著作者

亀岡 さくみ

看護師・運営者

亀岡 さくみ

( 看護師 保健師 )

みんなが助産師になった理由を大調査!看護師アンケート

公開:、更新:2018年03月16日
みんなが助産師になった理由を大調査!看護師アンケート

今この瞬間にも1つ、また1つと新しい命が誕生しています。

こうした奇跡的な瞬間を支える助産師の仕事では、多くの感動や喜びを実感できると同時に、時には厳しい現実を見せつけられます。多くの助産師は、妊娠初期から母親と胎児の健康をサポートし、長い時間をかけ二人三脚で歩んできています。

母親に対して親身になってサポートする仕事だからこそ、助産師の仕事では命が誕生する喜びだけでなく、人が成長していく様子や信頼関係の大切さを学べ、他の職業では決して感じることのできないやりがいを実感できます。

このアンケートでは、助産師の皆さんがなぜこの職業を選んだのか改めて調査しました。

多くの助産師が就職前に抱いていた思いを、今のあなたと照らし合わせてみてくださいね。

第5位:看護師より働きやすそうだから(5票)

看護師アイコン
【 神奈川県 / 25 歳 】

看護師よりも助産師の方が貴重なイメージがあった。

看護師アイコン
【 東京都 / 25 歳 】

看護師より助産師は細かい人間関係など楽そうなので。

看護師アイコン
【 埼玉県 / 26 歳 】

看護師も助産師も知り合いがいたのですが、看護師のほうが環境的にきつそうでした。

看護師アイコン
【 大阪府 / 28 歳 】

看護師よりは人間関係、患者さんの応対がしんどくないと思ったので。

 

コメント

若い看護師の方の意見で「看護師よりも働きやすそう!」という声が5位にランキングしました。5票なので少数派の看護師の意見になりますが、若い世代は人間関係で悩むことが多いようです。

 

第4位:女性だけができる仕事だから(9票)

看護師アイコン
【 北海道 / 35 歳 】

出産という女性だけが経験する人生の大きなイベントに関わる仕事は他になく魅力を感じました。

看護師アイコン
【 山形県 / 39 歳 】

女性のための、特別で貴い仕事だと思ったからです。

看護師アイコン
【 愛知県 / 35 歳 】

女性だけができるから優越感があるというとり、赤ちゃんと対面できたお母さんの瞬間に立ち会えるのがステキだからかな。

看護師アイコン
【 大阪府 / 34 歳 】

女性だからこそ、女性のお産の大変さを分かってあげられると思ったので。

看護師アイコン
【 群馬県 / 28 歳 】

助産師は女性ならではの仕事で、やりがいも感じることができる。

看護師アイコン
【 徳島県 / 33 歳 】

命の誕生に立ち会える仕事と考えるので目指しました。

看護師アイコン
【 北海道 / 29 歳 】

女性が行える医療の一つだったので魅力的に感じた。

看護師アイコン
【 大阪府 / 25 歳 】

人の為に出来る仕事で、私にしか出来ない仕事がしたかったから。

看護師アイコン
【 千葉県 / 21 歳 】

助産師といなら、子供が生まれた時や産婦人のいざという時の対応などができ、もし自分に危険が起きたとしても、旦那や家族に支持などを出して、その場をくぐり抜けることができるからです。

 

コメント

助産師は女性のみが取得することができる国家資格です。産婦人科勤務の看護師のなどは働く助産師を見て、「自分も目指したい!」という思いが強くなる方も多いそうです。

 

第3位:手に職が欲しかったから(11票)

看護師アイコン
【 神奈川県 / 26 歳 】

看護師よりも給与も割と良いし、年をとっても長く働けそうなので。

看護師アイコン
【 高知県 / 31 歳 】

子供が大きくなった後もまた働けそうなので。

看護師アイコン
【 北海道 / 30 歳 】

女性で独身の身でも長く働いていける仕事を考えたときの候補の一つでした。

看護師アイコン
【 長野県 / 31 歳 】

やはり手に職があるといざという時にあまり困ったり慌てたりしないで済む。

看護師アイコン
【 長野県 / 37 歳 】

結婚、子育てのあとも復帰できる職業だと思ったから。

看護師アイコン
【 北海道 / 27 歳 】

親戚が再就職しやすく柔軟な姿勢で働いていたため。

看護師アイコン
【 秋田県 / 31 歳 】

退職のない職業に就きたいと思っていたから。

看護師アイコン
【 神奈川県 / 36 歳 】

いつでも復帰が出来るいい資格なので取りました。

看護師アイコン
【 愛知県 / 36 歳 】

看護師資格だけでは、不安だったのでその上の資格にチャレンジしてみました。

看護師アイコン
【 群馬県 / 30 歳 】

子育てが終わっても再就職できるように手に職が欲しかったから。

看護師アイコン
【 神奈川県 / 31 歳 】

資格さえあれば転職しやすそうなイメージを持っていたので。

 

コメント

先を見据えた計画と、それを確実に実行するために必要な職業選択は、改めて女性の現実主義っぷりを見せつけられる回答となりました。こうした女性たちの増加は、専門職における人手不足の解消につながるかもしれませんね。

 

第2位:妊婦さんを支えてあげたいと思った(12票)

看護師アイコン
【 東京都 / 33 歳 】

赤ちゃんがすきで、それに関わる仕事がしたいという思いから。

看護師アイコン
【 大阪府 / 33 歳 】

親戚が出産のとき大変そうで、妊婦の方の役に立ちたいと思いました。

看護師アイコン
【 京都府 / 30 歳 】

ベビーシッターの経験もあったのですが、より近い所で妊婦さんの力になれたらと思い、転職しました。

看護師アイコン
【 東京都 / 26 歳 】

友人が妊娠した時に助産師さんが頼りになったと聞いて、自分も助産師になって妊婦さんを支えてあげたいと思った。

看護師アイコン
【 埼玉県 / 27 歳 】

昔、年の離れた妹が生まれた時に母の手助けをしていた助産師さんを見て自分もこんな風になりたいと思ったから。

看護師アイコン
【 宮城県 / 35 歳 】

出産、育児のケアなどを含め、何かサポートが出来ればと思ったのがきっかけ。

看護師アイコン
【 東京都 / 31 歳 】

妊婦さんの手助けをしたいと思ったからです。

看護師アイコン
【 静岡県 / 34 歳 】

できるだけリラックスして出産を迎えられるように手助けできればと思ったから。

看護師アイコン
【 北海道 / 21 歳 】

妊婦さんと出産までの仕事上のお付き合いでも、1年前後やっていたら、顔なじみになる方もおり、出産して退院時に、あなたで良かったといってもらえるのがすごく嬉しかったです。

看護師アイコン
【 奈良県 / 39 歳 】

自分のお産の時にとても助けてもらえたから、今度は人にしてあげたい。

看護師アイコン
【 奈良県 / 29 歳 】

乳児の世話をする事が大好きだから、助産師になりました。

看護師アイコン
【 神奈川県 / 37 歳 】

看護師の時に、初めての出産で右も左もわからない妊婦さんの不安を取り除き、安心して出産をしてあげられたときに初めて新たな家族を手にした方たちから感謝の言葉をもらった時に、こんな自分でも役に立てるのだと感じることができたことで、助産師になりました。

 

コメント

実体験を通じて助産師への憧れが膨らみ、実現を果たした強い女性の方々のコメントが目立ちました。

何事も、経験に勝る影響力はないのだと強く実感させられる回答となりました。

 

その他の意見(10票)

看護師アイコン
【 埼玉県 / 28 歳 】

知り合いが助産師だったので、その影響で私も助産師になりました。

看護師アイコン
【 茨城県 / 27 歳 】

とくに理由はないですが、助産師の方が給与がよかったので。

看護師アイコン
【 宮城県 / 35 歳 】

TVや病院などで助産師の仕事ぶりを見て、将来自分もなりたいと強く思うようになったから。

看護師アイコン
【 福岡県 / 32 歳 】

自分自身に子供がいないし、産めない体なので、これから出産される女性たちの力になりたかったから。

看護師アイコン
【 兵庫県 / 30 歳 】

看護師は怪我人などエグイ仕事が多かったので、給料の良い助産師を選んだのがきっかけ。

看護師アイコン
【 兵庫県 / 35 歳 】

友達に助産師がいて、仕事内容を聞いて興味を持ったからです。

看護師アイコン
【 愛知県 / 32 歳 】

元々、母親が産婦人科の看護師をしており、出産・育児を終えてから、再び、今度は助産師として働き始めました。大変そうな仕事だなと思ってはおりましたが、同時に大変尊敬もしており、同じ道を選ぶことに決めました。

看護師アイコン
【 兵庫県 / 33 歳 】

先輩に勧められて助産師をやってみようと思いました。後悔はありません。

看護師アイコン
【 岐阜県 / 31 歳 】

助産師は男の人並みに給料がもらえるため、目指しました。

看護師アイコン
【 奈良県 / 33 歳 】

親戚が助産師をしていたので、何となく手伝う事から始めました。

 

コメント

その他の意見では、「なんとなく助産師になった」「給料が良いから」などの理由が目立ちました。

 

第1位:命の誕生の瞬間に携わる仕事がしたいと思ったから(54票)

看護師アイコン
【 兵庫県 / 29 歳 】

妹が生まれた時、立ち会った時の助産師の方を見て憧れで。

看護師アイコン
【 青森県 / 31 歳 】

人が死ぬ場に立ち会う職よりも生まれる場に立ち会いたいと思ったので。

看護師アイコン
【 群馬県 / 25 歳 】

命が生まれる場で仕事できる職業じゃ他にないと思ったから。

看護師アイコン
【 栃木県 / 28 歳 】

新しい命が生まれる場に一緒にいられる仕事なんて他にないと思い憧れていました。

看護師アイコン
【 広島県 / 31 歳 】

命の大切さ、尊さが毎回実感できる仕事です。

看護師アイコン
【 福岡県 / 29 歳 】

前職は百貨店の販売をしていたのですが、友人がやっており転職するために学校に通い、念願かなって助産師になれました。

看護師アイコン
【 石川県 / 30 歳 】

出産の場に立ち会い、感動した経験から。

看護師アイコン
【 東京都 / 37 歳 】

おばあちゃんが産婆さんで昔から話を聞いて憧れていました。

看護師アイコン
【 福岡県 / 26 歳 】

命が誕生する瞬間に何度も立ち会えるなんて素敵だと思いました。

看護師アイコン
【 大阪府 / 28 歳 】

ドキュメンタリー番組で助産師の特集を見て感銘を受けて始めました。

看護師アイコン
【 群馬県 / 33 歳 】

根っから小さい赤ん坊が大好きなので。

看護師アイコン
【 茨城県 / 30 歳 】

昔テレビでみて助産師を知り、かっこいいなと思い目指した。

看護師アイコン
【 兵庫県 / 28 歳 】

昔妹の出産に立ち会って、命の誕生の奇跡に深く感銘を受けたから。

看護師アイコン
【 宮城県 / 35 歳 】

母親が助産師で、話を聞くうちにいつか自分もなりたいと思うようになったから。

看護師アイコン
【 埼玉県 / 29 歳 】

無事に生まれてきた赤ちゃんと、頑張った御母さんを間近で応援したいと思ったから。

看護師アイコン
【 大阪府 / 29 歳 】

子供の頃に、生まれたばかりの兄弟を見て感動したから。

看護師アイコン
【 福岡県 / 29 歳 】

母が助産師をしていて、その職業の素晴らしさを語ってくれていたので。

看護師アイコン
【 奈良県 / 32 歳 】

進路について悩んでいるときに、産婦人科を紹介するドキュメンタリー番組をテレビで見て、私が就くべき仕事はこれだと思いました。

看護師アイコン
【 東京都 / 30 歳 】

身内の出産時に赤ちゃんや妊婦さんをお世話する助産師を見て素晴らしい職業だと思ったから。

看護師アイコン
【 新潟県 / 27 歳 】

テレビで出産シーンを見て、命が誕生する瞬間に携われる素晴らしい仕事だと思ったから。

看護師アイコン
【 宮城県 / 35 歳 】

命の誕生は何にもかえることが出来ない感動などを与えてくれるから。

看護師アイコン
【 愛知県 / 25 歳 】

誰かの人生において大切な瞬間に立ち会い、役に立ちたいと思ったから。

看護師アイコン
【 愛媛県 / 36 歳 】

私は早くに両親をなくし寂しい思いで幼少期を過ごしました、そのため命の大切さを常に感じ生命の誕生に関係する仕事に就きたいとずっと思っていました。

看護師アイコン
【 兵庫県 / 26 歳 】

新しい命の誕生に携わることができきて、よろこびを感じることができるから。

看護師アイコン
【 福岡県 / 30 歳 】

子供が大好きなので、初めてこの世に生れてくる瞬間の感動を、何度でも体験したいと思っているから。

看護師アイコン
【 茨城県 / 26 歳 】

知人の話を聞いて助産師を志そうと思いました。命の誕生する瞬間に立ち会えて喜びを感じられます。

看護師アイコン
【 大阪府 / 38 歳 】

赤ちゃんが生まれる瞬間に立ち会えて感動できるから。

看護師アイコン
【 北海道 / 25 歳 】

命の誕生に関われるなんて、この上ないくらいやりがいを感じるので。

看護師アイコン
【 新潟県 / 29 歳 】

その子にとって一生に一度しかない、生まれる瞬間に立ち会える仕事をしたいと思ったから。

看護師アイコン
【 広島県 / 34 歳 】

人助けになることをしたかったので。それプラス、給料がいただけるのは幸せなことだと思います。

看護師アイコン
【 東京都 / 34 歳 】

赤ちゃん誕生の瞬間はいつでも新たな感動があります。

看護師アイコン
【 静岡県 / 33 歳 】

高校生の時に体験学習で一日助産師体験に参加し、実際に抱っこしたり、ミルクを上げるなどの体験をして赤ちゃんの幼い命に触れた事がきっかけです。

看護師アイコン
【 福岡県 / 35 歳 】

命の誕生に関するドラマの影響を受けて昔感動したことがあるので。

看護師アイコン
【 北海道 / 31 歳 】

新たな生命の門出を助ける仕事に付きたいと考えたからです。

看護師アイコン
【 宮城県 / 27 歳 】

父が病院で働いてる所の助産師の方と接する内に自分もなりたいと思い助産師になりました。

看護師アイコン
【 茨城県 / 37 歳 】

母が助産師で、小さい頃から命の誕生お重要性を伝えられて、自分も将来なろうと決意したから。

看護師アイコン
【 広島県 / 32 歳 】

学生の頃に姉が出産をしました。その時の感動が忘れられずに命の誕生に関わる仕事がしたいと思うようになり助産師の道を選びました。

看護師アイコン
【 京都府 / 33 歳 】

祖母が助産師をしていて、小さな時から命の誕生に携われる最高の仕事だと言っていたので私も祖母のようになりたいと思ったから。

看護師アイコン
【 神奈川県 / 28 歳 】

祖母が助産師をしており、幼い時からあこがれていたから。

看護師アイコン
【 滋賀県 / 35 歳 】

命の誕生を間近で見ることのできる仕事は他を探してもないと感じているから。

看護師アイコン
【 栃木県 / 30 歳 】

テレビを見て感動してこの道を歩いていこうと決めた。

看護師アイコン
【 埼玉県 / 25 歳 】

家族の方と一緒に新しい命が生まれる感動を共有したかったから。

看護師アイコン
【 埼玉県 / 30 歳 】

すごくやりがいのある仕事だと思いましたし、一番美しい瞬間に立ち会えることが何より素晴らしいと思いました。

看護師アイコン
【 福岡県 / 31 歳 】

赤ちゃんが産まれる瞬間の感動は何度味わっても素晴らしいものです。

看護師アイコン
【 静岡県 / 35 歳 】

特別な瞬間に立ち会えることは、他にはそんなにないので。病院内はやはり、ケガや病気の人が多いので、患者さんと喜びを分かち合える素晴らしい職業だと思いました。

看護師アイコン
【 京都府 / 35 歳 】

生命の誕生という神秘に携わる仕事がしたかった。

看護師アイコン
【 大阪府 / 34 歳 】

生命が誕生する瞬間に立ち会う事ができる職です。

看護師アイコン
【 東京都 / 32 歳 】

病院ではなく、自宅に近い環境で夫婦が安心して出産できる環境を今後ともつくっていきたい。

看護師アイコン
【 静岡県 / 26 歳 】

出産の現場なので、昼夜問わないことが殆どですが、女性にとっての喜びの瞬間に立ち会えることは素晴らしいことだと感じます。

看護師アイコン
【 奈良県 / 30 歳 】

命の誕生の瞬間に一番近い場所で使命感があり、妊婦との信頼感も生まれるから。

看護師アイコン
【 長崎県 / 29 歳 】

看護学生の頃の実習では、終末期の患者を受け持つことが多く、精神的に辛かったため、命の誕生の瞬間に携わることのできる助産師を選んだ。

看護師アイコン
【 東京都 / 33 歳 】

「家族が増える」という素晴らしい瞬間に立ち会えるからでしょう。 不安いっぱいの妊婦さんをサポートして安心させてあげたり楽にさせてあげたりします。「人間の生命がとても尊厳で大切なものだ!」と実感できる仕事だからその魅力に引かれました。

看護師アイコン
【 長野県 / 31 歳 】

小さい時から助産師にずっと憧れており、夢を実現しました。

 

コメント

多くの方が命の誕生に感動を覚え、助産師になることを決意したようです。

初めは周囲の話から感動を覚えた方も多く、人生でそう何度も経験できないとわかっているからこそ、最も近しい立場に立てるこの職業に行きついたのではないでしょうか。

 

助産師アンケート集計結果まとめ

みんなはなぜ助産師になったのかを大調査!看護師アンケート

 

命の誕生の瞬間に携わる仕事がしたいと思ったから 54%
妊婦さんを支えてあげたいと思ったから 12%
手に職が欲しかったから 11%
女性だけができる仕事だから 9%
看護師より働きやすそうだから 4%
その他 10%

通常であれば人生で数回しか体感することのできない、生命誕生の瞬間に魅せられている助産師が多い結果となりました。

回答からは、助産師の約2人に1人が、かつての感動を忘れることなく目標を掲げていたことがわかり、専門職ならではの揺るぎない動機からは、助産師1人ひとりの情熱が伝わってくるようでした。

第1位とは大きく回答数が離れた第2位の回答でも、確固たる決意と情熱があったように見て取れます。

また、第2位とほぼ変わらない第3位の回答では、現実的な考えの裏側に、家庭を守ろうとする1人の母親としての強さが垣間見えました。

このような強さを持った女性たちが助産師という職業に就いていてくれることは、これから出産を迎える多くの妊婦さんにとって強い励みになるのではないでしょうか。

集まった回答では、それぞれ意思表示や理由の記載が明確で、強い意志や堂々とした心構えが目立ちました。全体を通して、命や人を支える仕事では、並大抵の決意や信念ではとても務まらないのだと教えられるようなアンケートとなりました。

助産師を目指す看護師の方はぜひ「看護師が働きながら助産師にキャリアアップするために知る5つの事」も確認してみてください。


都内の日本赤十字医療センターで3年、その後保育園看護師として1年勤務し、パート看護師・派遣看護師として様々なジャンルを体験。現在は、今までの経験を活かして「はたらきナース」を運営中です。現役看護師や潜在看護師の皆さんの転職、仕事、生活をサポートできるような情報を発信していきたいと思います。

看護師・保健師としての経歴

保有資格 ・正看護師 ・保健師 ・養護教諭第二種
SNS Facebookプロフィール
出身/年齢 ・東京都/30歳
職務経験 ・総合病院 ・大学保健室 ・保育園 ・デイサービス ・イベントナース ・ツアーナース
診療科経験 ・整形外科 ・小児科

【看護師による】転職求人サイト口コミ評価おすすめランキング

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。