スーパーナースを利用した看護師の体験談

スーパーナースを登録後、利用した看護師の体験談

皆さんは、転職サイトを利用したことがあるでしょうか。

転職サイトというと、なかなか敷居が高いというか、最初は登録すらもしにくいというのが現状なのではないのかと思います。また、現在、看護師向けの転職サイトというのは数多くあり、どこに登録していいのやら、迷ってしまうことも現実なのではないかと思います。

そこで、実際に私が利用したことがあるスーパーナースという転職サイトについて、登録から内定までのお話をすることで、少しでも転職に迷っている方や登録に躊躇している方のお役に立てれば幸いです。

ふーさん【現役看護師】

この記事をかいた人 ふーさん

さすらい道産子ナース。東北、関東など転々としながらも看護師5年目。現在は精神科勤務です。
【目次】
1.スーパーナース登録から電話までの流れについて
2.担当コンシェルジュとの面談について
3.面談から内定までの流れについて
4.スーパーナースの担当者はどんな人
5.まとめ

【特集】看護師の3人に1人は転職に不満足で失敗!?

看護師の3人に1人は転職に不満足で<p>失敗!?成功するために! 転職を検討している看護師の方必見です。転職を成功するためには何が必要でしょうか。「転職が失敗した」「転職後にすぐに退職してしまった」「転職が不満足に終わった」などの回答をいただいた看護師に、失敗のポイントとは?

看護師の3人に1人は転職に不満足で失敗!?

1.スーパーナース登録から電話までの流れについて

パソコンで登録する女性

元々は、スーパーナースを見つけたきっかけは、ネットサーフィンでした。

仕事を辞めて、この先どうしようかと思いながら、パソコンをいじっていたら、たまたま出てきたのが看護師向けの転職サイトの特集でした。そこで、いろいろと見てみた結果、サイトの構成であったり、見やすさであったり、親近感が沸いたのがスーパーナースでした。

当時、住んでいたのが神奈川だったということもあり、スーパーナースは神奈川や東京近辺にも詳しく仕事を探してくれるということがわかり、そこで仕事を探していただくことにしました。

 

登録したら、担当コンシェルジュから連絡が入る

まず、登録の流れですが、とても簡単です。

  • 名前
  • 住んでいる都道府県
  • 年齢
  • 勤務先の希望
  • 年収
  • 希望先の科
  • 通勤時間の希望

なども登録します。そうすると、担当のコンシェルジュの方から電話がかかってきました。この方は、私の転職先の内定が決まるまで、ずっと、担当していただける方になったので、心強い味方になりました。

 

担当コンシェルジュに実際に確認されたこと

実際に電話で

  • 転職に至った経緯
  • 次の転職先の希望条件
  • どのようなことが得意か
  • どのようなことが不得意か
  • 自分の長所
  • 自分の短所

なども聞かれました。

これは、次の転職先でまた同じことでつまづいてしまったり、さらに転職を重ねてしまったりしまわないように、慎重にコンシェルジュの方も多角的に質問をしながら、転職先を探してくれたのだと思います。

 

ポイント!

ポイント

私の場合は、体調を崩して入院をしてしまい、あまりバリバリとというよりはゆったりと働ける場所を探していたため、コンシェルジュの方と何度も話し合いを重ねて、そのような転職先を探しました。

これらのやり取りは、電話であったり、メールであったり、様々な方法でやり取りを行いました。基本的にほぼ毎日やり取りは行いました

 

2.担当コンシェルジュとの面談について

担当コンシェルジュとの面談

私は、主に電話よりも面談でのやり取りを行いました。面談により、多くの情報を得ることができましたし、その時に出てきた候補の病院の情報をすぐに得られるといったメリットもありました。

何よりも、コンシェルジュの方と会えるため、安心感もありましたし、一緒に頑張っているという気持ちにもなれます。面談による転職活動は人によっては時間もなく、無理という方も多いかもしれませんが、多くの情報を一度に得たり、話の中で出てきた候補の病院の情報を得られるために臨機応変な対応をしてもらえるというメリットもあるかと思います。

 

転職先候補を絞り面接・見学の設定を組む

いくつかの転職先の候補が絞れたら、病院見学兼面接の段取りを組みます。

そこで、まだ仕事をしている方は休みとの兼ね合いなどもあるため、慎重に先方との予定も組みつつ予定を組み立てていきます。

 

面接の質問対策を一緒に考える

面談の日程が決まったら、今度は面接で聞かれるであろう質問の対策を練ります

私は面談の際に、過去の面接の質問を教えてもらい、簡単な面接の対策をしてもらいました。

スーツの準備などもしなければならないため、当日必要な物も教えてもらいます。スーパーナースでは、過去に面接で聞かれた質問などを教えてくれるため、事前準備がしやすいです。その他、質問があれば、質問もできます。

 

3.面談から内定までの流れについて

面談から内定までの流れ

面接には、スーパーナースの担当者が同行してくれましたので、心強かったことを覚えています。質問で詰まってしまったとしても、さりげなくフォローしてくれるため、答えやすい雰囲気づくりをしてくれました。

行きも、待ち合わせをして、案内をしてくれるし、帰りも、最寄りの駅まで送ってくださるため、帰りの心配も無用です。

 

面接の合否はスーパーナース経由となる

合否に関しても、スーパーナースを経由してのものになります。合否については、目安を教えてもらえるため、少し安心して待つことができるのではないでしょうか。

 

4.スーパーナースの担当者はどんな人

私の担当してくれた担当者は、とても、対応が早く、その日の朝質問したことはその日のうちに答えが返ってくるような迅速な対応をしてくれる担当者でした。

いろいろと質問などもしてしまうことも多かったですが、ひとつひとつ丁寧に答えてもらえて、とてもよかったと思っています。

また、私は、諸事情で神奈川から北海道に引っ越すことになったのですが、札幌のスーパーナースの方に引き継ぎをしっかりしてくださって、しっかりサポート体制を作れるようにしていただき、スムーズな転職活動を続けることができたことにとても感謝しています。

 

スーパーナースを利用してよかったポイント

スーパーナースは、単発での看護師派遣事業も行っています。

私は、たまにそちらにもお世話になっています。

転職する際にもお世話になりましたが、そちらにも今現在もお世話になることがあります。スーパーナースで転職してよかったと思ったポイントは、やはり、引っ越しを余儀なくされたときに、引き継ぎをしっかりとしてくれて、タイムラグなく札幌でも転職活動がうまくできたことでしょうか。

そのため、もしも引っ越す可能性がある状況で転職活動をする必要性に駆られている方がいる場合は、スーパーナースを活用してみてはいかがでしょうか。

 

5.まとめ

今現在、看護師に対する転職サイトは大変たくさんの量があり、どれを使って良いか分からない、というのが正直な感想かもしれません。

ましてや、転職を考えている状態でどのサイトを使おうかなんて考えている余裕はなかなかないかもしれません。

そんなときは、いろんなサイトを見て、自分の目でしっかりと見極めて、このサイトなら安心できる、大丈夫そうだ、そんなサイトを見つけてください。きっと、信頼できるコンシェルジュに出会えるはずです。

転職を考えるにあたり、いろんな不安があると思います。

だからこそ、次の転職は失敗したくない。その気持ち、よくわかります。

よい転職をするためには、会社ではなく、良い担当者と何度もしっかりと話をして、希望をしっかりと伝えることです。二人三脚でつかむものです。あなたの転職がうまくいくことを祈っています。

 

スーパーナースのご紹介

スーパーナース
対応エリア求人数非公開求人運営会社祝い金
全国対応40,000件以上あり株式会社スーパーナースなし

スーパーナースの口コミを見る

 

監修者

亀岡さくみ看護師
監修 亀岡さくみ看護師
  • 2011年3月:日本赤十字看護学校卒業
  • 2011年3月:看護師免許取得
  • 2011年4月:日本赤十字医療センター入社(3年間勤務)
  • 2015年3月:株式会社peko勤務
  • 2015年4月:はたらきナース監修

現在は、今までの経験を活かし「はたらきナース」を執筆・監修を行っています。

この記事は「」さんが執筆しました。

運営会社 ・記事等に関する問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。