著作者

あい

正看護師

あい

( 保健師 )

平日休みを持て余している看護師へ!おすすめの過ごし方

あい
正看護師 あい

看護師の多くは固定の土日休みではなく、平日休みがある場合が多いでしょう。

平日休みを「ラッキーだと思う看護師」がいるのに対し、「平日休みを持て余している看護師」も多くいるのではないでしょうか。

看護師になるまでは平日は、毎日大学や短大へ通っていたため平日に1人で過ごす機会があまりなかった人が多いと思います。

しかし、看護師になってからは平日休みがごく普通にある場合が多い為、おそらくこれまで「1人の時間」をあまり過ごしたことがないからどう過ごせばよいのか分からないことが多いのでしょう。

平日休みを持て余す理由は、ただ単に「1人の時間」の経験があまりないからだという場合が多く、1人の過ごし方を色々経験すると、思った以上に有意義な時間を過ごせると思います。

私は、大学病院に勤務していた4年間は、平日休みを有意義に過ごすことを考え実行していたため、看護師を辞めることなく充実した毎日を送っていました。

平日休みを持て余している看護師へおすすめの過ごし方などを以下にお話していきます。

1.デキる看護師は休みも充実している!

平日休みを持て余している看護師で、「私は仕事がデキる!」と思っている方は少数派ではないでしょうか。

その理由として、以下で説明していきます。

 

(1)1週間に70時間働いても55時間働いている人と同じ生産性?

1週間に70時間働いても55時間働いている人と同じ生産性?

スタンフォード大学が行った「The Productivity of Working Hours」の研究によると、

  • 働く時間が50時間を超えると1時間当たりの生産性が急激に低下する
  • 55時間以上働く場合はそれ以上、作業の意味がなくなる

1週間で70時間働く場合は、55時間働いている人と同じ生産性であることが研究結果で出ています。

そのため、仕事と休みのオン・オフの切り替えを行える看護師こそ、仕事ができる看護師になれるポイントとも言えるのではないでしょうか。

また、しっかりと自分で休みを充実させることで、仕事での生産性も向上するのではないでしょうか。

 

補足説明!

ポイント

看護師の場合は、勤務していることが存在価値である場合もあるため、一般の仕事のようにスケジュール通りには行きませんが、仕事と休日にメリハリを持つことは大切なことです。

 

(2)プライベートに軸があれば多少の厳しい仕事も乗り越えられる

プライベートに軸があれば多少の厳しい仕事も乗り越えられる

看護師の仕事は多忙であり、体力的にも精神的にも苦しくなる経験があるのではないでしょうか。

そのため、自分の休みやプライベートに「軸」を持つことによって多少の厳しい仕事は乗り越えることが可能です。

なぜなら、休日にリフレッシュする趣味などを持つことによって、考え方が変わり、仕事での精神的な負担も楽になるからです。「あの先輩看護師は仕事ができる!」と思っている方に聞いてみてください。休日はきっとスケジュールでいっぱいでしょう。

 

補足説明!

ポイント

仕事一筋の仕事人間は別ですが、自分の生活に仕事以外でリフレッシュすることができる趣味などを持つことにより、様々な考え方が生まれてきます。

 

(3)休日でのタイムマネジメントは仕事でも生きる

休日でのタイムマネジメントは仕事でも生きる

看護師の仕事をテキパキこなそうと思った時に、自身のタイムマネジメントは欠かせません。

休日に自分のタイムマネジメントが出来ている看護師(予定がしっかりと入っている方)は、仕事での時間調整もうまく、仕事が出来る看護師と言われやすいでしょう。

そのため、休日が充実している看護師は仕事でのタイムマネジメントも正確だと言えるでしょう。

 

2.平日休みの看護師のおすすめの過ごし方

平日休みの看護師におすすめの過ごし方を5つご紹介します。1人でも行えることなので、是非実践してみてください。

 

(1)ゆっくりと買い物へ行く

ゆっくりと買い物へ行く

平日の買い物はゆっくりとすることができとてもお勧めです。

土日にかなり混んでいる百貨店やショッピングモールであっても平日であれば空いていることが多いです。友人と一緒に土日の買い物は楽しいかもしれませんが、1人での買い物は自分のペースで行うことができストレス発散にもなります。

 

補足説明!

ポイント

土日の買い物に慣れている人は、平日に行ってみると驚くくらい買い物がしやすく、今後は土日に行く気がしなくなるかもしれません。ゆっくりと買い物するには平日が絶対にお勧めです。

 

(2)病院受診や美容院に行く

病院受診や美容院に行く

もし土日休みであれば、例え病院を受診したくとも平日に仕事が終わった後、もしくは土曜日に行くことになります。

土曜日は午前中しか診療を行っていない病院が多く受診する時間に制約ができてしまう上に混んでいることが多いです。しかし平日であれば休診日を除くと朝から夕方まで診療を行っているところが多く、土曜日よりもたいていは空いているでしょう。

次の予約を入れる時にも土日より平日の方が取りやすく、受診は断然平日がお勧めです。

また美容院においても同様で、土日よりも平日の日中早めの時間帯の方が予約を取りやすくお客さんも少ない為、落ち着いた時間を過ごせるでしょう。

 

ポイント!

ポイント

病院や美容院は一般的には一人で行く場所である為、例え一人の時間であっても苦痛を感じることはないと思います。

 

(3)好きな時間に起きてその日の気分で行動する

好きな時間に起きてその日の気分で行動する

土日休みであれば事前に誰かと会う約束や何かしら予定を入れなければと思うことが不思議と多いものです。

しかし、平日であれば一緒に過ごす人があまりいないことで自然と一人の時間を過ごす人が多いでしょう。

例え「一人で過ごす時間」の経験がこれまであまりなくても一人の時間を過ごすことは身体をゆっくり休めること、その日の気分で行動できることができるため実はとてもお勧めの過ごし方です。

 

身心をゆっくり休めることも大切

目覚まし時計をかけずに自然と起きる時間までゆっくり寝て、そのときの気分で出かける、家にいるなど自由に選択ができどうするか決めることは何とも言い表しにくい有意義な時間だと私は思います。

ぜひそのような日を作り心身をゆっくり休めることを大切にしましょう。

 

オシャレなカフェで朝食を食べることもお勧め

オシャレなカフェで読書をしながら、朝食を食べるのもお勧めです。

精神的に良いリフレッシュになるでしょう。

 

(4)看護師のキャリアアップ、スキルアップの時間にする

看護師のキャリアアップ、スキルアップの時間にする

比較的規模の大きい病院の病棟に勤めている看護師は、セミナーや勉強会などがあり、休日がなくなるケースも多いですが、自分のキャリアアップ、スキルアップを考えたと時に自分のスキルを高めることに休日の時間を利用することも大切です。

有意義な休日を過ごすために、足りなかった勉強を行ってみることや、自分の希望する将来的な分野の勉強をしてみることが休日を充実させる1つの方法です。

 

(5)料理やDIY、ガーディングなどを行ってみる

料理やDIY、ガーディングなどを行ってみる

休日に自宅で1人の場合、

  • 自分のために料理を工夫してみる
  • 100円ショップにいってDIYに挑戦してみる
  • 土いじり・ガーデニングをしてみる

など、1人で行えることはたくさんあります。

また出来た作品や手料理をSNSにアップすることで、それなりの充実感も得られるのがポイントです。

是非やったことがないことを体験してみるのも1つの方法です。

 

3.【体験談】私が「平日休み」に行っていた事

私が看護師として平日休みの時に行っている実際の体験談をご紹介します。

平日休みが充実するヒントになれば幸いです。

 

(1)料理教室に行く

料理教室に行く

私は看護師になるまで料理をしたことがないくらい全く料理をすることに興味がありませんでしたが、将来家庭を持った時の為やせっかくの平日休みを利用して何か習いたいと思うようになり、料理教室に月2回のペースで通いました。

すると想像以上に楽しく、女子力が高くなったような気もして平日休みがあることに喜びさえ感じることができました。

平日の料理教室はやはり土日よりも断然空いています。料理教室には他の病院に勤務する看護師も偶然いて、「仕事柄平日に来られるからいいよね」と会話をしたほどでした。

 

(2)土日に混雑するスポットへ買い物や遊びに行く

土日に混雑するスポットへ買い物や遊びに行く

私は元々買い物や新しくできたスポットへ友人と遊びに行くことが好きであり、学生の時までは土日に行く機会が多くありました。土日はとても混んでいながらも頑張って行っていたこと、友人のペースに合わせていたことにより疲れて帰ることもしばしばありました。

しかし看護師として働くようになってからは平日休みがあることで、ふらりと平日に一人でそのような場所へ出かけてみたところ、なんと土日と比較にならないくらい空いていて自分のペースで行動でき楽だということが分かりました。

それからというもの未だに「混む場所に行くなら必ず平日だ」と言っているくらい平日に行くことでゆっくりと過ごせて疲れも半減し、平日休みの看護師の特権だと実感しています。

 

(2)好きな時間まで眠る

好きな時間まで眠る

看護師の仕事をしているととにかく疲労がたまります。

土日休みだと友人や家族と出かけようかなと何となく予定を入れておかなければという気持ちになりますが、平日であれば一緒に過ごす人があまりいないことが多い為特に予定を入れなければという使命感にもかられず「起きてから考えよう」とその日の気分で決めることができます。

その為私は目覚まし時計をかけずに好きな時間まで眠り、目覚めてから「今日は何をしようかな」と考える日を作っていました。

 

補足説明!

ポイント

好きな時間までぐっすり眠ることで疲労回復になり翌日からの仕事に向けて体力を温存することができました。そして好きな時間まで眠ることで普段の疲労も軽減しストレス発散にもなりました。

 

(3)女性としての自分磨きをする(美容院、全身脱毛)

女性としての自分磨きをする(美容院、全身脱毛)

私は自分磨きをする為に看護師になってからエステの全身脱毛に通いました。

次回の予約を取る際に次の平日休みを指定すると空いていることが多いのです。土日の空いている時間を聞いてみるとほぼ埋まっており先々の土日まで予約でいっぱいのことが多々あったのですが、平日であればスムーズに予約できその時に平日休みの利点だと十分に実感できました。

 

ポイント!

ポイント

また美容院においても同様であり、特に平日の午前中は周りが全く気にならないくらい空いているお店が多く、12年前から今に至るまでも平日にしか行かないくらいです。平日のエステと美容院は1人で過ごす至福の時間となっていました。

 

(4)主婦の友達とランチやお茶

主婦の友達とランチやお茶

主婦になると土日は家族と過ごす人が多い為、主婦の友達とランチやお茶をするときは平日休みの日にしていました。

平日の昼間であれば主婦の友人も「家族に支障がないから有難い」と言ってくれて平日休みがあることのメリットだと私は心から思っていました。そして自分が主婦になってからも土日にランチやお茶に誘われることは滅多になく、平日がほとんどでした。

平日に休みがある看護師は独身であろうと結婚後であろうと主婦の友人との時間を作ることができる為私は嬉しく思います。

 

(5)普段できない掃除や片付けをする

普段できない掃除や片付けをする

土日休みであれば第一選択として「出かける」ということが頭に浮かびがちですが、平日休みであれば「家で過ごす」という選択肢も浮かびます。

普段自分にできないことは何だろうと考えたときに私はよく掃除と片付けを思いつきました。

普段忙しく仕事をしているとどうしても最低限の掃除と片付けしかできなかったのです。平日休みの予定が入っていない日は、普段できない掃除や片付けをすることで時間を有効的に使えたという小さな達成感を味わうことができ、好きな平日休みの過ごし方の1つでした。

 

4.どうしても「平日休み」が苦痛な看護師へ

どうしても「平日休み」が苦痛な看護師へ

平日休みの過ごし方はたくさんありますが、やはりどうしても苦痛に感じてしまう看護師もいるでしょう。

そのような場合はせっかくの休みにも関わらず有意義に過ごせていないどころか苦痛に感じてしまっては休みの意味がありません。

第一選択として「土日休み」の職場へ転職を考えてみることがよいでしょう。

詳しくは「土日休みの看護師求人とは?転職する職場を紹介します」を確認してみてください。

 

土日休みの看護師求人は思ったより豊富

看護師が働く職場で「土日休み」の職場はあまりないのではないかと思っている人もいると思いますが、実は調べてみると意外とあるものです。

例えば、総合病院の中の手術室や健診センター、訪問看護ステーション、企業内の診療所や健康相談センターなどは、基本は土日休みとなっていることが多いです。

まずは、これらのような「土日休み」の職場の中からそれぞれ自分の条件に合うところを調べて探し、チャレンジしてみることをお勧めします。

 

5.まとめ

「平日休み」は、平日ならではの過ごし方のメリットが多くあります。そのメリットを上手く有意義に活用できる看護師もいる一方で、それが無理な看護師もいるでしょう。

まずはお勧めの過ごし方や私の体験談を参考にしていただき試してみて、それでもどうしても苦痛にさえ感じる程であるならば、思い切って「土日休み」の職場へ転職を考えてみましょう。

休みは苦痛ではなく必ず「あって嬉しい存在」であるべきです。「平日休み」の職場で我慢し続けてせっかくの休みがストレスになるくらいなら、思い切って「土日休み」の職場へ転職することがベストな選択でしょう。


看護師転職サイトの口コミ評価

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【求人12万件以上】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

【Pick up!注目の記事】



私は4年間大学病院で慢性期と急性期を経験し、その後5年間クリニック、美容クリニックに勤めました。また、空いた時間に様々な単発アルバイトも経験しました。私の経験したことを転職や就職を考えている看護師に分かりやすくお伝えできるよう努めて参ります。現在は2児の母として子育てに奮闘中です。

看護師としての経歴

保有資格 ・正看護師・保健師
年齢 ・東京都/33歳
職務経験 ・大学病院(慢性期病院・急性期病院)・クリニック・美容クリニック
診療科経験 ・手術室 ・一般外科(消化器外科、呼吸器外科) ・内科 ・皮膚科、美容皮膚科

記事の内容に関しては、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用をお願いいたします。
カテゴリー:看護師の実情

(公開日:)(編集日::2018年04月02日)

関連記事

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。