著作者

RAY

現役看護師

RAY

( 看護師 )

看護師が生まれ変わったらなりたい職業はこれ!

RAY
現役看護師RAY
看護師が生まれ変わったらなりたい職業

看護師は多くの人が幼少時代から目指す職業で、新卒の看護師のほとんどが幼稚園~中学生くらいまでに看護の道へ就こうと志しています。

また、既卒の看護師でも幼少時代からの夢があきらめられなくて他職業に就いたにも関わらずに退職して看護を志すなんていう人もいます。

そのため、多くの人が看護師になるぞという気持ちで免許取得まで突き進むので、いざ免許を取って働き始めると、「やっぱり他の世界もみておけばよかった」「あの職業楽しそうだな」と他の職業を羨む傾向にあります。

そこで今回は、「看護師が生まれ変わったらなりたい職業は何なのか?」を独自で(他の看護師に聞いて)調査しました。面白おかしく、「あるある」と見ていただけたらうれしいです。

1.現役看護師が憧れている職業5選

現役の看護師が憧れる職業は何なのでしょうか。ここではランキング形式でご紹介します。

 

1位:OL、事務「一度はやってみたい!」

OL、事務

意外にも看護師が就きたい職業でも断トツで多いのがOL(オフィスレディ)や事務といった会社員としてのデスクワークです。

自分のやるべき仕事を自分のペースでこなし、昼になったら昼休みをたっぷりと使って、同僚とおしゃれなお店に財布1つもって出かけてランチ。あとは終業まで自分の仕事をこない、定時に上がれてアフター5を好きなことをして過ごすというのが看護師が抱くOLや事務のイメージのようです。

(働いたことがある方はイメージと違うのはないでしょうか。)

 

デスクワークで自分のペースで仕事出来るイメージが強い

普段、患者のペースや薬剤投与など時間と業務に振り回されながら仕事をこなし、昼は弁当を数十分で流し込み、仕事は定時を過ぎるのが当たり前という日常を送る看護師です。

きらきらとしたイメージのOLや、デスクワークで自分のペースで仕事ができるイメージの強い事務が、あこがれの職業となるようです。

 

2位:旅行会社のプランナー「看護師は旅行好き」

旅行会社のプランナー

2位にランクインしたのが旅行会社のプランナーです。看護師は旅好きな人が多く、休みになれば自分でプランを組んで好きなところに出向いています。

そのため、好きなことを仕事にできるという理由から2位にランクインしました。

 

キャビンアテンダントより、旅行会社!

確かに自分の好きなことを仕事にできるのは素敵なことです。

ただし、キャビンアテンダントとなると夜勤もあったり、立ち仕事だったり、理不尽なことがあっても、笑顔で対応しなければならないなんてこともあるので、看護師となんだか似ているから嫌だという意見が多く聞かれました。

 

3位:飲食業(カフェ店員)

飲食業(カフェ店員)

次に多かったのが飲食業に携わりたいという人です。特に人気なのがカフェ店員で、看護師は旅行好きな人も多いですが、食べることが好きな人も多いです。

また、人と関わることが好きな人も多いので自分で淹れたコーヒーを提供しながらお客さんとゆっくり過ごしたいなんていう思いを抱いている人も多いようです。

 

4位:保育士「年単位で子どもと関わりたい」

保育士

世の女性にも人気な職業で、男性からの好感度も高い、いわゆるモテ職業なんていわれる保育士ですが、看護師でも、生まれ変わったら保育士になりたいと思っている人多いようです。

それならば小児科で働けばいいじゃないかと思うかもしれませんが、やはり看護師である以上は病気の子を中心に診て、そしてその命を管理しなければならないので、思いっきり遊ぶということにはなりにくいものです。

保育士でも子どもの体調などの管理は厳重にしていますが、具合が悪くなったら看護師のように処置をしなければならないなんていうことはなく、看護師のいる病院に連れて行くということが多いので、体調のみを厳重に気にするということが無いのが、小児科と保育士の違いになるように思います。

 

保育士は年単位でずっと子どもと関われる

小児科に勤める看護師は、子どもが元気になれば帰ってしまったり、転院してしまうこともあります。保育士は子供と年単位でずっと関われるので、看護師とは全然違うようです。

子どもが好き、健康な子どもたちの世話をしたい、一緒に楽しく遊びたい、子どもの成長を長期間見守りたいなんていう看護師たちが憧れる職業です。

 

5位:アパレル店員「キラキラしたイメージがある」

アパレル店員

意外に多かったのがアパレル店員です。OL同様にきらきらとしたイメージを抱く看護師が多く、もともと洋服が好きだから可愛い服を着られて楽しそうという意見が多かったです。

また、好きな色に髪を染められる、ネイルができるという見た目の印象で選んだ人が多いようです。

しかし、アパレル店員の実態を知っている看護師が少なかったので、実態を知るとランキングがもう少し左右するかもしれません

 

2.生まれ変わっても看護師!と答えた理由

生まれ変わっても看護師

もし、生まれ変わっても看護師がいいという人も実はたくさんいました。

その理由を4つご紹介します。

 

(1)雇用が安定しているから

看護師は他の業界に比べて常に人手不足です。そのため、雇用が安定していて就職活動や転職活動をしてみれば他の職業が面接を5次、6次とやっていたり筆記試験や適性試験を受けている中、看護師は面接1回で即採用のことが多いです。

そんな雇用が安定していることが看護師でよかった、次も看護師がいいという結果につながるようです。

特に周囲で就職難となっている人がいたという人にこの意見が多い傾向にありました。

 

(2)女性が自立できる職業だから

女性でも1人で生きていけるほど十分な収入が得られる職業の1つが看護師です。また、収入だけでなく女性が中心の職場であるため託児所や特別休暇など女性が働きやすい福利厚生が充実しています。

実は看護師は意外にもシングルマザーが多く、シングルマザーとして子どもを養いながらバリバリ働き、休日は旅行に行くなどやりたいこともやっているそんな姿を見ているからこそ、看護師は女性が自立していける職業なんだと思えるのかもしれません。

 

生まれ変わっても女性として自立したい

看護師には独身も多く、だれにも頼らず1人でバリバリと稼いで生活している姿も同僚として見ているからこそ、女性が自立していける職業だというイメージを持ちやすく、生まれ変わっても女性が自立して活躍できる看護師を志したいと思う人が多いのではないでしょうか。

 

(3)憧れられることが多いから

幼稚園や学生のなりたい職業として上位に挙がることが多い看護師です。看護師だというと、子どもたちから憧れの眼差しで見られることもあるのではないでしょうか。

また、同窓会で久々に会った友人に看護師をしているなんて言えば羨望の眼差しで見られるなんていう経験をしたことがある看護師も少なからずいるかと思います。職業の名前を言っただけで憧れられることもなかなかないことなので、これも看護師で良かった、生まれ変わっても看護師になりたいなんて思う理由かもしれません。

 

(4)やりがいのある職業だから

やりがいのある仕事はたくさんあるかと思いますが、人の命を扱い、老若男女と関わることができる看護師はとてもやりがいのある仕事なのではないでしょうか。

病気の患者が元気になって、笑顔でお家へ帰っていく姿を見送る時は、看護師で良かったと思える瞬間ではないでしょうか。

また、このやりがいがあるからこそ辛いことはたくさんあるけれども看護師は辞められないなんていう意見も多く聞かれました。

 

3.看護師が憧れる職業の番外編

看護師が憧れる職業の番外編
ここでは番外編として前述した職業より、少人数ではありますが看護師はこんな職業にも憧れているという職業とその理由をご紹介します。

 

教員(公務員)

教員の中でも公務員が人気でした。

公務員という安定した職業だから、子どもと関わることが好きだけど、幼稚園生よりも、学生と関わりたいからという理由だそうです。

 

外国語を扱う仕事

通訳や翻訳、外国語を公用語にしている企業に努めたいという意見がありました。

その理由としては前述したように旅行が好きな人が多く、外国に行く機会も多いため外国語に興味を持った、外国の人と関われる仕事をしたいからという理由が挙がりました。

英語だけでなく韓国やタイなどいろいろな国の言葉を扱う仕事が挙がっていました。

 

薬剤師

看護師になった人で多く言われる意見が、医療職に就きたかったが「医療職=医者か看護師」という選択肢しか頭になかったので看護師を選んだというものです。

しかし、いざ働いてみると、医療職にもいろいろな仕事があります。

その中でも看護師に人気なのが薬剤師です。資格を取るまでには看護師よりも大変ですが資格職であるため、職場も充実、給料も高め、患者ともほどほどに関われる、医療職でも座って仕事をする時間が多いというところが看護師にとって魅力的であり憧れのようです。

 

動物看護師

同じ看護師ですが人間でなく動物を扱う動物看護師も看護師が生まれ変わったらなりたい職業の1つのようです。

仕事の疲れを癒すためにと動物を飼っている看護師は意外と多く獣医や動物看護師と関わる機会もあるため、生まれ変わったら自分が動物看護師になって動物を助けたいと思う看護師もいるようです。

実際に、自分の周りには生まれ変わる前に動物看護師の資格を取って転職した看護師もいます

 

警察官

前述した職業の中でもさらに少数ですが、警察官になりたいという看護師もいました。

特に救急などでは、事件性があるかどうかを判断するためにも警察官が出入りする機会が多く、警察の働きを間近で見ることができるため警察官かっこいい、なりたいと思う看護師もいるようです

近年では女性警察官も増えてきているため憧れがさらに強くなっているようです。

 

4.まとめ

世の中いろいろな職業がありますが、ないものねだりで自分の職業にないものに憧れたりねだったりしてしまうようです。

また、実態をあまり知らない職業や、自分がよく関わる職業だからこそ、憧れが強くなるのかもしれません。

「あなたは、生まれ変わったらどんな職業に就きたいですか?」

なんていうことを考えてみても面白いかもしれません。

最後までご確認いただきましてありがとうございました。

看護師求人サイト口コミ

  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
  ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
  ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
4位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ
5位   ‣MCナースネット
 【全国対応】【派遣・単発】
 →MCナースネット口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

<最新情報をお届けします>

食べること、スポーツ観戦が好きな看護師です。社会勉強と称していろいろなところで働いた経験を綴っています。派遣看護師の経験もあり、派遣では回復期の病棟業務、ディサービス、検診センターで仕事の経験があります。


カテゴリー:看護師コラム


関連記事

→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:RAY
(公開日:)(編集日::2017年07月26日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。