外来の待ち時間が長い理由とその時の患者さんの行動

amel
看護師ライター amel
整形外来 待ち時間 看護師

病院で受診する際、待ち時間は1、2時間が当たり前の事が多いですよね。中でも整形外来は特に混み合っており待ち時間が長いということをよく耳にします。

一体なぜこんなにも待ち時間が長くなってしまうのでしょうか。

そこで、今回は整形外来で待ち時間が長くなってしまう理由と、その長い待ち時間の間に患者さんがよく取る行動を実体験に基づいて紹介していきます。

整形外科に転職を考える看護師の方は「整形外科の看護師転職|募集求人を探す前に知りたい事」も合わせて確認してください。

1. 整形外来での待ち時間が長い理由について

待ち時間が長い理由

私たち看護師も、患者として病院で受診すると、待ち時間に1、2時間かかることも多く、待つだけで疲れてしまいますよね。本当にどうにかならないものかと思います。このように患者さんの気持ちは重々理解しているつもりですが、様々な理由からどうしても患者さんを待たせることになってしまうものです。

 

来院患者数が多く常に混雑している状態

整形外来は患者数がとても多く、骨折などの一般外来はもちろんですが、膝・腰などの専門外来も沢山の予約が入っており、また週に数回と診察日も限られているため大変混雑します。

そのため、人気のあるドクターですと、1時間5人程度の枠に10~20人の予約を入れていたりするので、必然的に患者さんの待ち時間は長くなることになります。

 

1人の診察にかける時間が長くなってしまう

整形外科のドクターは、わりと診察時間が早く、さっと患者さんを診てくれる人が多いです。

しかし来院患者さんのほとんどが、レントゲンを撮る事が多いです。そして新患の場合、2回診察室に入ることになります。これだけで1人にかかる診察時間が長くなりますね。

 

診療自体が長いドクターもいる

輪をかけるように、診察自体が長いドクターもいます。看護師側としては他の患者さんを待たせないように少しでも早く診てほしいのですが、診察とは関係のない世間話をしているドクターもいたりするので、看護師がうまく誘導して診察を終わらせてもらわなければならない事もあります。

 

急患対応が多い

整形外来に救急搬送されてくる患者さんは、病院の体制(二次、三次救急)によって重症度は違ってくると思いますが、主に交通事故や骨折の方です。外来中に救急車が入ってくると、ドクターはそちらの対応もしなければなりません。

また、救急車ではなく刃物で皮膚を切ってしまったなどと、血まみれで直接来院してくる患者さんもいらっしゃいます。その場合縫合もしなければならないので、ドクターの手が1人とられてしまう事になるのです。

 

ポイント!

ポイント

急患は1人だけでなく2人3人の事もありますし、それが一度に来たりする事もあるのでそういう日の整形外来はとんでもなく忙しいのです。

 

2. 待ち時間の間に患者さんがよく取る行動とは

患者さんがよく取る行動とは

患者さんは病院側の裏事情を知ってか知らずか、貴重な時間を割いて病院に来て待っていてくれています。

殆どの方は、特に文句を言ってくる事もなく静かに待っていてくれているのですが、待ち時間が長くなってくると患者さんもイライラしてしまうようで、看護師をはじめとした職員に苦情を言ってくる方も残念ながら少なくありません。

 

 「あと何番目ですか!?」の嵐

基本的に外来看護師は、ドクターの診察についたり、注射、点滴等、診察室や処置室の中で常に走り回っているのですが、時には患者さんを検査に案内したり、待合室を通らなければならない事もあります。

しかし、外来が混雑している時に、待合室を看護師が通ろうものなら、「今何番目ですか」「わたし○○番なんですけどまだですか」などと、看護師の前に行列が出来てしまいます。

 

時間に余裕がある時は一人ひとり丁寧な対応を心掛けよう

本当に忙しい時はそんな対応もしていられず、適当に対応してしまいがちですが、時間に余裕のある時は、1人1人順番に対応してあげると、その後は落ち着いて待っていてくれる方がほとんどです。

 

 患者同士で受付番号の見せ合いをして順番を確認する

病院に受診をしに来ると、まず受付をしますよね。受付表には受付番号と、予約をしていれば予約時間が書かれている物が多いと思います。診察は基本的に予約患者さん優先でお呼びするので、いくら予約せずに早い受付番号を取っても、後から来た予約の患者さんが先に呼ばれてしまう事もあります。

また、診察室も3~4ブースで行っているので、診察の進み具合によって、お呼びする番号が多少前後してしまう事も多々あります。

 

呼ぶ順番がおかしいのではないかと苦情を言ってくる

病院には常連の患者さんもたくさん来ますが、このような病院慣れした方々は、お隣同士で受付表の見せ合いをしており、自分より後の受付番号の患者さんが(もちろん予約)呼ばれると、通りかかった看護師におかしいと苦情を言ってくる方もいらっしゃいます。

 

待ち時間を減らそうとして受付終了間際に来る

外来の診療時間、受付時間はもちろん決まっていますが、患者さんの方も、いかに待ち時間を少なくするかを考えた上で来院してくるのでしょう。そのため、受付時間終了間際に来られる方も沢山いらっしゃいます。中には終了1分前の受付時間で来られる方も。

 

いつ来ても1時間は待つのが普通

整形外来では午前の受付終了時間が12時だったとしても、診察終了は14時、15時になる事も少なくありません。

たまたま空いていて、すぐに呼ばれるラッキーな患者さんもいますが、ほとんどの方が1時間は待つ事になってしまうのです。

 

まとめ

整形外来には毎日沢山の患者さんが来院します。どんな人間でも、痛みがあったり調子が悪ければ、早く診察して欲しいのは当然の思いです。

あまりにも待ち時間が長いと、いつ呼ばれるのかわからないイライラから、看護師やスタッフに苦情を言いたくなる気持ちもわかります。

看護師はそんな患者さんの気持ちを理解し、忙しい中でも、1人1人丁寧な対応を心がける事で、患者さんが少しでも穏やかな気持ちで診察を待っていただけるようにしていかなければならないと思います。


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人

2人の子供がいる、看護師歴十数年のシングルマザーです。子育てを優先しながらも、いかに1人で家計を支えていくか日々模索中です。これまでの経験を元に、少しでも役立つ情報を書いていけたら思っています。


カテゴリー:看護師の実情

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:amel
(公開日:)(編集日::2017年10月16日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。