現役看護師が病院に今一番欲しいものは何?!100人アンケート

kameoka
現役看護師が病院に今一番欲しいもの

看護師はとにかく忙しい!看護業務以外にも事務処理や看護臨床研究、看護学会関連のお仕事など。病院内ではカイゼンのための研究会の運営担当の看護師もいるのではないでしょうか。

ルーティンワークもなかなかできない!と悩む看護師を対象に「病院に今一番欲しい物を教えて!」という質問を投げかけました。寄せられた回答には驚くほど切実なコメントばかりが寄せられて、今の看護の状況はどんなところでも同じなのだということに気づかされました。この結果には看護師の資格を持つ多くの方が「あるある」と共感されるのではないでしょうか。

コメントの内容と合わせて、アンケート結果をご覧になっている皆さんがこの状況をどのように感じるか考えてみてください。

 

第5位:イケメン患者

イケメン患者

女性看護師【女性/北海道/21歳】
目の保養に傷ついたイケメン患者さんは欲しいですね。見た目だけで癒される存在は、ありがたいですよね。

女性看護師【女性/愛知県/35歳】
普通の顔の患者さんに慣れてしまったので、イケメン患者さんに会ってドキドキしてみたい。

女性看護師【女性/新潟県/27歳】
イケメン患者さんには心が癒されるので是非お世話したいです。


女性看護師【女性/東京都/30歳】
たまには仕事の息抜きになるくらいのイケメン患者がいてほしい。お世話したい

女性看護師【女性/宮城県/37歳】
イケメン患者がいれば、癒されるのではと思うの…当分妄想で頑張れる

 

第4位:仕事のできる同僚

仕事のできる同僚

女性看護師【女性/京都府/33歳】
お互いに能力を高めあえるような同僚が欲しいです。今の職場はベテランばかりで仕事がしにくいです。

女性看護師【女性/大阪府/25歳】
仕事を安心してまかせられる同僚が欲しいです。ある程度仕事のできる人がいないと業務が分担出来ずに帰れなくなるから。

女性看護師【女性/奈良県/32歳】
やる気があって、仕事を率先的にしてくれる同僚や先輩が欲しいです。

女性看護師【女性/福岡県/33歳】
新人さんが悪い訳ではなく、全体的に人が足りないので有能な中途さんが欲しいです。仕事のできる同僚がいることでお互いを高めあうこともできます。

女性看護師【女性/愛知県/36歳】
てきぱき仕事をしない同僚が揃っているので、仕事が出来る同僚がほしい。

 

第3位:とりあえず人員補強(能力不問)

人員補強(能力不問)

女性看護師【女性/35歳/宮城県】
忙しくて手が回っていないことを常々感じます。私たちも大変だし、患者さんにも充分な対応をするために人員は必要です。

女性看護師【女性/31歳/石川県】
欠員がある状態なので、スタッフが増えればローテーションも楽になるから。新人が多くなって仕事の時間と手間が倍かかってしまう。

女性看護師【女性/21歳/兵庫県】
自分も含め、スタッフ1人1人の負担が軽減されると思ういます。今の職場は明らかに人手不足なため、人員の補充が必要です。

女性看護師【女性/東京都/34歳】
看護師が少ないので、仕事内容が密になり日々忙しいので、人員を増やしてもう少しゆとりのある看護がしたいです。人手不足のため患者さんに満足のいくサービスができていません。

女性看護師【女性/北海道/25歳】
看護師一人で担当する患者の数が多すぎる。忙しい職場なので人が増えると自分の負担が少なくなるのでうれしいです。あと1人いるだけでも勤務内容が緩和される・・・。

あと一人、看護師がいれば激務から緩和される!という、まさに「猫の手も借りたい」状態に悩む方が多く見られました。どんなに忙しくとも1杯のコーヒーを飲む時間、おにぎり一個でも食べられる時間が作れれば気持ちに余裕が生まれるもの。これは病院側に考慮してほしいですね。

 

第2位:給料UPしてほしい

給料UPしてほしい

女性看護師【女性/31歳/大阪府】
夜勤などが多い時など、身体が疲れた時に、「もっと給与が多ければな~」なんて考えてしまう。他の病院よりも手当てなどの待遇が乏しいかなと思うときもある。

女性看護師【女性/栃木県/30歳】
今働いている病院は、系列病院も含めての給料なので、赤字の病院があると、私の病院は黒字でも、給料は低いままである。ボーナスも統一であり、納得いかない。

女性看護師【女性/東京都/25歳】
私の職場は優しい上司に恵まれ、ある程度の休み希望も相談に乗っていただけます。職場の仲間もフレンドリーで協力しあいながら仕事ができていると思っています。しかし、精神科で医療行為も少ない職場であるためか、やはり給料が少ないのです。

女性看護師【女性/群馬県/30歳】
職場が診療所なので休みは定期的に取れます。でも大病院に比べると給料は安め。正直なところ、もうちょっと上乗せが欲しい。

女性看護師【女性/30歳/群馬県】
若くても能力がある人や、やる気がある人は給料をあげて欲しい。とにかく待遇がよくないと続けていく気力がない・・・。

女性看護師【女性/千葉県/31歳】
手取りで約30万円強ですが、仕事量に対して低いと思います。激務で不規則な勤務形態なので、あとプラス5万は欲しいところです。

女性看護師【女性/神奈川県/32歳】
仕事がとても大変なので、年収がもう少し増えたらモチベーションが上がると思うことがよくあるからです。仕事の忙しさに比べて給与が少なくて不満です。

女性看護師【女性/福岡県/35歳】
今後の家計のことや自分のスキルアップのことも考えると職場を考えなおさなければいけない時が近々来るのではないかと考えています。仕事量に対して給料が今ひとつ不足している気がする。あと10%は増えても良い。

給料UPでモチベーションを高めたいという声も目立ちました。中でも「能力給が欲しい」「激務の対価が欲しい」という声が圧倒的に多く、仕事量と給与報酬のバランスに多くの方が着目していました。

こういう時にミスを起こしやすくなるので気を付けてください!

 

第1位:休みがほしい

休みがほしい

女性看護師【女性/神奈川県/33歳】
過重労働で同僚や新人がやめてもっと過重になる悪循環です。既婚で引退した看護師も昼間短時間等なら入れる人も多いはずなので短時間勤務を増やして欲しい。

女性看護師【女性/秋田県/31歳】
勤務体系が、普通の会社に就職した友人たちと、ズレまくってしまい、不規則な生活からか、肌荒れや便秘も多いので、難しいのは分かっているものの、決まった休みがあるといいのになぁと思います。

女性看護師【女性/奈良県/29歳】
休みがない訳ではないが、不規則な勤務でかつハードな職場だから心から休息できる休みが欲しい。

女性看護師【女性/北海道/27歳】
ずっと人手不足が続いているので、希望した日に休みが取れることがほとんどない。

女性看護師【女性/兵庫県/28歳】
夜勤や不規則勤務があるため、ゆっくり休める纏まった休暇が欲しいと思います。休みの日も休みの時間を増やして欲しい!

女性看護師【女性/北海道/29歳】
看護師の仕事はとても忙しいので、女の子のらしい自由な時間が欲しいからです。有給休暇さえほとんど取れていないというのが現状です。

女性看護師【女性/茨城県/27歳】
思いきり仕事に打ち込むにはある程度の休暇は必須だと思います。休みが取りずらいので、休みが取れる環境があればよいと思います。

女性看護師【女性/沖縄県/28歳】
毎日忙しいです。人でも足りないこともあり休みが無い。とにかくリソースが絶対的に足りない為に、満足に有休を取得することも難しい。

女性看護師【女性/神奈川県/31歳】
とにかくシフトの融通が効かないので、ゆっくりできる日が欲しい・・。仕事とプライベートの両立が難しいです。

女性看護師【女性/埼玉県/25歳】
なかなか休みが取れないので、お金よりゆっくりできる時間が欲しいです。夜勤が多く疲れがとれないので、まとまった休みをとり旅行に行きたいです。

「休み」は看護師にとっては切実な希望でした。でも、自分たちがいないと仕事が回らない事実もきちんとわかっているのでここで葛藤が生まれているようですね。仕事とプライベートの両立は看護師の永遠の課題として残されていることも分かります。

 

有給消化できないのが看護師の常識

一応、規則では有給を消化する権利はあるのですが、残念ながら看護師の世界では有給消化できないのが現実です。また、「退職する時に全て有給消化できる」というのは一般の大手企業の話であって、看護師には当てはまらないことも覚えておいてください。

 

アンケート集計結果まとめ

病院に今一番欲しいものアンケート結果

休み 38%
給料UP 22%
とりあえず人員補強(能力不問) 15%
仕事のできる同僚 7%
イケメン患者 7%
優しい上司 7%
優しい医師 3%
最新医療機器 1%

 
この結果からわかる通り「忙しさ」がにじみ出る結果があぶり出されました。まとまった休みや有給、人員補強は切実な結果として受けとめることができます。中でもちょっと気になったのが「給料UP」の声が高い事。

もう少し給料が高ければ仕事のモチベーションも高まるという意見がありました。看護師個人のモチベーションが上がっても、責任がある立場になるにつれてモチベ維持がいつかは難しくなってしまいます。忙しさが緩和されない状況をどうにかしないといけないように思えます。

 

「休みがないならせめて給与は上げてほしい」が本音

看護師は命を預かっている仕事だからこそ、なかなか職場では「休みがほしい!」と言いづらいのも事実です。だからこそ「休みが少ないなら、せめて給与を上げて!」というのが本音なのです。

しかし実際は「休みがない」に加え「給与が少ない」のダブルパンチな職場が多く、看護師の離職率が一向に高いままなのも頷けます。

 

環境が悪い職場で行き詰まりを感じたら

もし、給与UPや忙しさがなかなか緩和されない職場で行き詰まりを感じてしまったら、皆さんはどうしますか?体を壊してしまったり、職場内の人間関係に亀裂が生じてしまったりする前に何らかの打開策を考えたくなるのではないでしょうか。

その答えが転職であることも正解かもしれません。生活の基盤を変えてみることで、自分に対する気付きや看護の視点の切り替え、スキルアップが叶う事もあるのです。

 


看護師求人サイト口コミ

1位  ‣看護のお仕事
 【全国対応】【お祝い金最大12万円】
 →看護のお仕事口コミへ
2位   ‣ナースではたらこ
 【全国対応】【担当質高・求人数高】
 →ナースではたらこの口コミへ
3位   ‣マイナビ看護師
 【全国対応】【担当者質高】
 →マイナビ看護師の口コミへ
4位   ‣ナース人材バンク
 【全国対応】【求人数高】
 →ナース人材バンク口コミへ
5位   ‣ナースフル
 【全国対応】【コンサル高】
 →ナースフル口コミへ

現役看護師の口コミを元に、看護師求人サイトをランキングしています。口コミには個人差がありますので、登録しながら比較することが、転職成功への近道となります。

口コミランキング

この記事を書いた人


カテゴリー:看護師アンケート調査

→ このブログへメッセージを書く


→ 看護師ブログ一覧へ → 看護師ライター一覧へ


この記事を書いた人:kameoka
(公開日:)(編集日::2017年08月06日)

運営:「看護師転職ジョブ」当掲載の記事・写真等の無断複製・転載を禁じます。

応援メッセージまたは記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。