看護師が生まれ変わったらなりたい職業はこれ!

看護師が生まれ変わったらなりたい職業

休日が友人や恋人と合わない、夜勤がつらい、疲れが取れない、人間関係が大変…。看護師の仕事の苦労する点を挙げればきりがありません。ふと、違う職業だったらこんな苦労はないはずだと、思ってしまう人もいることでしょう。

ここでは、看護師に聞いた、生まれ変わったら就いてみたい憧れの職業ランキングをご紹介します。

ナースではたらこ登録
ナースではたらこの口コミもチェック!

1.現役看護師が憧れている職業ベスト3

看護師憧れる職業

ここでは、現在ナースをしている人たちが、どんな職業に憧れているのかについて触れていきます。「生まれ変わったらもう看護師はしない!」という人たちの、他職業への憧れについて見ていきましょう。

 

第1位:伝統工芸などの職人

意外だと思われるかもしれませんが、看護師の中には、職人を目指したいと答えた人が多く見られました。それには、「一人で黙々と仕事をしたい」とか、「人と多く接する仕事は無理だと思うから」といった意見がチラホラ…。

 

看護師は人疲れしている人が多い?

看護師は人と接する仕事で、しかも、人の命を扱う重い責任を負います。そのため、人と接することが少なく、人様の命を預かることもなく、一人黙々と仕事がしたいと思うのでしょう。

また、資格を取ったら昇給するなど、システムで給与が決まるのではなく、あくまでも自分の腕を評価される職人の世界に憧れている看護師の方も。厳しい職人の世界ですが、そこで何かひとつのことを極めたいと思う人もいるようです。

 

第2位:一般的な普通のOL

看護師をしている方は、一般的なアフター5をあまり知りません。それは、夜勤があるからです。病院や施設によっては、変則的な日勤で業務を行うこともあるので、帰りの時間が遊びに行くには遅すぎたり、早すぎたりして、結局友人たちとの食事の約束もできないことも…。

 

要は普通の生活リズムにしたい

一般的な普通のOLになれば、毎日同じ時間に出勤して、夜勤をすることなく、規則正しい生活が送れます。生活リズムの作りにくさは、やはり大きな看護師の仕事のデメリットとして捉えられているようです。

看護師は立ち仕事が多くて足腰が限界!

「ちょっとでいいから座りたいと思います」という看護師さんもいて、いつも座って働くオフィスワークに憧れを抱く看護師の方もいました。OLさんも、もちろん楽な仕事ではありませんが、1日中動きまわらなければいけない看護師の仕事は、オフィスワークなどの真逆の仕事に憧れるのかもしれません。

 

第3位:雑誌の企画など、クリエイティブな仕事

職人同様、クリエイティブな仕事に憧れる看護師さんは多いようです。看護師の仕事は、どこか受け身の体制を要求されることが多いです。例えば、医師は自分で治療方法を提案したり、手術を行うことができますが、看護師の場合は、これらの治療や医療行為をすることが許されていません。

指示待ちだけじゃつまらない!

いつでも医師の指示がなければ動けない…。その制約が、クリエイティブな仕事への憧れを強くさせるのかもしれません。クリエイティブな仕事でいうと、雑誌の企画を考える人になりたいと答えた人がいました。雑誌の企画は、世の中のニーズを見ながら、世の中に求められる情報や特集を組んでいく、雑誌を作るうえでも重要なセクションです。

 

ゼロからモノを作る面白さを経験したい!

最近では、IT系の仕事が珍しくないため、Webデザイナーなどのクリエイターに憧れると言った看護師の方も…。ゼロから物を作り出すという仕事は、やはり看護師の仕事の中にはない要素に思えます。そのため、クリエイティブな仕事に憧れる人が多いのかもしれません。

 

2.意外や意外?生まれ変わってもナースがいい人多数!

生まれ変わってもナースに

看護師の仕事は大変だし、たくさんの人が「もう看護師の仕事はしたくない」と言っているし、当然、生まれ変わったら違う職業を選ぶ人が多いだろうと思っていたら、実は生まれ変わっても看護師になりたいと答えた人も多かったのです。

 

こんなにやりがいがある仕事は他にないかも?

これは、小さな頃から憧れていた職業だからという意見が多く、やりがいもある、自分を高めることもできるから、もう一度看護師になりますと答えた人が大勢いました。結局、長年働いてしまうと、なんだかんだで看護師が一番かなと思うといった、なんとなく看護師かなという意見も。看護師さんはやっぱり看護師がよくて、だから、辛い仕事でも続けていられるのだろうなと思える意見ばかりです。

キャリアを積めなかったことが唯一の後悔に・・・

ただ、後悔があるとしたら、高卒で看護師にならずに、看護大学に通いたかったという意見や、大学を卒業して認定看護師の資格を取って、海外に行きたかったというような、今現在の働き方には満足はしていない人が多いようでした。

3.看護師が憧れる職業の番外編

看護師が憧れる職業の番外編

それでは最後に、少数意見であった「看護師が憧れる職業」について紹介します。中には「その気持ちも分かるー!」と思わせられるような内容もあると思います。

番外編①外語大学に入りなおして今度こそ翻訳家になりたい!

とある人は、昔卒業できなかった外国語大学に入り直し、今度こそ翻訳家になりたいという思いを話していました。看護師学校の中には、学費を払わずに資格を取得できる奨学金制度が充実している学校があります。そのため、大学を辞めてしまった、職を失ったという人が、一から資格取得を目指すのにうってつけの場となっています。

番外編②看護師はもうごめん…。でも、医療関係で仕事がしたい!

看護師の仕事はもううんざり…。でも、医療業界の仕事にはやりがいを感じていて、生まれ変わったら医師になりたいという意見も見られました。

他にも、薬剤師や保健師、理学療法士など、医療関係の職業をピックアップする人もいました。

「医療関係と言えば医師か看護師!」と思い込んでいた・・・

もっと医療関係の仕事に詳しければ、理学療法士などのリハビリ現場で役立つ資格を取得し、人の役に立ちたかったそうです。誰かの役に立ちたいという思いが強い人が、医療関係の仕事に憧れる傾向にあるようですね。

 

まとめ

まとめ

看護師として働いている人の中には、気軽に看護師の仕事を選んでしまい、本当にやりたかったことを諦めたという人もチラホラいるようです。そのため、過去に目指した職業に「生まれ変わったら就きたい」と考えている人が多く見受けられます。

看護師の仕事はとても特殊な仕事で、他の仕事と比較しても、女性が夜勤を行うなど、特殊な労働条件がたくさんあります。そんな特殊な仕事の対角にある仕事が、今回のランキングではランクインしていたように思います。

結局、どんな仕事でも大変なのは変わらず「苦労は必ずあるものだ」と考えた時に、それなら「看護師として苦労を重ねたい」と考える人もいました。あなたは、生まれ変わっても看護師になりたいですか?一度、自分の仕事の魅力について、考えてみてはいかがでしょうか?

 


看護師求人サイト口コミ
  ‣ナースではたらこ →「口コミ」をチェック
  ‣看護のお仕事 →「口コミ」をチェック
  ‣マイナビ看護師 →「口コミ」をチェック
口コミランキング
全国で50社以上ある看護師求人サイトをリアルな看護師の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職サポートしてくれる看護師口コミが良い転職サイトです。口コミには個人差がありますので、自分自身で比較検討することで転職成功への近道となります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事へコメントする


転職理由
人気ランキング
看護師転職サイトの選択

関連記事

この記事は「kameoka」さんの執筆でに執筆しています。 (最終更新日:2017年03月25日) By看護師転職ジョブ


当サイトに掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。著作者情報記載の記事に関しては現役看護師、看護師資格を保有している看護師ライター及び現役看護師の方に記事を独自の文章で執筆いただいております。
看護師ライター一覧ページ」はこちらへ。

【インタビュー】看護師転職サイト

ナースではたらこインタビュー 看護のお仕事インタビュー
看護のお仕事インタビュー ナースJJインタビュー
MCナースネットインタビュー 看護プロ インタビュー

SNSで最新情報が簡単に確認できます。

看護師転職ジョブFacebook 看護師転職ジョブTwitter

看護師の転職について色々調べよう

転職は年収アップ 逃げの転職 良い看護師求人

この記事を読んだ看護師さんへのおすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。